FC2ブログ

仲秋の名月

今日は旧暦の8月15日、月も満ちて、ほんに仲秋の名月だ。
  名月や 月をめぐりて 夜もすがら
 吾が輩月の出から、ちょうど満月になる午後8時13分にシャツターを押した。
 月昇る
 午後6時過ぎ、お天道様が沈まれるやいなや、もう月がのぼるのであった。
 月中天に懸かる  宵の明星
 午後6時半、東の空は十五夜、西の空には宵の明星が見える。
仲秋の名月
 そして8時13分、真ん丸いお月さま、雲ひとつ無い夜空に望月があった。今宵こそ仲秋の名月なのだ。
今日は亡き母の初七日だ。吾が輩、朝の中に集落の家家をまわり、仏事にご協力いただいた御礼を申し上げた。
 その後コシヒカリの新米を精白、贈答の準備。9時には菩提寺の住職がみえて、初七日の読経がはじまった。
 法要はお葬式の日に繰り上げて済ませてあるが、きょうは近くに住む叔父貴夫妻に、妹2人がお参りしてくれて、亡き母の冥福を祈ったのである、
初七日
 午後は、亡母が暫く勤めさせていただいた会社や、温かい介護をいただいた施設ほかへ御礼言上申し上げてきたのであった。
 初七日が仲秋の名月と重なるとは、思いだにしなかったこと、吾が輩月を愛でて亡き母を偲んだのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR