皐月も残りわずか

 今日で11日好天が続いた。五月晴れどころか、夏日さえあったのだから田んぼに植えられた早苗は順調に育っている。
皐月の花
 吾が輩今朝も5時近くに目がさめた。ここのところ体内時計は針が進んでいる。で、今朝は晴れているうちに写しておくべき被写体を捉えた。ひとつは、我が家の枯山水を飾る「皐月」、5月も残り少なくなったので名残りを惜しんでいるようだ。
あまなつの実と花
 いま一つは「甘なつ」の鉢だ。この「甘なつ」一昨年の暮れに呉羽のタネ家の社長から頂戴したもの。去年はまだ幼木だったので、小さい鉢にうえていた。この春大きい蜂に植え替えたのだが、これこのとおり綺麗な五弁の”タチバナ”が実と隣り合わせて咲いたのである。
 吾が輩今日は雑用で、あっちへ行ったり、こっちへ行ったりだ。ヤボな用件は書くまい。
 ただ集落で土地改良区宛に申請する、「土地改良施設維持管理適正化事業」の書類に必要な現場写真を撮ったことだけは書き留めておこう。
会所枡から西へ
 作業の方も小森さんと亀山さんが午前中りんごの摘果応援、午後は吾が輩”骨の養生”に行ったり、叔父貴の家に野菜を届けたりした後田畑の見回りだ。すると、野鴨が来て”田の草とり”をしているではないか。、
田の草取り
 しょっぱじめに書いたように、今年は早苗の活着が早かったので、田んぼを踏み荒らす心配は少ない。
 できれば「あいがも」の雛ぐらいから集団?で来てくれれば”除草剤”を使わずに済んで、減減農薬栽培になるのになー、と、思う吾が輩であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR