FC2ブログ

むら・邑・村落

休憩
 農業を”する、しない”にかかわらず、村に住むには「住環境」を整え、守るための共同活動に参加してこそ、村に住む良さが判るのだ。。
 吾が輩の村は、今日がその共同活動の日だ。きょうは4月に入って一番の好天、男は用排水路の泥あげ、女は法面の草刈りや水路に付着した藻類の除去作業だ。
 くさかり・泥上げ
 きょうは暖かいので休憩はシートを広げて、腰を下ろす。きょうは小学校の子供も、お茶汲みに来てくれて、老若男女?揃い踏み?だ(冒頭の写真)。
 午後は泥上げ、草刈りほか、U字溝の目地詰めも行って、水路の「老化防止」に務めた。
 目地詰め・
天気が良いと仕事は捗る。予定の作業が終わったので、腰を伸ばすと立山連峰の”いろどり”が鮮やかだ。
 立山連峰
 こんな色合いの時は、天候が変わると昔の人は云ったもんだ。またも一日だけの好天だったかな。
 でも、暖かだったことがなによりだ。草木も遅れを取り返したようで、玄関先の黄梅が満開になって、吾が輩疲れが癒せたのであった。黄梅咲く
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR