FC2ブログ

騒ぎをよそに、

 今日は旧暦が四月一日、二十四節気の「小満」、その上「日蝕」、もっと云えば月齢が0・1の新月、と天文好きがヨダレを出した日であった。吾が輩は旧暦が四月になったことで、これでこそ好天が続くであろうと、喜ぶのである。
 「小満」、吾輩は若い頃、祖父から「小満」になれば田植えをしてもよいのだと、よく聞かされた。昔は水利が”ままならぬ”ことが多かったのだから、お米を作る上で、大切な水のことを考えて「梅雨」が近くなるのを待って田植えをしたのだろう、と、農業と気象のことに思いを馳せるのである。
 で、きょうはトリプル天文の日に因んで、田植えの締めくくりを行ったのである。だもんで朝は早くから起きて準備をすすめ、
日の出前
予定通りワイフの姪っ子に応援してもらって、30数年ぶりに復活させた「れんげ稲作」の田植えを終えたのであった。
 田植え終わる
日の入り
  それだけではない。トリプル天文の縁起を担いで、中庭には「エディブルフラワー」を植えたし、山畑には「生姜」を植えるなど、日蝕騒ぎをよそに”まめまめしく”働いたのである。
 ナスタチュームの定植

でも折角みんながお天道様のことを心配した日なので、吾が輩、せめて「大きな太陽」が山の端にかかろうとする画像を載せて、一日を終えることとしよう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR