柿に明けて柿に暮れる

今日は雨が断続的に降った一日であった。
 朝飯前は昨日摘んだ甘柿(水島)をパッケージして地場もん屋にだした。先日の地場もん屋3周年感謝祭では好く売れたので、”柳の下の泥鰌”狙いだ。朝食を済ませて今度は「こうたろう」ファンから注文が入ったリンゴを荷造り発送した。
 10時過ぎには吾が輩の息子の嫁さんの母堂が近所の一家とともに来宅された。前から聞いていたのだが、なんと今年96歳のおばぁちゃんも一緒だ。
車椅子でリンゴ園見学
チョウ高齢のおばぁちゃん、一度はリンゴが真っ赤に熟しているのを見たいとのこと、吾が輩うれしかったねー。
てらうちさん夫妻と三原さん
 記念?撮影はチョット高齢の方たちだけ。柿もリンゴも沢山買っていただいて感謝感謝だ。
 午前のあまった時間は、かかりつけのT医院へ行ってきた。どうも少し風邪気味なのと、気温が下がった故か頻尿になったので診察を乞うたのであった。
柿の荷造り
 午後は息子の嫁さんの母堂から承ったMさん宛てに”さわし柿”の荷造り発送だ。
これで1回目の”さわし柿”は底を尽いたので、吾が輩雨の晴れ間を塗って柿摘みだ。
雨の晴れ間
 夕方になって”おーわ”が帰ったので早速”しぶぬき”作業だ。
渋抜き作業
 「しぶぬき専科」で脱渋した柿はとても食味が好いので、今年は”めいっぱい”さわし柿を作る、と云うわけで、今日は柿に明け、柿で暮れたのであーる。
 6時前に地場もん屋から売り上げ情報が入った。天候が悪かった、にもかかわらず「水島柿」は完売だった。
     この時期、やはり柿は郷愁を覚える果物なのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

先日は突然おじゃまをし、大変楽しいひと時をありがとうございました。
リンゴの説明をお聞きしてたいへん参考になり、スーパーへ行っても関心を持つようになりました。母もブログを見て、喜んで何度も話題にしています。
今度は富士のりんごも分けてほしいです。
これから寒くなりますが、体に気をつけておいしい野菜や果物を作ってください。本当にありがとうございました。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR