FC2ブログ

干天の慈雨

干天の慈雨
 今日はなんと云ったって「干天の慈雨」だ。なにしろ半月も雨が降らず、大地はカラカラ、草木は埃まみれになっていたのだから、有り難いことこの上なしだ。吾が輩のリンゴ園も”雨しぶき”に霞んだ?のであった。
 雨はお昼近くから、午前中は大丈夫とみたのか、今朝は早くから「ラジコンヘリ」が舞った。このラジコン隣の集落の生産組織がチャーターして、水稲の病害虫共同防除をされたもので、吾が輩の家の近くまで飛んできた。吾が輩デジカメで捕らえるのに成功したのだ。
 ナイスキャッチ
 吾輩はと云うと、リンゴの日焼け果を防ぐため、K森さんに手伝ってもらって、遮光ネットを張った。
つがる・日焼け防止
 このりんごは「サンつがる」。だが、地球温暖化はもとより、猛暑の中で熟してくる「早生りんご」はサンサンしすぎると果面がひやけするので、吾が輩今年から、試みることにしたのである。
 お昼前からポツリポツリと来た雨、午後は”ゲリラ”驟雨となった。吾が輩、雨の間は骨休めだ。そう云えば未だ朝刊を読んでいない。すこし凌ぎ易くなったので、先日ワイフ殿の義姉に頂戴した「慈衣」を着て新聞に目をとおしたのであーる。
 嬉しい贈り物

 この雨、長くは降らなかった。4時前にはあがったので、明日蒔く予定だった「そば」畑を視てまわった。溜まり水はないが、明日までには表面が乾かないとみて、相棒のT中さんと相談して、明後日に変更だ。
 夕方になって稲籾の乾燥機の排埃ダクトの点検をした。梅雨明け後今日まで続いた高温晴天でコシヒカリの出穂が早まり、この分だと、9月は10日を待たずに、刈り取りが始まることだろう。フアーマーは何事も「段取り」と点検整備が大切なのだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR