FC2ブログ

立夏の候

 今日は二十四節気の「立夏」、お天気も「立夏」にふさわしい日だった。
 吾が輩午前は、リンゴ園の残り半分の下草を刈った後、遅れ気味になった桃の花摘みをした。桃はもう幼果が膨らんできたので、花摘みと云うよりは摘果だ。
 りんご園では”ちょうはい”にきた次女が花摘みを手伝ってくれた。
 りんごの花摘み
 彼女も50代になったのでワイフ殿の作業衣を着ていると、「おばちゃん」と云われても不思議ではない。
 午後は、月の第一土曜日、孔子学「論語塾」のある日だ。天候が良いので”おとましい”のだが、休んでばかりでは、”子のたまわく”とは云っておれないので、出席した。
 論語塾
 今日は「仁」について勉強だ。きょうの勉強の中で”「禮」とは天理節文なり、「仁」を為すとは その心の徳を全うする所以なり”と学んで、吾が輩、目が覚めたのであった。
 夕方になって福井に住む長女と婿殿がきた。婿殿は50代後半、新年度から勤め先の要職についたので、ささやかなお祝いをした。
 子供集る
 今日は「立夏」だけでなく、子供の日でもある。子供と云ったって”おっさん”と”おばはん”「こどもの日」に”かこつけた”だけの祝日だったのである。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まぁー、お嬢さんたち、お母様にそっくりなこと(;゜0゜)

こんな美女に囲まれて爺やも幸せねー。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR