日暮れの山行き

今日は曇り空だったが雨は落ちず、暑さもおさまって”あんばい”よく作業ができた。
 桃の袋かけ
 お陰で遅れてた桃の袋かけは終了した。これで桃を病虫害から守ってやれるわい。
 昼にはアンマズハウスの社長がFacebookにベリベリーヤミーのブルーベリー観光農園進捗状況を載せられたので、吾が輩シェアしたのだが、自分の目でみようと、夕方近く現地・松原に出かけた。
ベリーベリーヤミー・1
 すると、既に鉢1000個の配置が終り、綺麗な幾何模様が出来ていて、手際の良さに感心したのであった。
園主
 鉢には土に代わる資材が入って苗を植えるばかり。それにしても昨日の雨で、この資材に水をかける手間が省けたのだから”ついている”人は”ついている”。
日暮れの山行き
 帰路、天文家のK谷先生宅にお寄りして美味しいコーヒーをご馳走になって帰宅したら、なんと畑で2人の青年が野良仕事をしているではないか。
 吾が輩の地方では、このような仕事ぶりを「日暮れの山行き」と云う。日暮れてまで”なんちゅうこっちゃ”と云いたいのだ。かく申す吾が輩も日暮れ近くに「山」まで行ったのだから、「同病相哀れむ」となるかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR