講オンライン始め

 今日10日は皇居で講書始め儀が執り行われた。吾が輩の講書始めは5日の孔子学「論語塾」で済ました?ところだが、その際講師のN村先生から紹介された図書を、ブックサービスを通じて発注していたら今日届いた。
 講書初めの本
 なので、改めて講書始め宜しく眼を通した。吾が輩正直に云ってアダム・スミスの書いた本は初めてだ。さすがに難しく”消化不良”を起こすことは間違いないと思うが、久しぶりに学術書を読むと、すぐに眠くなる。1時間余り読んだ後は、ネットだ。
 こちらは昨年から購読している「ダイヤモンド・オンライン メールマガジンだ。昨日付けのメルマガには良い記事が沢山有って頭の「空腹」が解消したように思う。
 その中で、作家でジャーナリストの「莫 邦富」さんの「中国ビジネス おどろき新発見」の記事が印象に残った。
 今回のお題は{黒ゴマと棗(ナツメ)のサプライズで感じた日中「食の交流」を巡る新製品開発」}で、黒ゴマとナツメのことを、いろいろ書かれていたのだ。ナツメ熟す・1
 この画像は昨年の9月19日に写した吾が輩が作っている「大実ナツメ」。吾が輩ナツメについては、かれこれ10年もまだも勉強をしてきたつもりだが、今日の記事の中に「漢方生薬として重視される棗は利尿、強壮、冷え症の改善、生理痛の緩和などに効果があるとされる。日本では、近年、花粉症の体質改善に効果があるとも言われている。しかし日常の食生活のなかでは、棗をメインの食材として加工したものには、まだまだ出会えないのが現状ではないかと思う(原文のまま)」と書かれていて、目からウロコが落ちたのであった。
 きょうは理屈ぽいことを書いて”年寄りの冷や水”になってしまったが、講書始めにあやかってのこと、偶には良いとしよう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ナツメの写真を使いたい

莫邦富です。偶然、このブログを目にしました。私の書いたものに触れていただき、ありがとうございます。吾が輩さんが作っていらっしゃった「大実ナツメ」の写真を私のfacebookなどに使わせていただけないのでしょうか?

このブログを私のfacebookで紹介しました。

このブログを私のfacebookで紹介しました。ご興味があれば、アクセスして読んでください。

http://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=127359510764115&id=1581482570&comment_id=156446#!/profile.php?id=1581482570
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR