FC2ブログ

穀雨と祭り日

スズラン咲き水仙とムスカリ
 今日は穀雨、「春雨が降って穀物の芽が伸びてくる頃」とされる。そして4月20日は、かつて越中八尾の「曳き山祭り」の日でもあった。曳き山祭りは曳き手や観光客のことを考えて今では祭日の5月3日に変わったが 昔は曜日に関係なく20日であった。何を云うかって! 二十四節気は農作業の段取りをする目安であった。穀雨は苗代に稲の種蒔きをする目安であったのだ。二十四節気は4月20日前後なので、そのことも考えて「曳き山の祭り日」が決められていたのではと吾が輩は思うのである。吾が輩、小学校高学年の頃から、種蒔きを手伝わされた。非農家の親子が祭り見物に行くのを”ケナルク(羨ましく)”思って、見送っていたのを今でも忘れない。今日は暦通り雨、庭の片隅に小雨に濡れて、スズラン咲きの水仙がムスカリと咲き競っていたので、今日の写真とした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR