法悦にひたる

きょうは終日お寺参り。と云うのは我らが宗派の「題目講」が旧市内の長蓮寺で執り行われ歳に相応しい「後生願い」をしてきたのだ。
 それでも朝飯前には野菜に水を遣り”食用菊”を定植したし、夕方は夕方でまた茄子とレタスだけは潅水をするのを怠らなかった。
 「題目講」の模様は画像で順を追って留めておくとしよう。
 ①、開講の挨拶と読経
開会
 ②、きょうは記念講演?があって講師先生の紹介に続いて「勝 桂子」さんの講演だ。
IMG_7854.jpg 講師
 お昼は”振舞われた寿司弁当、持参した漬け物などを分け合って"和気藹々”楽しい一時だ。
お昼の時間
 12時45分からは、「題目講」本番、寺院方は正装?だ。
題目講始まる
 雅楽が奏でられ、導師が礼拝されて読経が進む。
雅楽演奏  導師礼拝
 本堂は善男、善女で埋まって、人々は法悦に浸ったのである。
善男善女
 その後、宗派の発展に貢献された檀信徒の表彰があり最後は会場になった寺院の住職の「お説教」があって一日が終わったのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR