空から肥やしが降ってくる?

今日はしばらくぶりで朝からの雨、しかも暖かく、日中は雨量も伴った、嬉しい雨であった。
 先日来空気が乾燥して畑が良く乾き、作物は水を欲しがっていたので"渡りに舟”、昔の人はこんな時「空から肥やしが降ったようなもんだ」と云った。
 わけても遅れていた玉葱は、いまが肥大する最盛期なので、まさにドンピシヤであった。
 玉葱喜ぶ
 この写真我らがグループ「ファーム・よつば」の広江君の担当、良質の玉葱を目指して終盤に肥料を切るのだから、なおさら雨はありがたいのだ。何も玉葱だけではないレタスも馬鈴薯も皆喜んだ雨であった。
 雨はこやし
 明日は雨があがり、気温も高くなるようだから葉物はぐんと伸びるであろう。
 吾が輩今日は明日予定する田んぼの「代掻き」に備えて”水戸あげ”をしたり、その中に雨が強くなったのでヤナダ電気にプリンターのインクを買いに行ってきた。インク切れが解消したので、またぞろマイコピーに精をだすことだろう。。
 午後になって親しい友人T井さんが孟宗の筍を持ってきてくださった。例年この時期頂戴するのだが、彼は竹林の手入れが好いので見事な筍だ。これを”雨後の筍”と云わずになんんといおうだ。
雨後の筍
 午後吾が輩、雨が降るのを幸いと詩吟教室、そして接骨院と心身ともにリフレッシュに努めた?。夜に入り雨はあがったようだ。明日はきょうゆっくりした分を上回る仕事をせねばなるまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR