寒気小康

 小寒は残り2日、後に「大寒」が待っている。一年で最も寒い季節なのに、きのう今日と暖かい日が続く。寒気団は一休みしているのだろうか「小康」はありがたい。
 なので、りんご園の積雪は少なくなり「根開き」はぼやけてきたが、若木の方はこのとおりまだはっきりしている。
根開き・1
 この現象「根開き」というほか、「根回り穴」とも呼ばれるのだが、幹の太さで穴の広がるスピード?が異なる。
根開き・2
 立春まであと半月あまり、雪国のファーマーにとっては一番ゆっくりできる頃であるとともに、しっかり計画を練る時期でもある。が、大前提は健康で働くことである。果物作りは冬も「剪定・粗皮削り」と作業があって、人が動く、つまり「働」ができるのでありがたいのだ。
 今日は吾が輩、終日、町日中の2月行事「春節の集い」の段取りだ。会員あてに出す案内文をつくり、往復はがきを買いにゆき、会場の申し込みと一連の準備を終えた。
 今年の「春節」、つまり旧暦の1月1日は、2月の10日になる。ことしは立春の後に春節となるので、本当の意味で「新春」となるので、待ち遠しい思いになるのである。
 今日はタイトルを寒気小康としたが、天気予報は明日からまた雪と報じている。”やちやち”しなさんな、と云うことだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR