10月13日、3連休なかび

晴れていると吾が輩目覚めが早い。今朝は日の出前に起きたのでお天道様がどの辺りからお昇りになるのかを確かめた。もうずいぶん南寄りになって、今日は立山連峰の「佐良峠」近くだ。今朝も稜線がきれいだ。
寒露の次候・日の出
二十四節気「寒露」の七十二候、今日からは次候で”菊花開くだ。庭先の菊はもう盛りだ。
IMG_9341.jpg
先月の13日は、晴れて暑い日だった。今日は朝の中は”ひんやり”日中は爽やかな秋晴れであった。そして今日は亡母の月命日である。
 今朝の吾が輩、先ずは霊前に合掌して読経から始めた。
今日は3連休のなかびだ。「行楽日和」だろうが10月のファーマーは関知しないこと。今日も段取り良く仕事だ。
 朝飯前は養蜂家の依頼で「紫雲英」を蒔く候補地確認のため経営規模の大きい友人の田んぼを調査にいってきた。条件が叶っているのでお願いすることにした。
 午前の”とっかかり”は、りんご「王林」、「ふじ」を中心に着色増進、糖度アップ作戦の展開だ。
 動力噴霧器を使ったついでに結球を始めたミニ白菜の「あお虫」、夜盗虫」退治を行った。
糖度アップ採用
 「王林」は収穫を始める日が近づいた。「ふじ」も今年は着色が早いので、好天の日は有機の液肥などを葉面撒布して糖度をアップするのであーる。
 10時には、桑原牧場のファミリーの来園だ。
桑原牧場は、吾輩がりんごのエコファーマー認定を受けている以上、有機肥料である「牛糞籾殻堆肥」を供給してくださる大切なお客さんだ。今日は大将はみえなかったが、お母上をはじめ奥さんお子さん、そして近所の叔母さんに、そのお孫さんたちと賑やかな顔ぶれであった。
ワー甘い    高いなー
お子たちはリンゴ園に入るなり、摘み取って丸かじり”わー甘い”と大喜びであった。
 甘いのは桑原牧場の牛さんの”うんち”のお陰、沢山食べてね!、と云うわけで今日は畜産と果樹の交流会でもあったのだ。
 午後になって立山連峰に初冠雪したのがはっきり見えた。吾が輩今度は柿の実を添えてデジカメだ。
立山初冠雪
 2時には山畑に出かけてさつま芋堀りだ。現地に集合したのは、さわい農園応援団長のK山さん、そして”おーわ”だ。芋は「鳴門金時」と「シルクスィート」、どちらもみごとな出来栄え。赤土に作っただけあって色もとても綺麗だ。
 芋掘り採用・1     鳴門きんとき
 1時間足らずで予定の株を彫り上げた。「シルクスィート」はもう少し芋を肥大させることにして、残してきた。
 帰宅した吾が輩、こんどは養蜂家のT尾さんが来るの待って、朝がた見てきた「紫雲英」の種蒔き予定地に案内し、OKとなったのである。帰路はこの田んぼの近くに住む従兄弟の家を訪ねて、「紫雲英」作りの話をし、協力方を依頼した。
 今日は爽やかに晴れ上がったこともあって吾が輩気持ちよく仕事ができた。「働」は人が動くだ。その上収穫の喜びがあるのを、もっと皆で考えるべきなのでは。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR