FC2ブログ

この秋、好気象

洋梨初出荷
 今日のファイルアップは洋梨。吾が輩が作っている洋梨、9月の末に摘みとって追熟していたのだが、食べ頃になったので、今日から地場もん屋に出荷だ。
 西洋梨と云えば、「ラ・フランス」と、田舎では「ラ・フランス」が洋梨の代名詞のように思われているのだが、「ラ・フランス」は品種名、今では多くの品種が栽培されている。吾が輩の洋梨は早生の部類に属するので、「ラ・フランス」よりも1ヶ月程度早く収穫ができる、そのことをを知っているお客さんが待っていてくださるのだ。
 今日は吾が輩、この洋梨をフルーツキャップで包み、パックして集荷所に運ぶことから始めた。
 今日は天気予報が良い方向に変わって、日中は曇り時々晴れ。午前は近くに住む叔父貴夫妻が、従兄弟の運転で久しぶりに来宅されたので、今年のりんごの出来具合など四方山話で一時をすごした。
 長谷川夫妻と泰子
 りんご園に入って摘みとりを勧めた時間帯は、青空が広がって綺麗に写真が撮れた。摘みとりの方は、吾が輩粒選りの実を奨めて、「絆」の証し(あかし)としたのであった。
 午後はワイフ殿の姪っ子が「煮栗」を持ってきてくれたので味見だ。今日の彼女は「あけび」の実も持ってきたので、「あけび」の食べ方も話し合った。その後は、収穫が近づく、「王林」の着色管理だ。夕方になって雨がきた。先日定植したミントタイプのレタスは水が欲しそうだったので”おあつらえ”向きだ。それにしても、この秋、秋冬野菜には願ってもない好気象だ。お陰で白菜も、大根も、キャベツも見事な生育、期待が募るのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR