柿色の 日本の日暮れ

夕焼けの色
 ”柿色の 日本の日暮れ 柿くへば(加藤楸邨)”
 今日は、昨日の荒天がウソのように晴れて、陽が高くなるにつれ、青空が広がった。
吾が輩、きょうから「早生ふじ」、「王林」の出荷を始めた。きょうはりんごだけでなく「青柚子」も出してみて、売れ行きをみよう、との魂胆だ。
 早生ふじ初出荷
 地場もん屋の集荷所から帰った吾が輩、”明日午前に大勢でお邪魔するよ”との予告の主?を待つ準備だ。
 須山姉妹
 やって来たのは、ワイフ殿の弟夫妻と細君の姉妹だ。みなさん「りんご」好きばかり、だけでなく、話好きでもあって、青空の下賑やかに一時を過ごしたのであった。
 笑顔 パープルスイートの・・
我が家にとっては久しぶりの「賓客}?、リンゴ摘み体験は勿論、しなのゴールド、パープルスィート(さつま芋)、きゅりのアケビ漬と珍しい品を揃えて、おもてなしをしたのであった。
 皆さんがお帰りになったところへ、吾が輩のブログを何時も覗いてくださるH爪女史が、お孫さんの名を貼ったマイりんごが昨日の風落果しなかったか、と調査?にみえた。お土産はお得意の手作り「芋がいもち」、だ。
 橋爪さんの芋がいもち
 いつも何時もご馳走様です、お孫さんの名入り「りんご」は無傷でしたよ。
 午後は摘み取り適期になった「しなのゴールド」を捥いで、品質保持袋に入れて保冷庫に格納した。
 しなのゴールド摘み取り
 改めてデジカメに収めてみると、ゴールドが輝くのである。
 夕方は明日出荷する予定のりんご摘みだ。朝からりんごのことばかりでもなかろう、と、写したのが果樹園の東端にある柿と立山連峰の夕映えだ。
 この画像にピッタシの楸邨先生の俳句にあやかってタイトルとしたのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR