FC2ブログ

7月みそか・畑焼ける

 今年の7月、下旬は炎天が10日も続いた。猛暑をはさんで真夏日が続くのだから”たまったもの”ではない。
 晦日日を朝から順に
 ①、今朝は日の出より早く起きてリンゴ園に潅水した。
31・日の出
 ②、水を貰った樹園は、悦びの声を出している。
 011_20120731214559.jpg
 ③、地場もん屋に桃を出した後、コシヒカリに”ムラ直し穂肥を施し、日中は桃の仲間を訪ね情報交換をした。
 ④、昼前、近くを流れる井田川の水量を見に行った。吾が輩より先に番人が来ていた
  水の番人
 ⑤、炎天が続くと畑の土はカラカラ。悲鳴をあげるのは里芋、昔の人はこんな時、”畑が焼ける”と云ったもんだ。
畑焼ける
 ⑥、吾が輩、お天道さまが低空飛行?になられてから、りんご園の脇を流れる用水の溝畔草刈りをして”一汗も二汗もかいた。今夜は舎弟宅から贈られた、お中元の「越後村上のお魚」がご馳走であった。
 つき月の晦日日は節を刻むにに大事な一日である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR