FC2ブログ

いね・米・ご飯

 今日のファイルアップは、今朝の朝餉だ。昔は一汁一菜だったこともあるのだが、今では二汁?三菜だ。肝心なのはご飯だ。我が家今朝のご飯は今年のコシヒカリ新米、二百二十日が昨日だったのだが、こんなに早くコシヒカリの新米が食べれる”幸せ”、これぞ稲を作る者の最大の悦びだ。
新米を食す(9・11)
 田んぼにある間は「稲」、今年は穂が出てからは晴天続きだったので稲刈りが早くなった。刈り取ったら「籾」または「米」、きょうは午前が我が家、午後が隣家の「籾摺り」。秋の雨の日は「籾摺り」に決まっている。
 隣家の籾摺り・1
                              米の山?
 吾が輩は籾摺り機の運転手だ。「籾摺り」をした後は米だ。今年の米は品質は申し分が無いが、収量は期待通りとはゆかなかった。やはり猛暑が災いして米粒が少しスマートに仕上がったみたいだ。
 ならば「ご飯」は、”そりゃーあんた”ツヤと云え香りと云え、”もやっ”とした食感は最高だったわい。
匂いを嗅ぎ付けたか首都圏に住む高校時代の無二の親友から新米の問い合わせがあった。彼は隣村の出身、稲作りも一緒に勉強した仲なので、今日は、いの一番にユーパックで贈ったのであった。
 吾が輩は「ご飯」のことを”粒食文化”だと思っている。それに比して「パン食」は”粉食”文化だ。穀物を「粒」のまま食べれる幸せ、これは何ものにも変えがたいのだ。
 今日は一日断続的に雨、こんな日は外のことを考えなくてもよいので、落ち着いて良い仕事ができるのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR