会場の熱気・じぃの冷や汗

 未明の雪はあがって日中はお天道様が顔をだされた。2月は「光の春」とも云われるのだが、今年の如月は陽射しの強い日が少ないように思う。
 吾が輩午前は決算書の支出科目を念算、チェックだ。
 午後は、我が町のJA婦人部運動の活動家Y崎さんに引っ張りだされて?協同組合好好塾、富山・自然を愛するネットワーク合同研修会でパネラーを勤める破目になった。
 好好塾研修会 北出俊昭さんの講演
 会場は市内にある県JA研修所。県JA中央会の穴田会長と元明治大学教授の北出俊昭さんの基調講演で始まった。
 この種の研修会は熱心な方達の集まりなので熱気むんむんだ。吾輩はと云うと、「エコ農業者」として紹介されるので、冷汗ものだ。
 シンポジュームのパネラー、何を隠そう吾が輩、過去にも経験があるので、前は何時だったかなーと、考えてみたら、なんと25年前、そこで引っ張りだしたのが次なる画像だ(あのころは未だ若かった?なー)。
フォーラムのパネラー
 今日は農業生産者だけでなく、消費者の方もお見えであったし、先日、別の研修会で事例報告をされた「カフェ・ゴッゴ」の広野さんや、精力的に自然農法に取り組んでいらっしゃる「(株)タイワ精機」の高井会長にもお会いできて、吾が輩にとってはパネラーと云うよりは教えられたことの多い集会であった。
 吾が輩チョウ高齢、恥ずかしい限りだと、思っていたら88歳で矍鑠として自然農法に取り組んでいらっしゃる方も出席のうえ、熱く語られるのに感動したのであった。これでまた「忘年交」の裾野が広がった、そんな思いのする一日であった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR