FC2ブログ

梅雨明け10日

7月31日(晴れ一時曇り
 今日は梅雨明けが最後になった東北北部も明けて、すべての地方が梅雨明けた。北陸は梅雨が明けて1週間経過したが、昔から梅雨明け10日は安定した夏の暑い晴天が続くと云われてきただけあって、本当に暑い。
s-001_20190731195331544.jpg s-002_20190731195332e28.jpg  s-003_20190731195333ea3.jpg
日の出の頃は雲がかかっているのだが、、時間の経過とともにぐんぐん気温はあがり、今日の富山の最高気温は35・9度であった。
 s-005_201907311953362d0.jpg
今朝の吾輩は、梅雨明け後にリンゴに施す”玉肥”を有機の液肥で施した。朝食は少し遅くして、2号果樹園の拡大を予定する部分の草刈りなどをした。
s-009_20190731195338e41.jpg s-010_201907311953391ec.jpg s-012_20190731195341c81.jpg
 ワイフをデーサービスに送り出した後はヨウ足し、ドラッグストアとスーパーへ行ってきた。このスーパーの「地産地消」コーナー、今日は鮮度の良い野菜が豊富に綺麗に並んでいて、我輩、近くの他店関係者に見せたい思いをしたのであった。
s-013_20190731195342aba.jpg
行ったついでに同じ屋根の下の衣料品店で買ったのが「絹と綿の二重編みサポーターだ。ここのところ熱帯夜が続くので、寝室は冷房するのだが、高齢の身は足の膝から下が冷気に敏感で、コムラガエリが起きるので、足が冷えないようにせねば、なのだ。
 午後は熱風が時々吹くようなので、熱中症になっては、と、夕方までは農作業を諦めてパソコン弄りだ。
s-014_201907311958075ed.jpg  s-015_20190731195808ce7.jpg
夕方は桃を摘んで、近くの妹宅に届けた。行き帰り写したのがこの写真。用水べりの市道に植えられている草花と井田川の堰で遊泳する野鴨だ。
s-018_20190731195812d1a.jpg  s-017_20190731195811bf0.jpg
7月も今日が晦日、この夕焼けは梅雨明け10日が安定した夏の暑い日が続く、と教えているようだ。
スポンサーサイト



明けゆくや 二十七夜も 三日の月

7月30日(火曜)、曇り一時小雨後晴れ
s-002_201907302026542f8.jpg  s-001_2019073020265240f.jpg
今朝は4時半過ぎにトイレに立った。まだ夜は明けきっていないが、好く晴れた天空に痩せ細った二十七夜の残月があった。吾輩昨日に続きこの月に相応しい俳句は無いか探した。すると芭蕉の若い頃の作品が見つかった。
s-003_201907302026553da.jpg  s-004_20190730202657d53.jpg
お天道様が雲の嶺に昇られたのは五時半近く。我輩今朝はプランターの作物に水遣り。するとまたもやあの大きな幼虫が茄子の葉を食い荒らしていたのであった。
s-008_20190730202700e75.jpg s-009_20190730202701477.jpg
今朝は西瓜つくり仲間が畑に六時半に集合だ。今日収穫できる西瓜を摘んだほか炭そ病・つる割れ病の手当をしたり、遅く着いた玉が大きくなるように、と追肥をしたり。
s-011_20190730202703255.jpg s-010_20190730203024af5.jpg
帰り道は、近くにお住いの天文家の先生宅に西瓜をプレゼントしたら、シルクロードの要衝の国で仕事をされていた娘さんが帰国されていて、彼の国の珍しいお菓子を頂戴してきた。高台から眺めた立山連峰はまだ雲が晴れないままであった。
s-012_201907302030271d1.jpg  s-013_20190730203029d2b.jpg
午前の吾輩はワイフを総合病院の歯科に送迎。さて、と思っているところへお楽しみ果樹園利用者会のMさんが見えたので、小雨がぱらつくのを幸い、と果物作りの勉強会をした。
s-014_20190730203030d27.jpg  s-015_20190730203032409.jpg
午後は暑さが少しは和らいだ頃から外に出て明日の準備をしたほか、一番早く熟すリンゴ「つがる姫」が鳥に啄まれているので防鳥ネットを張った。
s-016_20190730203033343.jpg  s-017_20190730203034dc6.jpg
今日の日暮れは、夕焼け空が広がって・・・・・・

炎天の 地上花あり 百日紅(高浜虚子)

7月29日(月曜日)、晴れ時々曇り
s-001_201907291739567d4.jpg 
曇り空の朝はまだ続く。が、晴れることは間違いなしだ。
s-005_201907291740004ba.jpg s-004_20190729173959979.jpg s-003_201907291739571fa.jpg
我輩、起床は少し遅かったが暑くなるとみて朝飯前の作業に重点をおいた。先ずは2号果樹園西側の用水溝畔の草刈り。終わって帰宅する道すがら井田川の堰を覗くと、浅瀬に野鴨が集まっていた。帰宅後はプランターの作物の手入れ。今日は先日挿し木した柳が芽を出していて苗作りのスタートになった。
s-006_20190729174002a84.jpg  s-007_201907291740036d1.jpg s-009_2019072917400561e.jpg s-011_201907291744308f2.jpg
朝食後はヨウ足しだ。先ずはパッケージプラザに行って桃に使うキャップを買い→コメリーで防鳥のネット→月曜が10%OFFのスーパーで食材&お惣菜→コイン精米所で玄米の精白、と、暑さにめげず…
s-010_20190729174006b62.jpg
帰り道は道端に在るお寺の御堂を写してきた。
s-012_20190729193600941.jpg s-013_2019072917443258c.jpg
家が近くなったところで市道の街路樹「百日紅(さるすべり)」が綺麗だったので写した上、格好の俳句を探してFBに投稿した。
s-017_20190729200112257.jpg s-014_20190729193602e97.jpg
午後は、昨日息子が手配してくれた寝室のエアコンを取り付けにO電気店から来てくださったので工事の進み具合を診ながら・…。5時には仕上がり試運転、最新のエアコンは”さすがー~”と、我輩感心したのであった。日暮れまでの時間はHさんが管理する桃に獣が寄り付かないようにネットを敷いてきた。
s-018_201907291936086a2.jpg s-019_201907291936095ac.jpg
今日も夕方まで蒸し暑く、将に炎天であった。陽が落ちる頃、県境の山は雨の様であった。

今日は溽暑

7月28日(日曜)、小雨から曇りのち晴れ
今日の暑さ、真夏日を記録した地点が全国で695もあって今年度最高、大分の日田では36・9度だったと気象情報が伝えた。吾輩の地域でも、”外に出て歩くだけで体が汗でベトつく”、「土潤溽暑」であった。この難しい漢字を調べてみると、「土うるおって溽(むし)暑しlで、中国の古典「礼記」に在る、と分かったのであった。
s-001_20190728174432f80.jpg s-002_20190728174434c2f.jpg
朝から蒸し暑く小雨、日曜だし、と吾輩2度寝した。
朝食を済ませて、桃は「あかつき」を初収穫し、保冷庫に入れた。昨夜は暑くて寝苦しいのに寝室のエアコンがなんとも調子がわるかったので、BBQできて泊った息子に話すと、エアコンを見た上で更新するよう手配をしてくれた。10時過ぎに、O電気店の社長が来てくれたので早速オーダーをした。
s-006_20190728175724550.jpg s-007_20190728174437c29.jpg
お昼は昨日来た次女が持ってきたタコを解凍して料理、タコ飯を作ってくれたので滅多に食べれない?昼食にありついた。
s-008_20190728174438230.jpg
デザートは先日収穫してきた西瓜の「羅王」だ。10kgを優に超す大玉、大きいので市内に住む妹に電話し四半分を桃と一緒にプレゼントした。
s-004_20190728174435160.jpg  s-009_20190728174440798.jpg
昨日のBBQは息子が責任担当だったことから、応援に来た次女は、今日5時過ぎの新幹線で帰京した。お土産は今朝摘んだ桃だ。
s-010_20190728174441b68.jpg s-011_20190728174443121.jpg  s-012_2019072817444461a.jpg
”溽暑で日曜だし”だったが一日何もしないのでは、と吾輩5時近くになってリンゴ園を見回ると、油断大敵、カミキリムシが木屑を落としている樹が3本も見つかり退治した。
s-014_2019072820140321d.jpg
最後は、ワイフの姪が作って持ってきてくれた胡瓜”で、あっさり漬け”を作った。夏はこの漬物が一番だ。
s-016_20190728201405d18.jpg s-017_20190728201406f0f.jpg
今夕は昨夕と違って晴れているが、汗が噴き出る暑さ,BBQが昨日だったことが幸いだった、と、ワイフと話あったのである。

土用の丑

7月27日(土曜)、曇りのち雨
 今日は土用の丑、ウナギの厄日だったが吾輩の集落はゆうがたからBBQで鰻は・・・・・
s-001_20190727210253b49.jpg s-004_20190727210254ebf.jpg s-006_201907272102571c7.jpg
今朝は雲の模様が綺麗で、時間の経過とともに好い写真が写せた。
s-005_20190727210256f98.jpg s-009_20190727210259251.jpg s-010_20190727210300b39.jpg
昨夜は一雨あったようで、茄子は元気、ならばと収穫をして即、浅漬けを作った。その後は有機の液肥でお礼肥?だ。
s-011_20190727210302fd1.jpg
今日は夕方から集落のバーベーキュなので、吾輩会場になる格納庫を整頓し清掃を終えてK村君のブドウ園から牛岳を写してきた。
s-012_20190727210303b33.jpg  s-013_2019072721030513f.jpg
日中は雲が厚くなり台風6号の動きが気になったが、台風は衰弱?が早いようなので一安心、庭には夏の花が咲き競っていた。
s-016_20190727210638d68.jpg s-015_201907272106364d7.jpg
10時過ぎには次女がBBQの手伝いに来てくれたのでJRの駅に迎えに行った。帰路知り合いの家が土蔵の解体をされているのが目に留まった。滅多に見れない景色なので・・・
s-018_20190727210639878.jpg  s-019_20190727210641dfc.jpg
午後は曇り空からポツリポツリと小雨が落ちだしたのでホネ休め、3時過ぎには次女とスーパーへ。このお店は丑の日のアピールがすごかった。
s-021_20190727210644132.jpg  s-020_20190727210642441.jpg
集落のBBQは若衆が3時過ぎから段取りを始め、ロートルたちは6時過ぎからご馳走にありついた。雨は降ってきたが大降りは免れたので小さいお子達も顔を見せてくれて・・・・

全国一、37・5度

7月26日(金曜)、晴れ
s-001_20190726194732135.jpg s-005_201907261947334df.jpg
梅雨が明けて4日目で立山連峰の稜線が綺麗に見える。嶺の上にお天道様が顔を出されるのが遅くなったのが実感できる。
s-013_20190726194735924.jpg s-015_20190726194736fc1.jpg
今朝一番の作業はプランターの野菜に充分灌水することから始めた。今日も日中は暑くなること間違いなしだから朝のうちにめいっぱい仕事を、と、吾輩、2号果樹園のりんごに梅雨明けの総合防除、続いて昨日、袋を外した桃は長沢白鳳の灰星病防除を行った。
s-017_20190726194738468.jpg
2号果樹園では、リンゴの幹近くの草むらに巣作りをし、抱卵して居る雉を見つけた。この暑い時期にご苦労様、と吾輩、遠くから写して気付かれないようにした。
s-018_20190726194739e19.jpg s-019_20190726194741cef.jpg s-020_2019072619474254f.jpg
少し遅めになった朝食を済ませたところに応援団長のK山さんが見えてリンゴ園の防鳥策を話し合った。その後はヨウ足しだ。今日はJR駅前の履物店で買い物、このお店の夫妻は鉢物の手入れが好いので感心するのだが、今日は店先の見事な鉢花を入れてシャッターを押してもらった。帰り道はJA系のスーパーで食材を買い、生産者コーナーを見てきた。何時みても雑然と並べられているのに・・・・・・
s-022_20190726194744ce1.jpg s-027_2019072619474764a.jpg
今日は気温がうなぎ上り、夕方になって分かったのは富山の最高気温は37・5度で全国一位だったこと。こうなると高齢の身はムリをしないと決め込む。で、接骨院へ行ってホネの養生。行き帰りみっかったのは井田川は高善寺橋の上流の流れで水遊びしている子供たちと、堰の浅瀬で餌を狙っている鷺などの鳥達であった。
s-023_20190726200320904.jpg s-034_201907262003259d8.jpg
今日の暑さは人間様はもとより、プランターの野菜たちも哀れや哀れ、鄙びているので、夕方は陽が落ちて地温が下がってから水遣りをした。
s-031_2019072620032246e.jpg s-033_2019072620063656f.jpg
 吾輩、最近は発汗量が多いと、夜になってのコムラガエリがクセになったようなので、今日は午後になってからの農作業を避けて様子を見ることにした。今日の入り日は何事もなかった、如くだが、明日は台風6号が影響するようでチョット気になる。

大暑は猛暑

7月25日(木曜)、晴れ
s-004_20190725210623d72.jpg
今日の日の出は、上空の雲との関係で陽光が強い。
s-007_20190725210625af5.jpg s-009_20190725210626c8c.jpg
我輩、起きてすぐ行動、2号果樹園の巣た草刈りを1時間余り行った。7時には西瓜畑へ行かねば・・・。畑の近くの朝の景色は今朝も素敵だ。
s-010_20190725210628f53.jpg  s-011_20190725210629d90.jpg
西瓜畑は仲間が集まって、梅雨明け後の手入れ。目立つ草を抜いたり、有機液肥の葉面散布をしたり、熟した西瓜を収穫したりした。
s-012_20190725210630136.jpg  s-013_20190725210632090.jpg
御亜鉛の吾輩、きょうも暑さがきついので農作業葉諦めてヨウ足しだ。ドラッグストア→JA農機具センター→JA営農経済センター、と・・・。この時間帯、空はすっかり晴れたが蒸し暑く、経路の街路樹も真夏の花だ。
s-015_2019072521063501a.jpg
隣村のS農園では小菊の生育が進んで、技能実習生とみられる青年が炎天下の作業に勤しんでいた。
s-016_20190725210636bc3.jpg  s-017_20190725210939a32.jpg s-018_201907252109415e0.jpg
午後になって海釣名人の大老?から電話が入り1ヶ月半ぶりに我が家を訪ねてくださっった。いつもながらキトキトの釣果、今日は今朝釣り上げた「ニギス」をいただいた。暫くは体調を崩されたらしいが、なんのなんの、すっかり健康を回復されて・・・
s-019_20190725210942d2c.jpg
彼が帰った後は吾輩、桃は「長沢白鳳」の紙袋外しをした。
s-021_20190725211131620.jpg  s-023_20190725210944492.jpg
今日の最高気温、吾輩の地域で32・8度、富山は34度だったよう、だけではなく蒸し暑さは格別であった。でも入り日の頃は少しは凌ぎやすくなった。

梅雨明け

7月24日(水曜)、晴れいっとき曇り
s-001_201907241341578d7.jpg s-002_2019072413415834c.jpg
朝、薄雲りだが晴れること間違いなし。久しぶりに5時前に起きて・・・・
s-006_201907241342010ae.jpg s-003_201907241342007df.jpg
日の出前は朝顔もまだ半開き、時間を追って開ききるまでを観察した。
s-009_20190724134203148.jpg
お天道様が立山連峰にかかった雲間から顔を出されたのは5時8分であった。
s-012_2019072413420431a.jpg
我輩、梅雨明けになると読んで、リンゴの病害虫わけても難敵?ハダニに重点をおいた総合防除を行った。
s-015_20190724134209725.jpg
朝飯前の作業で、もうびっしょり汗をかいたので、シャワーをした後に朝食、すっきりしたところでスーパーに行って買い物だ。
s-016_20190724134556c87.jpg s-017_20190724134557fe1.jpg
日中は気温がぐんぐん上がるのでムリをせず、パソコン弄り。昼のニュースで気象台が北陸地方の梅雨明けを伝えた。
s-023_20190724203656714.jpg s-019_20190724203653b1a.jpg
午後も暑いうちは銀行のATMで用をたしたり、梅雨明け後の果樹園管理の段取りをしたり。4時過ぎになって2号果樹園と田んぼ境の雑草対策、そこへお楽しみ果樹園利用者会のH野さんがお孫さんを連れて桃摘みに見えたので熟度の判定や、摘み方を手ほどきした。
s-021_20190724203654480.jpg s-024_20190724203657dfd.jpg
夕方になって隣村のリンゴ作りN原さんに梅雨明け後の病虫害防除についてアドバイスに行ってきた。帰宅してプランターの野菜に水遣りだ。気温が高いと夕方だから、と、手を抜くわけにはゆかぬ。
s-027_20190724203658e31.jpg s-030_20190724203652fd4.jpg
 大暑になるとともに梅雨明けと云うのは嬉しいこと、今日の最高気温は富山で32・9度だったとのこと。夕焼け空も戻って、いよいよ夏本番だ。

大暑の候

7月23日(火曜)、小雨から曇りのち晴れ
 今日は(今日から)二十四節季は「大暑」、どうやら期を同じくして長雨も上がったようだ。我輩午前は予約してあった歯科医院へ、義歯を作り直すことになった。午後は晴れたので大暑の日は”太汗」を、と、いろんな仕事して遅くなった。
 ので多くは写真に語ってもらう。
s-001_201907232108053ef.jpg s-003_20190723210806544.jpg

s-007_201907232108070e9.jpg

s-009_20190723210809c2a.jpg s-010_20190723210811146.jpg

s-012_20190723210812610.jpg

s-013_20190723210813308.jpg s-014_201907232108158f3.jpg

s-015_20190723210816f01.jpg

s-016_2019072321081804d.jpg  s-018_20190723210819a9b.jpg
 お天道様が山の端にかかられたのは18時50分、夏至から1ケ月が経過しただけあって日の入りは10分以上早くなったようだ。

雨さえ降らねば

7月22日(月曜)、雨が降ったり止んだり
s-002_20190722180551abf.jpg s-003_201907221805537f4.jpg
今朝も雨、そろそろ梅雨明けの兆しがみえても好いのに・・・・。朝のNHKテレビ、ローカル番組には合掌集落が映っている、ここも雨のようだ。
s-005_2019072218055510f.jpg s-004_20190722180554d9e.jpg
我輩、朝飯前の仕事はお休み、朝食後は雨が止んだので、リンゴ園の周辺の草刈リ、すると、田んぼの法面に「カラスビシャク」が群生?していた。
s-006_2019072218055722d.jpg
小一時間、持つか持たないで雨になったので、きりあげてヨウ足しに・・・。出がけに写した県境の山、雨雲が垂れて見える。
s-007_201907221805591c4.jpg s-010_20190722180600039.jpg
ヨウは呉羽種苗園に行って耐暑性の高い大根の種を買ってきた。帰り道は何時ものように、鵜坂神社詣でと富山空港の眺め。そして月曜日は10%OFFのスーパーで食材&お惣菜を買ってきた。
s-014_2019072218091080a.jpg s-016_20190722180911605.jpg
家が近くなったところでK村さんの新植葡萄園、今日は2羽の雉が餌漁りをしていた。見事な雄雉、園の広さが広さだけにミミズなどは多いのだろうな。
s-018_20190722180914f81.jpg s-019_2019072220260250a.jpg
午後は降ったと思えば晴れ、晴れたと思えば降りで定まらない。吾輩雨が降りさえせねば草を刈ったり新梢管理をしたり、だ。
s-020_20190722202604279.jpg s-021_20190722202605f15.jpg
日の入の頃は雨が止んでいて、雲間に落日が見えた。テレビで天気図を見ると梅雨前線はなくなっているので、近々梅雨明けが発表になることであろう。


農村の日曜日、人影が・・・

7月21日(日曜)、曇り
s-001_201907212047511d7.jpg
曇ってはいるが北東の方角に明るみがあり、雨の心配は無さそうだ。
s-004_20190721204752976.jpg s-005_2019072120475460d.jpg
で、予定どうりリンゴは早生の「つがる」を中心に、長雨で病害の発生が心配されるので、防除した。30分あまりで済んだので、朝食までの時間は、昨日刈り残したリンゴ園の下草刈りだ。
s-007_201907212047562b8.jpg
 曇り空でも少しは陽射しがありそうなので、吾輩プランター栽培の茄子に有機液肥の追肥を施した。この茄子、”とも露受けねば千二一つのムダが無い”、と云われるとうりに実を着けてくれるので吾輩自慢の茄子だ。
s-011_201907212048001f5.jpg s-010_20190721204759448.jpg
朝食を済ませて一休みした後はドラッグストアとJAの営農経済センターへ行って買い物、JA系列のスーパーでは生産者コーナーを見てきた。
s-012_2019072120480197b.jpg s-013_2019072120511378a.jpg
午後は昼寝の後、リンゴ園の周辺管理、草刈り機で草刈りが出来にくいところへは除草剤を散布した。休憩時は先日長女が土産にもってきた「くずきり」を賞味した。
s-020_20190721205114bfc.jpg s-027_20190721205115586.jpg
4時過ぎには西瓜畑へ、西瓜は長雨で草勢が落ちて株元の葉に病斑が広がりそうなので、治癒剤を噴霧してきた。
s-033_20190721205117a93.jpg s-038_20190721205118842.jpg
夕方になっても雨は降らなかった。家の前で精農家のMさんが作っている早生稲は穂が走ってきた。梅雨明けが待たれる大事な時期なのだが、日曜日なのに野良で働く人の姿が見えない。今日は参議院議員選挙の投票日だったがどんな結果が出るのだろうか。”農は国の基”が忘れ去れてしまっては「地方創生」なぞは上の空だ。

思いついたら、早めに・・・

7月20日(土曜)、曇りときどき小雨
s-006_2019072017570216e.jpg
朝、曇ってはいるが立山連峰が雲間に見える。
s-008_20190720175705b0c.jpg s-009_20190720175706076.jpg
 今朝の玄関先は、庇にまで昇って咲いた朝顔、茄子の葉に止まったトンボと絵になっている。
s-012_20190720175708b64.jpg s-014_20190720175709380.jpg
小雨がときどき落ちるので。吾輩、朝飯前の農作業は止めて茄子を収穫し、即、浅漬けにした。
s-016_20190720175711506.jpg s-017_20190720175712b4d.jpg
午前は雨の止み間はリンゴ園の草刈り。今日はワイフの姪が、先日収穫した小玉西瓜は「まなむすめ」のカットを持ってきてくれたのでお昼のデザートにした。
s-019_2019072017595740d.jpg 021_20190720180000ca4.jpg"
午後は蒸し暑いが雨は落ちないので、”遅れているが、やはり手をかけねば”と思いついた作業を、甘柿は「陽豊」の摘果をしたり、2号果樹園の周囲に風避けに植える「柳」の苗を作るための挿し木をした。
s-024_2019072018000377f.jpg
5時近くになってスーパーへ、出がけに県境の山を写した。雲が湧くように見えるのは・・・・
s-026_201907202108176ac.jpg s-025_201907201800049d2.jpg
 7月も下旬入り、スーパーには果物が多くなった。いつもながらこの時間帯はお子さん連れが目に付いて我輩、微笑ましく思うのであった。
s-028_20190720210818679.jpg s-029_20190720210819e76.jpg
日の入の時刻になっても今日は立山連峰の山並みが見える。西の空もチョットは明るいので、明日は天候が回復するのかも、だ。

雨が止んでる間

7月19日(金曜)、雨ときどき曇り
s-001_20190719181524ccf.jpg
朝5時台は小雨、吾輩もう少し寝るか、だ。6時近くになって起床、雨が止んでいたのでリンゴ園の草刈り。
s-003_20190719181526094.jpg s-004_20190719181527748.jpg
 梅雨の気象条件下では草が好く伸びる、リンゴは梅雨があがるか上がらないかで”ダニ”に狙われる。のでダニ退治をするのだが、下草が伸びていると、草叢に逃げ込むので、退治の前に草刈りをするのだ。小一時間草刈りをした後はゴミ出しだ。すると道端に雉の雄が餌漁り中、今日はタイミングが合って上手く写せた。
s-006_20190719181530f7b.jpg  s-007_2019071918153257f.jpg   s-008_20190719181533dc4.jpg
朝食を済ませた頃から雨になった。どっちみち今日の午前は用事があったので、先ずはワイフを総合病院の歯科に送り、その足で参議院選挙の期日前投票、その後は接骨院に行ってホネの養生だ。
s-009_201907191815359e7.jpg
ワイフが診療を終えるのは10時半過ぎ、迎えに行く頃は雨が止んでいて県境の山は雲が湧いているように見えた。。
s-010_201907191815364d4.jpg s-012_20190719181538b47.jpg
お昼近くになって2号果樹園のリンゴ・桃のオーナーT尾さんが桃に防鳥ネットを掛けに見えて、日頃世話になっているから、と自家製?の蜂蜜をくださった。T尾さんは「日本冬虫夏草会会員」で昆虫に関してはプロ級、自分で蜜蜂を飼っていらっしゃるのだ。ワ
 午後は暫くの間雨、ワイフのところへはケアマネが見えた。雨も2時半過ぎには止んで・・・・・
s-013_20190719181843901.jpg
・・・・辺りを見回すと、暫くは空がもちそうなので、これはあり難い、と吾輩、朝に続いてリンゴ園の草刈りをした。午後は蒸し暑くて吾輩汗びつしょりになったのであった。
s-014_2019071918184446e.jpg  s-015_201907191818468fe.jpg
汗をびっしょり掻いたときは水分もさることながら塩類などを撮らないとコムラガエリを起こすので、と吾輩、シャワーをした後スポーツドリンクを買いに行ってきた。帰路、家が近くなったところから県境の山を写した。雨は未だ止んでいるのか山並みがうっすら望めた。
s-016_201907192004238db.jpg
日暮れて東の空は、ここはまだ雨が降るようだ。

天気の変わり様を考えて・・・

7月18日(木曜)、曇り後雨
s-004_20190718183951f3e.jpg<
今日は午後には雨との予報、吾輩の観天望気も間違いなしとの読みだ。
s-005_20190718183953603.jpg  s-006_20190718183954f04.jpg 
今朝はおら模様の変わり様を考えての行動、西瓜畑へ。途中、県境の山は本曇り、井田川の高善寺の堰では浅瀬に鷺に野鴨に、と大勢集っている。
s-010_20190718183957346.jpg s-008_20190718183956440.jpg s-025_20190718184442cbf.jpg
今日の西瓜畑の作業は午後の予定だったのを昨夕に変更案内してのこと。仲間が全員集合して、西瓜玉に日焼防止の藁を掛けたのを始め、実どまりの標識を立てたり、熟した西瓜を収穫したり、だ。作業は7時過ぎに終り、収穫した西瓜は合計6個、各自が持ち帰り・・・・・
s-012_20190718183959dda.jpg s-013_201907181840008ee.jpg
我輩今日の午前は総合病院の内科で予約診療。飲み続けている薬を受け取って10時過ぎには帰宅。
s-015_20190718184002253.jpg s-017_2019071818400393d.jpg 
途中、コメリで桃、イチジクに使う防鳥ネットを買ってきた。家に近づいたところでK村さんの新植のブドウ園を写してきた。生育は順調のようだ。
s-019_20190718184439e59.jpg s-021_201907181844408a8.jpg
お日までの余った時間は桃に防鳥ネットを張り、大雨に備えて排水路の水門を上げてきた他、茄子を摘んで浅漬けもした。これで大雨が降ったとしても心配は無しだ。午後は予報どうりの雨、吾輩雨降り盆で、先日来の睡眠債務?を解消した。
s-030_20190718184445354.jpg
 雨の日は日暮れが早い。天気予報は、明日明後日と大雨になるのでは、伝えている。

画像取り込みに失敗

7月17日(水曜)、晴れ
s-001_20190717212223b0b.jpg
今日は久しぶりの晴天、暮らし向きも農作業も変化があって、良い写真が撮れたのに、カメラからパソコンに画像を取り込むのにミスをして画像はこれが1枚、処置なしなのでブログは実質お休みだ。

日照不足深刻

7月16日(火曜)、雨後曇り
s-002_20190716202622213.jpg
 朝は霧雨、梅雨寒が続くし、視界は悪し、で、アー嫌だ。
s-003_20190716202623527.jpg s-004_20190716202625b54.jpg
ここのところ日照りが少なく、リンゴも朝顔も元気が無さそうに見える。
s-008_20190716202628ab8.jpg
日照不足は人間様より植物・作物が顕著。卑近な例が、近くの家のカボチャは体力が落ちて?病斑が目立つ。テレビが伝えるところでは関東地方の日照不足は深刻で、野菜価格が値上がり続く、とのことだ。我輩午前は”雨降り盆”だ。
s-010_201907162026290ca.jpg s-011_201907162026318c9.jpg
午後はヨウ足し.JAに行って金銭出納をしたり、あっさり漬けの素を買ったり、系列のスーパーの生産者コーナーを覗いたりしてきた。
s-014_201907162026348ea.jpg s-015_20190716202635465.jpg
午後も3時過ぎには雨が止んだのでリンゴの枝吊り作業などをした。今日は利用者会のSさん夫妻が摘果作業に見えた。
s-018_2019071620304233b.jpg
我輩、今日の打ち止め?は茄子の浅漬け作り。今日は生産者コーナーで買ってきた「浅漬け一番」と吾輩がつくる「庄家大長茄子」を合わせて漬けた。
s-019_201907162030440f7.jpg s-022_20190716203045e59.jpg
日の入の頃は雲が切れて夕陽が射した。天気予報は明日は”曇りで昼前は晴れ”とのありがたいご託宣、嬉しいことだ。

梅雨寒もなんのなんの

7月15日(月曜・祝)、雨いっとき曇り
s-002_20190715204051d9c.jpg 
今朝も小雨、だけでなく気温が上がらず、吾輩の地域も”梅雨寒”だ。午前中は降りっ放しに近く、吾輩ホネ休め。でも、応援団長のK山さんが来たので今後の西瓜畑の管理について相談した。
s-005_201907152040542b9.jpg s-015_20190715204057920.jpg
午後には長女が帰福するので、雨の小降りの間にお土産の花イチジクを摘んだ。お昼は彼女が作ったご馳走だ。この丼飯、吾輩呼び方を聞いたのだが、ブログを認める段になって忘れてしまった。
s-012_20190715204055def.jpg s-016_20190715204058205.jpg
 イチジクはバナーネの夏果、これを孫たちの土産に娘は帰った。今回はいろいろ美味しい物を貰ったのでジイ・バァはご機嫌であった。
s-020_201907152041011f3.jpg  s-019_20190715204100ac0.jpg
午後も3時過ぎには雨が止んだ。さて、と我輩昨日参加できずに残ったN田さんとT尾さんの桃の徐袋をしようと用意いたところへ、以心伝心でお二方が見えたので、お任せ。吾輩はリンゴの支柱立てなどをした。
s-023_20190715204103f16.jpg  s-025_2019071520471044c.jpg  
夕方近くになってワイフの姪っ子が来て、昨日作業中に落ちた桃を”あっさり漬け”してみると美味しかったからと珍種?桃の浅漬けを持ってきてくれた(夕食に食べてみると美味しく食べれた)。その際7月13日付けの新聞に吾輩の息子の事を書いた記事がある、と、教えてくれた。吾輩新聞は毎朝目を通すのだが、13日は朝早くから大事な作業をして気もそぞろだったようで、見落としていた。早速さがして・・・・
s-026_201907152047119b0.jpg
今日はお天道様は見ることが出来ずじまい。日の入の時刻になっても西の空に明るい兆しは見えなかったが、今日はそれなりに気分がほぐれて梅雨空も、”なんの・なんの”であった。

美味い、旨い

7月14(日曜)、曇りから雨
s-001_2019071418054762c.jpg
朝、いったん雨が止んで・・・
s-004_201907141805483eb.jpg
プランター栽培の茄子は花が開いた。この茄子は梅雨にもめげず“千に一つのムダがない”美味しいのは云うにおよばず、だ。
s-007_20190714180553cde.jpg
これは今朝のイチジク、今年の夏果は大きくて旨い。この枝は重なって実が着いたので”花イチジク”と云うに相応しい。
s-009_201907141805562ba.jpg s-011_201907141805596e0.jpgs-010_2019071418055728e.jpg
今日の目玉は桃の”紙袋はずし”だ。早生の品種「あかつき」が月末には木で完熟するので、それに先立って今までかけてあった紙袋を取り外した。集まったのは「お楽しみ果樹園利用者会」のメンバー、ほんのりピンク色になって”匂うが如く”だ。
s-013_2019071420521669c.jpg
お昼すぎには福井に嫁いでいる長女が”ひね鳥ツガイ”の様子見にやって来たのを駅に迎え、その後に今夜のご馳走の食材を買いに行ってきた。久しぶりに美味しい料理が食べれそうだ。
s-017_201907142052172b0.jpg
午後は”じっくり降り”になったので吾輩は休養だ。嬉しいことに娘がお土産に美味しいものを持ってきてくれたので退屈することはなかった。旨いものは美味いだが、わけてもこの写真のトマト(越しのルビー)と福井の名物「焼き鯖寿司」は美味しく”口福”な一日であった。。
s-020_20190714205214e60.jpg
 日暮れて思うに梅雨空が続くとなると、農作物のうま味に影響が出るのでは・・・・であった。


虫は何でも知っている

7月13日(土曜)、曇り夕方から雨
s-001_20190713210231cbc.jpgs-009_20190713210235194.jpg
朝、雲は厚いが雨の心配は無い。予定どうりリンゴに梅雨末期の病害虫総合防除を実施。
s-012_20190713210238fbd.jpgs-015_20190713210240eb2.jpg
遅い朝食を終えてプランターの茄子を見ると、葉に虫の糞がある。つぶさに調べると葉の裏にヨトウムシの幼虫が居た。この茄子は有機無農薬栽培、虫たちは安全?で美味しいことを知っているのだ。午前はお楽しみリンゴ園利用者会のMさんが見えて有機肥料、わけても堆厩肥を多く使った場合のコガネムシ発生が多いことを話し合った。
s-018_201907132102446e0.jpg s-017_201907132102429f5.jpg
彼が帰った後、西瓜畑のケダモノ被害有無を調べに行ってきた。畦全体をネットで覆って3日目、目下のところ被害はない。が、敵?もさる者、檻の餌はそのままで、捕獲作戦は見破られたようだ。
s-022_20190713210247c66.jpg s-024_2019071321024957d.jpg
午後の吾輩はリンゴの仕上げ摘果作業が主だったが、朝一匹より見つけることが出来なかった虫の二匹目を発見した。今度も茄子の葉に糞らしきものがあったので丁寧に調べての結果だ。この幼虫は終齢期に近いようで大きく色も特徴的、ヒョットしてアゲハかと思ったのだがアゲハの特徴である大きい目がないので、やはり夜盗虫であるようだ。無農薬栽培は細かな観察で、見つけ次第捕まえねば・・・
s-026_2019071321025093a.jpg s-027_2019071321082989f.jpg
リンゴのほうは無農薬とはゆかない。吾輩の園はエコファーマーで減農薬栽培。こっちは枝を支えたり、夏剪定をしたりして通風採光をよくして病害虫の巣?にならぬよう努めるのである。
s-028_20190713210831139.jpg  s-029_20190713210832f3a.jpg
今日は終日の曇り空、夕方まで雨は降らず立山連峰も霞んで見えたのだが日暮れの頃からポツリポツリと雨が落ちてきた。

草は梅雨時が伸び盛り

7月12日(金曜)、曇りのち晴れ
s-001_20190712203445a90.jpg
朝、日の出の頃は雲が厚くて、陽射しがとぎれとぎれ?、観天望気は難しい。
s-002_20190712203446850.jpg
雨が降るまでもないので吾輩起きてリンゴ園の草刈り。梅雨時は雑草の伸びが好いので連日(5日間)の草刈りだ。
s-003_20190712203447150.jpg s-006_20190712203449387.jpg
草だけでなく、吾輩の髪の毛も年齢のワリ?に好く伸びるので、今日の午前は理髪店へ、県境の山は雨があがったようだ。
s-010_20190712203452b04.jpg  s-013_20190712203453690.jpg
午後になって、プランターの茄子にコガネムシが多く飛来して葉に穴をあけているのが見つかった(成虫になりがけも)ので補殺した。
s-014_201907122034550af.jpg
梅雨時は雑草だけでなく、リンゴも幹から新梢が伸びてアブラムシの巣?になったりするので摘除した。
s-017_20190712203802ab8.jpg
4時近くになって町日中協の事務局長が見えたので、行事予定などについて話し合った。その後はJAへ行って農薬の勉強、ついでに系列のスーパーの生産者コーナーを観察?してきた。
s-020_201907122038055a6.jpg
夕方は明日の朝に予定する梅雨末期の病害虫防除の準備をした。日暮れ時、雲の流れは早い。天気予報は明日は曇りとのことなので・・・・・

生きるは食べる

7月11日(木曜)、曇りのち雨
s-001_2019071120523546b.jpg s-003_201907112052360b4.jpg
今朝は目覚めて外をみると東の空が赤く染まって見える。天候が変わる予兆だろうが、立山連峰の稜線ははっきり見える。時間が経過して日の出の頃は、梅雨時の空に戻った。
s-004_20190711205238a27.jpg s-005_20190711205239401.jpg
我輩雨が近い、と、読んで、もう少し残しておいた桃の下草刈りに出た。ついでにイチジクを覗くと、これは大変、何者?かに花イチジクが食い荒らされている。この喰い方はケダモノ、ヒョットして狸かも、斯くなる上は此処も防獣ネットを張らねばだ。
s-008_201907112052421aa.jpg s-007_20190711205241c56.jpg
小一時間で草刈りを終えて、今度はプランター作物などの手入れ、雨は近いようだが少しは水遣り。朝顔は育ちが好くて蔓の先端が屋根のヒサシに届いた。
s-013_201907112052446db.jpg
今日の吾輩、日中は月に一度の漢詩吟詠会OBの集い、OBと云うよりOGの方が相応しいだけあって料理と食べ物の話題が大半。吾輩も熱気に当てられてしまって、写真を撮り忘れてしまった。昼時はランチ会になる。我輩今日は久しぶりの外食で滅多に食べない?メニューだ。
s-014_2019071120524508d.jpg s-015_20190711205247dfc.jpg
3時近くまで”生きるは食べる”だ、と食い気話で時間を過ごしたのであった。帰路、富山空港近くでは見慣れない飛行機が離陸した。夜になってテレビが伝えるところでは、富山ー上海臨時便が今日から週2往復とのこと・・・・。帰宅して暫く休んだ後は用足しに出た。この頃から雨は小降りになり、県境の山が煙って見える。
s-016_20190711205744836.jpg s-017_201907112057464e0.jpg
用たしも今日は食べ物関連、JAでは朝漬け用「なす漬けの素」を買い、スーパーではお惣菜を中心に買ってきた。
s-018_20190711205747110.jpg s-019_20190711205749447.jpg
夕方は小雨をついてプランターの茄子を収穫、収穫したら“間髪を入れずに漬け込んだ。
s-020_20190711205750981.jpg
日の入りの時刻になって雨も止み間が出るし、西の空はそんなに暗くはない。だとすると、明日は良い方向にかわるのかも、だ。

空が晴れれば心も晴れる

7月10日(水曜)、晴れ
s-002_20190710205717f7b.jpg  s-006_20190710205720707.jpg
今朝は暫くぶりにお天道様が立山連峰の嶺に顔を出されるのが見れた。朝から晴天だ。こんな日は朝顔もご機嫌だ。
s-008_20190710205723fa0.jpg s-009_2019071020572555b.jpg s-010_201907102057263cf.jpg
我輩早く起きたので朝飯前の草刈りも3か所に及んだ。先ずは市道の法面、ついで2号果樹園の桃の下草、最後は霞堤沿いの柿の下であった。今朝はしっかり朝露が降りていて”切れ味”も良く、気持ちが弾んだ。
s-013_201907102057297c9.jpg s-014_201907102057312f2.jpg
午前の吾輩、葡萄づくりのK村さん、2号果樹園ののリーダーN田さんと連れ立って、校下でブルーベリーを栽培されうるT田さんの園を見学した。里山近く見晴らしの良い場所でつくられているブルーベリーは見事な実を着けていて園主のご苦労が偲ばれるのであった。1時間余りお邪魔して帰宅した後は今朝下草を刈った柿は「平核無」の摘果をした。
s-015_20190710205732ed6.jpg s-016_201907102057344cb.jpg s-019_20190710205737dd6.jpg
午後は3時過ぎまで柿の摘果をした後、西瓜畑へ。今日は仲間が全員集合して病害予防と、鳥獣を寄せ付けないように最後の手立てをした。今日は全員が揃ったので、作業が終わったところで小玉を初収穫して味見をした。チョット早採りだったが結構美味しくて、期待が膨らんだのであった。
s-022_20190710205740fee.jpg s-024_20190710205741421.jpg
今日は天候が好くて、いろんな作業が捗り、日の入りも綺麗で終日晴れ晴れとした気持ちで一日を終えたのであった。

午前中降らないので・・・

7月9日(火曜)、曇り午後は一時雨
s-001_20190709205223ab4.jpg s-002_20190709205224e07.jpg
朝、立山連峰に雲がかかっているが雨の心配は無い。
s-004_20190709205226859.jpg
我輩、今朝は屋敷のブロック塀と田んぼの境界の草が伸びたので草刈り、その後はリンゴ園と隣家のブロック塀境界の草刈りをした
s-006_20190709205229f86.jpg s-007_2019070920523113e.jpg
午前の吾輩、2号果樹園のイチジクに防鳥の糸張をした後、リンゴは「こうたろう」の仕上げ摘果だ。
s-008_20190709205232fb9.jpg s-010_201907092052343d0.jpg
昼寝をしていると、雷鳴が轟き、そのうちに雨音が・・・。外をみると“しの突く雨”だ。ここ2~3日は午前は雨が降らないが午後は決まったように夕立めいた雨が降るパターンが続いた。今日は雨を幸いに接骨院に行って施術を受けてきた。
s-012_20190709205619b63.jpg s-013_2019070920562043a.jpg s-014_20190709205622bcc.jpg
ここから西瓜畑までは近いので、ついでに西瓜の実どまり具合を診てきた。今月に入って雌花が多く咲くし、午前中雨が降らないので実どまりが好く、今日も標識を30本余り立ててきた。そこまでは好いのだが今日もまたケダモノに食われている。捕獲しようと仕掛けている檻には入った気配がないので、いよいよ方策を考え直さねば、だ。
s-020_201907092056257d3.jpg s-022_201907092056274ed.jpg
午後の雨、夕方は晴れて夕焼け空が広がるし、日の入りも拝める。お天道様が山の端に沈まれる時間もチョットは早まったようだ。

ファーマーの衝動買い

7月8日(月曜)、小雨から曇り
s-001_20190708210228f96.jpg s-002_20190708210229083.jpg
朝は小雨だったので吾輩2度、寝起床は6時過ぎだった。
s-004_201907082102316ba.jpg 
雨が止んだようなので昨日の今日と、イチジクを観察に行くと、今朝も羽化したばかりのゴマダラカミキリが見つかり捕獲した。この分だと、今が羽化の盛りかも、だとすれば・・・・
s-006_20190708210234083.jpg s-007_20190708210235aa1.jpg
今日はワイフが総合病院の歯科で治療の予約をしていたので車で送った。帰路は井田川を写したのだが流れに変化はない。
s-008_20190708210237d3e.jpg s-010_20190708210238bd4.jpg
我輩午前は2号果樹園のイチジクが植えてある箇所の下草刈りだ。行ってビックリは、熟した「花イチジク」が鳥に啄まれるていることであった。
s-013_201907082102404d6.jpg s-015_20190708210241666.jpg
午後は呉羽種苗園へ。嬉しいことに今日は新たに果物作りの精農家に巡り合えたことだ。O西と名乗られ、イチジクと桃を栽培されていて、見事なイチジクを頂戴したのであった。たまたまイチジクの実肥?に話が及んだところで店の大御所?から「バッチリ」と云う有機の肥料を紹介されたのだが、吾輩見たとたんに欲しくなり、即座に買ってしまったのである。
s-018_2019070821061524d.jpg s-016_20190708210612796.jpg
帰り道は何時ものとおり鵜坂神社詣で、今日は大鳥居の近くに綺麗なキスゲが咲いていて思わず写した。
s-022_201907082106170ce.jpg
帰宅してスーパーに買い物行ったのだが、今日はそれで終わらず、イチジクの鳥避けの糸張をした。
s-023_20190708210618e2e.jpg s-024_201907082106207bc.jpg
今日も日の入りの頃はそれなりに空がもっていて、雲の流れや色の変化を眺めることができたのであった。

小暑入り

7月 7日(日曜)、曇りのち雨
s-001_20190707162216d95.jpg
今日は(今日から)二十四節季が「小暑」、なのに「暑」は少しばかり遠慮したような天候であった。
s-002_20190707162218b3b.jpg s-007_2019070716221954e.jpg s-008_20190707162221e28.jpg
今朝はプランターの野菜収穫、今年は茄子が豊作?で次から次へと収穫が出来るし、トマトも遅く植えたのにもう収穫できるなど、嬉しい限りだ。
s-010_201907071622227a7.jpg
今朝は、曇りがちだし汗をかくまでも無かろう、と、野良仕事は諦めて、茄子の浅漬け作りだ。今日は”小茄子”も漬けこんで・・・・
s-015_201907071622260b1.jpg s-013_2019070716222453f.jpg s-017_20190707162227877.jpg
朝食後はイチジクに有機液肥の追肥を行った。そこにK村さんが来て、羽化したばかりの「ゴマダラカミキリ」を見つけてくれたので、写した。その後はリンゴ園の管理作業、今日は昨日買ってきた支柱材を使って下がり枝を挙げるのも試みた。
s-016_20190707162546dc5.jpg
午後になって、空はいよいよ暗くなり、小雨だ。
s-020_20190707162551b10.jpg s-019_20190707162549cf5.jpg
我輩,ならばとばかり、ポイント3倍デー..のドラッグストアへ、今日は日曜とあって商業施設が集中する此処は駐車場が混んでいた。
s-023_20190707192857597.jpg s-024_20190707192858916.jpg
夕方になって息子と孫娘がやってきた。4月から新入社員、研修が済んで勤務地が決まったからと・・・・。夕食を共にして吾輩、世間を見る目を養うように、と、説いたのであった。暫くぶりで来たので「ういきょう」をバックに写真を撮った。彼らが帰ったのは入り日の後、それでも西の空に明るみがあった。

それなりに出来たかな

7月6日(土曜)、曇り一時晴れ
s-001_20190706212554aef.jpg
朝は雲が厚く、霧雨が・・・。遅めの起床だ。
s-003_20190706212555293.jpg s-005_2019070621255763f.jpg
今朝は西瓜畑へ、途中、井田川と里山の市道沿いに建つログハウスを写した。
s-009_20190706212601488.jpg  s-006_201907062125584a0.jpg
西瓜は、ここ3~4日で多く実どまりしたので、標識を立てマットを敷いてきた。ハクビシンの被害がキチンととまらないので、捕獲作戦は練り直しだ。
s-016_20190706212603309.jpg s-017_20190706212605eaf.jpg
午前の吾輩、昨日行った桃のアブラムシ防除の効果を確認、ほんのり色づき始めた早生種の今後の作業予定を検討した・
s-019_2019070621260747e.jpg s-018_20190706212606125.jpg
一休み後はイチジクに防鳥ネットを張った。そこへ又従兄弟のMさんが見えたので招き入れて梅雨時の果物栽培について話し合った。
s-020_201907062131105cf.jpg s-022_20190706213113d73.jpg
午後は国際交流関係仲間のKさん、Nさんが見えたのでホットニュース?などを話し合った。Kさんは自分で作った胡瓜を持ってきてくれたので彼らが帰った後に、早速と即席漬けを作った。
s-023_20190706213114956.jpg
5時過ぎには昨日お願いしたリンゴ栽培に使う支柱用の材を森林組合の施設に引き取りに行ってきた。
s-029_20190706213116010.jpg s-031_201907062131175e2.jpg
日の入りは夏至の日より少しは早くなったようだ。今日はこの時刻に雲が流れて夕焼け空は綺麗であった。

朝から浅漬け作り

7月 5日(金曜)、くもり
s-015_20190705184557d48.jpg s-001_20190705184549373.jpg 
今朝は5時前に起床、観天望気。曇っているが多分降ることはないだろう。慌てるまでもないのでゆっくり玄関先の植物観察だ。開花が早いのはやはり朝顔、茄子は収穫できる大きさになった数が多いので朝のうちに・・・、すると蝸牛が葉に穴をあけているではないか。
s-003_20190705184550eaf.jpg
日の出の時間になって東の空がだいぶ明るくなった。
s-009_20190705184553017.jpg s-012_201907051845549c3.jpg
漬け物にする茄子は朝のうちに収穫した方が好いのはわかりきっているので、今日はそれを実行した。収穫して直ぐに、計量、水洗い、調理・袋詰め、なす漬けの素にまぶし、所定の水を注いで漬け込み完了だ。
s-016_201907051845592c3.jpg s-017_20190705184600473.jpg
それからが今朝の仕事の中心、2号果樹園のリンゴの病虫害防除作業をした。終わったのは7時半過ぎで、ようやく霞が晴れたようだ。
s-019_20190705185007ea1.jpg s-020_2019070518500820c.jpg
午前の吾輩先日イチジク畑の草刈りをしたので、草地改良を計るべく、クローバーの種を蒔イタリ、リンゴえんの草刈りをしたり、だ。近くでは井田川の堤防の草を大型の草刈り機で買っているのが見える。堤防の傾斜した法面をスイスイとかるのだから・・・
s-023_20190705185010bfb.jpg s-024_20190705185011dda.jpg
午后は2号果樹園のカミキリムシ調査だ。先日草刈りをしてヤバイ、と見て取ったので念入りに調べるとやはり…であった。早速手を打ったのは言うまでもない。その後夕方までは家の前のリンゴ園の一画に植えてある桃のアブラムシが目立つので駆除した。
s-028_201907051850143dd.jpg s-027_20190705185013cde.jpg
5就版を回ったところでスーパーへ、今日は食材中心の買い物をした。
s-030_20190705213540b17.jpg
今日は日の入りは拝めない。でも西の空を見る限りでは、明日もそんなに悪くはないようだ。

じめじめする日は

7月4日(木曜)、雨いっとき止み間あり
s-001_201907042015332f8.jpg s-003_20190704201535524.jpg
目覚めたときは外は雨、吾輩2度寝で起床したのは6時半過ぎ、朝顔もトンボに同情されている?
s-005_2019070420153776c.jpg s-006_20190704201538b50.jpg
朝食後は雨が止んだので枝葉を茂らせて”窮屈だ”と訴えている茄子のプランターの間隔を広げたり、イチジク園の下草刈りなどをした。こんな日は、じめじめ感が強く汗をかくので着替えがたいへん。
s-007_201907042015395c2.jpg
お昼になったところで雨が激しく降ってきた。”じめじめ”どころか”驟雨”だ。
s-008_2019070420154103d.jpg s-010_20190704201542a14.jpg
こんな雨でも堤防の草刈りを請け負った業者さんは作業を休まずだ。吾輩は雨の間は休み、雨が止んでから2号果樹園の畦畔の草刈りをした。
s-011_2019070420154483f.jpg s-012_2019070420154560d.jpg
夕方近くになって空は安定したので、吾輩、新品種で大事に育てている渋柿は「太天」の摘果作業をしたり、傍らに植えてある.雪椿に巻き付いた蔓性の雑草を始末した。すると物陰に蝸牛が多くいて感心?させられた。
 午後は蒸し暑く汗を”びっしょり”かいたので、シャワーだ。じめじめした日の汗はシャワーで流せば”からっとしてビールが美味いのである。
s-013_201907042021550f7.jpg
 涼みがてら庭先のプランター.を観察、すると明朝花開くであろう朝顔が存在をアピール?していた。
s-015_20190704202156bc3.jpg  s-017_20190704202158de9.jpg
入り日は拝めないと、思っていたのに日暮れ時は雲が切れて山の端に沈む入り日が写せた。

日の出の頃

7月 3日(水曜)、晴れのち曇り
s-003_201907032036002b8.jpg s-005_201907032036013bd.jpg
 早朝に気合が入る作業の時は目覚めも早い。今朝は日の出前に目覚めた。立山連峰は霞がかかっているが、薄いと見えてお天道様が昇られる写真が、ほぼ1週間ぶりで写せた。
s-006_20190703203603477.jpg
今朝は市民農園タイプのリンゴ園に、時期的に最も重視する病虫害防除の液剤散布だ。今日は葡萄栽培で新規に就農したK村さんに手伝ってもらっての作業であった。
s-007_201907032036044cd.jpg s-008_2019070320360532b.jpg
作業が終わったのは7時過ぎ、この時間には朝顔も咲きそろって・・・・
s-012_20190703203607b6c.jpg s-014_20190703203610868.jpg
シャワーを浴びてから遅めの朝食、ワイフをデイサービスに送り出した後は用足しに出た。S農園ではトマトの尻腐れを防ぐ剤を買った。S農園では従業員の皆さんが炎天下で菊の作業に精を出していらっしゃった。ドラッグストアでは台所の洗剤などを買った。このお店、今日は14歳の挑戦の中学生が店員体験をしていた。
s-016_20190703203611009.jpg
昼近く、庭の片隅には夏の花が・・・
s-017_201907032041578fa.jpg s-018_20190703204159c7a.jpg
午後は、トマトの尻腐れを出さないように、と、S農園で買ってきた剤を水で薄めて葉面散布した。
s-019_20190703204200192.jpg s-020_20190703204202aec.jpg
その後は、桃の手入れだ。桃は早生種の「あかつき」が月末には熟すので、今は日当たりを好くするために新梢を摘除したり、アブラムシの防除など、大事な作業がある。夕方は西瓜畑にいってケダモノを捕獲するための”柵?”の餌を取り替えてきた。
s-023_2019070320420524d.jpg  s-025_20190703204206f62.jpg
今日は九州では大雨警報が出るなどで大変なのを余所に、吾輩の地域は梅雨の晴れ間が広がった。が、夜半には雨になるようだ。

降らないのはありがたい

7月 2日(曇りいっとき晴れ
s-001_201907022116161b0.jpg
今朝は本曇り、日の出を拝むことは叶わなかった。
s-002_201907022116186d9.jpg s-003_20190702211619d71.jpg
この時期、曇っていても雨が降らないのがありがたくプランターの草花たちも大喜びだ。
s-007_2019070221162318e.jpg s-006_201907022116229f6.jpg
我輩、早く起きたので朝飯前にリンゴ園の下草刈り。今日は草むらの中に珍しい花を見つけた。黒い色は「カラスビシャク」、赤い方は「ネジバナ」だ。刈るのは可哀そうだけど・・・・・・
s-008_20190702211625f01.jpg s-009_20190702211626ed6.jpg
我輩、午前はプランターの野菜に有機液肥を追肥した後、少し遅れて、もうギリギリになったリンゴの袋かけを行った。
s-013_20190702211918d68.jpg s-010_201907022119167b7.jpg
午后、いっとき陽射しが覗いたところでアゲハチョウが百日草に止まったので写した。吾輩は明日予定のリンゴの総合防除の段取りなど、そこへ応援団長のK山さんが見えたので彼のリンゴを見に行ってきた。この春吾輩の園から移植した樹も活着していて先が楽しみだ。
s-014_2019070221191990c.jpg s-017_201907022119214ec.jpg
夕方までに明日の準備は整った。入り日の頃の観天望気に合わせ天気予報も日中は雨が落ちないようなのでありがたい。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR