FC2ブログ

鎌あげ、そして”よなべ”

 今日は彼岸入り、秋は歩みを早める。今朝はりんご園の日の出から始まる。
彼岸入り
 彼岸入りとあれば、河川堤防に見事に開花した彼岸花は写しておかねばなるまい。
彼岸花
吾が輩亡母の初七日を終えて、今日から遅れた農作業を取り戻さねばならない。
朝はもう1筆残っていたコシヒカリの稲刈り準備。午前9時からコンバインの専任ドライバーS藤さんが運転開始をしたのだが、始まって間もなく故障。JA農機センターから修理に来てもらう始末だ。
コンバイ故障
今年はオバーホールまでは必要ないだろう、とタカを括ったのが災いして、修理に手間取り、午前中は稲刈りを諦めた。
杉本さん稲刈り
用水をはさんで規模の大きい経営農家S本さんは新鋭のコンバインで”お先に”と云うわけだ。
それでも午後には修理が終り、4時過ぎには稲刈りが終わった。昔流に云えば「鎌あげ」だ。
吾が輩の仕事が終わるのをまっていたのが、隣家のM永さん。籾摺りを頼む、と、云うことで吾が輩”よなべ”をすることになった。
 昔は旧暦の8月は、”よなべ”が始まる月、と前に書いたが、今だって、天候と作業の段取り次第では”よなべ”も厭わないのが、達人というものだろう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR