FC2ブログ

やったー 金メダルだ

究極の甘さ
 倫敦オリンピックは終盤になって、「なでしこジャパン」の銀メダルなど、日本勢の活躍が目立つが吾が輩の子供?も今日、金メダルに輝いた。
 競技種目?は「桃の糖度高飛び」だ。予選では「あかつき」の第1回目が15・2度、・15・2度
 準準決勝?で、同じく「あかつき」が16.6度16・6度
準決勝?で「長沢白鳳」が17・5度と次々にバーをクリヤー
 17・5度
 そして、決勝戦?で、「長沢白鳳」が、ついに前桃未踏?の19.3度をクリヤーして、金メダルに輝いたのであった。
 正気に戻ろう。今年は空梅雨だった上に、収穫が近づいてからの好天で、糖度は高くなること間違いなし、と吾が輩読んだのだが、ここまで高くなるとは、それこそ”想定”出来なかったのであった。
 が、しかし、この糖度は地産地消の完熟桃だからこそ得られる数値、吾が輩の”ほっぺ”が落ちたのであった。
 今日午前は明日やってくる子・孫・曾孫の一行を迎える準備だ。お米を精白したり、池に放流する「和金」を買い求めたり、と、じぃも大変大変。 
 和金の放流
 午後は昨日やってきた娘を連れてお袋の見舞いだ。久しぶりに来た孫は、分かりかねたようで、”あんた誰だったかいね”と、お袋。”そーだわなー”、と吾が輩、お盆を前に絆を強くしてきたのであった。
 夕方が近づくにつれて吾が輩、決断をせねばならぬことがある。ソバの種蒔きだ。相棒のT中さんとは、明日11日に予定していたのだが、どうも明日は天候が崩れる様子。ならばと吾が輩山田んぼに出かけ、T中さんと打ち合わせて、今日中に播くことにして、早速、種蒔きをはじめたのである。
 権兵衛ならぬ吾が輩が種蒔き、トラクターで覆土作業はT中さん、2人3脚で行うこと小一時間であった。
 ソバ播き・覆土
 これでお盆前に予定した”大仕事?”は済んだ。あーれ楽になったと、夕餉の膳にはチョット高いビールを頂いた。と、外は雨だ。「今日中に播く」と決断したことの好判断、今日は吾が輩にも金メダルを授けよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR