FC2ブログ

旧暦は今日が8月1日

台風17号から変わった低気圧の影響で一昨日から日本列島は、竜巻やら豪雨やらで”チャチャクチャ”になっている。大きな被害を受けられた地域のみなさんには申し訳がないが、吾が輩の地方は被害?が小さくて安堵したのだが、それでも、かれこれ1週間近く天候が愚図ついてファーマーを困らせている。
 吾が輩、今日もここのところ日課になった「サンつがる」を摘んでパッケージして出荷するまでが朝飯前のしごとだ。
 幸い午前は陽がさす天気だったので、雨続きで”ヨタヨタ”になっているキャベツに病気の予防注射?。その後はりんご「千秋」に掛けてあった紙袋を取り除いた。
除袋2012、採用
 例年、5日前後に行う作業だが、今年は昨年と比べてみると色付きが若干遅れているようだ。
除袋前
 上の写真は袋を外す前、下の写真は外した後だが、今年は玉伸びが好いし、形も整っていて良い実がとれそうである。
除袋後
 明日は天候が良ければ、このりんごの”クセ”である収穫前の自然落果を防ぐ手立てと、鳥達のエジキにならぬよう,防鳥ネットを張る予定だ。
 午後は案じていたとおり雨になった。ならばと吾が輩、クラスメートでリンゴ仲間の村山君を訪ねて最近の産直店の売り上げ状況や市況について勉強会だ。
 帰路、山沿いの集落を通ったのだが、暗雲が里山の峰にかかろうとしていて、愚図つき模様を象徴していたので、車を止めてデジカメに収めたのである。
 暗雲垂れて
旧暦の8月は秋の真ん中「仲秋月」だ。その”ついたち”は「八朔」と呼ばれて、農村には,いろんな言い伝えや、風習があったのだが、農村と云えども”サラリ-マン化”が進み、核家族化したために、風習などは省みられず、侘びしい”娑婆”になったもんだ、と、老農は嘆くのであーる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR