雛祭り,そしてブログ記念日

 きょうは桃の節句に相応しく、合掌のお雛様やわらかい陽射しで穏やかな天候であった。
 きょうは2回目の「さわいカルチャー教室」、事前通告?は「レタスの種蒔き」だったのだが、雛祭りに因んで「菱餅?作り」を追加、可愛い生徒さんとPTA会員の到着を待った。
 待つ間に吾が輩はレタスの種蒔きを大方は終えておいたのだが、それは内緒だ。
 10時きっかりに子供たちはやって来た。早速餅つきならぬ、「餅搗き機」の観察だ。
 お餅搗き?
 初めの”臼(うす)”は、冨山の言葉?で云う「あずきどり」、子供達はワイフ殿の手つきを、ものめずらしく眺め、かつ、美味しそうに食した。
小豆とり、餅作りワイフと母子
 2限目?はレタスの種蒔き、吾が輩が準備しておいたセルトレイに”吹けば飛ぶ”ようなケシ粒まがいのタネを蒔いたのであーる。
母子レタスの種まき
 3限目?は体操?、先日のハーモニカグループがくださったCDをかけて、いかにも楽しそうに、体を動かしたのである。
踊りだしました
 午後は自治会の会計決算、10日の総会に提出する決算書を作った。
 自治会決算書作り
 夕方になって、息子夫婦と孫娘が”雛祭り”の会食でやって来た。息子殿は先日のカーテン更新費用を半分援助してくれるので、ありがたい桃の節句になった。 
彩乃雛
この雛様?は、午前の”よそ孫”にくらぶれば可愛い度がチョット負けるが、眼に入れても痛くない”内孫”だ。
 他所・内と、孫のことばかり褒めたのだが、きょうは吾が輩にも褒美を遣らねばならない。と、云うのは吾が輩ブログを書き始めて丸三年が経った。きょうは四年目の初日だ。この三年、一日も欠かすことなく、ブログを書いてきたので、その精神力に、褒美をとらすのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR