小春日和 写す

 「小春」とは、旧暦10月の好天続きを云うのだそうだ。今日は旧暦の10月8日、好天は続かないようだが、今日は「まさに「小春日和」であった。
 吾が輩、きょうは”いっとき”のカメラマン、小春日和を写したのである。
朝から順に
  朝の日課をこなした後、明日の名古屋行きの準備、JR駅前通りのT旅行社へ、キップを取りに行ってきた。途中交差点の信号が赤になltyたので、紅葉が美しい「街路樹」を写した。
 紅葉お街路
 帰路吾が輩の農業上の舎弟(失礼を省みず)の電照菊ハウスを見せてもらった。
 菊ハウスは見事なり黄菊・白菊
 彼の菊作りはプロ中のプロ、今が切り花出荷の最盛期で、ハウスの中は、色鮮やかに蕾が膨らんでいたのであった。
 午後になって、吾が輩のりんご園で「マイりんご」に貼る文字を作ってくださるSデザインのY方さんがお孫さんを連れて、自分でお作りになった「マイりんご」を摘み取りにみえた。
宣工デザインの「そうま」ちゃん
 お孫さんの名は「そうま」、自分の名前が着いているので大喜び、その笑顔が美しいのであった。
 高崎さん親子と美和ちゃん
 続いてやってきたのがワイフ殿の姪っ子の母方の叔母さん親子、りんご園は初めてと云って、青空に映えるりんごの赤色に見惚れる様子であった。
 模様が崩れるのが早い。明日はもう晴れが望めないようなので、吾が輩蜜入りが進み完熟した「ふじ」を”せっせ”と摘んだ。
 りんご園の前にあって名残りの紅葉になった桜、一昨日も書いたように今年限りになるので、今日は桜の樹を丸ごと写して記録に留めることにした。
 桜の紅葉
 夕方になって、思いがけない方から電話が入り吾が輩の作ったコシヒカリを食べたいとのこと、仔細は後日ブログに記すが、今日の小春日和の”ぬくもり”に相応しい人の繋がりに感謝するのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR