FC2ブログ

うるう年

2月29日(土曜)、晴れ
s-229朝食  s-229朝の会議
今日は朝からよく晴れた。せっかく温泉旅館に宿泊したのに、朝寝朝酒とまではゆかなかった。が、ご馳走が良かったので・・・
食事のあとは参加者全員でミーティング。朝の光が差し込んで”玉に傷”になった。
s-229牛岳
9時過ぎには帰宅の途に、途中神通川を渡る橋の上から牛岳を写した。
s-園229昼のリンゴ   s-229柿の剪定
吾輩午前は渋柿は平核無の剪定を行った。お昼近くになって夕べ一緒したHさん夫妻がイチジクは「バナーネ」の射し枝を取りに見えた。このご夫婦は吾輩のブログのファン?なので日頃のお礼の意味を込めて枝を伐ったのであった。
s-甘がき229午後は s-229昼窓辺
午後は甘柿は「陽豊」の剪定を行った。これでリンゴ、桃、柿、イチジクと作っているすべての剪定が終わった。今冬は雪がなかったのと気温が高めだったので、例年より早く済んだのである。
s-子供さんと229 s-229花屋の前で
4時過ぎにはスーパーへ行ってご馳走を買ってきて、うるう年の2月晦日を祝った?のである。
s-夕方の堰229
夕方も暖かく、散歩は薄着で出かけてきた。日暮れ時の牛岳は薄曇り、堰は空っぽに近かった。
スポンサーサイト



一粒万倍日

2月28日(金曜)、晴れ
s-曇り228朝は  s-228うっすら雪化粧
未明の雪でリンゴ園は薄化粧。東に空は薄曇り。
s-228朝の東  s-鳥たち228朝の
井田川は高善寺の堰からの眺め、立山連峰は麓が見えるだけ。水鳥は僅かで、白鳥が居ない堰はさみしい限りだ。
s-228窓辺の花 s-採取228接ぎ穂
 我が家の窓辺の花に変化有り。ピンクの花は今日から「ガーベラ」だ。吾輩今日の午前は4月になって行うリンゴの接ぎ木に使う接ぎ枝を採取した。
s-228夜 s-李白の詩
午後はリンゴ園の利用者会の中で血縁関係の会員が集まって令和2年度の栽培管理暦の検討会?、夜は親睦会だ。場所は隣町の温泉だ。吾輩カメラを持参していたのに・・・・・写真が1枚ぐらいではサマにならないので・・・・、

ぶり返した寒さとコロナウイルス

2月27日(木曜)、曇り時々雨から小雪
s-227朝は薄曇り  s-227梅の花
今朝は雲が低く垂れて今にも雨が降りそう。庭の梅が満開に近いのに、この空は可哀そうだ。
s-227朝の堰 s-カワアイサ227今朝も
それでも雨は落ちなかったので吾輩、朝の日課、散歩とバードウオッチだ。堰はガラガラ?でわずかに1群れのカワアイサが見れるだけであった。
s-227ぐりーんみなみ2 s-1227グリーン南 s-227グリーン南3
午前の吾輩、銀行のATMで金を用意してGSの月末支払いなどをした後、園芸店へ。GM店では季節の花が見事に咲いていて、吾輩“み惚れた”のであった。が、買おうと思った柿の苗がなくて次なる店へ。
 今日は寒さがぶり返して冷たい雨が降るし、コロナウイルス騒ぎが広まったためか、行く先々で店は閑散としているように吾輩思うのであった。
s-に苗227柿 s-227雪の庭
K店には買いたい柿の苗が見つかり求めてきた。富山の品種「水島」だが、吾輩4月になってから先端の部分を切り返して「太天」を割り接ぎする予定、"特等苗”が買えたので、先が楽しみだ。11時近くから雲行きが怪しくなって午後には小雪が舞った。庭の梅は、さてどうすることやら、だ。
s-227夕方の堰 s-227飛越の山々
午後の吾輩、明日に予定するリンゴ園利用者会の研修資料を整え、夕方は小雪が降るので車で堰を覗いてきた。堰の鳥たちも少なく、賑わいを欠くのであった。


編集中)

嬉しい貰い物

2月26日(水曜)、雨
s-226紅梅の花  s-226朝の空 
今日は朝から雨、そのうえ寒さも加わって何となく”もの憂い”思いのする1日であった。庭の紅梅も先日来の暖かさで蕾が膨らんだのだが・・・・
s-226朝の俵山   s-226カワアイサは4は
吾輩今日は、この3月で完全に店じまいをされる呉羽種苗店に行くので、朝の散歩を取りやめて車を走らせた。出がけに井田川の堰を覗くと、カワアイサの群れが居るだけ、白鳥は田んぼにも姿は見えないのだから、残らず北帰行をしたと思われる。
s-226クレハ もらい物 s-226呉羽の種や
呉羽種苗店の社長は吾輩の高校の1年先輩のKさん、昨年の暮れ以来幾度も訪ねて往年のご労苦をねぎらってきたことから、今日は嬉しいプレゼント?をいただいたのであった。
s-226役所  s-226税務申告
帰り道は、速星の「富山市婦中行政センター」内の税務事務所に立ち寄って確定申告の書式を受け取ってきた。事務所の窓口前には税の申告相談をされる方が多かって・・・・
s-226スーパー2
午後は衆議院予算委員会の集中審議のテレビ中継を視聴した後、スーパーに買い物に行ってきた。今日のような”うっとうしい”日は花屋の綺麗な花が慰めになる。
s-226夕方の堰  s-226キンクロハジロ
帰り道は、雨が降ることだしと、車で堰を経由した。夕方の堰はカワアオサのほかにキンクロハジロが多く来ていて,白鳥と交代した感がしたのである。

降るとも見えず

2月25日(火曜)、曇りのち雨
s-225夜明け前 s-225日の出
今朝は日の出前が”春の色”、日の出もそれなりに絵になったのに・・・・。それはわずかの間で
s-225祖父岳  s-225夫婦山
吾輩、8時過ぎから朝の散歩をしながら飛越の山々を写すと、雲が霞んで雨が近づいたように見える。
s-225堰の鳥
今朝の井田川の堰はカワアイサだけ。白鳥は北帰行したのであろうか堰には1羽も見えない。
 雲が厚くはなったが午前は雨が落ちなかったので、。午前は事情があって1本だけ残っていたリンゴの剪定を行った。10時過ぎには利賀村に多くの友人知人をもつTさんが訪ねてきたので招き入れて南砺市で進められようとしている「小規模多機能自治」のことなどを話し合った。
 午後は天気予報どおり雨になった。
s-の犬225柳沢
吾輩午後は、車を走らせてヨウ足しだ。接骨院はホネの養生→JAでは飯用のコシヒカリ玄米を買い→Y銘菓店では明日呉羽の先輩に土産として持参する大福を買ってくる、などなど。
s-雨に霞む225飛越の山々  s-225我が家も雨に霞む
帰り道は所々で車を停めて”降るとも見えない”春の雨に煙る飛越の山々や、我が家を写してきた。
s-225キョウモカワアイサ  s-225夕方の堰
 夕方になっても雨の降りようは変わらない。しかも冷たくない雨だったので、傘をさして散歩をした。白鳥は5時半近くになっても飛来しないのだから、やはり北の国に帰ったのであろう。堰には朝同様カワアイサが居てくれるので・・・・

旧暦は今日から2月

2月24日(月曜・休)、晴れ
今日は旧暦が2月1日,月の初日はよく晴れて暖かであった。
s-224朝の日の出
朝のうちはまだ雲が多かったが立山連峰は全容が望めて、日の出からまぶしい光が射した。
s-224朝の堰  s-カワアイサが224下流で
吾輩朝食を済ませて散歩&バードウオッチ、今朝は白鳥は6羽のみ、ハジロの類も少なくて季節が変わつて行くことを知らせている。が、注意深く観察をするに、「カワアイサ」が連日多く飛来するし、堰だけでなく、流れの緩む場所でも見れるので・・・・
s-林さん224午前が s-桃の剪定224午後は
今日は振り替え休日だが、ファーマーにとっては春先の好天、吾輩桃の仕上げ剪定に出かけたところへ、2号果樹園で数本のリンゴを利用するT尾さんと今年から仲間入りするHさんがが見えて、j剪定のアドバイスを求められたので要望に応えた。午後は桃の剪定を行い、2号果樹園にある桃12本を仕上げた。
s-224スーパーで s-の前で224花屋
4時を回ったところでスーパーへ、今日は3連休の最後で、5%OFFとあって子供連れの客が多く、吾輩も奮発して買い物をしてきた。
s-カワアイサ224夕方も s-224夕方は6羽
夕方も暖かく、散歩日和だ。吾輩5時近くになっていつものコースを歩いた。きょうも堰に飛来した白鳥は5羽だけ。でも水鳥が多く、カワアイサも混ざって堰をにぎわしていた。
s-224日の入り
旧暦も2月となっただけあってお天道さまが山の端に沈まれるのは5時半近く、吾輩日が長くなったのを嬉しく思うのであった。

涅槃会

2月23日(日曜・祝)、曇り時々雨
s-223あさ雨雲かかる s-223祖父岳霞む
今朝は未明に雷鳴が、夜が明けてからも雨風がしばらく続いた。吾輩今日は散歩は取りやめ、車で堰に行った。飛越の山々は雨雲がかかったままだ。
s-223朝の堰 s-電話223堰の入江
堰には白鳥はみあたらず、水鳥だけ・・・・・・
s-山門223
今日は菩提寺で涅槃会法要、吾輩10時過ぎに出かけた。
s-223読経始まる  s-223涅槃会
お昼をいただいて午後1時から読経が始まった。例年のことながら涅槃会はお参りの人も多く、善男善女は住職の読経に唱和して法悦に浸るのであった。住職から涅槃図の絵解きがあって終わったのは2時半過ぎ、涅槃団子をいただいて帰宅した。
s-223白鳥飛来  s-223白鳥は6羽
帰宅してみると長女は婿殿に迎えに来てもらって帰福していた。夕方は雨が止んだので、吾輩散歩だ。日の入りのころになって白鳥が一群れだけ飛来して・・・・。
s-日の入り223夕方の堰
お天道さまが里山の峰に入られるのが5時過ぎ、雲間に陽が射して、明日の好天に期待を抱かせるのであった。

空模様が変わる

2月22日(土曜)、曇りから雨
s-日の出222朝
未明から風が立ったが、朝はまだ晴れていて雲間に立山連峰が望めた。
s-222朝坂の町 s-222朝の堰 s-222朝の牛岳
が、8時過ぎにはどんより曇って…。井田川の堰には白鳥は見えず水鳥たちだけだ。
s-鉢有澤サンノハーブ  s-222朝の窓辺
土曜日はワイフがデイサービスに行くので吾輩留守番をするのが主,で、FBを覗いて友達の写真をシェアして吾輩の写した写真を対にしてタイムラインに投稿したり・・・
s-hello222ディサービス s-222雅子を迎える
お昼過ぎに福井に嫁いでいる長女が様子見にやってきたので吾輩JRの駅に迎えた。
s-飛越の山々222お昼の
この時間、飛越の山々には雨雲がかかって・・・・。
s-222スーパー1 s-222スーパーの花屋
3時過ぎにはワイフが帰ったので、長女を連れだってスーパーへ食材を買いに行ってきた。雨脚が強くなったがスーパーは土曜日とあって混んでいた。
s-222夕方はカワアイサ s-222夕方の堰
帰り道は車で井田川の堰へ。堰は夕方になっても白鳥は2羽のみだ。やはり「北帰行」がはじまったのでは。でもカワアイサが連日飛来するので・・・
s-料理222ビビンバ
夕餉の膳は長女が作った「ビビンバ」に吾輩が作った「かす汁」、デザートの「いちご大福]もあって、食がすすんだ。
 日暮れてからは雨風が強まった、今夜から明日にかけて前線が通過するようなので、荒れ模様になるのであろう。



防除日和

2月21日(金曜)、晴れ
s-222放射冷却
朝はよく晴れて、放射冷却デリンゴ園は真っ白に霜が降りた。
s-221朝の堰 - コピー  s-1221朝白鳥飛び立つ  s-朝白鳥飛び立つ2
朝食をとった後は朝の日課、今朝は堰に着くか着かないかのタイミングで白鳥が飛び立っていった。
s-採用221カイガラムシ防除  s-221かいがらむし防除1
今日の午前は”乾坤一擲”、果樹はもとより庭木も含めてカイガラムシの防除だ。濃いマシン油液を動力噴霧器を使ってカイガラムシに散布して包み込み窒息させるのである。吾輩、リンゴを中心に、桃、柿、庭園樹、とカイガラムシが宿っていると思われる樹木すべてに散布したのであった。
s-調整221利用者会  s-221午後はホネつぎ - コピー
午後は利用者会の中でも一番多くの木を管理するNさんに来てもらって、2号果樹園の利用者の割り振りを確認した。夕方近くになって接骨院に行き代謝機能をよくする機器を使ってきた。帰りはJAに立ち寄ってリンゴは主枝などの傷口癒合材を発注してきた。
s-221夕方のカワアイサ
今日は夕方になってもお天気は良く暖か、吾輩少し時間を延ばして散歩をしたが日暮れまでに飛来した白鳥は7羽だけ、でもカワアイサが来てくれたので・・・・
s-221ユウガタノカメラマン - コピー  s-221日の入り - コピー
今夕はプロと思われるカメラマンが白鳥を写そうと、待機されていたのに・・・・
 今日は晴れただけでなく、気温も上がってよく乾いたので、カイガラムシの防除にはうってつけの日であった。効果は間違いなく高いはずなので、今日の日を選んだことに満足したのであった。

諸々の準備

2月20日(木曜)、曇り時々雨
s-220朝日
朝は曇り空ながら苦悶切れ間に立山連峰が望めてた。2月も下旬、日の出は早まって7時前にはお天道さまが顔を出された。
s-220朝の牛岳 s-220白鳥は2羽のみ
朝食を済ませて吾輩、散歩&バードウオッチと、出かけたが堰には白鳥が2羽のみ、多くは飛び立った後であった。
s-2202羽が飛び立つ
2羽の白鳥も、間もなく飛び立って、今日は、水嵩の増したの流れが堰の下で水しぶきを立てていた。
今日の午前は明日行うカイガラムシ防除の準備が中心、軽トラノチャージ走行、防除機のエンジン点検、ガソリンの補給などなど・・・・。
s-220晩白柚
お昼近くになってリンゴ作り仲間のAさんが自分で作った「晩白柚」を手宮gにやってきた。吾輩見事な「晩白柚」にびっくりだ。彼の要件は挿し木するイチジク.の枝の所望であった。
s-夕方220白鳥飛来  s-着水寸前216夕方
午後の吾輩は利用者会の常連Tさんが作る柿の剪定指導、その後は葡萄で新規就農したKさんと連れ立って井田川水系土地改良区に事務局長を訪ねて足を運んだ。要件は葡萄栽培で必要なスプリンクラー灌漑の水についてであった。
 帰宅してからはJA系のスーパーでへ出かけて「かす汁」に用いる笹井を買って区、など、今日はいろんな準備に追われた。
 夕方は雨がやんでいたので散歩だ。今夕ははK津町が思ったよりはやく、しかも幾群れも飛来したので好い写真が撮れた。
s-と白鳥220夕方カワアイサ  s-着水前220夕方
夕方は、ここのところ毎日のように「カワアイサ」が飛来するので、きょうなどは見物の親子連れに「吾輩「カワアイサ」の説明をしたのであった。
s-220夕方の堰

雨水の候

2月19日(水曜)、晴れ
 二十四節季はっ今日は(今日から)雨水、フアーマーは雨水ともなるとじっとしておれぬだ。
s-219雨水の候
差はまだ昨日の雪が残っている
s-219朝の堰  s-219席Hハジロのみ
朝の堰は白鳥は見えず水鳥だけ・・・
s-店頭219花屋の
水曜日でワイフをデイサービスに送った後はスーパーへ。今日は鮮度のいい野菜を買うべく朝早くに出かけた。花屋の店頭は桃の花もあって、もう「ひな祭り」の雰囲気が・・・・
s-夫婦山219朝の  s-立山219朝の
 午後はJAで今年のリンゴ栽培の病害虫防除についての勉強会だ。
219農薬選定会議 1219JA農薬選定会議
5時前に会議は終わって、いったん帰宅。
219夕方近く立山
出直しタオ中d夕映えがきれいな立山連峰を写した。
 5時半からは坂の町の入り口にあるY屋で懇親会、カメラを持って行っていながら、話に夢中になって写すのを忘れた。

夜来の雪

2月18日(火曜)、曇り時々小雪
s-218朝の雪
昨夜半から降った雪は朝までに10㌢余り積もって、今冬3度目の除雪車が出動した。リンゴの枝には新雪が着雪して花が咲いたように見えるのであった。
s-218病院
吾輩今日はワイフとともに総合病院に予約検診に行くので朝の散歩は取りやめた。2人とも病院の方は異常なし、吾輩は担当の先生から”元気のよい年寄り”と褒められて?、・・・・・
s-218井田川の流れ s-堰218午前の
予約検診は時間が無駄にならず、早く終わったので接骨院へ。途中で朝ウオッチ駅なかった堰を覗いた。この時間帯はまだ小雪混じりの景色が写せた。せきでは白鳥は見えず、ハジロの類だけであった。
s-ATM218午後 s-出荷218jaキャベツの
午後は晴れ間ものぞいてヨウ足しが苦にならないので、銀行のATM→JAは営農経済センターで桃の縮葉病防除の農薬を買ってきた.JAでは雪の下になったキャベツが収穫されて、出荷作業が行われていた。
s-218午後の小鳥
 晴れ間がのぞくとやってくるのが小鳥、これは「ほおじろ」かも・・・・・
s-218夕方の白鳥飛来 s-218夕方のカワアイサ
夕方は山の方は雪が降っているようだが、井田川の川べりは傘要らず、なので散歩に出た。堰に早くから飛来したのは「カワアイサ」、今日は群れてやってきたようだ。白鳥は5時過ぎに飛来したのだが、吾輩デジカメのバッテリーが切れて・・・・
s-218夕方の空
時間は前後したが、日の入り前は雲間にお天道さまが現れて、堰の水面も光ったのであった。






荒れ模様

2月17日(月曜)、雨
s-217朝の空
昨夜は夜半から風が立って夜が明けた。朝方はいったん弱まって東の空が明るんだのだが・・・・
s-217寒梅満開 s-217朝梅開く
雨も朝の宇井は小止みになったので、満開になった鉢の寒梅と、花数が増えた庭の梅を写した。
s-217白鳥飛び立つ  s-217朝校舎と白鳥
朝食の後は散歩&バードウオッチだ。吾輩が堰に着いたところで白鳥が飛び立ってくれたのでこんなに素敵な写真が写せた。
s-217予算委員会  s-217坂の町
今日の吾輩は外の荒れ模様に嫌気がさしてパソコンで調べものをしながら国会のテレビ中継を視聴した。午後になって外出、気晴らしに坂の町の様子見をしてきた。
s-217花屋はいつも  s-217スーパー
午後の4時を回ったところで、本日5%OFFのスーパーへ。今日は食材中心の買い物をしてきた。
s-217ウミアイサ  s-217カワアイサ
帰る頃は風雨が強くなったので車を走らせて井田川の堰へ。するとしばらく飛来がなかった「ウミアイサ」が見つかって、さっそく写したのである。
s-217夕方の堰  s-217夕方の牛岳
雨風の日は早めにキイを上げようと、堰を後にした。今夜は荒れ模様、と思っていたが9時ころは風がやんで?だが、今度はパソコンに変名案内めいた情報が入ってくるので、ブログお早めに閉じるとしよう。明日はPCに強い友人に力を借りねば・・・

春一番が吹いた

2月16日(日曜)、午前は雨が降ったりやんだり、午後は雨
s-山々216朝飛越の
今日は朝からどんよりと曇って、小雨が降ったり止んだり。
s-216朝の堰  s-216朝の白鳥採用
散歩のときは雨がやんでいて牛岳が望めた。白鳥はまだかなり残っていて吾輩11月の17日からの3ケ月間、連続して写真を撮り続けたことになった。
s-の216我自撮り
今日は日曜だが天候が悪いので観客はおらず、吾輩、自分を入れて朝の堰を写してきた。
s-216ネズミの穴  s-216もぐら
午前は雨が降っても暫くだったので吾輩止み間はリンゴ園の草刈りをした。園内は所々でモグラが土を持ち上げていて、春の活動が盛んのようだ。
s-の店216アオキ
午後はワイフの用でドラッグストアに買い物に行ってきた。日曜は子供連れの客が多く・・・。帰宅したのちはPCに写真を取り込んだり、FBで友達の動向を探ったりだ。今日は新型コロナ肺炎に関する投稿が目に留まり記事をメモしたり、だ。
s-216夕方カワアイサ s-最高216夕方白鳥
夕方はすこし風があるが、さしたることはないので、傘をさして散歩をした。堰にはカワアイサも白鳥の飛来も見れるのだが5時近くになると薄暗く、よい写真は撮れなかった。
s-216春一番3 s-216春一番2
 今日は夕方になっても”生暖かく”感じたので”はてな”思いながら散歩をしたのだが、夕方のテレビは「北陸地方は春一番が吹いた」、と、気象台の発表があった、と伝えているのであった。
 

かす汁のこと

2月15日(土曜)晴れ時々曇り
s-7時215あさ  s-215日の出
今日も暖かな朝だ。お天道さまが立山連峰の嶺の上に顔を出されたのは7時、その位置は薬師岳を降りた地点だ。
s-215白鳥はばたく s-3215朝白鳥
今朝の堰は白鳥がまだ多く残っていて、吾輩が覗いたころから飛立つのであった。
s-215もぐら2  s-215草刈り
吾輩午前の前半はリンゴ園の草刈り、後半は剪定枝の片付け作業であった。園ではモグラ君の活躍?が目立って土を盛り上げた個所があちらこちらで見受けられる。午前は暖かく薄着での作業であった。
s-リンゴ粗皮削り   s-215ももの仕上げ剪定
今日は2月の折り返し点、果物づくりもそろそろ本腰を入れて、計画的に作業を進めねば、と吾輩、午後はリンゴの幹の「粗皮削り」と桃は結果枝の切り返し作業を行った。
s-215夕方の堰  s-白鳥飛来飛来215
夕方の散歩も薄着のままだ。白鳥たちも、そろそろ「北帰行」を始めるので、旅たちの訓練だろうか・・・・・
s-215kす汁 s-215窓辺
 今日の夕食、汁物は吾輩が調理した「かす汁」だ。先日詩吟の師範宅で酒粕を頂戴したのだが、その折にもらった酒粕料理の作り方を熟読?して散歩から帰って作ったのであった。昔は”男子厨房に入らず”といったものだが、今は”男子も厨房に入らずんばご馳走にありつけず”だ。上手く作れて、美味しく食べた、と記し擱く。窓辺の鉢花の手入れも無論吾輩だ。

ご馳走を食べれば

2月14日(金曜)、曇りのち晴れ
s-214日の出
今朝は少し曇ってはいるが日の出は拝めたし、暖かだし・・・・
s-214席カワの s-214朝の堰
 吾輩、日課になった朝の散歩とバードウオッチ、今朝は少し遅くなったので、堰には白鳥が見えず、カワアイサの独壇場だった。
 s-214庭の梅咲く
2月も半ばになったし、暖冬なのだから、と庭の梅を観察すると花が開き始めていた。。
s-の役員会214お寺 s-昼食214お寺の会
今日は町内のUU館で菩提寺の役員会があるので出かけた。10時開会、1時間余りで議事を終え、管内の温泉に浸った後は昼食会だ。この館の評判メニユ”刺身定食”に舌鼓を打ったのであった。
 1時過ぎにはお開き、帰り道はJA農機センターで動力草刈り機の替え刃を購入してきた。
s-214草刈り  s-214バレンタインデー
帰宅するとバレンタインデーの贈り物が届いていた。チョコレートは神戸在住の妹、甲州銘菓は首都圏勤務の孫娘からであった。ありがとうネ。
 午後になって気温は一段と高くなり、3月はおろか4月を思わせる陽気、吾輩じっとしておれず動力草刈り機を使ってリンゴ園の草刈りをした。
s-春214花屋の
4時過ぎにはスーパーへ行ってお惣菜などを買ってきた。今日は花屋で可憐な春の鉢花を買ってきた。
s-214白鳥飛来  s-214白鳥着水
夕方になっても暖かく、吾輩、今日は薄着で散歩をした。堰は5時過ぎから白鳥が飛来し始めて、着水する写真が撮れた。
s-214立山夕映え  s-214日の入り
 気温が高いので夕映えの立山連峰は雲が棚引いて絵になった。明日も好天になるのであろう。

偶には外食

2月13日(木曜)、曇り時々雨
s-213朝のリンゴ園 
夜半から風が立ったのがわかっていたのだが、起きてみると、南寄りの風で”あったか”だ。曇り空はこの後どうなるのか・・・
s-213朝の堰 s-白鳥213朝の
朝食の後のバードウオッチ、今日は予定があるので車で出かけた。堰の白鳥は飛び立ったのか少なく、変わったことはなさそう・・・
s-会213詩吟OG s-213寿司いただきまーす
予定は、月に一度の漢詩吟詠会OB・OGの集いだ。今日は師範の家に集まって皆で「寒梅」を合吟、その後はランチ会だ。
s-は満員213寿司屋 s-213我も偶には
 吾輩、外食の機会が少ないので楽しみにしているランチ会。は今日は”寿司”だ。お店に行ったのは正午過ぎ、満員で、待つこと30分、先客が多かったためか”値ごろ”なもりあわせは品切れで、吾輩は一番高価な寿司を選んだ。旨かったなー、だ。
s-ログ213山里の
2時前に帰宅、一休みしたところへワイフの姪が来てくれたので、今年のリンゴ園の利用権設定のことで配置図の作成を頼んだ。 その後は、山畑に行って大根の収穫だ。畑の近くに建つログハウスは例年であれば雪に埋もれそうになるのに、今年は積雪がなく木立に囲まれて静かな佇まいだ。収穫してきた大根は、今日詩吟の師範宅で頂戴してきた”酒粕”を使っての”かす汁”料理に使うもので・・・・
s-カワアイサ213今日も s-白鳥213夕方の
 夕方は小雨が止んでいるし、暖かなので散歩に出た。堰に行ってみると、今日も「カワアイサ」が来ているし、白鳥も2羽3羽と飛来するのだが、大きな群れは日が暮れまでには来てくれないので、吾輩引き上げたのであった。
s-夕方の白鳥213

年寄りの冷や水

2月12日(水曜),.曇り時々晴れ
今朝は明け方から右足のつけ根?に痛みを覚えるので早く目覚めた。原因は何だろう、と考えるに、どうも昨夕の歩き方か、寝違えたか、だ。いずれにしても今日はかかりつけの接骨院に行くことにする。
s-日の出212朝 s-212朝氷結
今日は晴れる、との予報どおり、日の出も見れるし気持ちのいい夜明けであった。放射冷却もきつく、田んぼの水たまりは見事な”結氷"だ
s-山々212飛越の s-212朝の堰
今朝の散歩は取りやめて、朝のバードウオッチは車で出かけた。県境の山も井田川の堰も綺麗に見える。
s-白鳥212朝の  
堰の白鳥は思ったよりも少なく、対岸では「カワアイサ」も交じって遊泳しているサマはいつもの通りだ。
s-212骨接ぎ s-212昼は田んぼ
吾輩、ワイフをデイサービスに送り,FBに今朝の様子を投稿した後接骨院に出かけた。途中で井田川の高善寺の堰沿いの田んぼに白鳥が降りて餌あさりをしているのが目に留まったので写してきた。やはり日中は三々五々で近くの田んぼなどに行くのだ、と思われる。接骨院では先生が吾輩の”骨病み?”のことをよく知っていてくださるので、所要の施術を受けてきた。
s-212午後の立山  s-国会中継
午後は少し雲がかかったが気温が上がって立山連峰はチョット違って見える。吾輩ホネ休めを兼ねて衆議院予算委員会の集中審議の中継をテレビ視聴した。
s-2212午後スーパー s-212スーパー1
3時過ぎにはワイフが帰ったので、スーパーへ。夕方は知った人に会えることもあってスーパーの買い物は気晴らしにもなる。
s-白鳥212夕方の  s-212夕方の堰
夕方になって足の痛みが和らいだので散歩に出かけた。今月も1日も休んでいない散歩は続けねばだ。堰の白鳥は5時を過ぎた頃から飛来し始めたのだが、今度はデジカメのバッテリーが切れて写真は1枚のみだ。高齢になると、ホネの痛みと云え持ち物のメンテナンスと言え、「年寄りの冷や水」に起因することが多くなって嘆かわしい思いをするのであった。

光の春

2月11日(火曜・祝)、晴れ
s-211朝のリンゴ園  s-211西の空
今日は東の空に薄く雲がかかっているが光は射して明るい夜明けだ。昨夜は”うっすら”雪が降ったようで里山は”薄化粧”をしている。
s-211祖父岳  s-211夫婦山
吾輩、朝食をとった後は散歩とバードウオッチ、飛越の山々はすっきり晴れて祖父岳も夫婦山も綺麗に写せた。
s-211朝の白鳥 s-211朝の堰
9時を過ぎると陽射しが強くなって、光の春は堰の白鳥の白色を濃くした。
午前はリンゴ園利用者会のKさん夫妻とHさんが見えたので、招き入れて柿の接ぎ木の勉強会をした。
s-s-立山211午後の
 午後になって空は”真っ青”になり銀嶺立山が浮かび上がった。かくなる上はブログを山と鳥に絞ろうと吾輩、建国記念の日を”健脚祈念の日”と、茶化して夕方の散歩の距離を延ばし、山と鳥を写した。
s-211枝のスズメ s-211カワアイサ1
井田川の堰に行くと、河川敷の雑木にスズメが実を着けたように止まっている。堰の白鳥はまだ少ないので、下流の向けて歩くこと1㎞足らず、すると、流れの淀みに「カワアイサ」が群れている。この鳥は人影を見ると飛び立つので、遠くから写した。
s-211よどみのカワアイサ  211夕方の白鳥
「カワアイサ」は主として川で生息するので「カワアイサ」だ、そうで、水に潜るのが得意のようでウオッチは楽しい。白鳥の方は今夕も飛来が遅れているようで、吾輩待ちきれず切り上げた。
s-211入日  s-211立山夕映え
今日は夕焼けも綺麗で、吾輩、牛岳の右外れに沈む夕日と、立山の夕映えを写してきた。






フエースブックの友達

2月10日(月曜)、雨止み間もあり
s-210朝の採用リンゴ園
今日も朝は雨の心配はなく、雲の切れ間に立山連峰が望めて・・・・・・
s-210祖父岳 s-210飛越の山並み
吾輩いつもの通り朝食を済ませて散歩を兼ねたバードウオッチ。無論デジカメは必携だ。今朝は飛越県境は晴れていて好い写真が撮れた。
s-210朝の白鳥 s-210朝の堰
堰の白鳥は、今朝は”のんびり”していて、飛び立つ気配がないので、吾輩早々に引き上げた。その後はJAに行って飯用米を買ってきてコイン精米所で精白をしてきた。お昼近くになって又従弟のM君が来てくれたので令和2年度のリンゴ栽培カレンダーのことで話し合った。
s-作り高岳大法寺のシャカ団子 s-鳥塩崎さん、カシラダカ
午後は雨になったし、で、フエースブックを開いて友達のタイムラインを覗き、話題探しだ。今日は色鮮やかな写真や珍しい鳥の写真が目に留まったのでシェアさせてもらった。1枚はYさんの”釈迦団子作り”、もう1枚はSさんで”カシラダカ”と云う小鳥だ。吾輩も今日は朝写した県境の山の写真を投稿したのであった。
s-210窓辺 s-の花やスーパー
4時過ぎにはスーパーへ買い物に行ってきた。今日は綺麗な花はもちろんのこと、美味しいお惣菜が見つかって買い物が楽しめた。
s-210カワアイサ s-210夕方の堰
帰りは雨が降るので、車のまま堰を経由した。今日はいつもより早めに白鳥が飛来していたし、カワアイサも見つかって・・・・
s-降りることなく210白鳥はまだ増えるのだから、降り際をカメラに収めようと吾輩待ち構えるのだが、上空に飛んでは来るが降りることなく目的地を変えるようだし、雨も強くなったので・・・・


(編集中)

月夜は降らない、と・・・

2月9日(日曜)、晴れ
s-光の春29朝  s-29綿帽子 s-良い29朝大屋根が
 昨日は旧暦が1月15日だったから夜晴れておれば十五夜の月が見れたはず、昔は月夜の時は雪は大したことはない、と云ったのだけあって昨夜の積雪深は10㌢足らずであった。今朝は一曇っていたが陽が高くなると陽射しが強くなって”光の春“に相応しい景色が見れた。
s-白鳥はばたく29朝  29朝の堰
吾輩朝食をとった後は、堤防に行く道の新雪を踏んでの散歩&バードウオッチ、今朝の堰は白鳥の周囲?も白色で・・・
s-29お使い  s-29珍しい景色
今日の吾輩は、読みついでに、と、文芸春秋に載っていた”芥川賞受賞作”の「背高泡立草」を読んだ。久しぶりに読んだ小説は、かなり脳に刺激を与えたようだ。3時過ぎにはワイフが常用しているドリンクを買いにドラッグストアへ。帰り道で西の方角に目をやると暗い空だ。里山も雪がチラついたようで木立についた新雪でチョット変わった写真が撮れた。
s-29夕方白鳥飛来  s-29夕方白鳥
夕方も西北の空は暗いが南西の空は夕焼けで、飛来する白鳥が写せるなど、散歩が楽しめたのであった。

雨降り止まず

2月8日(土曜)、雨
s-28窓辺の花 s-28朝坂の町<
 雨の一日であったが、朝のうちは小雨だったので、吾輩傘をさして散歩&バードウオッチだ。ところが8時過ぎだったのに堰はどう云うわけか”もぬけの殻”、やむなく雨で煙る坂の町を写して引き上げた。
s-28デイサービス 帰る28ワイフ
 土曜日はワイフがデイサービス、今日は8時半過ぎには迎えの車、ついでに言えば3時過ぎには帰った。
s-28読書
こんな日は読書でも、と思って昨日買ってきた「文芸春秋‣三月特別号」を読んだ。読み甲斐のある記事が多かった、と、記して擱く。
28スーパー2  s-28カワアイサ
午後はワイフが帰ってからスーパーへ。土曜日は雨が降っても客が多い。花屋には立派な「啓翁桜」が売られていて・・・
帰りは車で堰を経由した。白鳥の数は少なかったが今日も「カワアイサ」が群れで飛来して、活発に動き回っていた。
s-28夕方の堰  白鳥飛来28夕方
 白鳥が飛来を見届けようと思ったのだが、雨の日は日暮れが早いので吾輩、5時前には引き上げた。家に帰ったころから雨に雪が混ざりだしたようで、予報通り今夜は雪になるのであろう。

雪は1日だけ

2月7日(金曜)、晴れ
s-2・7朝のリンゴ園 s-2・7日の出
今朝はよく晴れて、立山連峰が全容を現している。お天道さまが薬師岳の上に顔を出されたのは7時過ぎであった。
s-2・7朝の堰 s-白鳥2・7朝の
雪は昨日の朝以降ほとんど降らなかったので今朝は歩くのに問題はなく、吾輩朝食を済ませて散歩だ。井田川の堰は雪化粧のままなので・・・・
s-2・7病院につく   s-2・7神通川からI
今日の午前はワイフが富山西総合病院へ予約検診、吾輩は送迎の運転が仕事。送った帰り道は神通川の堤防から立山連峰を写してきた。
s-2・7、カワアイサ午後はFB友達のOさんが来宅したので招き入れてタイムラインの記事や投稿する写真のことなどを話しあった。夕方は早めに出て少し散歩の距離を延ばした。堰ではカワアイサが群れで飛来していたので・・・・
s-27夕方着水1  s-227夕方着水
白鳥の飛来は5時を回ってから。薄暗くなる頃、次から次へとやってきて着水するので、吾輩”せわしく”シャッターを押したのであった。
s-27夕方の堰  s-27十三夜の月
入り日を写して帰宅すると、十四夜・月齢13・2の月が中天にあった。今夜はよく晴れているが、明日はまた雨から雪の予報だ。



一面の銀世界

2月6日(木曜)、曇りから晴れ
s-採用2・6、リンゴ園 s-2・6、我が家の庭
昨夜の雪は未目になって”ずんずん”積もったようで、目覚めてみると15㌢ほど積もって一面の銀世界だ。
 朝になって雪は止んで陽が射したのだからありがたい雪?だ。これで雪吊りをした庭もサマになった、と、言うべきか・・・・
s-白鳥2・6、朝の s-白鳥2・6、堰の
 雪が降ったので散歩はムリかも、と覆ったが軽い雪で15㌢程度なら歩こう、と吾輩、朝食を済ませて堰に向かった。堰では白鳥たちが水鳥に混ざって”こともなげ”、牛岳はまだ雪が降っているようで・・・・・
s-足跡2・6吾輩の s-2・6、エサを探す
堤防道路は吾輩が”あら道”を踏んで足跡をつけた。傍らの田んぼにはスズメ達がやってきて雪の上に顔を出した餌?を啄んでいた。
s-2・6、寒梅
陽が高くなったころは光もまぶしく、玄関先の寒梅も開花が進んだ。吾輩午前はFBに雪のことなど投稿、友達のタイムラインをのぞいたり・・・・
s-の春2¥6、午後は光
午後になると青空が広がって、それこそ「光の春」、リンゴは枝の雪も落ちて・・・・。吾輩午後はコミニュティセンターに勤めるPC通の友人を訪ねてチョットした勉強をしてきた。
s-2・6、ハクチョウ飛来せず  s-2・6、日の入り
夕方はY社のF会長がリンゴのカイガラムシ防除のことで訪ねてくる、と言うのでバードウオッチは中止して、待ったが…。
 今日の日暮れ時は、朝とは打って変わって好天、きれいな入日であった。

今冬初めての積雪

2月5日(水曜)、曇りから雨、そして雪  
s-園2・5、朝ノリンゴ
未明の雨は朝方一時止んで、雲間から光がこぼれていた。
s-2・5、朝自撮り  s-2・5カワアイサ
今朝は久しぶりに?寒いので、吾輩防寒衣を着て散歩&バードウオッチ、エサは白鳥は少ないがカワアイサが岸ちかくに居たので吾輩チャンスとばかり写してきた。
s-つないで②・5、お手て  s-2・5、すーぱー
天気予報は午後は雪なると伝えるので、吾輩、ワイフをデイサービスに送り出してすぐスーパーへ。店はいつもより早くから客が多く、手をつないで嬉しそうに店内を歩く可愛いお子さんが目に留まったのであった。
s-2・5、雪に変わる
吾輩、午後は所得税の確定申告に必要な書類の作成に着手だ。3時過ぎには雨が雪に変わって、リンゴ園はぼたん雪になった。
s-2・5、雪の中を s-2・5、カワアイサ
日暮れ近くには、ぼたん雪は吹雪きになってきたので、吾輩夕方の散歩は取りやめて、車でバードウオッチだ。今日の夕方は白鳥の飛来が遅く、吾輩が堰についてからようやく暗い空から降りてきた。が、カワアイサは早くから飛来していたようで・・・・
s-雪2・5、堤防にも
 天候が悪いと日暮れは早い。吾輩、5時前に帰宅したときは雪が積もって井田川の堤防も、リンゴ園も真っ白になった。雪が積もるのは今冬になって初めてだ。予報では今晩は雪が降り続くようなので「立春寒波」は雪世界となるのであろう。


立春の候

2月 4日(火曜)、晴れ
今日は二十四節季が「立春」、朝から晴れて暖かく、暦便覧にある”春の気を以て也”であった。写真もきれいに写せたので吾輩多く記すことなく、と、しよう。
2月4日朝の空 s-2・4祖父岳 s-2・4朝の牛岳
さわやかに晴れるだ。
2・4朝の白鳥 s-2・4飛び立つ、2竿用 s-2・4飛び立つ、5
空の青、水の青にも 染まず・・・・
s-2・4、水仙の花 s-2・4、外の梅 s-2・4、カリフエアワー
  張 拭の詩にあるように 「春 人間(じんかん)に到らば 草木知る」だ。
s-12・4夕方白鳥飛来 s-2・4着水直前 傑作2・4夕方の白鳥
日の入りもかなり遅くなって・・・・
s-2・4立山夕映え s-2・4夕方の堰
・・・・・・ 綺麗な夕焼けであった。

節分と言っても

2月 3日(月曜)、雨
s-2・3、テレビ  s-2・3、牛岳
今朝は曇りがちであったが、雨が降るまでしばらく間があった。朝のテレビは立山の室堂を写している。吾輩は朝食をとったのちは散歩だ。牛岳はまだ全容が写せた。
s-2・3、朝の堰 s-カワアイサ2・3朝 s-カワアイサ2・3、夕方も
堰の白鳥はいつもどうりだが、今朝は「カワアイサ」が単独行動、夕方も飛来していて吾輩バッチリ写してきた。
s-2・3、接骨院 s-2・3、坂の町 s-2・3、スーパー
家に入ったところへリンゴ応援団のK山さんが自分んが管理するリンゴの剪定に来たので、今月中に行うカイガラムシの防除の打ち合わせをした。
 吾輩その後はヨウ足し。まづは接骨院、その後は坂の町経由でJA、最後はスーパーで買い物であった。今日は節分で店には恵方巻が多く売られていたのだが、吾輩は昨日のうちに食べたので、買うことなく、代わりに窓辺を飾る鉢花を買ってきた。
s-2・3、海釣り名人
午後になって海釣り名人から電話が入り、待つことしばしで、今日も元気にやってきた。今日のヨウは先日M君が用意してくれたパイプの加工をする器具の返却であった。今日は自身がおつくりになった「グレープフルーツ」をお土産に頂いたのだが、吾輩その見事さに驚いたのであった。
m,12・3窓辺 s-22・3、窓辺今日のお天気は昼近くから雨になったが、雲が薄いので窓辺は明るく、鉢花を飾ると春の感じが出るのでるのであった。吾輩、海釣り名人が帰った後はテレビで衆議院の予算委員会審議を視聴した。
s-2・3、夕方の白鳥 s-2・3、夕方の堰
夕方は雨足が強くなったので、車で堰に出かけた。今日は白鳥が早くから飛来していたし、「ホシハジロ」に「カワアイサ」も堰一面に広がって遊泳しているのであった。

光の春

2月 2日(日曜)、晴れ
s-2・2、日の出採用  s-2・2、朝日を受けて
晴れる日は目覚めが早い。外を見ると、立山連峰の稜線がはっきり見えるので、今朝は日の出が写せると・・・・。お天道さまが昇られた位置は、薬師岳のテッペンに近い。朝日を受けたフレームの鉢花は鮮やかだ。
s-ふめふ s-2・2、県境の山
吾輩、朝食を済ませて、散歩を兼ねたバードウオッチ。鳥たちの先に県境の山々を写した。祖父岳も夫婦山も今朝は晴れて山襞がはっきり見える。
s-s-あ舟 s-舟生
 この時間は雲が少しかかっていて堰の水面が光る写真は撮れなかったが、白鳥の数は多くて鳴き声が水面に響いた。
s-224.jpg s-223.jpg
今日はリンゴ園利用者会のS・Tグループが剪定に見えた。吾輩が剪定の基本を話し、どの枝を伐るかアドバイスしながらの作業であった。10時を過ぎたころから青空が広がり、「光の春」を物語るのであった。
 昼食は我が家で、皆さんはあらかじめ用意してきた「恵方巻」を頬張って(写真を撮るのを忘れた)、今年のリンゴにかける期待を話しあったのである。
s-とがはがんばる、1 s-一致団結
午後はS・Tグループの世話役Tさんと今年度の管理作業計画の打ち合わせなどをした。
彼が帰ったのでFBを開けると、南砺の市長さんが”感動もの”の写真を投稿されていた。この月に開催される冬季国体のスキー会場に雪がなくて心配されていたのだが一昨日待望の雪が積もったので、「たいら」の地区民が総出で雪を入れていらっしゃるのであった。
 今日は夕方になっても暖かいので散歩の足取りも軽く、夕方の白鳥の飛来も多かったのだが、吾輩カメラのカードを外していたのを忘れていて、夕方の写真は撮れずじまい・・・・。夕方のテレビは今日の暖かさは3月下旬並みだった、と伝えていて吾輩が“ぼけた”のも、”やんぬるかな”であった、と書いて擱く。

如月朔日は、まずまずの天気であった

2月 1日(土曜)、曇り一時小雨
s-2・1庭に雪なし s-草の上に雪あり
昨夜は吾輩の地域にも雪が舞ったようで、今朝は路傍の草の上にわずかに雪があった。が、庭には積もることなく、1月は積雪ゼロを記録した。
s-I寒梅ほころぶ2 s-寒梅ほころぶ
例年であれば寒梅が咲くのは2月の中旬以降になるのに、今年は、もう蕾が綻んだ。まもなく開花となるであろう。
s-2・1朝の白鳥  s-32・1、ハクチョウ飛び立つ
今朝は曇っているが雨の落ちる心配はない。吾輩、朝食をとった後.は1月に続いてバードウオッチだ。今朝は飛び立つ白鳥の写真が綺麗に写せた。
s-2・1リンゴの計画 s-海口市の花市場、2
 2月になったのだから、と、吾輩、本年度のリンゴ園管理作業暦?を作ったり、ネットでこの時期に花屋の店頭を飾る切り花の情報を調べた。目に留まったのは吾輩が旅したことがある中国は海南省、海口市の花市場の風景、見事な蘭に感心したのであった。
s-I2・1スーパー s-赤ん坊2・1
午後の3時過ぎにはワイフがディサービスから帰ったのでスーパーに買い物に行ってきた。きょうは土曜日で子供さんを連れた客が多く、微笑ましい写真が写せた。
 今日の帰り道は井田川の堰経由、すると、白鳥見物に見えたのがワイフの姪のフアミリー。可愛いい幼子が写せて、吾輩大喜びしたのである。。
2・1日夕方カワアイサ s-2・1夕方白鳥飛来2
 夕方の堰に今日は「カワアイサ」が飛来していて、久しぶりに上手くキャッチしたのであった。
s-2・1夕方の祖父岳
 日の入りもかなり遅くになって日暮れの写真も欲が出るのだが、今日は飛越の山々を写した。祖父岳は霞んで見えるが雪は止んでいるようで、明日は晴れるとの予報を裏付けているみたいだ。



プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR