FC2ブログ

月夜の蟹

川蟹・採用
 今日のファイルアップは「毛蟹?」だ。吾が輩のブログは滅多に”生き物”の画像が載らない。今朝は畑に行って横を流れる小川に何気なく目をやると、水面に不自然な動きがある。近寄ってみたらなんと「毛蟹」が居たのである。 早速デジカメでパチリをした次第。水の流れは少なかったので、捉まえることは容易だったのだが、吾が輩敢えて見逃したのであった。何故ならば、昔から「月夜の蟹」は”み(実)”が少ない。と云うからだ。今日は「十六夜」月は煌煌と輝くと読んだからだ。
  記事を朝に戻そう。吾が輩きょうは地場もん屋に出すりんごを出荷してから、大根引きだ。この大根は菩提寺に持っていって、明日の昼食の膳に用いられるのである。お昼近くになって時間が余ったので、山田んぼ&畑の蕎麦を見に行ってきた。
 そば畑  そば実る
 蕎麦は刈り取り時期が近いだろう、と思っていたのだが、画像に見られるように”しっかり”実が入っていたのであった。この分ならば近日中にソバ刈りだ。
 午後は菩提寺に行って”お参りごと”の準備だ。11月になると我らが宗派では、どこの寺でも1年のうちで一番大切な法要が営まれるのだが、吾が輩の菩提寺は、明日がその日なのだ。
 で、本堂や山門に幔幕をかけ、境内の清掃をして、準備を終えたのである。 今日は綺麗になった中庭も見て頂くとしよう(善男善女のみなさん、お参りしてね)。
 寺の中庭  寺の本堂
 お寺から帰った吾が輩、寸暇を惜しんで?今度は「食用菊」の花摘みをした。摘み取るには少し早いのだが、明日明後日と雨になるようなので、花弁が劣化しないうちに摘むことにしたのだ。
 夕方になって不動産の仕事も手がけている友人から電話が入り、新規に就農して果物作りを希望されている方を紹介するから、会ってくれとのこと。合点承知と引き受けた吾が輩、夫婦で見えた客人にお会いしたのであった。
 10月はきょうが晦日、今月はバタバタと過ぎ去って行く思いがしてならない吾が輩である。
 「月夜の蟹」は締めくくらねばならない。日が暮れて東の空を見れば、月夜も月夜、「いざよい」の月が中天にかかっていたのであった、蟹はどこで月を見ていることやら・・・。
 十六夜の月

 
  
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

道産子より

こんばんわ、澤爺様☆
ファイルアップは毛蟹では無くイシガニかと思われます( ^ω^ )
さて昨日、月に一度のマクロビオティック料理教室に行ってきたのですが、マクロビでは調味料や食材をとても大切にします。
とにかく、体に悪いものは取り込まないのが鉄則の様です。
料理教室の先生が、良い柚子が無かったと言われたので、澤井農園をオススメしておきました。
地場もんやにも買い物に行かれるそうなので、きっとお気に召して頂ける筈っ♪♪♪
我が家は幼稚園のお友達を引き連れて(笑)、再来週辺りにまたお邪魔致しまーす♪
明日の寒気でまた一段と冬が近づきますね。
お身体ご自愛下さい☆
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR