FC2ブログ

長月晦日

9月30日(月曜)、晴れ
s-002_2019093019585441e.jpg s-005_2019093019585565e.jpg
雲間から陽光が漏れて日の出とわかる。お天道様が雲の嶺の上に顔を出されての端6時40分だ。我輩、今朝はイチジクとリンゴは贈り物分だけを摘んで、プランターの野菜の手入れが主だった。
s-007_2019093019585785f.jpg s-008_20190930195858e1c.jpg
プランターで作っている白菜は育ちざかり、早生の方は結球が始まったとみて、今朝はホウ素材を水で薄めて葉面散布したり、中生の品種は有機の液肥をほどこしたりした。
s-010_20190930195901131.jpg s-009_20190930195900ad7.jpg
こちらは大根、10日ほど前に蒔いた「総太り」は奔馬が展開したので有機液肥を葉面散布して発根促進、一昨日蒔いた[YR鞍馬」が発芽ぞろいしたので、丁寧に水遣りをした。
s-013_20190930195903cff.jpg s-014_201909301959044e2.jpg
朝食を済ませて吾輩、ッ今日で店じまいをする呉羽のタネ屋に出かけた。出がけにK村さんに声を掛けたら一緒する、と云うので連れ立っての行動だ。高校で1年先輩であったK社長とは長年の付き合いでもあったので、お詣でが多く、感謝申し上げることも多かったのであった。今日は最後の買い物に有機液肥20㎏を買わせていただいたのである。
s-018_20190930200415714.jpg s-019_201909302004162cc.jpg
午後は、15日に営んだ亡母の七回忌で来宅した義妹の所へリンゴなどを送った後、明日行う「王林」の収穫前落下防止の準備をしたり、着色管理の作業を行った。今日は気温も上がって九月晦日とは思えぬ天候。庭の金木犀・銀木犀野花が満開になって、匂いが辺り一面に広がった。そこへ利用者会のHさんがお孫さんと一緒に、この春以来丹精を込めて作ったシナノゴールドを摘みに見えたのでお孫さんを写した。
 夕方はスーパーへ買い物に行った。今日はこのお店は10%OFFその上、消費税が上がる前日とあれば、行かずにいられようかであった。。
s-024_20190930200420e1d.jpg s-025_20190930200422ddc.jpg
日の入の頃の定点観測?西の空は雲が多い。井田川の堰は四~五日前から野鴨が多く飛来するようになったのだが、今日は先客?のサギと仲良く棲み分けて、いろんなポーズをしているように見えた
s-021_20190930200419809.jpg
スポンサーサイト



悲喜こもごも

9月29日(日曜)、小雨から曇り、後晴れ
s-002_201909291811562ba.jpg
早朝は小雨が降っていた。今日は小雨でもリンゴ狩りをしたい、との要望にOKしていたので・・・・
s-004_2019092918115962e.jpg s-006_20190929181159726.jpg
リンゴだけでなく、イチジクが欲しい、だったので、小雨を突いてイチジクを摘んだ。作業中にイチジクの実に止まっている赤トンボを見つけたのでシャッターを押した。
s-012_20190929181201cbe.jpg s-016_20190929181204d2a.jpg s-013_20190929181202a4b.jpg
リンゴ狩りの一行は、吾輩が定期的に検査点検などを受けているO歯科医院の看護師・技工士さんとそのお子さん達。8時過ぎには勢ぞろいだった。このような顔ぶれで来園されて、嬉々としてリンゴ摘みをされるのを見ていると、我輩嬉しさがこみあがるのであった。
s-017_20190929181205fd2.jpg s-018_201909291812075cd.jpg s-019_20190929181209238.jpg
今日は、嬉しいことだけでは済まない。10時からは小学校のクラスメイトの葬儀に参列だ。、吾輩とは生年月日が1ケ月も違わないH君とは殊のほか仲良しだったので、深い悲しみを覚えるのであった。帰宅して、高校で音楽の時間に習った「世界の名曲を日本語で」歌ったのを思いだし、歌詞をネットで確認、声を出して歌ったのであった。
  ♪ 若き日はやゆめと過ぎ わが友みな世を去りて あの世に楽しく眠り かすかに我を呼ぶ オールドブラックジョー
     われもゆかん はや老いたれば かすかに 我を呼ぶ オールドブラックジョー・・・・・♪
s-022_201909291816011c8.jpg s-023_20190929181603e39.jpg s-024_20190929181604f24.jpg
 午後は昼寝の後、Y社のF会長宅を訪ね、先日依頼のあった会長のリンゴ園をつぶさに観察させてもらった。一つは作られている品種を特定すること、加えてこの後の管理、わけても剪定の要点を見極めることであった。行き帰り、目に付いたことも・・・・・
s-025_201909291816069b8.jpg s-027_20190929181607258.jpg
途中、グリーンマーケットで秋の草花を買ってきた。これで我が家の玄関先も秋色が濃くなった。
s-032_20190929181610199.jpg
日の入の頃、西の空は雲がかかり、夕焼け空は見れなかった。気象情報では台風18号の発生を伝えている。進路が気になるが影響が出るのは週半ばのようなので・・・・

病みあがり

9月28日(土曜)、曇りのち小雨
s-001_20190928175731e78.jpg
今朝は雲が厚く、空の色も天候の変化を予想させるに充分だ。でも、雨が落ちるまでには間がありそうなので、朝の日課であるリンゴトイチジュクを摘み、パ;ツケージ集荷所に運んだ。
s-005_20190928175734276.jpg s-004_20190928175732295.jpg
今朝はイチジクが多かったほか、わずかではあるが「ナツメ」を地場もん屋に出した。
s-010_201909281757377f7.jpg s-011_20190928175738ed2.jpg
午前は収穫が20日後ほどになった「王林」を中心に、着色管理と、試みに掛けていた紙袋を外す作業を行った。
s-013_201909281757416e1.jpg s-014_20190928175743377.jpg
午後はワイフの弟親子が、遠路を訪ねてくれた。義弟は昨年の11月に軽い脳梗塞を患って入院、退院後はリハビリに励んでいて、ようやく遠出ができるようになり、お子達が運転する車で訪ねてくれたのであった。本人は吾輩が思っていたよりも元気で、明るい振る舞いに安心した。語らいの輪には何時もの姪も加わってくれて、実家のことや故郷の変化などを話し合ったのである。再会を約して、一行が帰ったのは夕方近く、外はこさめであった。
s-016_20190928180200d46.jpg s-018_20190928180202ea1.jpg
日暮れ際に井田川の堰を覗くと、今日は野鴨の飛来が多く、サギとは離れて羽を休めていた。
s-019_20190928180203295.jpg
  夕暮れ時は雲の流れもさほどではなく、牛岳もすっきり見えるので、明日もまだ悪天候とまではゆかぬようだ。。

秋晴れ

9月27日(金曜)、晴れ
s-002_201909272102081de.jpg s-003_20190927210210857.jpg
今朝は雲一つない夜明けであった。
s-006_2019092721021332e.jpg s-007_20190927210215191.jpg
我輩、プランターの野菜に水遣りをした後、昨日種蒔をした大根に散水してきた
s-013_20190927210217dd1.jpg
午前は又従兄弟で利用者会員でもあるMさんが来たので、リンゴの着色管理のための”葉そぎ”作業と糖度アップの手ほどきをした。吾輩は支柱の入れ替えや玉回し作業だ。
s-014_20190927210219bfb.jpg s-015_201909272102208a8.jpg s-016_201909272105417bf.jpg
Mさんが帰った後は、ヨウ足し、JAで「ぱっくごはん」を買い、経路にあるパン屋を見学?し、孫息子に送るリンゴと「ぱっくごはん」を荷造り、午後一でユーパックで送った。
s-018_2019092721054201d.jpg
午後も玉回しと葉摘みをしていると、「こうたろう」の木に花が一輪咲いているのが見つかった。気温が低くなってきたのと日照時間の関係で、春と勘違い?をしたのであろう、か。
s-019_2019092721054428f.jpg s-020_2019092721054594f.jpg
3時過ぎになって、毎年シーズン中は幾度となくリンゴ狩りに見えるM川母子がやって来た。土・日なら3人で見えるのだが、今日は平日なので、末っ子一人だ。
s-023_20190927210547503.jpg s-027_20190927210548ac4.jpg
今日は、秋晴れでも少し暑い日だった。吾輩、いろいろ体を動かしたので軽く汗をかいた。こんな日はご馳走を食べねば、と最後の仕事はスーパーでの買いものであった。お花コーナーには菊が多くあって、秋が深まってゆくのを知るのであった。
 井田川の堰は、サギと野鴨が”呉越同舟”で浅瀬に羽を休めていた。

彼岸明け

9月26日(木曜)、晴れ
s-001_20190926202552c57.jpg s-002_201909262025532f6.jpg s-004_201909262025550ee.jpg 
目覚めて外に出たのが5時30分、朝焼けが綺麗だ。中天に在る月は痩せ細って…。お天道様が立山連峰の嶺の上に顔を出されたのは6時2分だった。
s-006_201909262025561c1.jpg
我輩、朝の日課をこなし、朝食をとった後はリンゴの糖度アップと着色促進の作業だ。この作業は晴天続きを見計らって有機液肥を500倍に薄めて噴霧するもので、吾輩のリンゴ栽培の特徴でもある。
s-007_20190926202558b39.jpg s-008_20190926202559ce5.jpg s-009_20190926202手熟れ捨て601da9.jpg
今日は彼岸明けの日、空は青く晴れ渡って気持ち良く作業が出来た。吾輩午前の余った時間は、昨日S造園の会長が残して?行った生垣の剪定枝などの片づけ、午後は収穫期が近づいた「こうたろう」の玉回し、そして西瓜の後作に作る大根の種蒔であった。、
s-010_20190926202602a19.jpg s-011_201909262033158eb.jpg
畑はワイフのっ実家の土地、近くの市道沿いに建つログハウスの敷地に植えてある白萩が盛りと咲いていた。
s-014_2019092620331887b.jpg s-013_20190926203316745.jpg s-015_20190926203319228.jpg
彼岸明けともなると、日の入りは早くなる。お天道様が山の端に沈まれたのは午後の5時31分であった。井田川の堰の水面はいろんに変化して、ヘボカメラマンを喜ばせてくれた。

青空が戻って

9月25日(水曜)、晴れ
s-001_2019092518164842b.jpg s-002_20190925181649e53.jpg
晴れると分かっていると早く目が覚める。今朝は暫くぶりに、立山連峰がすっきり見えるし、中天に逆さ三日月?があるし、で・・・・
s-004_20190925181651f69.jpg s-006_20190925181652e4b.jpg
こんな日は、お天道様が昇られる位置を見極めるのが吾輩のクセ、今朝は奥大日岳と富士の折立の間のようだ。
s-008_20190925181654036.jpg s-012_20190925181700e0c.jpg
忙しい朝は順序が大事。今朝はプランター栽培の秋茄子の収穫から。摘んだ茄子は暫くして即席漬けにした。
s-011_2019092518202322e.jpg s-009_20190925182020106.jpg
次は結球が始まる早生の白菜に有機液肥で追肥だ。陽が昇り、葉露が落ちたのを確かめた後は、リンゴの病害防除。台風で枝葉が痛むと、リンゴは「黒班病」や「黒すす病」の犯され絵う恐れがあるので、欠かすことができない作業だ。
s-013_2019092518170120c.jpg
朝食後はイチジクの摘果と摘芯を行った。先日、隣町のイチジク栽培を垣間見てきたことが為になったのと、彼岸の後は気温もぐんぐん下がる、となれば摘果をせねば果実の肥大が望めない、と、考えてのことだ。午前の余った時間はイタリアンの店から要望のあったリンゴ「こうたろう」を摘んで保冷庫に入れた。
 午後は、先日更新した義歯の”馴染み”がイマイチなので歯科医院へ行ったのをはじめ、明日種蒔をする大根の種子を買いにいつたり、スーパーでの買い物などをこなした。、
s-015_2019092518202665b.jpg s-016_20190925182028f19.jpg
夕方は、これまたしばらくぶりに井田川の堰の様子見だ。今日は野鴨が多く飛来していて、サギたちと上手く棲み分けていた。
s-014_201909251820252fc.jpg
日の入り時は写したい題材が多い。今日の夕焼けは明日も好天が続く、と教えている。

台風の後は雨だった

9月24日(火曜)、曇り後雨
s-001_20190924152256d2a.jpg s-002_20190924152258c02.jpg
明け方は小雨だったので、今朝は2度寝した。天気予報も好天が期待できないので今日は地場もん屋はお休み、青ガエルも鉢植えのミカンの上で寝ているのかな。
s-004_201909241522594a3.jpg s-005_20190924152301b79.jpg s-006_201909241523020d4.jpg
午前の吾輩はヨウ足し。銀行のATM→i田水道店で支払→Y電気で電気ポットを購入
s-007_20190924152304ca0.jpg s-008_2019092415230537a.jpg
帰り道は目の保養になる景色?を写す。
s-011_20190924152308da6.jpg s-009_20190924152307af4.jpg
午前中は降りそうで降らなかったのに、午後は降り放し。ときどき強く降るので農作業は諦めて、電気ポットをセットしたり、FBに投稿したり・・・。
s-012_2019092418184549f.jpg s-013_20190924181847aa5.jpg
待てよ、と吾輩。こんな日は腰痛を和らげねばと、接骨院へ行って施術を受けてきた。夕方近くになってY社のF会長が台風後のリンゴの手入れについてお尋ねがてら来宅されたので招き入れて留意点を申し上げた。日の入の頃になっても雨は止まず、湿っぽい一日が暮れたのであった。

台風一過

9月23日(月曜・祝)、曇り、風強し
s-002_20190923204231f38.jpg
今朝は未明から風の音が聞こえた。台風が近づいたようなので目覚めて直ぐ外に出た。意外と風は弱く、雲の流れも・・・・
s-001_201909232042303fe.jpg s-006_20190923204234636.jpg
夜が明けきったのでリンゴ園を見ると、落下も僅かで、このまま行けば17号台風の影響は僅か、と見た。気象情報も午前は晴れとのことなので、吾輩リンゴを摘んでパッケージ。今日からは新たに「涼夏の季節」もいれて6種類の品種を地場もん屋にだした。
s-011_20190923204237b28.jpg s-012_201909232042381cc.jpg
今日は彼岸の中日、菩提寺は彼岸法要なので9時過ぎには家を出た。この時間帯で風は強まることが無いので台風の中心は遠ざかった、と考えて好さそうだ。
 10時きっかりで読経が始まる、善男善女は住職に合わせて経を読み、法悦に浸ったのであった。昔は祝日・休日ではなかったのに、お彼岸の法要はお堂に人が溢れたのに、と吾輩、世の変わり様に首を傾げるのであった。
s-017_201909232042410d1.jpg
お寺でお昼をいただいて帰宅。午後になって天候も良くなってきたところへ例年この時期にリンゴ狩りに来る母子が2組来園、美味しくなった「こうたろう」を丸齧りして大喜びであった。
s-019_201909232042432df.jpg s-05_2019092320460382c.jpg s-021_20190923204600774.jpg
夕方近くになって風向きが変わり風速も増したようで、またすこし落果したようだ。でも心配するほどでないので我輩月曜が10%OFFのスーパーへ買い物に行った。今日は彼岸のお中日なので、綺麗な秋の花が並んでいた。
s-023_2019092320460203e.jpg s-026_20190923204605155.jpg
日の入の時刻になっても西の空は雲が厚く、入り日は拝めなかったが、東の空は明るくなって、台風一過を知らせていた。

蜂の巣を活ける

9月22日(日曜)、曇りときどき小雨
s-001_20190922170539823.jpg s-002_20190922174732fbf.jpg
天候が気がかりなので、少しは早めの起床。雲間からお天道様が覗かれた?のは5時50分だった。天候が大崩れしない、と読んで吾輩、朝の日課をこなす。
s-007_20190922170543857.jpg s-009_20190922170544351.jpg
今日、出荷するリンゴは5品種、今朝は、選り採りしたシナノゴールドが加わった。集荷所からの帰り道、満開になった蕎麦の花が目に留まった。
s-006_2019092217054125b.jpg s-021_20190922171319d7a.jpg
順序が前後したが集荷所へ出る前に、利用者会の要になってくださっているK山さん、H野さん夫妻、そしてS井さんの4人がリンゴ園の下草刈りに来てくださった。刈り終わった写真は夕方写したのだが綺麗な仕上がりに惚れ惚れするのであった。
s-011_20190922170546c85.jpg s-015_20190922170549934.jpg s-012_20190922170547d22.jpg
帰宅して朝食を終えたところへ、利用者会のメンバーで吾輩の又従姉妹でもあるKさんが娘さんにお孫さんを連れてリンゴ狩りに見えた。3連休で遠方からの来園、3人目のお孫さんは今年の2月生まれとか、お兄ちゃんたち2人は三脚に昇って大喜びであった。
s-020_201909221713181bf.jpg s-016_20190922171312301.jpg s-017_20190922171314b18.jpg
朝はやくから草刈りをしてくれた中にスズメ蜂に詳しいS井がいて、先日見つかった蜂の巣を取ってくれた。花器に活ける知恵は彼が教えたのだ。
s-018_201909221713157c3.jpg s-019_20190922171316562.jpg
今日は午前は降らずじまいだったが、午後は時々小雨が降った。吾輩止み間を選んで、玄関先でグリーンカーテン仕立てをしていた朝顔を”お役目ご苦労”、とばかり引退?させた。これで庭の眺めも元通りになった。
s-023_20190922174439b06.jpg s-022_201909221744393d1.jpg
 夕方になって地場もん屋本店から今日の売り上げ情報が入った。5品種出したリンゴ、祝文字入りの”でっかい”リンご世界一を始め、イチジクもすべて売り切れたのであった。
 日の入りの頃の空模様、台風17号が本土に近づいているのがウソのように、立山連峰が”うっすら”見える。明日は日本海を進むとの予報だが、リンゴを落とすようなことが無いように、と祈るのであった。

曇り空だけど・・・

9月21日(土曜)、曇り時々③小雨
s-001_20190921202052851.jpg

s-003_20190921202053292.jpg s-004_20190921202055dab.jpg s-006_20190921202056c9c.jpg

s-013_201909212020590f5.jpg s-009_20190921202058384.jpg

s-016_20190921203550272.jpg s-014_201909212021012da.jpg

s-021_20190921202104e2f.jpg s-018_2019092120210282b.jpg


s-025_201909212035518b7.jpg s-026_201909212021053c0.jpg
 今日は曇り空から時々小雨が落ちる天候だった。吾輩、あちらこちらと車を走らせてヨウ足しをした。天候が天候だけに野良仕事は諦めて、シャッターチャンス毎に車を停めて写したので、今日の所は写真に語ってもらう、と、しよう。

認知機能検査

9月20日(金曜)、晴れ時々曇り
s-002_20190920195047d11.jpg
今日は秋の彼岸入りだ。朝はすっかり涼しくなったし、夜の明けるのもかなり遅くなった。
s-003_20190920195049f57.jpg s-004_2019092019505086b.jpg s-005_20190920195052878.jpg
我輩、今日は免許証の書き換え前の認知機能検査に出かけた。検査の場所は県の運転教育センター、距離がかなりあるのと朝の8時半までに行かねばならないので、家を7時に出発した。旧市内に近づくにつれラッシュ度が大きくなり会場にはギリギリの到着であった。検査会場は混んでいて、吾輩が高齢者講習を初めて受けた頃に比べて高齢者は格段に増えたのと、それに伴い手続きが面倒になったことを実感するのであった。
s-006_20190920195053302.jpg s-008_20190920195055c57.jpg s-009_2019092019505694f.jpg
 検査の結果は92点で”記憶力・判断力に心配はありません”だった。認知機能検査結果通知書を貰って会場を後にしたのが10時半過ぎ、帰りは道路も空いているので目に留まる景色(市民球場・鵜坂社など)を写しながら・・・・。
s-011_20190920195058759.jpg s-012_20190920195059d09.jpg
富山空港は行き帰り写したのだが、遠景の山々が綺麗に撮れた。家が近くなった所でK村さんが葡萄園の防除作業をされていたので写した。今日は往復で50㎞近く車を走らせてチョットしたドライブであった。
s-014_20190920195502988.jpg s-017_2019092019550362f.jpg
午後になって新湊の海釣名人から電話が入り、今から行くぞ、だ。吾輩、昨日の庭木の手入れの後片付けをしながら待った。今日の釣果は「かつお」と「福来魚」、たくさん頂戴したので近くに住む妹とワイフの姪っ子に裾分けした。夕餉には焼き魚と刺身が有って、キトキトの魚の味に舌鼓を打ったのは言うまでもない。
s-025_20190920195508257.jpg s-020_20190920195505935.jpg
彼岸入りの日は穏やかに暮れた。明日からの3連休は台風が近づくようなので直撃だけは勘弁してくれ、と願うのである。

涼しいことは好いことだ

9月19日(木曜)、曇りときどき晴れs-001_2019091918154942c.jpg
今朝は雲は厚かったが、切れ間が合ってお天道様が昇られるのが写せた。
s-002_20190919181551586.jpg s-005_20190919181555c51.jpg
我輩リンゴトイチジクを摘んでパッケージだ。今朝は重さが700~800㌘級の「世界一」も2~3個摘んで売りに出した。
s-003_2019091918155229c.jpg  s-011_20190919181944558.jpg
午前は昨日に続いてS造園の会長が庭木の手入れに来てくれて、梅の木にスズメ蜂の巣を見つけてくれた。とりあえず殺虫剤で追い払い明日にでも巣を採る予定だ。庭の手入れは午前中でほぼ終わって、綺麗で明るい庭になった。
 吾輩、朝食を済ませた後にワイフの姪に手伝ってもらって、2号果樹園の桃の「穿孔細菌病」の防除を行った。その後は利用者会のS田夫妻が見えたので、色づきが深まってゆくリンゴの着色管理作業の手ほどきをした。
s-006_20190919181556b0f.jpg s-008_201909191815583ab.jpg
午後は次女の所に先日の法要の”引き出物”などをユーパックで送り、その足でスーパーに行きお惣菜を買ってきた。
s-010_201909191816019bb.jpg s-009_20190919181559ef6.jpg
今日は日中の気温もさほど上がらず仕事が捗るのに、農作業が出来るようになったのは4時過ぎだ。涼しい気象条件はリンゴにとって望ましい天候で、日ごとに熟色が濃くなるので、葉摘みや玉回し作業を急がねばならない。吾輩、今日は寸暇を惜しんで「こうたろう」の着色管理をした。
s-012_201909191819457dc.jpg s-013_20190919181947c79.jpg
今日の夕暮れは明日の好天を知らせている。明日は彼岸入り、「暑さ寒さも彼岸まで」は、その通りになるようだ。

運転が出来ればこそ

9月18日(水曜)、曇り時々晴れ、いっとき小雨
s-001_20190918200709b6e.jpg
今朝も小雨が残っている。吾輩、「つがる」に続いて収穫するリンゴが少ないので今日も地場もん屋はお休みだ。
s-003_20190918200712133.jpg s-002_20190918200711011.jpg
朝の小雨は7時前には止んだので外に出てプランターの野菜の手入れ。秋茄子も白菜も生育が順調なのでFBに投稿した。
今日はS造園の会長が庭の松の剪定に来てくださった。
s-007_201909182007153bc.jpg s-006_2019091820071474d.jpg
午前は”あちらこちら”とヨウ足し。先ずは先日亡母の七忌保養の食事をした隣町の「ゆーとりあ越中」の支払いから。行って見ると、運悪く今日は休館だった。帰り道、神通川で落ち鮎を釣る人の多いのに感心。
s-009_20190918200718f07.jpg s-011_20190918200720a42.jpg
いったん帰宅した後はヤマダ電機へ行ってプリンターのインクとラベル用紙を買ってきた。行き帰り目に付いたのが、路傍に咲くニラの花と、工場の敷地にうえてある栗の木の“いが栗”の見事な実であった。昼までの余った時間は次女の所に送る宅急便の荷造りをした。
s-012_20190918200721566.jpg s-013_20190918201201c1a.jpg
午後は居ての直ぐ近くの田んぼで精農家のYさんがコシヒカリの刈取りをされていたので写した。朝から庭の松を剪定は捗って庭が明るくなった。
s-015_201909182012029e3.jpg s-016_20190918201204aa8.jpg
午後の3時近くになって、ようやく吾輩本業?に就いた。今日はリンゴ園の片隅に植えてある桃の秋季剪定を行った。園に行ってみると午前に下草刈りをされていたK村さんが広い範囲を刈り払ってくださって、吾輩、おお助かりをしたのであった。
s-017_20190918201205944.jpg s-020_2019091820120718e.jpg
日暮れちかくになって井田川の堰に行くと、今日は野鴨が飛来していて、そろそろ主役が交代するのかな、と思ったりだ。
s-022_201909182012086f5.jpg
 今日はあちらこちら、そしていろいろ、と、ヨウ足しをしたのだが肝心のご馳走を買うのを忘れかけていたので、午後の6時を回ってからスーパーに行った。この時間帯は初めてなのだが、客の多いのに感心したのであった。
 吾輩、今日は車を走らせて、いろんなヨウをこなしたのだが、思えば車が運転”できればこそ”であった。

雨露とのかかわり

9月17日(火曜)、曇り時々雨
s-001_20190917194833836.jpg
 夜半に雨音が聞こえた事もあって目覚めは遅かった。起床して外を見るとまだ小雨が残っていた。
s-003_201909171948353d5.jpg s-004_20190917194836f45.jpg
こんなこともあろうかと思って、イチジクは昨夕に摘んで保冷庫に入れていたので品質を落とすことなくパッケージして地場もん屋に出した。
s-009_201909171948413c5.jpg s-008_20190917194839010.jpg 
今日の午前は歯科医院に行って、更新する義歯の調整をして貰うのが主であった。ワイフも総合病院の歯科へ行くので車で送り医院のある門前町へ。小雨が降る坂の町・門前町は、名刹の鐘楼堂と月初めに「おわら風の盆」で賑わった“町筋”を写してきた。。
s-010_2019091719484327b.jpg s-011_201909171948447b1.jpg
帰り道はJAによってコシヒカリの新米を求め、系列のスーパーの生産者コーナーを覗いてきた。
s-012_201909171948459f7.jpg
午後は町日中の事務局長が訪ねてきた。1ケ月足らずに迫った「重陽節」の打ち合わせと、会の運営について話し合った。彼が帰るので外に出てみると、市の水道局の職員の方が上水道のマンホールを開けて、朝から水道管の工事をしていたので、と、水質の検査をされていた。
s-014_201909171948486c7.jpg s-013_201909171948477ce.jpg
午後は雨があがって雲が晴れ、リンゴ園の上空で富山空港に向かって左旋回をする飛行機が写せた。午前の雨の後も曇り空なのででリンゴ園の下草は雨露に濡れたまま、吾輩日暮れまでは下草刈りをした。下草の雨露の落ちるのが遅いとリンゴの葉につく病気を助長するので、草刈りは”こまめ”に行なうのである。
s-015_20190917194850caa.jpg s-016_20190917194851e6a.jpg
日の入の頃、山の端は夕焼け色だ。でも明日はまた雨のようだ。二十四節季は「白露」も十日が経って明日からは末候だ。雨と露はファーマーにとって大事な”かかわり”なのだ。

敬老の日は

9月16日(月曜・祝)、曇り一時雨
今日は敬老の日、我が家は昨日がそれに相応しい日だったかも
s-001_20190916210851f76.jpg s-003_201909162108525cb.jpg
今朝は曇っていて立山連峰は見えず、青空が広がることはなかった。
s-004_2019091621085444f.jpg s-006_201909162108565b4.jpg
我輩、朝食前に法要の手伝いがてら里帰りしていた娘たちの手土産にするリンゴとイチジクを摘んだ。
午前は天候のこともあり、パソコンで調べものをしたり、長女の婿殿と四方山話をしたりだ。お昼前には時雨がきた。j次女の方は新幹線で帰京するので11時前にはバイバイだった。
s-007_20190916210857a68.jpg
お昼のご馳走を作った長女は昼食を済ませて暫くして、婿殿の運転で帰福した。
s-010_20190916210858621.jpg s-011_201909162109007df.jpg
敬老の日は、ヒネ鳥のツガイが寂しくなった日でもある。吾輩、墓に行って塔婆を立て法要が終わったことを報告してきた。墓地には彼岸が近くなったことを知らせる「曼珠沙華」が花茎を伸ばし蕾を着けていた。
s-012_2019091621090136b.jpg
日暮れまでの余った時間は、これが今年最後になるリンゴ園の下草刈りをした。
s-016_20190916210905a94.jpg s-015_20190916210903c98.jpg
日暮れ時は二~三日ぶりに井田川の堰を見てきた。鷺たちは浅瀬に遊ぶ群れと川岸の木立に休む群れとに分かれていた。
上流になる岐阜県境の山々は雨が止んでいるのだろうか、稜線が望めるのであった。

亡母の七回忌法要

9月15日(日曜)、晴れ
s-008_201909152147023c6.jpg s-032_20190914213516e4a.jpg

s-012_201909152147039c4.jpg s-014_2019091521470594a.jpg

s-016_201909152147087ee.jpg

s-9・15、ゆーとりあ越中で s-ゆーとりあ越中、2

s-018_20190915214709830.jpg s-020_2019091521471230a.jpg s-019_20190915214711de7.jpg
法要を終えて「ゆーとりあ越中」で直会、その後自宅に帰って”お喋り会”、夕食と続き・・・・。みなさんありがとうね

3連休初日

9月14日(土曜)、晴れ
3連休初日は好天だった。我が家は明日亡母の七回忌法要なので朝から多忙であった。幸い二人の娘たちが手伝いに来てくれたので大助かりであった。
s-006_2019091421304918c.jpg s-007_2019091421305167d.jpg
今朝のひのでは剣の頂上のやや右寄り、綺麗な朝焼けが広がった。
s-010_20190914213053431.jpg s-012_2019091421305596d.jpg

s-013_20190914213056512.jpg

s-015_20190914213059d21.jpgs-014_20190914213058641.jpg s-017_20190914213100d11.jpg

s-018_201909142135041b6.jpg s-019_2019091421350601e.jpg

s-026_20190914213509baa.jpg s-023_20190914213507df8.jpg

s-028_2019091421351243f.jpg s-029_20190914213513eb3.jpg

s-032_20190914213516e4a.jpg s-031_2019091421351514f.jpg
今夜は月齢が14・7の望月、娘たちと月を愛でながら一献傾けていたら遅くなった。途中の写真は、見ての通りだ。

仲秋の名月

9月13日(金曜)、晴れ
s-001_2019091321271090d.jpg s-002_20190913212712f7c.jpg
朝はすっかり涼しくなった。東の空は薄い雲がかかっていてお天道様が昇られるのは見れないが晴れは間違いなし。今朝の朝顔はしそれこそ”百花繚乱”だ。
s-004_20190913212713314.jpg s-006_201909132127155f1.jpg
我輩腰痛もあって今日はN田さんに手伝ってもらってリンゴの褐班病の進展を抑えた。朝の日課、今朝はN田さんの「紅玉」が初めて売りに出た。
s-007_20190913212716645.jpg
朝食をとった後は昨日から手伝いに来た次女と一緒にスーパーへ買い物に行った。今日は亡母の祥月命日なので仏花も買ってきた。
s-009_20190913212718c47.jpg
今朝手伝ってくれたN田さんが庭木に蜂の巣があるようだ、と云うので調べるとナントスズメ八の巣、しかし”もぬけの殻”になっていた。
s-013_20190913212721bd3.jpg  s-012_20190913212719d09.jpg
午後は、明後日の亡母の七回忌法要なので家の周囲の草刈りをした。中庭も塀の外の田んぼの境界も雑草の伸びが大きかった。
s-015_2019091321311066a.jpg s-014_201909132131091af.jpg
夕方は2号果樹園のイチジクにペットポトルトラップを取り付けた。この園のイチジクにはスズメ蜂が多く来襲?している、どうも、取り遅れて放ってあった果実が原因のようなので、始末した。
s-017_20190913213112634.jpg
今日の夕焼けは、とても綺麗。旧暦は今日が八月十五日、仲秋の名月がみれる。
s-021_20190913213115ae6.jpg s-020_20190913213113c67.jpg
と、月の出を待った。月が出る頃は空も綺麗に晴れて、”名月や 月をめぐりて 夜もすがら”であった。

働き方を変えるかな

9月12日(木曜)、曇りときどき晴れ
s-001_2019091220195971f.jpg
未明まで雨だったので、遅めの起床。天気予報はこの後晴れてくる、とのことでもあり朝の日課だ。今日はリンゴはお休み、イチジクだけ出荷した。
s-002_20190912202002e0f.jpg s-003_201909122020032f7.jpg
午前は総合病院の内科で予約診療。変化なし、で常用の薬を貰って帰宅。
s-004_201909122020043ae.jpg s-005_20190912202005b72.jpg
帰りの道すがら写した写真は丘の夢牧場と岐阜県境の山々だ。
s-006_201909122020070d5.jpg s-007_20190912202008ef3.jpg
午前の余った時間はJAに行って15日の亡母の七回忌法要の「引き出物?」にする品を買い。午後はパッケージプラザで贈答に使う果物を入れる箱などを買ってきた。今日の吾輩、”車が運転できればこそ”の動き様であった。
s-010_201909122020113f9.jpg s-011_20190912202328041.jpg
此処までになって腰痛が気になりだしたので、何時もの接骨院へ。途中電線に止まる燕の群れが目に留まったので写した。燕はそろそろ南帰行するのであろう。接骨院の診断は”年齢のワリに働き過ぎ”だ。吾輩も最近つくづく考えていることなので・・・・
s-012_20190912202329e77.jpg
今日は時間を間違わずにお天道様が山の端に沈まれるのを見届けて、我輩、日が短くなったのを実感するのであった。

あげくは土砂降り

9月11日(水曜)、曇り後雨
s-001_20190911181454d5d.jpg s-002_20190911181456629.jpg
5時半過ぎには目覚めた。外を見ると雨は降っていない。雲は厚いが暫く空は持つようだ。ならばと有機液肥を水で薄めて、早々と追肥だ。その後は朝の日課、リンゴといちじくを摘んで地場もん屋に出した。
s-008_20190911181459b9c.jpg s-006_20190911181457e40.jpg
午前は蒸し暑かったが空は持った。吾輩、収穫が近づいたリンゴ「涼夏の季節」と「秋映」の着色管理である”葉摘み”と“葉そぎ”作業をおこなった。
s-010_20190911181500a97.jpg  s-012_20190911181502963.jpg
お昼と同時?に雨が来た。昼寝をしていると強い雨音で目が覚めた。外は土砂降りなのだ。我が家は一軒家同様なので窓と戸が開いていないか改めた。
s-014_201909112049463a4.jpg s-015_2019091118150345a.jpg
3時過ぎには雨の中を、デイサービスに行っていたワイフが帰った。我輩ヨウ足しにと車を走らせる、おもて山は雲に覆われているが祖父岳がぼんやり見えて・・・・
s-017_20190911204948cd0.jpg s-016_2019091118150536f.jpg
ス-パーの買い物は何時もの他に、15日に営む亡母の七回忌法要に使う物の品定めもしてきた。
s-018_20190911181506e12.jpg s-019_20190911181507bab.jpg
日暮れ際には小雨をついて熟れたイチジクを摘んだ。このイチジク、果皮が柔らかで過熟になり易いので、油断できないのだ。
 雨は止むことなく夜を迎えた。今夜は十三夜だったのに・・・・・

細工は流々

9月10日(火曜)、晴れ午后にわか雨あり.
s-002_20190910203058da4.jpg s-007_20190910201446f06.jpg
降らねばあれもこれも、と考えていたので早く目覚める。雲は以外と多いが雨の心配は無い。
s-003_20190910203059978.jpg s-009_20190910201447f68.jpg
ならば、と直ちにリンゴ園にホース散水だ。暫くして陽が昇り水しぶきに陽が当たった。
s-012_20190910201450795.jpg s-014_20190910201452074.jpg
今朝の朝顔は昨夕に水遣りをしておいたので元気が良い。賀、そろそろ「すすき」と交代させるか、だ。
s-019_20190910201456fca.jpg  s-021_201909102014584bf.jpg
リンゴ園の散水は1時間半で切り上げて、今度はイチジクに水たり、続いてリンゴは「こうたろう」の収穫前落果防止作業だ。
s-024_20190910201956b1b.jpg s-025_20190910203100836.jpg
今日はワイフが総合病院の歯科へ。吾輩送迎の間にS農園で白菜とカリフラワーの苗を買い、朝摘んだイチジクをFさん宅に届けた。その後15日に亡母の七回忌を営むので食事場所に予定するE館と打ち合わせを行った。
s-028_20190910201959fb7.jpg  s-026_2019091020195868b.jpg
午後は雲行きが変わって雷注意報、様子を見る間はリンゴのラベル作り、三時半過ぎにはにわか雨が来た。疎らな降り様なので明るい空に虹が立った。
s-030_2019091020200139a.jpg s-031_20190910202002d21.jpg
五時前には雨が通り過ぎた?のでプランターの茄子に代わって、午前に買い求めた苗を定植した。
s-032_20190910202004ac2.jpg  s-034_20190910202007581.jpg
夕焼けは、それなりの景色、ただ”お.もて山”の祖父岳は頂上が見えるだけで、墨絵風だ。

ピンボケの一日

9月9日(月曜)、晴れ
今日は朝からいろんなことを片着けた?のでピントがぼけてしまった。
s-001_20190909202555244.jpg  s-002_20190909202557082.jpg
朝は曇り、が日の出とともに急速に晴れた。昨日の暑さがこたえたのか朝顔は蹴れる寸前、起きて直ぐ水遣りをした。
s-003_2019090920255828c.jpg
今日は朝の日課はチャントこなした。地場もん屋の集荷所に出荷物を運ぶ頃は県境の山並みもすっきり見える。
s-006_20190909202600a1d.jpg s-007_20190909202601c78.jpg
朝食を済ませて2号果樹園のリンゴの病虫害防除、噴霧液に虹が架かって・・・・。汗びっしょりになったのでシャワーを浴びる。午前の余った時間はえっ骨院に行ってホネの養生。帰路はコンビニで飲み物などを買ってきた。
s-008_20190909202603558.jpg s-010_20190909202859bea.jpg
午後になって、町日中以来の友人Oさんが訪ねてきたので1月後に迫った「重陽節」のことなど話し合った。その後Y社のF会長が見えたので、輸出農産物のことなどについて意見交換をした。陽が西に傾いてからJAに行き、ぱっくご飯の売れ行きを聞いてきた。帰り道は本日10%OFFのスーパーへ。その後はゴミ出し。
s-015_20190909202903ee0.jpg
今日最後の仕事は乾燥が続くので明日早朝リンゴ園に灌水をする準備であった。
s-012_20190909202900430.jpg  s-014_20190909202901c88.jpg
日の入は早くなっただけでなく、太陽の沈み方も”釣瓶落とし”に近くなった。

白露入りの日は猛暑

9月8日(日曜)、晴れ
s-002_201909082007416cb.jpg  s-003_20190908200742d1b.jpg
今朝は好く晴れている。リンゴ園の露は降りてはいるが白露とまでは?
s-010_20190908200745f24.jpg  s-009_20190908200743b79.jpg
我輩、リンゴとイチジクを摘んで、と、朝の日課だ。
s-013_20190908200749ccf.jpg  s-012_20190908200748077.jpg
地場もん屋の集荷所の「喜楽里館」は今日は”さいさいこられ市”が立っ日、早くからお客さんだ。
s-014_20190908200751bc4.jpg  s-016_20190908200752404.jpg
帰宅したら、昨夕電話があった海釣の名人が、もう来宅されていた。今日も先日に続いて真鯛だが、大きさが違う。なんと90㌢もある大物、これには吾輩ビックリ仰天したのであった。大物の他にも小鯛などを頂戴したので、今日は旧市内に住む妹に電話して裾分けした。
s-018_20190908201155606.jpg s-020_20190908201156eac.jpg s-028_20190908201204d1a.jpg
名人が帰った後は食堂の電球などの買い物、スーパーでは茄子の漬け素を買うのを忘れなかった。帰宅して早速漬け込み、夕食には秋茄子の美味しい漬物が食べれた。
s-022_20190908201158376.jpg s-023_20190908201159758.jpg
午後は食事処を経営する友人のYさんに電話して、今朝頂戴した真鯛を料理してもらった。出がけに写した岐阜県境の山は雲がかかって、そろそろ台風15号の影響かも、と、思うのであった。
 今日はフエーン気味で暑さは格別、吾輩午後はホネ休めが主であった。
s-024_20190908201201b04.jpg  s-027_201909082012023dd.jpg
 夕方になってワイフの姪に電話、彼女の孫が、近々生まれて百日の祝いをすると云うので、今朝頂戴した鯛の昆布〆を作るのに裾分けした。
 今日の日の入り、雲の流れは少々異なる。台風15号は今夜静岡に上陸とテレビは伝えていて…。が、吾輩の地域は夜になって十夜の月が見れるのであった。

この時期の晴天はあり難い

9月7日(土曜)、晴れ
s-001_201909071954223ea.jpg 002_20190907200808ce9.jpg
5時過ぎに起床、今朝の立山連峰はすっきりと晴れ渡っている。お天道様が顔を出された位置は、ちょうど大窓だ。
s-003_20190907195424f1e.jpg s-004_20190907195425519.jpg 005_2019090720080784c.jpg
今朝もイチジクとリンゴは「つがる」を摘んでパッケージ、地場もん屋に出した。おもて山の稜線もすっきり見える。帰って今朝も多く花を着けた朝顔に元気づけられる。
s-007_2019090719542800a.jpg  s-006_20190907195427d97.jpg s-009_20190907200809e6a.jpg
今日は10時からH家の葬式だ。今日の遺族席は大勢の方が参列されて、H家の歴史を教えてくれるのであった。吾輩が注目をしたのは祭壇中央の生花だった。

s-011_20190907201219fe5.jpg s-013_20190907201222672.jpg s-012_201909072012205a9.jpg
午後の吾輩は、9月に入って急速に色づいてきた、「紅将軍」と「秋映」の玉まわしと葉摘みを行った。夕方は隣村のNさんを訪ね、この時期の病害虫防除の材を届けてきた。
s-015_20190907201225a4b.jpg s-014_20190907201223067.jpg
 夕方の空も穏やか、井田川の堰デハサギ達が夕涼みをしているかのように見えるのであった。台風13号・15号が本土に近づくようだが、ありがたいかな本県は影響が小さいようで。明日も晴れが続く。

週末もお葬式

9月6日(金曜)、晴れ
s-003_20190906203543cdb.jpg s-004_20190906203545ea7.jpg
今日は朝から好く晴れて、日中は青空が広がった。お天道様が立山連峰の嶺の上に顔を出されるのは随分遅くなって、今朝は5時40分過ぎであった。新聞が届いているので開けてみると”お悔やみ欄”にワイフの姪の嫁ぎ先の義母が逝去された、と分かる。今週は週初めと週末に弔いごとが・・・・
s-006_2019090620354664f.jpg s-007_201909062035488d1.jpg
我輩、今朝は秋茄子の実が大きくなってきたので最初の作業が水遣りだ。
s-008_201909062035499c8.jpg s-010_20190906203551f81.jpg
次いで、色づき始めてカメムシなどに狙われやすくなるリンゴの害虫防除だ。仲間のOさんが散布液を採りに来たので写真を写してもらった。午前の吾輩、朝食後はワイフの姪の所へ弔問した後、理髪店行であった。
s-015_20190906203553336.jpg  s-013_20190906203814c03.jpg
午後はパッケージプラザに行って、リンゴとイチジクの包装資材を購入してきた後は銀行のATMなどのヨウをした。
/s-017_20190906203817977.jpg" target="_blank">s-017_20190906203817977.jpg
 夕方、山の端にお天道様が沈まれるのは午後の6時丁度、日の暮れるのも随分と早くなった。
s-018_2019090620381929c.jpg s-019_2019090620382077a.jpg
今夜はワイフの姪のH家の通夜式参列であった。息子と席を隣り合わせたと書いておく。

収穫の秋は・・・

9月5日(木曜)、晴れ、午後は一時にわか雨
s-001_20190905201424591.jpg
朝、東の空は意外と雲が多いが、立山連峰は稜線がはっきり見えるし、吾輩の観天望気も、今日は晴れだ。
s-002_20190905201425fa1.jpg s-003_2019090520142707c.jpg
今朝もグリーンカーテンの朝顔は花を多く着けた。今年の朝顔、有機液肥で定期的に追肥した事が好かったとみえて孫蔓まで花を咲かせてくれる。今日はリンゴもイチジクも出荷だ。
s-007_20190905201430c2e.jpg s-008_20190905201431339.jpg
そして、今日はお楽しみ果樹園利用者会の勉強&共同作業だ。リンゴが次から次えと色づき収穫がまじかになったので着色管理や台風に備えるのと、桃は秋季剪定の枝を片づけたり、礼肥を施したり、穿孔細菌病の防除を行ったりして、皆さん汗をかいたのであった。
s-009_201909052014336b3.jpg
桃は、この一連の作業が非常に大切、きょうはこの夏育てた柳の苗も暴風用に育てるべく定植もおこなった。
s-011_2019090520143490b.jpg
午後は先日来ボイラ―の更新を依頼していたI田水道店の社長が見えて新シイボイラーを取り付けてくださったのを見守り?ながら明日の段取りをした。
013_20190905201746838.jpg s-014_201909052029053d7.jpg
工事が仕上がった後はスーパーへ。夕方の客が増えるまでし越し間があると見えて…。吾輩お花屋の前でKに時期の花を観察した。
s-020_20190905202907a84.jpg s-017_201909052029078d6.jpg
今日の夕焼けは、刻々雲の流れが変わるので我輩見飽きることはなかったのである。
s-021_20190905202909476.jpg
 夕方の東の空、今日は焼けて綺麗な眺めだ。

キトキトの鯛

9月4日(水曜)、朝のうちは小雨、その後は曇りのち晴れ
s-004_2019090421102345c.jpg s-003_2019090421102206d.jpg
朝のうちは小雨、吾輩、地場もん屋はお休みと決める。
s-009_20190904211029206.jpg
7時過ぎには雨が止んだので・・・・
s-008_20190904211028c76.jpg s-007_20190904211026872.jpg 
雨で熟し過ぎそうになっているイチジクを摘んだ。スズメ蜂もそのことを知っていて食べに来るのだから・・・・
s-010_2019090421103110c.jpg
午前の吾輩、歯科医院へ。今日は義歯の調整、次回には仕上がって噛みやすくなる。医院がある坂の町は昨日までの”さんざめき”が済んで静かな佇まいになった。
s-015_20190904211032f9b.jpg s-018_20190904211034a69.jpg
午前の余った時間は、桃の秋季剪定だ。午後も続けて切り口に防腐剤を塗布した。
s-020_20190904211457334.jpg s-021_201909042114593e7.jpg
ティタイムになって海釣名人から電話、鯛が釣れたので今から行くぞ、だ。待つこと暫し、今朝釣れた鯛を持ってきてくださった。今日は刺身と決めて、ワイフは姪に電話して作り、となったのであった。
s-022_201909042114599a9.jpg
この名人、昭和は2年の生まれだから卒寿はとうに超えていらっしゃる。ところが海釣はもとよりお孫さんの大学入学祝に植えたリンゴに執心で、我輩とウマがあったのであった。
s-026_2019090421150273d.jpg s-024_201909042115021e3.jpg
夕方は薄く雲がかかっては居るが雨の心配は無いので、暫くぶりで井田川の堰を見てきた。穏やかな夕暮れでサギたちも安心の様子であった。

葬送の日

9月3日(火曜)、曇り一時小雨
s-001_20190903200020ada.jpg
朝は小雨だった。
s-004_20190903200021352.jpg s-006_20190903200023355.jpg
6時過ぎにはには一時止んだので昨日お休みしたリンゴといちじくを摘んでパッケージ、地場もん屋に出した。
s-007_20190903200024d5a.jpg s-010_201909032000262e9.jpg
今日は1日に亡くなった従兄弟の葬送の日、吾輩身支度をして葬儀会場へ。お葬式は10時ちょうどに始まった。導師は菩提寺の住職、2人の副導師のうち一方は吾輩の菩提寺の若様であった。
s-012_20190903200027435.jpg
小一時間で葬式は終わり、喪主の挨拶、野送りと続いた。
s-013_20190903200029196.jpg  s-015_20190903200033db9.jpg
 初七日の繰り上げ法要は「野」の近くの葬祭会場で行われ、終わっての直会もその中の一室だった。今日は遺族の中に幼いお子さんが三人も居て和やかな雰囲気で故人を偲んだのであった。
s-022_2019090320593906d.jpg s-023_201909032059403cf.jpg
葬送の日は暮れた。夜は「おわら風の盆」の最終日だ。
s-027_20190903205941f23.jpg s-029_20190903205943464.jpg
3晩続いた競演会場、今晩のトップは地元に在る高校の演芸部の皆さんが出演だ。
s-030_201909032059440f6.jpg s-032_20190903205946f12.jpg s-035_20190903205947373.jpg
令和になって初めての「おわら風の盆」、競演会場のトリは鏡町支部、独特の浴衣で踊る女性のそれは、いつ見ても華麗だ。
  ♪ もしや来るかと 窓おしあけて みれば立山 オワラ 雪ばかり ♪
                       この後、坂の町は、夜が白むまで踊りの輪が、三味・胡弓の音が、響くのである。

忘れっぽくなった

9月2日(月曜)、雨
s-001_201909022123400d0.jpg
今日も朝から雨だ。週初めで雨とあれば”地産地消”もパットしないだろうから、と吾輩出荷はお休み。
s-002_20190902212342a17.jpg
今日の雨は降るには降るのだが”霧雨”的、なので朝顔の花びらもシャンとしている。
s-003_20190902212343b5b.jpg
朝の出に、リンゴ作り仲間のM田さんがみえて、「つがる」の収穫前落果のことや、着色管理のことで話し合った。
s-004_201909022123451e0.jpg s-005_201909022123461c9.jpg
彼が帰った後はミニ果樹園の草刈りをした。柿の下草は思っていたより伸びが大きくて・・・。イチジクの方は防獣ネットを張っているので慎重に、であった。
今日の午後はコメリに行って桃に施す礼肥を買ったり、銀行のATMなどの用足し、夜はT家の通夜式に行く準備。手土産の持って行くイチジクを摘んだりした。
T家の通夜式は午後の7時から、血縁の人達が揃って故人を偲んだのであった。吾輩、今日の後半はカメラを携帯するのを”忘れっ放し”最近は物忘れが多くなったのだが、斯くなるとブロぐのスタイルも考えねば、だ。

二百十日に風さえ吹かにゃ

9月 1日(日曜)、晴れ時々曇り
s-001_20190901211406587.jpg s-008_20190901211407ae4.jpg s-012_20190901211410924.jpg
今日は立春から数えて210日、9月初日は風のない穏やかな夜明け、雲の流れが綺麗で・・・
s-016_20190901211411e7b.jpg
 我が家のグリーンカーテンの朝顔、お役目はそろそろ終わるのだが、手入れが好かったので、棚のテッペンから折り返して、まだこんなに多く花を咲かせてくれる。
s-018_20190901211413fa2.jpg s-020_20190901211414384.jpg
今朝は地場もん屋にリンゴといちじくを出荷して、帰り道は今日から始まる”おわら風の盆”の舞台になる坂の町の表情を写してきた。
s-025_20190901211417b57.jpg s-026_20190901211419130.jpg
帰宅すると吾輩の従兄弟Tさんの訃報が入った。弔問に行ったのだが、まだ仏は病院とのことで出直すことにした。で、午前はイチジクに吊るすペットボトルトラップをつくるなどをしていると又従兄弟のMさんが来たので桃の夏剪定のことなど、を相談した。
s-028_20190901211912d2a.jpg s-027_20190901211910fc2.jpg
午後は隣町のT家へ従兄弟の弔問に行ってきた。享年93歳で寿命を全うされたのであった。弔いごとの日程などを聞いて帰宅だ。
s-029_20190901211913e45.jpg s-030_20190901211915b82.jpg
帰る頃に小雨がパラついたが、雨とまではならなかったので吾輩、昨日祝の文字を貼った「世界一」の果実にネットをかけて枝に結わえ落果防止を図った。
s-034_201909012119187f2.jpg s-035_201909012119197c0.jpg s-038_201909012119229c6.jpg
日暮れとともに「おわら風の盆」本番の幕が開いた。テレビはニュースでその模様を伝えるし、7時からは地元のケーブルテレビが競演会場の状況を中継だ。♪二百十日に風さえ吹かにゃ 早生の米食てオワラ踊ります♪。我輩、テレビでおわら見物?をするのであった。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR