FC2ブログ

睦月晦日

1月31日(金曜)、曇り時々雨
IMG_323631日朝、氷見  s-、陽が射す31日朝
 ヒョットして朝から雪がまじるかも、と、思っていた天候、雪はおろか、雨もしばらくは心配なさそう。
31日とびたつ、2  s-31日朝の堰
朝食を済ませて散歩。今朝も寒さはさほどでなく、堰の白鳥はいつもと変わらず、9時近くまでに大半が飛び立っていった。
s-、131日飛び立つ  s-31日、飛び立つ、特 s-31日、羽ばたき
 今朝は飛び立つ写真が綺麗に撮れたので投稿枚数を増やそう。
s-31日、釣り名人  s-31日、3人寄れば  s-31日、ブドウ園
9時過ぎには海釣り名人がやってきた。今日は魚のことではなくて、葡萄の作り方のこと。病気を防ぐために棚をビニールで覆いたい、と、資材のことで見えたのであった。たまたまパイプの加工に詳しいまたいとこのMさんが来たので3人よればなんとやらで、結論がでたのであった。名人はK村さんの葡萄園も見て、お帰りになったのである。
s-安藤先生 s-マスクコーナー31日 s-スーパー31日、もあ
午後はFB友達のAさんがやってきてFBのタイムラインの活用について話し合った。彼が帰ったのちはドラッグストアとスーパーへ買い物に行ってきた。ドラッグストアではマスクが売り切れていて新型コロナウイルスの広がりで、敏感になっていることを痛感したのであった。
s-堰31日、夕方の  s-31日夕方陽射す
買い物の帰りは車で堰を覗いてきた。これで1月は1日も欠かすことなく朝夕はバードウオッチをしたので、いろんなことが勉強できたし、写真も多く写せて・・・・
夕方までに里山は”うっすら”雪化粧をしたが平野部、わけても吾輩の地方は雪は降らず、いっとき陽射しもあっ田のだが、今夜は雪が降るのであろうか。降らねば吾輩の地域は雪が降ることなく1月が終わることとなる。
 






スポンサーサイト



退屈することなく・・・・

1月30日(木曜)、雨
s-、朝30日の堰 s-30日祖父
今日は朝のうちは雨が降ったりやんだり、そのうちに止み間がなくなり・・・。吾輩朝食を済ませて傘持参で散歩だ。牛岳も飛越の山々も雨雲に覆われている。
s-に明かりフレーム 水仙花盛り、1
フレームの中の鉢花は日照り不足?になると花の色が薄くなるので、吾輩こんな日は特殊な照明で日照不足を補う。庭の水仙は日照など関係がないと、言わぬばかりに花をつけている。
小林さんの写真 s-炊飯器購入
今日の吾輩、午前も午後もFBなどを開いて”気晴らし”をしたりテレビで国会中継を視聴したりだ。FBでは県外のお友達Kさんが太平洋の日の出を投稿されていたのでシェアした。お昼近くになって、昨日発注した炊飯器が0電気店から届いた。早速ワイフが炊いた御飯が昼食になったのだが、吾輩がチョット奮発して買った炊飯器だけあって御飯の美味しいこと美味しいこと。吾輩、.和食はやはりご飯次第だと思ったのである。
s-、夫婦山30日 s-の坂の町夕暮れ
午後の国会中継が4時過ぎに終わったので、吾輩接骨院へ。往路は回り道をして、雨に煙る「夫婦山」と「坂の町・門前町」を写してきた。
s-30日夕方白鳥、1 s-30日夕方白鳥、3
復路は井田川の堰のバードウオッチだ。すると、今朝のウオッチの時とは大違い。4時半過ぎから白鳥がから次から次へと飛来して”憂さを晴らさんばかり”の演技?を見せてくれたのであった。
 今日の雨は夕方になっても続いた。明日は遅くには雪との予報。だが朝はまだ雪にはならないようなので、ウオッチは間違いなく続けられる。すると1月は一日も欠かすことなくウオッチができて、吾輩退屈をすることなく1月の晦日を迎えることになる。

コロナウイルス、人から人感染

1月29日(水曜)、曇り一時陽が差す
s-29日、朝の堰 s-I29日朝白鳥着水
 ここしばらく朝は曇りがお決まり。吾輩朝食をとったのち朝の散歩だ。堰の白鳥はは飛び立つより、飛来するのが先になったようで・・・・・
s-新聞から
今日の新聞は新型コロナウイルスで「国内初の人から人感染」を伝えている。
s-より、1莫さんのFB - コピー s-武漢の写真(関羽を彷彿とさせる姿で外部人員立ち入り禁止 s-経済新聞より29日
  吾輩、新型コロナウイルスのことをどのタイミングでブログに書くか、と思っていた矢先だったので、今日はネットで関連ニュースを探して写真をシェアした。
s-29日、スーパー - コピー パックご飯
 今日の午前は又従弟のMさんが来てリンゴ作り応援団の宿泊研修の段取りを話し合っていてお昼になってしまった。午後は銀行のATMとスーパーでの買い物が中心。「パックご飯」はスーパーとJAの2か所で買ってきたので、夕食に食べ比べをした。結果は残念ながら魚沼産に負けるのであった。
s-29日、ハクチョウ飛来 - コピー s-29日、日暮れ - コピー
午後は一時陽が差したのだが、夕方は小雨になった。富山は今日も暖かだったのだが、予報では週末は寒くなって雪が降るとのご託宣だが・・・・

当てにならないのなら

1月28日(火曜日)、曇り一時晴れ
s-山々28日朝飛越の s-牛岳28日朝
朝は曇りだったが次第に晴れてきた。
s-採用大根水洗い
午前は昨年からリンゴ樹木利用契約を結んだKさん夫妻とHさんが見えて今年の契約締結の前相談をした。で、玄関先のプランター栽培の大根が話題になり、降雪を待っていても当てがないのなら、と、収穫をしたらこんなに見事な大根だ有った。
午後は、またいとこのMさんが来てリンゴ作り応援団の新年江安海?の相談をしたり、月末の支払いをしたり////da.
s-28日夕方、カワアイサ
夕方は時々小雨だったので傘を持参で散歩&バードウオッチ、写真を撮ってきたのだが、吾輩、買い替えたデジカメからパソコンに取り入れる操作に慣れないこともあって・・・・・
s-28日夕方の堰
夕方の堰は白鳥?ですませることになったまだ飛来していなくて今日のブログは不作だ.

鉛色の空

1月27日(月曜)、曇り
s-27日朝の堰 - コピー

s-27日朝,小白鳥 - コピー s-27日朝の水鳥 - コピー s-の白鳥27日朝

s-27日、呉羽のもらい物 - コピー


s-採用27日牛岳 s-桜27日啓翁 - コピー

s-飛来27日白鳥 - コピー s-26日夕方、4b s-s-白鳥着水27日堰と


s-I27日白鳥ラスト s-27日夕方最高

s-27日、飛越の山々 s-27日夕方の牛岳
今夜は写真の取り込みに手間取って遅くなったので記事はあすに・・・・
(へんしゅうちゅう)

暖か過ぎないかな

1月26日(日曜)、晴れ
s-26日朝の堰  s-26日牛岳のゲレンデ
昨夜は長女夫婦と次女が宿泊したので就寝したのが遅かったので、今朝は寝坊をした。今朝は朝からよく晴れている。朝食後は散歩に出たのだが朝から春めいた暖かさだ。昨日更新したデジカメで牛岳を遠望すると、ゲレンデの雪は消えたように見える。
s-26日午後の立山
吾輩、午前は昨日のブログの追記をして88回目の誕生日の様子を載せた。日中は気温も上がって、この時期チョット首をかしげる暖かさ、銀嶺立山がまぶしい。次女は10時には家路につき長女夫婦は昼過ぎに帰路についた。
s-ご馳走26日お昼の
昼食は長女の手料理、昨日今日と吾輩ご馳走が食べれて「口福」であった。
s-26夕方、3  s-26日夕方、5
午後は昨日の誕生日にFBのタイムラインに投稿された友達からの誕生メッセージを改めて目を通すなど・・・・。夕方の散歩も暖かで白鳥の様子を”じっくり”観察した。きょうは5時近くに続々飛来して鳴き声が堰に響いた。
s-26日夕方、1
 今日は大相撲が千秋楽、好取組や話題の取り組みがあったのでテレビ観戦だ。郷土の関取で関脇の朝の山は勝って10勝を挙げたので明日の新聞の記事が待たれる。

88回目の誕生日

1月25日’土曜)、曇り
s-。夫婦山25日
今日も朝から曇り
の堰25日朝 s-25日、堰と白鳥
朝の日課はいつもの通りだが・・・・
s-25日我が家の写真
 その後が大変。今日は吾輩の88回目の誕生日なので子供たちが集まって米寿のお祝いをしてくれた。
s-?25日贈呈式 s-ご機嫌です25日
午後になって子供たちが揃い、吾輩を連れ出して市内の洋服店へ。吾輩が欲しいと言っていたスーツを選ばせて買ってくれたのに
始まり、孫代表?の来るのを待って息子が子供たちを代表してお祝いの品の贈呈式?だ。写した写真で吾輩が身に着けているのはお祝いの品々で、吾輩大喜びをしたのであった。
s-、孫代表誕生日 s-夫婦で88誕生日 s-・嫁誕生日3人の子供と婿
夜になって、娘たちが手塩をかけて作った手料理で晩餐会?、バースデイケーキを食べ、記念撮影だ。
s-誕生日のご馳走
吾輩、達者でこの日を迎えたことを喜んだのである。今日は旧暦が元日、春節でもあり孫は代表が?一人だけだったが、子供たちが皆集まって心のこもったお祝いをしてくれたことが何より嬉しいことであった、と、書き擱くとしよう。

旧暦は今日が大晦日

1月24日(金曜)、曇り一時小雨
s-24日、祖父だけ
朝は曇り空、風がないこともあって寒さを感じない。祖父岳も雪が減ったようで、黒っぽく映る。
24日朝、ハクチョウ  s-24日朝白鳥
朝の散歩は防寒衣の着用をしなくても寒くはない。堰の鳥たちは変化がないので・・・・・
s-チベット、ガリ地区の冬景色  s-お目見えぱ7ンダが
今日は旧暦が大晦日なので、春節前日の人民日報の日本語版を開いてみた。すると、世界の屋根の屋根であるチベットの冬景色やパンダの写真が目についたのでお借りした。
s-、中国の風習春節前夜  
 また、“徹夜で新年を迎える日”の絵?が見つかったのでシェアした。今日は吾輩も旅したことのあるシルクロードは「玄奘三蔵の歩いた道」の写真も見つかったので、暇つぶしをしたのであった。
s-24日、スーパー
午後は暫く調べものをした後、次女と一緒にスーパーに買い物だ。明日は吾輩の88回目の誕生日なので、子供たちが集まってご馳走をつくるとのことで、その材料を買ってきたのである。
s-24日、夕方堰の我  s-24日夕方の堰
帰り道は車で回り道、次女に堰の白鳥を見せて、堰の効用などを聞かせ写真を撮ってきた。
s-24日夕方の白鳥2
 今日は運よく多くの白鳥を見せてやることができたので、故郷の好さを知ったことであろう。

雨は雨でも

1月23日(土)木曜)、雨
s-雨23日牛岳も
今日は終日の雨。雨は雨でも冬には珍しく?冷たくない雨で、風がないのでっ梅雨を思わせる天候であった。吾輩朝食を済ませて散歩、井田川の堰から牛岳を望むと、昨日の朝新雪が降った牛岳は、今日その雪が消えるかのように雨が降っている。
s-23日朝の堰
時間がいつもより遅かったので白鳥が次から次へ、と飛び立つのであった。
s-めぐちゃん、結婚
吾輩、今日はFBで友達の動向を探る。すると県境の地域の山荘でイタリアンのシェフMさんが結婚して昨日入籍したとタイムラインに投稿されていたので、吾輩早速と祝福のコメントをしたのであった。
s-莫 先生武漢から帰る。「紅包(ホーンパオ)の中身はマスク
今日はそのほかに作家のB先生がコロナウイルスが伝えられている武漢から帰られて、春節を迎える中国のお年玉である「紅包」、本来はお金であるのに今年は入手が困難になっているマスクだ、と、写真を載せておられたのでシェアさせてもらった。
s-中西さんの、前から写した
もう一人は利賀のNさん、自分の家の前からにの冬景色を投稿されているのだが、お家の前には積雪がなく、山の雪も僅かで今冬の雪不足を嘆いていらっしゃるのであった。
s-暖かい雨23日
我が家ののリンゴ園も今冬はまだ雪が積もったことはなく、下草が伸びて緑色が濃くなってきたので、このまま無雪状態が
続いて気温が高めで推移するようだと、冬だと云うのに草刈りを考えねば・・・・・・・だ。昼過ぎには首都圏に住む次女が里帰り?したので近況などを話し合った。
s-23日夕方、仲間入り s-着水23日夕方
夕方になって雨は霧雨のようになって霞が立った。風がなくて暖かなのでので、傘を持って散歩に出た。井田川の堰は日暮れ際に白鳥が多く飛来して今夜はここがねぐらのようだ。
s-ようなまるで梅雨の
 今日は雨は雨でも冬の雨らしからぬ空を写そう、と井田川の堤防道路から下流に目を向けた。すると霞立って梅雨のように見えるのであった。

白鳥も堰から落ちる

1月22日(水曜)、曇り
s-日が昇る22日、霜のりんご園に  222日朝、氷張る
今朝は今冬一番の寒さ、初めて氷点下になって田んぼの溜まり水が結氷、リンンゴ園は”真っ白に”霜が降りた。
と堰22日朝、牛岳  s-・・・22日、朝の堰、ハクチョウが
吾輩朝食の後散歩を兼ねてバードウオッチ、今朝の白鳥たちは寒さもなんのその、水に首を突っ込んで・・・・
s-危ないI22日、危ない  s-ほら、言ったでしょう s-、落ちた瞬間2日8
そのうちに稼働堰のラバーホースの上に上ったかと思ったとたんに滑り落ちる素敵な?ショウをやるので吾輩”忙しげに”シャッターヲ押したのである。
s-22日、剪定ほぼ終わる
今日の吾輩リンゴの選定作業だ。午前ははワイフの姪が手伝って、彼女が管理する木を、午後は利用者会のS田さんの木の剪定を行った。今冬は12月も天候が良かったので、吾輩が剪定の責任を持つリンゴの木は今日で一通り終わった。こんなに早く剪定の作業が大方になるのは初めてのことである。
。スーパー22日  s-22日。日の入り
4時過ぎには本日5%OFFのスーパーへお惣菜などを買いに行った。帰り道で牛岳におてんどう様が沈まれるのを写した。
s-夕方22日、ハクチョウ飛来  22日、夕方の堰
遅くなったので、帰宅前に堰を覗いた。晴れた日は日暮れが遅く、5時でもまだ明るい。白鳥の飛来はこの頃からが多いようで、飛来して着水する写真が綺麗に写せた。この天気は今日1日だけのようで、予報では明日は朝から雨のようだ。

連れだって病院

1月21日(火曜日)、雨後曇り
s-,121日朝 薄化粧里山も
朝は小雨、今日は朝食を早めに済ませ井田川の堰をチョット覗いただけで富山西総合病院へ。見え未明に雪が少し降ったようで里山は”うっすら”雪化粧だ。
s-20日西病院  s-、薬20日
 病院はワイフと連れ立って予約診察。2人とも高齢が故の皮膚病や血圧関係で月に1度定期的に診察を受けるもので、今日は異常なし、で、飲み続けているお薬をもらって帰った。病院はいつ来てもお年寄りがいっぱい、100歳時代が到来すれば、さて・・・・。帰りは回り道をして所轄の警察署に行き更新して令和5年2月まで有効の免許証の交付を受けてきた。
s-さんと直人
午後はワイフの姪が来て昨日行われたJAの園芸農産物作付け推進大会のことなど話し合っているところへJAの理事でもある友人のMさんが来宅したので、招き入れて農産物の輸出の現状などを聞いた。
s-、2夕方白鳥  s-120日夕方白鳥
彼が帰ったので吾輩、接骨院へ行ってリハビリ?、帰りは堰に飛来する白鳥を観察してきた。
s-牛岳夕方の
夕方は雲が切れて夕焼けの空が広がった。冬至から1ヶ月経過しただけあって日の入りも遅くなったのを実感するのであった。

大寒の候

1月20日、(月曜)、雨
s-20日夫婦山
今日は朝のうちは曇りだったが、そのうちに雨となって降ったりやんだりの天候であった。二十四節季が「大寒」と云うのに寒さはさほどでなく、正直に言って”拍子抜け”県境の山々も霞んで見えるのであった。
s-20日朝 s-gu20日朝、ハクチョウ s-20日朝。堰の景色
吾輩朝食を済ませたのちは散歩がてらバードウオッチ、白鳥たちは寒さなど関係がないかの如く、堰一面に・・・・
こんな日はFB友達に白鳥の仕草を紹介しよう、と吾輩FBに投稿するなど・・・・・・
s-スーパー20日
午後の吾輩、しばらくの間PCで調べもの、4時には買い物に出た。ドラッグストアで食器洗剤などを買い、今日は5%OFFのスーパーではチョット贅沢にお惣菜や食材などを買ってきた。
s-1堰220日夕方 s-、ハクチョウ20日夕方の堰 s-,220日夕方堰
帰りは回り道をして井田川の堰へ、4時半ごろからは白鳥の飛来が続くようで、着水直前の写真が写せた。この頃は観客も増えてきて、今日は小雨が降るのに3組ほどの人がみえていた。
s-苗代屋のいちご大福
帰宅してFBを開けると、お友達で餅屋Nさんがお店で作られた「いちご大福」を投稿されている、とても色鮮やかで美味しそうなので吾輩シェアさせていただいたのである。
 大寒になっただけに気になる天候、週間予報には雪だるまが見えない。

お日待ち

1月19日(日曜)、くもり
s-、日の出19日 s-牛だけ白鳥と
今朝はよく晴れている。堰の白鳥は8時過ぎには飛び立つので待ち構えていると牛岳と重なるきれいな写真が撮れた。
s-19日・お日待ち s-左義長
今日は、菩提寺の新年最初の年中行事「お日待ち」、11時に読経が始まり、善男善女は住職に和して読経し法悦に浸った。読経の後は恒例の「左義長」、古いお札を焚いて昼食、お昼の振る舞いはこれまた恒例の「ぜんざい」、吾輩「ぜんざい」は大好物なのでお代わりをして・・・・・・
s-の・・・タイ視察、仏像
1時過ぎに帰宅してひと休みした後FBを開けるとお友達のU川さんが海外研修旅行先のタイから大きな岩?に彫られた仏画の写真を投稿されていたので、今日「お日待ち」に因んで仏縁と考えシェアさせていただいた。
s-着水白鳥  s-のように19hi ,夕方白鳥
夕方も寒さは和らいだまま、吾輩散歩をかねてバードウオッチ、今日は4時半過ぎから、次から次へと白鳥が飛来した。二十四節季の「小寒」は今日で終わり、今年の小寒は「寒さ」を忘れたような日が続いたのであった。

油断大敵

1月18日(土曜)、曇り
今日も終日曇り空、今週は同じような天候がが続いた。
s-18ほ、2
吾輩、l朝食を済ませて朝の日課だ。.堰はここ2・3日は同じような顔ぶれだった。
s-の上ラバー
が、しかしこの白鳥はラバー堰の稼働部の上でスリルを楽しんでいるようで珍しい写真が撮れた。
s-リンゴ、カミキリ
今日は雨の心配はないし、寒さもさほどでなかったので吾輩リンゴの剪定だ。今日は昨年樹勢が悪かった主枝の切り返し伐りをした中で、写真のように「カミキリムシ」に喰い荒らされている枝があった。切断面から判断すると、冬の間中齧っているようで、まさに油断大敵であった。
s-夕方18日
午後は風が出て気温が下がったので、4時前に選定作業を止めてスーパーへ行ってきた。帰宅してから散歩を兼ねてバードウオッチ、今日は意外と早く白鳥が飛来し、5時ころまでに50羽近くになった。夕方は雲が厚くなり牛岳は望めなかった。
 吾輩、昨日今日とパソコンと相撲をとった甲斐があってデジカメの写真をパソコンに取り込むことができるようになった。が今までよりも手数がかかるので、当分は掲載する写真を厳選?して枚数を減らすことに・・・・

午後は寒くなって・・・

1月17日(金曜)、曇り一時晴れ
 今日は旧暦が12月23日なので「春節」として祝われる旧暦の元日まで1週間となった。吾輩今日の午前は理髪店で理髪をした後、接骨院へ行って”肩休め”の施術を受け、その足でJAに立ち寄って、冬の間に行う果樹のカイガラムシ防除の資材である「スプレーオイルを買ってきた。
s-万里の長城が雪化粧
午前はいっとき陽射しがのぞいたのだが、午後は曇りっぱなしで気温が下がり寒くなったので外仕事の予定を諦めて、春節が近づいた中国の様子を、ネットは人民網の日本語版で調べた。今日は、シェアした写真(以下は”新華網の写真”)を載せるとしよう。先ずは、ご存じ「万里の長城」の雪化粧。
s-祭りハルピンの太陽島公園の氷 s-雲海と松を覆う霧氷の競演<
続いてハルピンは”太陽島公園の氷祭り”と、安徽省は黄山の”雲海と松を覆う霧氷の競演,”だ。
s-の世界新疆の草原に広がる幻想的な光と影
 この写真は日本では想像できない世界?、新疆は砂漠の草原に広がる幻想的な光と影だ。
s-豆腐を作って中国、旧暦の12筑25日は
最後は旧暦の12月25日の「豆腐を食べる日」のポスターだ。中国は年末年始の連休が近づいて、迎春準備に”おおわらわ”のようで・・・・
 と、このようにネットにある写真や、FBのお友達のタイムラインに有る写真をシェアさせて頂いてブログに載せるのは容易いのだが、自分がデジカメで写した写真をPCの取り入れるのが難しくて、もう少し習熟しないと・・・(年寄りの冷や水は困ったもんです)


〇〇化け物

1月16日(木曜)、曇り
カワアイサ1月13日   俵山16日
今日は朝のうちは晴れていたがその後は曇り空が続いた。、吾輩朝食を済ませた後、散歩を兼ねてバードウオッチ、けさも白鳥のほかにカワアイサが見える。カワアイサはこの1週間ほどの間毎日のように飛来するので楽しみが増えた。県境の山は昨夜は雪だったようで・・・・
白鳥1月12日   採用白鳥水くぐり
今冬は雪が降らず暖かいので、散歩もさほど苦?にならず、鳥たちもいろんな仕草をしてくれるので、元日以来今日まで続いている。
白鳥1月15日 
朝の日課を終えて家に入り、ブログを開けると、”かのドクター夫人”がコメントを寄せていらっしゃった。5日も更新がなかったので”もしや”と思われたようで吾輩恐縮したのであった。ところが”お互い高齢だが、あんたは〇〇化け物だから”、とあって吾輩吹き出したのであった。
 今日の吾輩は、その〇〇に応えようと、ブログに写真を載せるべく、午前はヤマダ電気に行ってパソコンの周辺部品を買ってきてデジカメ写真の取り込みを試みるのだが、思うようにゆかないので、午後はパソコン持参で再度ヤマダ電気に出かけて教えを乞うてきたのであった。帰宅して早速試してみると、なんとかできるようにはなったのだが、まだ前のようにはゆかず、今しばらくは試行錯誤しながら、と、なりそう・・・・・。それにしてもパソコンと云う機械?の構造と仕組み?の”手のこみよう”に吾輩、今更ながら感心した一日であった。
 

5日間の休み

1月15日(水曜)、雨
 今日も朝から雨が降りっぱなし。
 吾輩、ウインドウズ7から10に更新するなど、難しい仕事?をその道の大家である友人のTさんに依頼したら、.10日の夕方来宅の上PCを「預かる」となって5日間ブログを休んだ。前触れなしに休んだので、息子などは健康でも害した、と思ったほどだから吾輩のブログに目をとおしていただいていた方々も気にかけていただいたようで、今日PCが返ってきたので早速ブログを開けてみると、5日目の今日のランクは”ゆとり世代”で、前日の153位から32位に跳ね上がっていてびっくり仰天したのであった。と、言うわけで5日間のお休みしたことをお詫びするとともに変わらぬご愛顧に感謝申し上げる次第です。
 今日は富山ケーブルテレビにPCの専門業者派遣を依頼して7から10に替えたことで使い勝手がわからなくなったことなどの説明と不具合を治していただいて、ようやくネット&メールは平常に戻りました。
 1月10日から14日までブログは休刊?にせざるを得ません。その間は天候も悪かったので、吾輩、バードウオッチ以外はお休みで、久しぶりに読書でした。今日からはこのように記事は書きますが、まだ写真をPCに取り込むことができないのでシェアする
写真以外はもうしばらく掲載が不可能であることを書き添えます。
福寿草・イラスト

旧暦は12月の15夜

1月9日(木曜)、曇り一時晴れ
s-002_20200109175450305.jpg

s-005_20200109175451638.jpg s-006_20200109175452b0a.jpg

s-010_20200109175455d87.jpg

s-011_20200109175457ba9.jpg s-012_20200109175458ab6.jpg

s-013_20200109175500e36.jpg s-015_2020010917584888f.jpg


s-016_202001091758495e3.jpg s-018_2020010918054404f.jpg


s-022_20200109175854b1c.jpg
(編集中)

ネットで調べものの楽しみ

1月 8日(水曜)、曇り時々雨
s-004_20200108141839348.jpg
 今日は朝から雨で時折強く風が吹いた。朝はさほどでなかったので、バードウオッチは続けた。
s-006_202001081418401a0.jpg s-001_2020010814183656c.jpg
今朝も堰は白黒入り混じっての遊泳、吾輩が云った時間帯で、もう飛び立つ白鳥の群れもある。
s-002_202001081418383b8.jpg s-20200122.jpg
堰からの帰り道は、近くに在る自動車整備のF店によって20日が期限の車検整備を依頼してきた
s-20200111_2020010817004940b.jpg s-20200109_2020010817004820e.jpg
今日は水曜でワイフがデイサービスに行くので、吾輩、留守番がてら先日来?と思っている冬撮り・渡り鳥の種類と特徴をネットで調べた
s-20200113_20200108170050107.jpg s-20200114_20200108170052e85.jpg s-20200123.jpg
3時過ぎにはワイフが帰ったので吾輩、スーパーヘ。今日買ってきた里芋は新潟県産の「帛乙女(きぬおとめ)」で、暮れ前からこの店に出ていた物で、とても美味しく吾輩、強い関心を持ったので帰宅してネットで調べた。すると、新潟は五泉市の「JAにいがたみらい」のブランドと分かったのであった。
s-20200115.jpg s-20200116.jpg
スーパーからの帰りは日暮れ時だったので、夕方のバードウオッチだ。白鳥は少ないがハジロの仲間は多く、風が強いので岸寄りの所で羽を休めていた。ここには先日来気にしていた鳥が見える。帰宅して調べてみると「コガモ」と分かった。
s-20200119.jpg s-20200120.jpg
吾輩、今夕は雨風だったので車で左岸まで行っての観察、すると流れの中ほどに白い羽の鳥が見えて右岸寄りに遊泳しているので、車を右岸に走らせて写してみると、この間から時々飛来している「カワアイサ」であった。
s-20200121.jpg
 冬の荒天は、なんとなく”イライラ”するのだが、買い物も、ネットでの調べものも、それを解消するのに役立つのであった。荒天の挙句は冬型の気圧配置になるようなので・・・・・

朝焼けの空

1月 7日(火曜)、曇りのち雨
s-003_20200107175033cb1.jpg s-002_2020010717503127d.jpg 
今朝は東の空の異様なまでの彩に目が釘付けになった。7時前後10分ほどの色の変化と雲の厚みはあまり見ることのないものであったし、立山連峰の輝きも違って見えた。
s-007_202001071750366d5.jpg
 ところがお天道様が山登りを終えられて嶺の上に顔をださた時は、もう何時もの景観に戻ったのだから、吾輩、陽光のエネルギーにつくづく思いを致したのである。
s-009_202001071750379c3.jpg s-010_20200107175039c9e.jpg
今朝の吾輩は何時もより早く朝食を済ませて、散歩を兼ねたバードウオッチだ。東の空に比べて西の空は薄曇り、でも牛岳はなだらかな稜線を見せている。
s-012_20200107175042afc.jpg s-011_20200107175040483.jpg
 そのうちに左岸側に人が来て餌をまいたようで一時白鳥が群がった。しかし、それは束の間、そのうちに水鳥たちが飛び立ったので、吾輩も引き上げたのである。
s-019_2020010717554504e.jpg s-017_20200107175543867.jpg s-020_202001071755478c7.jpg
吾輩今日は10時から隣町に在る自動車学校に行って自動車の免許更新前の高齢者講習だ。吾輩これが4度目の高齢者講習なので・・・・。運転態度や技能チエック?もあって終了したのは12時過ぎであった。講習修了証書を貰ったので午後は所轄の警察署に出かけて、免許更新の手続きを終えてきた。帰りは、年が明けて初めての接骨院行き。今日は雨が早く来て、その後は降りっ放しであった。
s-021_20200107175548bc6.jpg s-023_2020010717555176b.jpg
日暮れごろには降るには降るが風が無いので、吾輩傘をさして散歩だ。堰に行くまでに白鳥が飛来するのが見えてシャッターを押した。堰に着いてみると、40羽近くが三々五々で遊泳しているところへ後続が着水して賑やかになるのであった。
s-022_20200107175549b31.jpg
 新年になって1週間にもなるので5時近くまで明るい、今日は夕方の気温の下がり様もさほどでなく、牛岳も雪ではなくて雨足が下がっているように見える。

小寒の候

1月 6日(月曜)、晴れ
s-001_202001061720076a3.jpg s-003_202001061720107fe.jpg
今日は朝から好く晴れたので放射冷却もあって”寒の入り”らしい夜明けであった。
s-002_2020010617200840a.jpg s-007_202001061720110f2.jpg
リンゴ園の下草も路傍の草も”真っ白”に霜が降りた。
s-016_20200106172017d44.jpg s-008_2020010617201351c.jpg s-013_20200106172014859.jpg
吾輩今朝は朝食前に堰へ行った。今朝は水鳥も白鳥もそれなりに飛来しているのだが、昨日見た「アイサ」の類は見えなかった。
s-023_202001061720201c2.jpg s-020_20200106172019e80.jpg
  小寒とはいえ雪が無い上に、良く晴れたので日中の立山は、将に「銀嶺」だ。吾輩今日は仕事初め、リンゴの剪定に精を出した。
s-027_20200106172529959.jpg s-028_20200106172531958.jpg
午後も4時頃まで剪定作業をした後は本日5%OFFのスーパーへ。店内には、もう「節分」の垂れ幕が下がっていた。
s-031_202001061725352dd.jpg s-029_2020010617253255c.jpg
帰りは日の入りの時刻になるので夕方のバードウオッチ、今夕はこの時間には白鳥が30数羽飛来していて、先客の水鳥たちと混ざって遊泳している。日の入の頃は雲がかかって入り日は拝めなかった。この好天は今日かぎりのようで、明日は雨との予報だ。小寒になったのだから、雪も降ろう、と云うものだ。

冬鳥渡り鳥

1月 5日(日曜)、曇り時々晴れ
s-001_202001051717380d0.jpg
今日は年末年始九連休の最後の日だ。朝から雲りがちの天候だが雨は降らず外仕事はできるのだが、、吾輩も人並みに休んで、と、バード三昧の一日にした。朝食を済ませてバードウオッチ、今朝は白鳥もさることながら珍しい冬鳥が見つかったので・・・・
s-010_202001051717420cc.jpg s-004_20200105171739a84.jpg s-012_202001051717449a0.jpg
・・・カメラは珍しい鳥を追った。大変だったのは岸には近寄ってはくれずデジカメではイマイチ写りが悪いことであった。痴れでも一度は見たことのある「ミコアイサ(アップの写真)」はわかったのだが、3~4羽見える鳥は初めてなので・・・・
s-013_20200105171745d1e.jpg s-009_20200105171741aed.jpg
それでも、なんとか大写しになった鳥は特徴が分かるので、帰宅してからネットで調べることにした。そのうちに白鳥は飛び立っていった。
s-20200111_20200105171750310.jpg s-)カワアイサ(冬鳥・少数派 ・冬鳥ミコアイサ
午前は、頻尿改善の常備薬「八味地黄丸」が切れたのでドラッグストアに買いに行ってきたので、ネットと相撲を取った野は午後のこと。冬鳥・渡り鳥で調べると、3~4羽の群れは「カワアイサ」だ、と分かったのであった。ついでに「ミコアイサ」も図鑑の寫眞を載せておくとしよう。
s-20200112.jpg s-20200114_202001051723015ee.jpg
今日の天候はゆうがたまで持った。吾輩、夕方も朝見た鳥がいないか、と堰に行ったのだが、夕方ニハアイサの類は居なくて、白鳥が飛来する写真から撮ることが出来た。夕方は幾組も観客が見えたのだが、たまたまに来るようでは珍しい渡り鳥お目にかかろことができないのだ。
s-20200113_202001051723003c8.jpg
  吾輩は、白鳥が飛来して以来、今日で50日観察を続けたお蔭で年末年始の10日間程は楽しく過ごせたのであった。さて、明日は吾輩も人並みに「仕事始め」と、しよう。幸いに明日の天気予報は晴れである。

買い初め

1月 4日(土曜)、曇り時々晴れ
s-003_202001041747077d8.jpg
今朝は曇り空。我が家は今日から普通の朝食になる。それを早めに済ませて吾輩車でバードウオッチだ。出がけに写した飛越の山々は未だ雨がふぃっているようだ
s-004_20200104174709742.jpg s-007_20200104174713408.jpg s-011_202001041747164d5.jpg
今朝の堰は、暫くぶりで白鳥が多く飛来している。昨夕変わった鳥が見えたのだが、今朝は見つからない。そのうちに飛び立つ白鳥もいて・・・・
s-012_202001041747187be.jpg
9時過ぎには新年になって初めてワイフがデイサービスへ通所した。
s-016_2020010417492189c.jpg s-015_202001041749203f1.jpg
今日の天候は予想に反して好転して、陽が照った。プランタ-の野菜などはお蔭で元気、あり難いことだ。
s-019_202001041750425f7.jpg s-020_202001041750438ca.jpg
吾輩は、9時過ぎにはスーパーに行ってお惣菜など買い初め、ついでに、同じ館内に在る衣料店が大売り出しをしていたのでで冬物のズボンなどを買ってきた。
s-中国の珍しい鳥
午後はネットは「新華網」で綺麗な鳥が見つかったので、記事にあった”綉眼鳥”は何だろう、と中日大辞典で調べると、メジロと分かって写真をシェアするなどしているところに電話が入った。
s-20200105.jpg  s-20200106.jpg
電話の主はかの海釣名人、これから行くぞ、だ。待つこと暫し、今日は釣果の「太刀魚」を頂戴したのであった。多分今年は明けて93歳のはずだが、元気そのもの、吾輩その元気をも貰ったのである。
s-20200109_20200104175048f8e.jpg s-20200110.jpg
 風邪をひかないようにしましょうや、と彼を送った後は夕方の散歩だ。今日は夕方も堰に白鳥が飛来したのに、今度は水鳥たちが遠慮したようで・・・・。夕方の空は雲行きが怪しく、今夜はヒョットすると、雪になるのかも・・・・・

正月三が日

1月 3日(金曜)、朝は一時晴れ、そのうちに雨になった
s-011_202001031413404df.jpg s-004_20200103141339907.jpg
朝は小雨が降っている。吾輩、三が日続いたお雑煮を食べた後は車でバードウオッチに出かけた。堰に行くと白鳥が居る。朝のうちに白著が飛来したのは三が日で初めてだ。が、水鳥の多勢に比べれば無勢だ。
s-012_20200103141342468.jpg s-018_2020010314134694d.jpg
田んぼの方はどうだろうと探す、と、堰から200㍍ほどの先にかなりの数の白鳥が見えるので、車を走らせた。すると、水が張ってある田んぼはもとより水が張ってない田んぼにも・・・・
s-017_20200103141345c6b.jpg s-014_20200103141343789.jpg
水が張ってあっても水深は僅かだが、雪が無いので餌になる稲の根が食べれるので、嬉しいのであろう。
s-019_202001031413483f0.jpg  s-023_202001031413490b6.jpg
ウオッチを終えて帰宅した頃は雨が止んで晴れ間がでた。暫くの間青空が広がったので、庭木も、フレームの花たちもよろこんだことであろう。
s-005_202001031917190e3.jpg s-20200104.jpg
10時過ぎには菩提寺の住職と若様が檀家回りに見えた。我が家の場合は3日が亡父の祥月命日でもあり・・・・・。晴れ間は暫くで午後には雨が本降りになった。
s-20200107.jpg s-20200109.jpg s-20200108.jpg
吾輩午後はパソコンで正月らしい?記事を探した・・・・。日暮れが迫っても雨は止まないので、時間つぶしも兼ねて夕方のバードウオッチだ。この時間帯で、もう田んぼには多くの白鳥が飛来していた。此処がネグラになるのかどうかは明日早く来ればわかるか、も。
s-20200111.jpg s-20200113.jpg
最後は、堰だ。此処はやはりこの時間に白鳥は見えず、水鳥だけ。何時もの顔ぶれだが、水の流れの早いところには違った鳥もいるようで、と、後の楽しみにしよう。正月三が日は雪が降らないまま済んだ。9連休もあと2日.、予報では寒くなるようなので・・・・・.

書初め、走り初め

1月 2日( 木曜)、曇りときどき雨
s-001_202001021738238bd.jpg
雨は降ってはいないが、どんよりと曇っている。寒さはさほどでないのがありがたい。
s-004_20200102173827c43.jpg s-003_20200102173826538.jpg s-005_2020010217382989a.jpg
今朝もお雑煮の朝食を済ませて、散歩。堰にH今朝も白鳥の姿は見えず、水鳥だけ。水鳥は2~3種類とおもわれるのだが、反対側まで距離があって写真の写りが悪く・・・・
s-007_20200102173830c8b.jpg s-追加年賀状
吾輩今日は年賀状を出さなかったのに頂いた人たちに出す賀状をプリント、云わば(書き初め、だ。
s-008_20200102173832af1.jpg s-010_20200102173835d14.jpg s-009_20200102173833058.jpg
午後になって、曇り空が幾分明るくなった。ならば、と、坂の町・門前町に在る郵便局のポストに投函してきた。車は今日が走り初めであった。年初めの坂の町は街路に人影が少なく、往時のような賑わいが見れないのが寂しい。
s-012_2020010217414817a.jpg s-011_20200102174146476.jpg
夕方まで空は持った。吾輩夕方の散歩だ。4時半がまわっているのに堰に飛来した白鳥は数羽のみ。昨日今日とこの状況が続くのは?。今夕などは数少ない白鳥が多くの水鳥たちに囲まれているようにさえ思える。
s-013_20200102174149c15.jpg
日の入の頃は雲間から夕陽がこぼれて、堰の水面を照らしている。これで2日続けて穏やかに暮れたのであった。

初雪が降って新年を迎えた

1月 1日(水曜・祝)曇り、いっとき晴れたり、降ったり
s-003_20200101172908fa0.jpg s-初雪リンゴ園
新しい年が明けた。吾輩は87歳、ワイフは82歳になるのだが二人とも無事に年を越したのだから、先ずは芽出度くありがたいことである。目覚めて外を見ると、うっすらと雪が積もっている。この雪は今冬初めての雪、年が改まったところで、自然を浄めるが如く降った雪、と吾輩は思ったのであった。
s-007_20200101172909937.jpg
正月三が日は、神棚、仏壇、天神像、番神棚、と雑煮をお供えするのが我が家の”ためし”。朝の膳は無論お雑煮である。日の出の頃は曇っていたのだが、朝食が済んだ頃は初陽が射してきたので、吾輩、散歩を兼ねて堰の様子見に行った。堰に白鳥の姿はないが、水鳥たちがいてくれて、吾輩気持ちが和らいだのであった。
s-011_20200101172911985.jpg s-013_2020010117291200f.jpg
 鳥達は少ないが、飛越の山々は初陽が射して綺麗に見えるので、祖父岳、夫婦山と郷土の名山を写してきた。
s-019_2020010118054115a.jpg s-017_20200101180539f26.jpg s-021_20200101172914240.jpg
雪が無い元日は郵便局の年賀状配達も早く、今朝は9時過ぎにはもう配達されたので、一通り目を通したところへ息子夫婦と孫たちが訪ねて来た。お昼は息子が用意した”おせち料理”で新年を祝ったのである。
s-025_20200101172917d2f.jpg s-024_20200101172915b9b.jpg s-027_20200101172918bb9.jpg
午後になって小雨が時々降ったが、気温はさほど下がらず、午後はテレビを視聴したり、孫たちと話しあったり、だ。4時過ぎには皆帰ったので、吾輩今年も続けるぞ、とばかり、バードウオッチだ。朝は見れなかった白鳥は吾輩が堰にたどり着くと同時に飛来して着水してくれて水鳥たちと和むようにさえ見えるのであった。
s-028_202001011729205f5.jpg
元日は穏やかなうちに暮れた。願わくは今年一年、平穏に過ごせるように、と吾輩祈るのである。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR