花に嵐

 今日は昨日の好天がウソのように朝から嵐が吹きまくった。が、気温が高かったので、遅れていた我が家の「梅鉢」の梅が花開いた。
 「南枝、北枝開花同じからず」と云われるとおりだが、嵐の日に花開いたのであった。

南枝北枝開花同じからず   梅開く
 花に嵐とはよくも云ったもんで、吾が輩今日は「梅鉢」を中に入れて花弁が散るのを守った。
 「散る」と云えば、野球はWBCの準決勝戦。健闘あえなく「侍ジャパン」がプエルトルコに敗れて3連覇の夢は断たれた。
 今日の吾が輩、「土・水・里」活動の提出書類の仕上げだ。が、吾が輩もついにその難度に”手をあげて、小森さんの救援を依頼したのであった。
小森さん、さまさま
 さすがは大きな集落が"頼れる人物”見事難関をひらいてくれたのであった(謝謝ニィ)。
 夕方接骨院へ行った。院長先生の娘さんは、今日、中学の卒業式(八尾中学校)だったとのこと。少子化のことが頭にあったので、今年度の卒業生は何人でしたか、と訪ねると、108人との返事、吾が輩あまりにも少ないのに驚いたのであった。
 TPPもさることながら人口減少社会に未来はあるのだろうか、嵐の吹いた日に吾が輩考えること、頻り(しきり)だったのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR