FC2ブログ


3月11日
 儚いことの代名詞、「春の淡雪」。未明の雪も日差しが戻ったら、アット云う間に消えてしまった。それは富山市でも平野部のこと。同じ富山市でも今朝の山田は、除雪車が出動したのだから寒いのなんの。「ささみね」に集ったクラスメートは例の”後期高齢者”、だから寒さがコタエタようで意気が上がらない。少年期の友達は忘れ難いものではあるが、喜寿ともなると愚痴めいた話題が多く、なんかイマイチ。我が輩の得意とする”年代を越えた知己”わけても若い世代と話をするるのとは雲泥の違いがある。それに比べて、今日夕刻から持たれた「○○地域の農業を語る会」の世話人会は青・壮・老が、それこそ年代を越えて話合ったので楽しい語らいになった。”腹ふくる”思いがしたので夕食が遅れたのが苦にならなかったのでR・
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR