晩春の雪

春の雪(平沢)
 ファイルアップは今日の天候、八尾の山間地に降った「晩春の雪」だ。今年の4月は寒暖のぶれが大きく少し異常だと、思っていたのだが、今日は東北・北海道と雪が降ったようなので完全に異常気象だ。
 吾が輩今日の悪天候で”お手上げ”、幸いと云うのも憚られるが、集落の「水・土・里」活動の24年度実績報告書の修正事務があったので、その仕事をした。
 コーヒーブレイクにFacebookを覗くと山間地にお住いのM本先生が冒頭の写真をタイムラインに載せておいでたのでシェアさせて貰った次第。
 それでは吾が輩もと、写したのが、題して「穀雨の果樹園」だ。
穀を生化する雨
 幕末の志士で詩人の頼 鴨厓先生が「春簾雨窓」と題して詠んだ詩の一節に♪ 花を落とすの雨は 是れ 花を催すの雨 ♪と、あるが将に穀雨の候の雨はそれを物語るのであった。
 午後も半ばになってワイフ殿甥っ子からJAに提出する書類のことでS・O・Sが届いたので出かけた。
 出かけついでに「早蕨」や如何にと、探したら、あった、あった寒さで伸び悩んでいる、それこそ”さわらび”だ。わらび初摘み
 夕方になって今度は吾輩がパソコンのことで小森さんにS・O・Sだ。心よく引き受けて往診に来てもらったので、今日の仕事は済んだ。
 雨はあがったが気温は上がらない。どうやら明朝はきつく冷え込みそうだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR