FC2ブログ

梅みのる

梅みのる
♪ 首(こうべ)を回らせば五十有余年 人間の是非は一夢の中 山房五月黄梅の雨 半夜 蕭蕭(しょうしょう)として虚窓に灑ぐ(そそぐ) ♪
 我が家の庭の片隅に植えてある紅梅が実った。掲載した漢詩は「僧 良寛」の作だ。この詩の中に出てくる”黄梅の雨”は、梅の実の黄色に熟する頃に降る雨で、さみだれの事、将に今の時季だ。吾が輩の道楽?の一つが詩吟なので、梅が実ったこととともに留めた次第だ。
 きょうは朝のうちは小雨が残ったが、ありがたいことに日中は雨があがった。こんな日はりんご園の下草刈りに限る。
 で、午前中はセッセと草刈り作業を行った。と、下草の中に「ねじ花」が咲いているではないか。
  ねじ花・1
 左巻きで螺旋状に可憐な花をつける、この花は例年、梅雨の末期に咲く花なので、”もう咲いたなー”と本格的な夏を待ち焦がれるのであった。
 左巻き
 日曜の午後はいろんな用事をこなさねばならない。吾が輩”いちいち”ブログには書かないが、「あんま」と生まれたからには”愚痴”は云わないことにしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR