FC2ブログ

好天に誘われて

 こうも好天が続くと、ファーマーは日曜も休んではおれない。
 朝飯前は、「こうたろう」と「シナノゴ-ルド」、「シナノスィート」など収穫期が近くなったリンゴの糖度アップ作戦の展開だ。今日は午前に”是非とも”と云う親子がりんご摘み体験に来園だ。
Mさんの子供さん   前川papa
 何時もの母子と違って父子で来てくださったのが嬉しい。聞けばママさんはお目出度が近いとか。安産を祈ろう。 吾輩は、と云うとリンゴの徒長枝の葉を削いで、日光がなるべく万遍に当って着色が良くなるようにするさぎょうだ。
葉を削いで着色管理
 このりんごは「こうたろう」、紅玉の子なので、真っ赤に熟す。だけに着色管理は大切なさぎょうだ。
 11時近くになってお袋の実家の従兄弟が訪ねてくれた。吾が輩彼の実直なところが好きで、コシヒカリ新米やりんごをお土産に差し上げたのであった。
 午後は”おーわ”を連れて、山畑に作った「さつま芋」掘りに出かけた。するとブルーベリー観光農園のO合さんがファミリーで芋掘り体験に見えている。
ファミリーで芋掘り   0合ようだい
 これは良い写真が撮れるとデジカメだ。里山の頂近くにある、この畑は赤土で粘土質、とても美味しいサツマ芋ができる。しかもこの夏の日照り続きで豊作ときているではないか。嬉しいね。
このファミリーは帰路吾が輩のリンゴ園に招いて「千秋」をプレゼントした。お子らは、丸齧りして美味しいと云ってくれるではないか。
今日はこのほかに中国の花嫁さんが買いに来てくださったし、K牧場の大将が近く子供を連れて行くから頼む、と電話を下さるなど、好天に誘われて、気持ちの好い一日でありましたぞ。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとうございます

本日はありがとうございました。
早速、家族皆で美味しくいただきました。
子どもも喜んでいます。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR