FC2ブログ

二百十日に風さえ吹かにゃ

おわらの舞台・渡る井田川
 今日は立春から数えて210日、昔から厄日とされて「風」よ吹くな、と祈られてきた。今年は閏年だったので今日が210になったのだが、明日9月1日が210日になることが多いのだ。
 吾が輩が住む越中八尾は、「風の盆」の幕開けだ。♪ 二百十日に風さえ吹かにゃ 早生の米喰てオワラ躍ります ♪ 今日のファイルアップは、その風の盆「越中おわら節」の踊りが繰り広げられる街並みだ。
 おわらの舞台・入り口
 入り口の橋の欄干にはボンボリが取り付けられて”歓迎”の準備は整った。
 8月晦日も暑い一日だったが、午後には処によって雨が降り、日が暮れてからは、かなり強い雨、少しは涼気を覚えるようになった。
 吾が輩今日の午前は、りんご「サンつがる」の遮光ネットを外し、玉回しを行ったほか、日焼け果の発生を防ぐため、遅らせていた新梢を伐って、受光態勢を整えた。
 午後は、今にも降りそうな雲行きになったので外仕事を諦め、間もなく始まる「サンつがる」の出荷の段取りをするため、地場もん屋の出先まで行って来た。帰路おわらの舞台になる街並みなどを写したのだ。
 今日のオヤツは「さつま芋」だ。先日来「パープルスィートロード」に続いて「鳴門金時」と掘り取りがはじまったのだが、今日は我らのグループが今年初めて作った「シルクスィート」だ。
  シルクスィート
 早速ワイフ殿に蒸してもらってオヤツにしたのだが”シルク”のように艶があり、やわらかい甘味、吾が輩これはイケルと直感したのであーる。
 きょうで8月は逝く。公式データはともかく、この8月は記録ずくめの少雨高温だったように思えてならない。
 お陰さまでお米は作柄が良い。おわら節の歌詞ではないが♪ 二百万石稔らせおいて 踊り明かそか オワラ坂の町 ♪だ。あしたから始まる「風の盆」の安穏を念じて筆を擱くとしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR