凍った泉が動き始める

 正月も今日で”松がとれた”。小寒は次候になって七十二候は「水泉動(地中で凍った泉が動き始める)」だ。
今日は、そのことを実感する暖かさになった。立山連峰は中腹に雲がかかって峰々が浮かんでいる。
 吾が輩午前は男前をあげるべく理髪店へ、その足でバッジの先生の事務所に顔を出し、今朝の新聞の記事のことを話してきた。
雪晴れの立山
 画像は、その新聞の写しだ。記事は我らがグループのO合さんのことを書いている。
 落合さんの記事・1
 記事の中にある「松原」はワイフ殿の実家の農地、彼は脱サラで新規就農を目指して昨年1年福井市のブルーベリー農園で勉強し、いよいよ今年から観光農園の開設に踏み出すのだ。
 今日の記事は彼が天下にそのことを知らしめただけでなく、自身が不退転の気持ちで取り組むであろう、と吾輩は思い、早速電話でエールを送ったのであった。
 午後は好天に誘われてりんごの剪定だ。そこえ広江君がきたので手伝ってもらいながら落合さんの記事のことを話しあったのである。
 夕方になって近くに住むS本さんがやって来た。今度は「東海・近畿・北陸ブロック国際化対応営農研究会が富山市で開催されることへのお誘いだ。
 今日は朝から元気の出る話題が多く、老農も励みになる一日であった、と記しておこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR