拾いものの天気

昨日は雨、明日も雨の予報、その間に今日の晴れがあって暖かく、この時期拾いものの天気だ。
こんな日は何をしても”捗る”、で吾が輩今日は朝から遠出だ。先ずは明日予定のグループの定例会で作る”芋がい餅”の材料(つぶ餡)調達に市内中心部まで出かけた。久しぶりに西町交差点を通って方向音痴?になりかかった。
西町交差点
 と云うのは旧大和の取り壊しが済んで四つ角の一角が”がらん”としていたからである。次は冨山大橋に向う。途中市役所の搭が見える交差点で信号が赤になった。
市役所のタワー
手前が城址公園で、名残りの紅葉が綺麗だ。呉羽峠を越えて着いたのが「呉羽の種屋」だ。今日は吾が輩りんご園の土壌改良資材の購入だ。
呉羽種苗店
 店頭には季節の花が並べられていて賑やかだ。
 帰路は池田の果樹地帯を経由する。途中で見える牛岳は何時ものアングルと違って大きくみえる。先日降った雪は消えてしまったようだ。
牛岳雪消える
手前の里山はまだ紅葉が見事に彩りを留めている。
午後の吾輩は「農地・水保全管理支払い交付金に関する技術研修会」と云う難しい勉強会に出席だ。
毛勝ち三山
隣の町で開催されたのだが、昼過ぎには陽射しが広がって立山連峰が”まだら模様”を描いている。吾が輩は毛髪が少なくなったので「毛勝三山」についつい目がいってしまう。きょうの毛勝三山は見ごたえがある。
 研修会は13時30分から始まった。
研修・3   研修・2
会場は見たところ高齢の方が多く、日本の農村・農業の今を象徴している。
 終了したのは、16時30分、それなりに実り多い研修会であった。明日はまた荒天になるようだ。日本の農業も「減反廃止」が決まって荒れ模様の気配、老農は農村の将来を憂慮するのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR