忙中閑あり

楽農はこの時期天候が好いと、作業の種類が多い。
 今日は、朝から順に書き留める日記とするかな
  ①、朝飯前、 田んぼの畦畔草刈り、ついでに昨日代掻きした「れんげ田」の表情?を写す。
    れんげのたんぼ採用
 鋤き込んだ”れんげ”は葉の一部が水面に浮かんでいる。大半の茎葉は土に混ざっていて、この後田植までの間に土に”なじんで”ゆく。
 ②、朝食前にもう一仕事、トマトのトンネルを開けて潅水だ。
 ③、朝一は行政の窓口へ「水・土・里」活動の書類提出、帰路郵便局に立ち寄り、ネットショップのタネ屋に発注した種子代の送金。
 ④、午前はリンゴの”がくだち”状況しらべの後、遅れ気味になった桃の摘果作業だ。
りんご顎立ち
 これはシナノゴールドのがくだち”状況、どの品種も”まずまず”に着き具合に一安心。
桃の摘果
 桃の幼果は、もうこんなに膨らんだ。摘果を急がねば。
 ⑤、午後は「忙中」に閑を作って、月1回の孔子学「論語塾」へ。
  今日の”あぶらどころ”を書き留めておこう。{子の曰わく、人にして遠き慮り(おもんばかり)無ければ、必らず近き憂い有り。}
クレマチスの花
 午後4時過ぎに帰宅した。庭のクレマチスが乱れ咲きしていたのでパチリ。
 ⑥、その後明日朝予定のりんごの防除作業のだんどり。
 ⑦、空いた時間は日没までの間、茄子レタスに水やり。
   と、楽農なのか苦農なのか、でも忙中閑ありを地でいったのだから、まあ好しとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR