窮余の一策

 今日は”降るでなし、降らんでなし”終日の曇り空、気温が少し上がったようで、遠くは霞んで見える。
 吾が輩、きょうは先日来気にかけている眼の診察を受けようと眼科医院に出かけたのだが、生憎の「本日休診」、止む無く引き返した。
 そんなら昨日メールで届いたリンゴ作りの質問に返事を書ことにするか、だ。質問の主は吾が輩のリンゴを多く買ってくださる母子、お子さんは小学生で確か4年、とても利発で、可愛いお子さん。今年は食べるだけでなく、りんごのことを、いろいろ勉強したい、とのご要望。ならばと吾が輩、1月の作業をメールしたら、早速質問がきたのであった。
 メール教室
メールも使いようによれば、このように心が通い合える”やりとり”ができる、と吾が輩嬉しくなるのであった。午後になって落合さんが訪ねてきた。ブルーベリー観光農園を開設するに先立ち、農地利用権を設定すため相談にきたのであった。
 農業の6次化は、成熟した社会で農村の未来を占うことになるのだが、グリ-ンツーリズムとの兼ね合いも含めて、もっともっと加速すべき、と吾が輩きょうは思ったのである。
 さて、と画像はどうするかな。やっぱり「おーわ」が云うように軸でも写すか、と床の間の「梅花」を写したのが次なる画像だ。
梅の軸 梅の詩
 この軸は吾が輩が漢詩の本場?中国で買ってきた”掘り出し物(ウッソ)?詩は軸の右肩に書かれている。梅は「百花」に魁(さきがけて)咲くのだが”風雪を侵して開く”とさえ詠まれるのである。
 てなこと云って減り口を並べたが、所詮は吾が輩ネタ切れ回避の一策だった。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ありがとう

コメント届いているのね。画像ねたデスガ、遠くに住んでいる者には
我が家の庭、立山連邦の画像は毎日でも充分Ok !なんてったって、故郷は遠くにありて思うもの だからね。

1月も後1日

コメント届いているのね。画像ねたデスガ、遠くに住んでいる者には
我が家の庭、立山連邦の画像は毎日でも充分Ok !なんてったって、故郷は遠くにありて思うもの だからね。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR