FC2ブログ

皐月晦日

5月31日(金曜)、曇りのち雨
s-001_20190531181655fc1.jpg
今朝は曇っていて日の出のお天道様がみれないので、起きるのが遅かった。
s-002_20190531181657788.jpg s-006_201905311817024e0.jpg
風があったが雨は降っていない。朝の景色を写そうと外に出て見つけたのが田んぼは稲株の間を泳ぐ鴨だ。我輩に気付いて飛び立ったのだが、暫くして今度は雉がやって来た。
s-004_201905311816593b5.jpg s-005_20190531181701c2d.jpg
ネットで気象情報を見ると雨が降るのは午後になりそうなので、プランターの土の渇きが湿る程度水を打った。その後は朝食までの間リンゴ園の草刈りだ。
s-010_20190531181704f1d.jpg s-011_20190531181705132.jpg
午前の吾輩、ワイフお3近くの病院の歯科へ送った後、2号果樹園の摘果作業、ありがたいかなK山さんが応援に来てくれた。
s-014_2019053118210729e.jpg s-015_20190531182109447.jpg
11時過ぎには治療を終えたワイフを迎えに行き、その後は飯用のコメを精白してきた。
s-016_20190531182110de4.jpg s-017_20190531182112faf.jpg
正午前から雨が降りだした。庭の一画では名残の皐月の花が雨に打たれて絵になった。
s-020_20190531182113fbb.jpg s-023_20190531182115d99.jpg
雨になったので、吾輩少し長めの昼寝をした後用足しに出た。コメリでは利用権を設定したリンゴの樹木ラベルを購入し、スーパーではお惣菜を買ってきた。この店は何時も行く店の姉妹店、お花コーナーは目の保養になる。
s-026_20190531200038c74.jpg
夕方になって雨は小止みになったので、吾輩”寸暇を惜しんで”草刈りをした。日の入りの頃はまさかと思った雲の切れ間に陽が沈んだ。皐月はきょうが晦日、今月は令和の幕が開き、10連休もあって思い出に残る月であった。
スポンサーサイト



キョウ・ヨウはほどほどに

5月30日(木曜)、晴れ
今日は用が多かったので写真も多い。
s-018_201905292054044c5.jpg s-002_2019053020415068d.jpg s-004_20190530204152a38.jpg
今朝はは外の明かりに誘われて?、早起きだ。お天道様が山の嶺の上に顔を出されたのは4時48分過ぎ、夏至まで3週間となったのでその位置は”ずーつと”北寄り、上越かな。
s-005_2019053020415377f.jpg s-007_20190530204155e2f.jpg s-008_201905302041568a2.jpg
早朝のヨウは水遣り。ここのところ日中は陽射しが強く気温が高いのでプランターの野菜には”たっぷり”灌水せねば。その後は伸びが早いリンゴ園の下草を刈った。
s-009_20190530204158613.jpg
NHKの「おはよう日本」、富山は合掌村が映っている。此処も良く晴れて居る。
s-012_201905302045502e6.jpg s-013_201905302045511ef.jpg s-016_20190530204554c22.jpg s-019_20190530204556618.jpg s-021_20190530204557d21.jpg
我輩午前のヨウは、先ずワイフを病院に送る→我輩は接骨院で骨の養生→コメリでガソリンの容器を買う→JAで草刈り機の燃料を買う→JAで金銭出納→診察が済んだワイフを迎えぬ行く。午後は吾輩が近くの総合病院の皮膚科へ、診察を受けた後”ぬり薬”を貰ってきた。と、まあたいへんであったなー。
s-025_20190530204600d76.jpg s-026_2019053020460246c.jpg s-027_20190530204603662.jpg
今日も暑くて、朝のうちに買った草は干し草に?なった。午後はリンゴの摘果に3人の方が見えたほか、H野さんが桃の袋かけなどのことで見えた。今日は鉢栽培のミカンの葉を美味そうに食べているアゲハの幼虫を見つけたので、皆さんに見てもらった。
s-028_20190530205017ef1.jpg s-029_20190530205018272.jpg
我輩夕方まではリンゴの摘果作業をした。今日の夕方は薄く雲が空を覆って日の入りは見れない。明日は雨になるようだ。

早い天候回復

5月29日(水曜)、晴れ
s-001_20190529204725378.jpg s-003_20190529204727fd2.jpg
今朝、5時前は東の空も南の方角もまだ雲が厚く、日の出が見れなかった。
s-004_20190529204728464.jpg
が、天候は西から変わると云われる通り、西の空から晴れてきた。
s-006_20190529204730a09.jpg  s-007_2019052920473150f.jpg s-008_20190529204733358.jpg
我輩プランターの野菜に水遣りをしているうちに青空が広がったので、2号果樹園の草刈りを行なった
s-009_20190529204734e18.jpg s-010_20190529204736aff.jpg
陽射しが強くなれば植物は元気、今朝は天からの贈り物とも云われる柿、品種名は「太天」が花を咲かせた。庭の一画にはこれまた黄色い花「黄ソケイ」が咲き始めた。
s-012_2019052920473796e.jpg s-014_20190529205359e95.jpg s-015_201905292054016ab.jpg
今日の午前はワイフヲデイサービスに送り出した後、露が落ちるまではリンゴ園の下草を刈り、その後は郵便教とスーパーに行ってきた。
s-016_20190529205402200.jpg
午後はリンゴの予備摘果、今日は立山連峰の山並みがいろんに変化したのだが夕方近くになってからは薬師岳が綺麗に見えた。
s-018_201905292054044c5.jpg  s-019_201905292054051a3.jpg
夕焼けは”すっかり”晴天型?、昨日のタイトル「五風十雨」は当てになるようだ。

五風十雨

5月28日(火曜)、曇りときどき雨
s-001_20190528183400e62.jpg
今朝は雨が今にも降りだしそうなので、久しぶりに2度寝を決めこんで起床したのは6時過ぎだ。
s-005_2019052818340583b.jpg  s-003_201905281834035a6.jpg
雨はポツリポツリ程度、これではプランターの野菜は可哀そうとばかり吾輩少しばかり水を打った。茄子もトマトも”ホルモン処理”のお蔭で実を着け目立ってきたので写した。
s-009_2019052818340844a.jpg s-010_201905281834091de.jpg
我輩午前は呉羽のタネ屋に行って、桃に掛ける紙袋を買ってきた。出がけに雨が降り始めた牛岳を写した。店には社長がいらっしゃったので暖候期前半の天候と作物の”積算温度”について今日は話し合ってきた。
 諺にある5日に一度風が吹き、10日に一度雨が降る(五風十雨)は農作物に好いとされるのだが、今年はそれに近く、目下のところ順調な生育ぶりだが、気温が高すぎて、さてどうなることやら、だ。
s-011_20190528183411e09.jpg
 帰りは少々回り道をして「安田城址」にあるスイレンを鑑賞?してきた。
s-012_20190528183412081.jpg s-013_201905281834145c2.jpg
今日の買い物は、そのほかヤマダ電機に行ってプリンターのインクを買った。家が近くなったところで道端にある寺院の伽藍を写すなど、吾輩今日は心のゆとりを覚えるのであった。
s-015_20190528183415ffb.jpg s-016_20190528183417afc.jpg
午後になっても四時過ぎまでは雨は降ら無かったので応援団長のK山さんがリンゴの摘果の応援に来てくれた。雨が降り始める頃になって、お楽しみ果樹園の利用契約を結びたい、と、空港近くに住むHさんKさんのお二人が見えたので、園を案内した。
 雨は日暮れ頃になってようやく地面が濡れるほど降った。本降りは夜にはってからのようだ。

亡弟の七七日法要・納骨

5月27日(月曜)、晴れ
s-007_20190527211701775.jpg s-004_20190527212710b5a.jpg
今朝も日の出前に起床、プランターの野菜に灌水して・・・・
s-016_201905272117032e5.jpg s-025_20190527211704da1.jpg
朝はやくに息子に富山駅まで送ってもらって6時半過ぎの「はくたか」に乗車、上越妙高で乗り換え沿線の日本海を見ながら目的地に8時過ぎに着いた
s-030_20190527211706d9a.jpg s-034_201905272117075f3.jpg
今日は4月10日に亡くなった弟の七七日(満中陰)法要と納骨の日だ。法要は自宅で10時過ぎから始まり、墓地に向かったのは11時過ぎであった。今日は近親者の他に生前格別に懇意にして頂いだ2人の先生にも来ていただいて”しめやかに”仏事を進めたのであった。
s-042_20190527211709900.jpg
菩提寺はこの地の古刹、広い境内に立派な塔堂がある。
s-047_20190527211710ea6.jpg s-050_20190527211712c0e.jpg
墓所から帰って直会が始まったのは正午過ぎであった。今日は刀自の要望もあって参列した者が自己紹介を兼ねて故人との思い出話をして頂いたので、内容のある供養が出来たのであった。
s-052_201905272127124b7.jpg s-054_201905272127124e0.jpg
夕方が近くなっても暑さは続いた。吾輩帰りは17時過ぎに新幹線の電車に乗車、弟を病気見舞いに来た3月25日はまだ雪が多かった越後の山も今では残雪が僅かのようだ。
s-058_20190527212714783.jpg
 電車が富山県に入って、窓外に見る立山連峰のの山々も、先日来の暑さで残雪がかなり減ったようである。。
(28日朝、記事を読み返してみて、誤字の多いのにビックリ、訂正した)

記録的な暑さ

5月26日(日曜)、暑い日であった
s-001_20190526173136043.jpg s-006_201905261731383bb.jpg
今日も目覚めて直ぐ起床、4時半過ぎであった。
s-004_20190526173137a50.jpg s-009_201905261731411ae.jpg s-008_20190526173140753.jpg
日照りが続くのでリンゴ園の灌水は”こまめ”に行なう。今朝は昨日水が届かなかった箇所に1時間だけ水を入れた。その後は柿が植えてあるミニ果樹園の草刈り。
s-018_2019052617314344f.jpg s-020_201905261731447e5.jpg s-021_20190526173146176.jpg
6時半には西瓜作りの仲間が畑に集まって、蔓の誘引と、灌水を兼ねて有機液肥の水肥を施した。
s-025_201905261731472e2.jpg s-026_2019052617314956f.jpg
著食後は、明日の亡弟の納骨法要のお供えにする品を近くの銘菓店で買ってきた後、桃の仕上げ摘果を行った。
s-027_20190526173150a05.jpg s-028_201905、26173152f24.jpg
今日の暑さは格別、全国各地で真夏日となり、全国一位は、なんと北海道は佐呂間町で39・5度と5月とは思えない暑さ、富山の32・3度であった。室内は冷房がしてあるので、窓辺の鉢花は”涼しい顔”、吾輩ムリをせずに、とリンゴの摘果に出たのは3時半過ぎであった。
s-030_2019052617541129a.jpg s-032_20190526175413e8f.jpg s-034_201905261754135f0.jpg
大相撲夏場所は朝の山の優勝が昨日のうちに決まっているので、今日は千秋楽の相撲をみようと、テレビにかじりついた?。わけても今日は、米大統領のトランプさんが相撲見物を行い、優勝杯を授与舌のだから見応えがあった。
s-036_20190526202956609.jpg s-037_2019052620295897d.jpg
今日も夕焼け空は”まっかか”。まだ暑い日が続くようだ。

めでたいぞ

5月25日(土曜)、晴れ
s-001_2019052520443310d.jpg s-006_2019052520443758e.jpg
 夏日・真夏日と高温乾燥が続くので、今朝は早起き、日の出前にはリンゴ園の小用水に水を入れるとともにホース散水もした。
s-004_20190525204435eb4.jpg s-005_20190525204436a36.jpg
今朝の日の出はお天道様が立山連峰の嶺に顔を出される瞬間が写せた。時、4時52分であった。
s-011_20190525204440675.jpg s-010_20190525204439058.jpg
朝食を済ませリンゴの摘果をしているところへ、新湊の海釣名人がやってきた。チョウ高齢もなんのその、昨日黒部沖で釣り上げた大きな真鯛など今日もキトキトのお魚を頂戴したのである。
s-019_20190525204446cb4.jpg s-018_20190525204444b38.jpg
10時半過ぎには名人がお帰りになったので、吾輩ヨウ足し。今日はJAの農機センターに行って動力草刈り機を修繕する筈だったのに、修理費がかさむので新調したら、となったのである。帰り道はスーパー、お昼近くだったのでお惣菜コーナーが混んでいた。
s-022_20190525204449526.jpg s-023_2019052520500161a.jpg
午后は昼寝の後、銀行のATM経由?して、明後日新潟県下へ弟の七七忌法要にゆくので乗車券を買いに行ってきた。最寄りのJR駅の窓口で発券機を覗いて?居て、その性能の高いのに感心した。
s-033_2019052520500696f.jpg
午後で特筆すべきこちは富山県出身力士(朝乃山」が千秋楽を前に優勝を決めたことである.。令和になって最初のが所での平幕優勝、富山県としては一〇三年ぶりとのことで県内は沸いたのであった。
s-025_201905252050039b8.jpg s-029_201905252050048c2.jpg
今日の夕日は雲の嶺に沈んだ。天空はまだ真っ青でジエット雲が綺麗であった。

この時期、異常な暑さ

5月24日(金曜)、快晴
s-001_20190524202739200.jpg  s-003_20190524202333dcd.jpg
今朝は5時前に目が覚めた。予定の作業があるので起床、お天王様が昇られる前に野菜に水遣りをした。
s-019_201905242023399d2.jpg s-013_20190524202336ebe.jpg s-016_20190524202338d6d.jpg 
5月にこれだけ気温の高い日が続くと、アブラムシの発生が早まるので、今朝は2号果樹園の防除作業だ。今朝は雉君が激励?に来た。朝食後はワイフを総合病院の歯科に送迎したほかリンゴの摘果をした。
s-029_20190524202342a39.jpg
今日も気温はぐんぐん上がり、日中は30度近くになった。この時期夏日が続くようでは植物も大変、わけてもレタスなどは暑さに負ける?ので、吾輩、日中は木陰にプランターを木陰に移すのである。
s-032_201905242027441d1.jpg  s-030_20190524202742a21.jpg
午後は3時近くまで休んだ後、リンゴの摘果作業を行った。午後は2号果樹園の畔に雉のツガイがいろんな動きをしているので暫く様子をみた。
s-038_201905242027472c7.jpg  s-037_201905242027455a1.jpg
気温が高いだけでなく、乾燥が続くので、果樹園は計画的な灌水作業が必要、明日は早朝にホース散水をする予定なので夕方ホースを延長して試運転をした。
s-040_201905242027486a4.jpg s-042_2019052420275029a.jpg
日の入は、暫くぶりに井田川の堰まで行って夕焼けを写してきた。

柿の花が咲いた

5月23日(木曜)、快晴
s-001_20190523204243eac.jpg 002_2019052318210234f.jpg
朝から良く晴れて入る。西の空には十八夜の残月があった。
s-004_2019052320345372b.jpg 005_201905231821058cd.jpg
気温が高い日が続くので朝の水遣りは”たっぴり”と。その後は2号果樹園の下草刈りをした。
s-008_2019052318303114f.jpg
2号果樹園の渋柿「ひらたねなし」が花開いた。例年よりかなり早いように思われる。アップで写すと“薄緑色”が綺麗だ。
s-009_20190523183033732.jpg s-011_2019052318303315f.jpg
我輩午前は総合病院に予約してあった内科と泌尿器科で検診を受けた。内科は血圧関係と間質性肺炎、泌尿器科は頻尿についてで、いずれも前の病院で定期的に診察を受けて居たもの。今日は泌尿器科で前立腺肥大の検査を受けたが心配するほどのことはなく安堵した。
s-014_20190523183035c60.jpg s-016_201905231830383a5.jpg
帰宅すると、知り合いのS庭樹園の会長が庭木の剪定などに来てくれている。夕方までに羅漢樹、一位、もみじなどが綺麗に仕上がった。
s-015_20190523183036c90.jpg s-017_2019052318303972f.jpg
我輩、リンゴの摘果作業の後、隣村で趣味的にリンゴを作るN原さん宅に農薬を届けた。行き帰りで田んぼで餌漁りをする雉とサギが目に留まったので車を停めて写した。
s-018_201905232034559b6.jpg s-020_20190523203456fd3.jpg
今夕は医師の空に雲一つなく、鮮やかな夕焼けであった。

若葉から青葉へ

5月22日(水曜)、晴れ
s-003_20190522205622c48.jpg
今朝は早起きだ。
s-004_201905222056237e8.jpg s-006_20190522205625fa4.jpg s-009_2019052220562890a.jpg
リンゴの若葉にアブラムシが多く棲みつき?始めたことなど、この時期病害虫に狙われるので総合防除の実施だ。今朝は仲間のOさんが調合液を引き取りに来たほか、薬液散布にはK山さんが手伝ってくれた。午前は利用者会のMさんが摘果作業に来園した。
s-010_20190522205629604.jpg s-011_20190522205631424.jpg
我輩、11時からはヨウ足しだ。出がけに県境の山を写したのだが、嶺の残雪は、先日来の暑さ?でほとんどなくなっている。
s-013_201905222056329de.jpg
午後になって利用夜会の二人のHさんが摘果作業にみえた。彼女たち、高いところは苦手のようで吾輩が手伝った。
s-014_201905222056343ee.jpg s-016_20190522205635060.jpg s-019_20190522205637acd.jpg
4時過ぎには町日中のTさんに続いてY社のF会長,Y接骨院のS先生、と来客が続いて我輩モタモタ?になった。6時近くになってドラッグストアへ行って愛用の目薬を買ってきた。
s-022_2019052220563883e.jpg
夕焼けは綺麗で、好天が続く。この好天でリンゴの若葉も青葉へ変わるのが早まることであろう。

小満の候

5月21日(火曜)、未明は雨、その後曇りから晴れ
s-003_201905212001333c3.jpg s-002_20190521200131f96.jpg
 今度の雨は昨夜半から降り始めたのに、明け方には、もう3止んだ。でも雨量はかなり(50㍉らしい)あったので、将に恵みの雨であった。
s-006_201905212001346e4.jpg s-007_201905212001369d3.jpg
今日の午前はワイフが総合病院の内科(予約)と皮膚科で診察を受けるので、吾輩送迎が主な仕事だ。王芸の間に吾輩も接骨院で絵術を受けた。道すがら写したのが緑が濃くなった丘の夢牧場だ。
s-009_20190521200139cce.jpg s-012_20190521200142f1f.jpg s-011_201905212001406fe.jpg
接骨院の帰りに西瓜畑の様子をみぬ行ってきた。案の定昨日の風邪で敷き藁が捲れて西瓜の蔓や葉が埋まって?いるので・・・・
s-015_20190521201646de1.jpg s-016_2019052120082144d.jpg s-017_201905212008237d3.jpg
午後はリンゴ園利用者の中で唯一父方の又従兄弟であるMさんが散水ホースの継手を持ってきてくれたので、今度の雨の”恵み度”などを話あぅた。彼が帰った後はピランター愛倍の茄子・トマトが開花したのでホルモン処理をした。
s-018_20190521200824a49.jpg s-024_201905212008277be.jpg s-026_201905212008288fa.jpg
その後はリンゴの予備摘果、そして西瓜仲間のK山さんにも手伝ってもらって、西瓜の敷き藁を直してきた。夕方は明日の朝行う予定のリンゴの総合防除の準備をした。
s-028_20190521200830689.jpg
今日は(きょうから)二十四節季は小満、夕方は綺麗な夕焼けだ。今年は立夏・小満が好天続きのようなので、農作物への期待が膨らむのであった。

県内各地で夏日、暑い日であった

5月20日(月曜)、晴れ後曇り
s-002_20190520182232e62.jpg s-010_2019052018223525e.jpg
最近の吾輩、夜が白む頃トイレに立つことが多い。今朝は十五夜のお月さんが残っていたので一旦は起きた。その後は暫く体を横たえたのDが・・・
s-016_20190520182238663.jpg s-014_2019052018223705a.jpg
結局5時前には起床してプランターノの野菜に水遣りだ。今朝はトマトの他に茄子も花を着けた。
s-017_201905201822404e2.jpg s-021_2019052018224384a.jpg
 6時半には西瓜畑へ、道すがら写した中で自慢作?を載せる。
s-019_20190520182241163.jpg s-034_20190520182246338.jpg
畑に着くとワイフの姪が作業中、仲間は5人なのだが残り3人は集合時間が不徹底だったようで姿を見せないので、出直しだ。8時半には全員が揃った。キャップを外し、水やり、敷き藁、寒冷紗のトンネル掛けと作業を進めた。今日は暑い日で風もあったが・・・
s-036_20190520182937f4d.jpg s-024_2019052018293618c.jpg s-037_20190520182939896.jpg
帰り道、写したのがこの3片、里山在ならではの花もあった。
s-041_20190520182940fa0.jpg s-043_20190520182942807.jpg
今日は最高気温が30度を超えているようで、熱中症はマッピラとばかり、野良仕事を止めてヨウ足しだ。スーパーは小学校が振り替え休日のようで子供連れの客が多く、微笑ましい写真?も撮れた。
s-047_20190520203328e37.jpg s-046_20190520203326d9c.jpg
夕方には雲が厚くなり、今にも降りだしそうだったがフぐれまでは雨が落ちなかった。気象条件がもたらすのか、立山連峰が以外と綺麗に写った。夜のテレビ、気象情報は県内各地で夏日だった、と伝えていた。


花鳥風月

5月19日(にちよう)、快晴
s-009_2019051920595823d.jpg s-013_20190519182312621.jpg
今朝は、四方の空に低く雲がかかっているが、早朝は綺麗な景色が見れた。吾輩起きて暫くして西瓜畑に出かけ、土のかわき具合や、取り外しを延ばしていた株のキャップを撤去した。大玉の羅王は今日花が開いた。
s-016_20190519182314192.jpg s-021_20190519182315e7a.jpg
畑の近くにある雑木林では「桐」が咲いていた。帰路、井田川は高善寺の堰の浅瀬で網を打つている人が居て絵になった。
s-025_2019051920191435f.jpg s-028_201905191823063e8.jpg
朝飯前荷は、と桃のアブラムシ防除を小なったのだが、噴霧が光を受けて虹が架かった。玄関先では鉢栽培の蜜柑が一つ二つと花を着けた。
s-034_20190519182308a13.jpg  s-031_201905191828273c4.jpg
午前はリンゴの摘果作業、今日はトンボを見つけたのに続いて、リンゴの双子の幼果が見つかった。
s-036_20190519182309e79.jpg
午後はヨウ足し、出がけに家の近くの田んぼで餌を捜す雉の雄が目に留まった。
s-039_201905192019164ff.jpg s-040_201905192055458d1.jpg
今日は旧暦が4月の15日、夜8時過ぎには十五夜お月さんがリンゴ園に昇ったのである。

人に酔ったかも

5月18日(土曜)、晴れ一時曇り
s-001_201905181856487fa.jpg
今朝は日の出のチョット前に起床した。
s-004_20190518185650278.jpg s-008_201905181856537fe.jpg s-007_201905181856516d5.jpg
好天・乾燥が続くのでどの作物も水遣りに努める。リンゴ園は小用水の他にホース散水も行った。
s-010_20190518185654cc7.jpg s-011_2019051818565555a.jpg s-020_2019051819025167f.jpg
8時半には吾輩の果樹園利用者の会?メンバ―が大半集まった(2人欠席)。今日はリンゴの減農薬栽培の主要資材「コンフユーザーR」を枝に結わえる体験の他、桃の摘果作業だ。玄関先のプラ鉢みかんが開花した。
s-016_201905181856583f3.jpg 
午後になって昨日電話を頂いたK倉さんが奥さんと子供たちと一緒に訪ねて下さった。用件は昆虫の勉強で「蝶」や「アオムシ」を採集したい、とのこと。幸い我が家のプランター栽培のキベツは無農薬栽培でここのところ、「あおむし」の餌食?になっていたので、皆さん大喜びであった。初めてお会いした方達だったが吾輩にはまるで旧知の様に思えて楽しい一時であった。皆さんが帰るか帰らないで、今度は私が長い間事務局長を務めていた会の後任になったT井さんが訪ねて来て事務引き継ぎのことなど話し合った。
s-017_201905181857002ae.jpg s-019_20190518185701cb3.jpg
今日の締めくくりは3日ぶりになったスーパーへ買い物だ。出がけに2号果樹園の畔に雉のツガイが餌漁り、そのツガイぶりが好いので写した。今日は土曜日なのでスーパーは夕方の買い物客がいつもより多く、店内は人で”ごった返し”に近い状況。一日を振り返って多くの人々に”袖摺りあった”ので、吾輩人に酔ったのであった。
s-021_2019051821051843e.jpg
夕方は雲が覆ってしまい、日の入りは拝めずだ。が、天候が崩れるようではないのが、ありがたい。

写真が証拠、多忙な一日

s-015_201905172128548f6.jpg

s-019_2019051721285702e.jpg s-021_20190517212859889.jpg<

s-024_20190517212902443.jpg s-023_20190517212900cc5.jpg

s-035_20190517212903600.jpg s-036_20190517212905d0e.jpg

s-041_201905172129064d4.jpg

s-042_20190517212908125.jpg s-047_201905172129090b1.jpg

s-052_2019051721360148e.jpg s-051_201905172129112c8.jpg

s-053_20190517213603e00.jpg s-054_20190517213604368.jpg

s-057_2019051721360607e.jpg s-062.jpg

s-064.jpg

肝心なところで

5月16日(木曜)、快晴
s-001_20190516201024743.jpg s-002_20190516201026ca6.jpg
今日も良い天気になるぞ!だ。
s-003_20190516201027130.jpg
我輩、朝の水遣りを入念に行った(写真は茄子を代表で・・・)。
s-005_20190516201030316.jpg s-006_20190516201032969.jpg s-007_20190516201033b6f.jpg
朝食後は桃の摘果作業だ。阿形を進めていて、長沢白鳳の木にアブラムシが発生しているのを見つけた。これは大変、と吾輩、早速退治した。
s-008_201905162010357a5.jpg
10時出作業を切り上げて11時からの会合に行く。今日は吾輩が事務局長を仰せつかっている会の役員会。お昼にはささやかなランチ会を計画しているのでスーパーで弁当を買って出かけた。此処まで写真を撮って居ながら肝心の会議の模様やランチ会は喋ることに夢中で?忘れてしまった。
s-009_2019051620133823a.jpg
午後の1樹過ぎに帰宅、暫く昼寝した後近くの病院の皮膚科に行って先日来の皮膚疾患を診察してもらった。出がけに見つけたのがこの写真、昨日Yさんが植えて行った田んぼに野鴨が来て遊泳しているのには驚いたのであった。
 ここまでは”まあまあ”だが、この後がダメだ。なんとデジカメの電池切れであった。4時前に帰宅してリンゴノ予備摘果をしたのだが・・・・
s-010_20190516201339743.jpg s-011_20190516201341691.jpg
 夕方までには充電したので、綺麗な夕焼けは写せた。

慈雨の後の上天気

5月15日(水曜)、上天気
s-006_20190515202148bfb.jpg
今朝は5時ちょうどにお天道様が嶺の上に顔を出された
s-010_201905152021504b8.jpg s-013_201905152021513be.jpg 
我輩起きて直ぐ、桃とイチジクに希釈した有機液肥を散布して、今度の好天のもとでの生育を促した
s-039_201905152053466f6.jpg s-021_20190515202155e18.jpg s-利賀の中之屋の山菜料理
樹園から帰ると利賀の中西さんから電話があったとのこと、朝食を済ませたところへ兄弟で訪ねて下さった。お土産に頂戴したのが本場の”もみじがさ”だ。今日は有機農業のことだけでなく、インバウンドのことや利賀のもてなしのことなど話し合った。
s-023_2019051520215735f.jpg 
お二人がお帰りになったのは10時近く、我輩その後はリンゴの予備摘果だ
029_2019051520252725b.jpg  s-025_20190515202804f23.jpg s-032_20190515203212f03.jpg
今日は気温も上がり初夏の陽気、近くの田んぼではYさんが稚苗で田植え、Sさんは直播き、と励んでいらっしゃった。
s-035_201905152032132f9.jpg 036_20190515202532394.jpg
我輩、午後もリンゴの予備摘果、今年はこの時期の天候が好いので作業は進んでいる。5時近くになって買い物だ。今日はスーパーもドラッグストアも夕方は混んでいた。
s-038_201905152032156c9.jpg
 今日は一日上天気であったが入り日の頃は西の空に雲がかかった。が天気は崩れることはないようだ。

恵みの雨

5月14日(火曜)、曇りのち雨
s-003_201905141814217cd.jpg
今朝は本曇り、なので遅めの起床。天気予報は尾のうち雨になる、と。
s-009_20190514181430f41.jpg 
我輩、雨の前にと2号果樹園は桃の下草刈りをした。
s-004_20190514181423d2a.jpg s-006_20190514181426fee.jpg s-007_20190514181427a8a.jpg s-008_2019051418142959c.jpg
午前の吾輩はワイフを近くの総合病院の歯科に送迎が主な仕事。送り迎えの間にヨウ足し。病院→JA→コメリ→ドラッグストア→郵便局、と・・・・。ワイフが帰ったのはお昼近くであった。
s-005_20190514181424a2b.jpg s-011_2019051418143375d.jpg
雨はお昼近くから、雷様の前触れに続いてザッときた。今日の雨は観点の慈雨で自然も人間様にも恵みの雨だ。我輩ゆっくり昼寝をした。
s-013_20190514181435353.jpg
午後は、昨日大阪の詩吟の先生から依頼のあったお米を袋詰め・荷造りをして、ユウパックで2か所へ送った。その後はフェースブックをつぶさに覗いた。
s-014_20190514181436981.jpg s-015_2019051418143861e.jpg
夕方は雨が小止みになり、西の空は雲の切れ間が出てきた。天候の回復は早く、合うは晴れのようだ。

”ひとりじめ”が主力

5月13日(月曜)、晴れ
s-002_20190513204653cbd.jpg
今朝は陽ざしが部屋に差し込んで目が覚めた。外に出てみると、お天道様は雲の嶺を昇りきっておられた。
s-003_20190513204654de5.jpg s-004_20190513204655910.jpg
晴れの日は今日で1週間続く。吾輩昨日試みたホース感慨を早速稼働させてリンゴ園に潤いを与えた。.
s-009_20190513204657fe9.jpg s-011_201905132046580d8.jpg
今日の午前はグループでつくる西瓜は主力品種の「ひとりじめ」を定植した。S農園に特注しただけあって、見事な出来栄えの苗、天気も穏やかなので気持ち良く植えることができた。
s-016_201905132047005de.jpg
ごのグループは吾輩のリンゴ園を支えてくれるメンバー、定植が終わった後は所を変えてリンゴの摘果だ。
s-017_2019051320470194d.jpg s-020_20190513204703869.jpg s-023_201905132047048f1.jpg
我輩、ここしばらくオバーワークだったようで、午後は足が”こむらがえり”をおこすなどしたので接骨院に行って施術を受け、その後は、今日が10%OFFのスーパーへ買い物に行ってきた。帰宅して買ってきたばかりの三つ葉と胡瓜を即席漬けした。
s-027_20190513204707d3a.jpg s-026_20190513204706855.jpg
夕方は午前定植した西瓜の状況を見に行ってきた。畑に行くとワイフの姪が先に来て管理をしてくれていて吾輩はお役御免であった。
s-032_20190513205236481.jpg
今日最後の写真は、2号果樹園から写した日の入りだ。2号果樹園のリンゴは今朝「ガク立」後の総合防除をしたことを記しておく。

五月晴れが続く

5月12日(日曜)、晴れ
s-005_201905122047345b1.jpg s-007_20190512203631710.jpg
 今朝は立山連峰が雲で霞んでいて、嶺の上に顔を出されるお天道様が何時もと違って見える。なんであれ好いお天気だ。
s-008_201905122036336e9.jpg s-016_20190512203636a07.jpg
今朝はリンゴ作り仲間のOさんに手伝ってもらって散布液剤の調整を行ない、早朝はK村さんに手伝ってもらって「ガク立」した後の総合防除、朝食を済ませてからは早朝散布の時に除外した木に、吾輩が初めて経験する「摘果剤(ミクロデナポン)」を散布した。この資材は、摘果作業の遅れを防止し、果実の初期肥大や新梢伸長を促進するもので、吾輩今年こそは、との思いから導入した技術だ。
s-017_201905122042220b4.jpg
 午前は吾輩も米つくりを委託している精濃家のYさんが2号果樹園の続きの田んぼの”植え代”作業をされている、田植えが近いのだ。
s-018_20190512203637dbc.jpg s-019_20190512203639813.jpg
午後になって「お楽しみリンゴ園」利用契約を結んだHさんが摘果作業にやって来た。そのうちに彼女の元の職場で仲良しだったS田さん夫妻がが新たに利用契約を結びたいと来宅されたので、吾輩、園内を巡回説明、合意されたので契約を結んだ。お天気も良いし、嬉しいことであった。見なさんが帰った後吾輩はドラッグストアへ行ってワイフともども愛飲しているドリンクを買ってきた。
s-022_201905122036424a4.jpg s-024_20190512203643a6a.jpg
今日は、もう一つ大事な試運転?が待っていた。先日来いろいろと知恵を貸してくれた又従兄弟のM君の勧めでリンゴ園にホース灌漑を試みたのである。結果は万事OK、これで乾燥続きの時の心配が無くなった。
s-026_20190512203645513.jpg
試運転が終わったところで陽が沈んだ。まだ好天・乾燥がつづくことだろうから、これまた嬉しい体験であった。

リンゴ園初灌水と西瓜の定植

5月11日(土曜)、晴れ
s-006_20190511212128ffc.jpg
お天道様が立山連峰の嶺に顔を出された時、雲が描く絵が素晴らしい。
s-005_20190511212126b96.jpg s-011_201905112121298e3.jpg
我輩今朝はリンゴ園に初めて水を引いた。この作業早朝に行うことが必要、起床は4j半すぎ、水が入ったのは5時であった。
s-014_201905112121320df.jpg s-016_2019051121213485e.jpg
6時半からは仲間が集まって、大玉の西瓜を植えた。今日は風もなく気温が高かったので西瓜にとっては”植え日和”であった。は畑の近くに建つログハウスは緑の木立に和して綺麗だ。
s-025_201905112121357ce.jpg
我輩、今日の午前は午後に来る名人への”礼品”を買いに行ってきた後、リンゴ園で小用水からは遠いところに設置する潅水装置の準備を行った。
s-030_20190511212137087.jpg s-031_20190511212138467.jpg
午後は新湊の海釣名人が昨日の釣果を持ってきてくださった。今日はキトキトの鯛を始め、鯵、鯖と多くを頂き感謝感謝だ。名人は私がさくねんプレゼントしたリンゴ(大苗)が大きく育ち実を着けた、と、リンゴ作りが楽しいようだ。
 夕方は明日朝行う幼果期のリンゴ総合防除の準備をした。
s-035_20190511212140f33.jpg
 今日の日の入りは暫くぶりで井田川の堰の所で日の入りを写した。好天はまだ続きそうなので、ありがたい。

農作物と水

5月10日(金曜)、晴れ
s-002_20190510205059077.jpg s-005_201905102051000c0.jpg
 今朝は”すっきり”晴れている。吾輩こんな日は目覚めが早い。
s-013_201905102051049ec.jpg s-014_20190510205106f45.jpg
気温があがると予想される、と、すれば鉢苗の土には”たっぷり”灌水をせねば.。
s-010_201905102051027de.jpg s-012_20190510205103770.jpg
 樹園地は悲鳴をあげるに相違ない。だとすれば事前に散水だ。イチジクもリンゴも樹勢を見ながら撒いた。
s-018_2019051020510778c.jpg s-020_20190510205109c39.jpg
リンゴは花が済んだ筈なのに、家の前のシナノスィート、わけてもこの枝は今日が満開だ。かたわらでMさんとHさんが「ふじ」の摘果をしている。吾輩は「こうたろう」を中心に摘果作業をした。
s-022_20190510205110a3c.jpg
日中は暑くて、テレビは東京で令和ではじめての夏日と伝えている。高齢の身は.こんな時はムリしない。我輩、避暑を兼ねて?理髪店行きだ。こんな風に写してみると”ピカピカ”のハゲ頭だ。
s-023_2019051020565430a.jpg s-024_201905102051127ee.jpg
帰りは回り道をして、JAでコンフーザーRを引き取り、スーパーで.わさび漬けの素と茄子などを買ってきた。ス-パーは母の日に手薬煉を引いているかな。
s-025_20190510205656944.jpg s-026_20190510205657010.jpg
帰宅したら我が家の宅地に隣り合わせる田んぼで“直播き”が行われている。吾輩明日に備えてリンゴ園の小水路を掃除した。
s-029_2019051020570012f.jpg s-028_2019051020565984f.jpg
今日は見事な落日だ。明日も今日のようなお天気だろう。

忙中閑あり

5月9日(木曜)、晴れ時々曇り
s-002_2019050919390548a.jpg
今日も好天が続く、立山連峰の峰々は雲に隠れているが・・・・
s-007_20190509193910835.jpg s-004_20190509193907a79.jpg s-006_20190509193908ca9.jpg
この時期の好天は乾燥に注意、水を欲しがっている作物はもとより、定植待ちのポット苗は朝だけ灌水するのだから、たっぷり与えねば。
s-014_2019050919391152d.jpg
玄関先の鉢物も、品目によって水加減をしながらだ。
s-018_201905091939131ed.jpg s-021_20190509193914d5c.jpg
今日は月に一度の詩吟OB会だ。吾輩”忙中閑あり”とばかり参加した。
 今日の吟題は唐の高駢作「山亭の夏日」だ。♪ 緑樹 蔭濃かにして 夏日長し  楼台影を倒にして 池塘に入る  水晶の簾動いて 微風おこる  一架の薔微 満院香し ♪と、久しぶりに大きな声で合吟したのであった。終わってお楽しみのランチ会、我輩今日はすっかり寛いだのであった。
 2時過ぎに帰っておそまきの昼寝、その後はお楽しみリンゴ園に摘果に来たH野さんN田さんに予備摘果の手ほどきなどをした。
 夕方は朝水やりをした西瓜苗を軒下に入れるなど植えるまでは最新の注意が必要だ。”忙中閑あり”は良かったのだが遊び疲れたようで今日は早めに家に入った。 
s-027_20190509193917908.jpg

機械化できない作業

5月8日(水曜)、晴れ
s-001_2019050819291472c.jpg s-004_20190508192916b15.jpg
我輩、この時期になると晴れと分かると起きるのが早い、今日もお天道様が立山連峰の嶺に顔を出される前に起床した。
s-010_201905081929185df.jpg s-013_20190508192919a3b.jpg s-014_20190508192920062.jpg
今朝は気温が低かったので露が降りている、こんな日は草刈りだ。今日はリンゴ園の一画の桃の下草刈だ。桃は幼果がかなり大きくなって摘果待ち、ところが一部の枝に厄介な病気の「縮葉病」が目についたので摘除した。
s-015_201905081929228a3.jpg s-018_20190508192925bfe.jpg
朝食を済ませて、果樹園の周囲・用排水路溝畔などの雑草対策を講じた。その後は一番早く花が咲いた「王林」がすっかり”ガク立”したので予備摘果を開始した。
s-022_20190508193242832.jpg s-023_20190508193243617.jpg
今日も午後は「五月晴れ」、リンゴの枝越しに見る薬師岳は”雄大”だ。我が家の庭の皐月は今が満開だ。吾輩午後も「王林」の予備摘果だ。果物作りは未だ手作業が多い。否、手作業でなければ”世界に誇りうる”果実は得られないのだ。
s-025_20190508193245734.jpg s-027_20190508193246479.jpg
今日は水曜でワイフはデイサービス、3時過ぎに帰って我輩にヨウを申し付け?たので5時からスーパーに行ってきた。陽が長くなったので5時過ぎでも客は多いし、子供連れが目立つ。花屋はいつみても種類の多いのに感心だ。
s-028_20190508193248269.jpg s-029_20190508193249a40.jpg
今日は夕方西の空に雲がたなびいた。夏が来ただけあって、牛岳は嶺の雪が消えてしまった。

プランターで野菜栽培

5月7日(火曜)、晴れ
s-003_20190507194803572.jpg s-004_201905071948046a0.jpg
朝のうちは雲があったが陽が高くなる頃から良く晴れて、嬉しい”五月晴れ”だ。それにしても昨日の夕方の天候急変が、こんなに早く収まるとは…。わけても風が伴わなかったことで、リンゴも柿も新葉を損傷することが無く、今朝は鮮やかな新緑だ。
s-006_20190507194805af3.jpg  s-007_201905071948078c1.jpg
10連休とやらの狂騒曲?が終わって娑婆が平静になったので、吾輩今日はS農園に予約をしていた西瓜苗と茄子苗を引き取りに行ってきた。西瓜はグループで作るのだが定植までは吾輩が管理するのである。
s-008_2019050720320296a.jpg
一旦帰宅した後、今度はJAに行ってリンゴの減農薬栽培で必要なコンヒューザーAの催促をしてきた。JAの近くのMさん宅の垣根作りの皐月が見事に蕾を付けていて、何時もながらの手入れに感心した。
s-009_20190507194808087.jpg  s-011_20190507194810da2.jpg
午後は茄子苗をプランターに植えた。今日は風が無く、思うがままに植えたのである。家の玄関先に置くので昼夜観察ができ、水やりを始め追肥の施し方などを徹底するので品質の良い茄子が採れる
s-015_2019050719481360b.jpg s-016_20190507194814264.jpg
今日は予定通り作業が出来て、3時前には終わったので、吾輩が事務局長を仰せつかっている組織の役員会案内を投函してきた
その後は令和になって初めての接骨院行き、帰宅したら2号果樹園の下の田んぼに野鴨が飛来していたので写した。
s-018_201905072032047f8.jpg s-017_20190507194816820.jpg
夕方は雲一つな区、綺麗な夕焼けだ。先刻、野鴨が水遊びしていた田んぼの水面に夕日が映って幻想的な絵になっている。

この10日間、何をしていたか・・・

5月6日(月曜・休)、曇りから雨
s-001_20190506201330823.jpg s-003_20190506201331043.jpg
今日は(今日から)二十四節季が立夏、暦の上では夏だ。夜明けも早くなって5時前でも”まっとう”に明るい。
s-007_20190506201333fa2.jpg s-009_20190506201334619.jpg
我輩、早く目覚めたので、朝飯前に2号果樹園の草刈りをした。朝のうちは良く晴れていてY小学校の赤い屋根が空に映えている。
s-010_20190506201336ac2.jpg
玄関先には初夏の花「君子欄」が花開いた。
s-013_201905062013399a0.jpg s-011_20190506201337d78.jpg
朝食を済ませて、リンゴ園の一画に植えてある棗(ナツメ)の芽の伸び具合を見てきた。ナツメとは夏になると芽がでるのでナツメと云われることもあって・・・。今年は早く芽が出て、下の方の枝は新葉が広がり始めた。
我輩午前は10%OFFのスーパーへ買い物に行ってきた。余った時間はプランターの土を入れ替える作業に着手した。
s-014_20190506201340851.jpg
昼ごろから雲が広がり風が立った。午后は意外と早くポツリポツリときたので午前中に準備したプランターの土を張り込んだ。3時過ぎからはワイフの用事で、ドラッグストアーへ。
s-015_2019050620134208c.jpg s-018_20190506201343e7b.jpg
帰宅する頃は雷鳴がとどろき、いっとき土砂降りとなった。10日も続いた休みに終止符を打つが如く。この10日間、吾輩は「晴耕雨用?」で過ごした。云うならば”10連働”で、自分なりに充実した10日間であった。

子供が少ないのを・・・・・

5月 5日(日曜・祝)、晴れ
s-002_201905051949156a0.jpg s-004_20190505194916335.jpg
好天が続く。今日は旧暦が四月朔日なので、明日の「立夏」より一足早く”夏”となった。。
s-009_2019050519491988a.jpg s-008_20190505194918e69.jpg
我が家は、今日の子供の日より一日早く、昨日から子はもとより、孫、曾孫と大勢来てくれた。ひ孫は長女の孫で生後120日足らずの男の子だ。吾輩は子供が3人、孫が6人で令和になった時点でひ孫が七人居るのだから、国難と云われる少子化時代に在って”まんざら”でもない。リンゴ園での写真は大きくなったら”いわく因縁”を親が話すことであろう。
s-011_20190505194921693.jpg
孫夫婦は帰路、砺波のチューリップ公園に立ち寄るからと早めに帰った。
s-041_20190504200412958.jpg
2日間ゆっくり滞在したのは長女夫婦、今日は孫守りから解放されて「○○の日」を過ごしていった。夜の”宴」は昨夜のこと。2組の子供夫婦と、その子供たちで話に花が咲いたのであった。
 その長女夫婦が帰ったのは正午過ぎ、♪ 子供が帰ったあとからは ジイとバアが残っただけ ・・♪であった・
 s-016_201905051949254a5.jpg s-015_20190505194924ad2.jpg
 10連休とやらも、あますところ一日のみ、元号が替わり天皇が即位されたことを祝うのは好いが、子供が少なくなる”国難”をどうするのか、吾輩子供の日に因んで、この国の行方に思い.を致すであった。

令和初めての「みどりの日」

5月4日(土曜・祝)、晴れ
s-002_20190504141249a2a.jpg
今日も朝から晴天だ。令和になって初めての「緑の日」の今日は旧暦が弥生の晦日なので春の掉尾を飾ることになる。
s-013_20190504141252472.jpg s-005_201905041412502d0.jpg
我輩今朝は早く起きて、果樹園に薄めた有機液肥を散布したり、リンゴには葉面散布をして花疲れからの回復を促した。
s-017_20190504141255ab1.jpg s-015_2019050414125354f.jpg
朝食を済ませた頃は”真っ青”の空が広がった。庭には”真っ白“の藤が花を咲かせ、ミニ果樹園の柿は鮮やかな新緑だ。
s-021_20190504141258d68.jpg s-018_2019050414125627d.jpg
我輩、午前は、令和初めての「緑の日」の記念にと、鉢栽培の「蜜柑」を鉢替え植えしたのと、プラ鉢で育てていた「中国大実ナツメ」を果樹園の一画に定植した。
s-030_20190504141301e3c.jpg s-031_2019050420040843b.jpg
11時をまわってから、ワイフの実家に先日運んだ電動の噴霧器を借りに行ってきたのだが、市道沿いの里山には「ミツバ躑躅」と・・・・競い咲きしていた。 帰宅して写したのが玄関の丸窓からの眺めだ。
s-033_2019050420041026f.jpg
 今夕は我が家の一族郎党が集っての夕餉なので、吾輩、午後はその準備などをした。集いの模様は「緑の日」に因んで割愛して、今日の締めくくりはやはり緑の話題だ。近くの田んぼに早苗が植えられたので、はるかに残雪の立山連峰を望んだのであった。


令和晴れ

5月3日(金曜・祝)、晴れ
s-003_20190503211532325.jpg s-004_20190503211533c07.jpg

s-006_2019050321153480b.jpg s-008_201905032115368a5.jpg

s-012_2019050321153962c.jpg s-010_20190503211537451.jpg

s-018_201905032115427fc.jpg s-015_20190503211540c5a.jpg

s-021_2019050321154347c.jpg s-022_20190503211545f96.jpg

s-025_20190503212503a6a.jpg s-024_2019050321154639c.jpg
[編集中)調べものをしていて遅くなったので、記事は明日にしよう

蜂のご飯は花粉

5月2日(木曜・休)、曇り後晴れ
s-002_2019050217441393e.jpg s-002_2019050217441393e.jpg
目覚めたのは5時過ぎ、明かりが射している。晴れて居たのは6時半まで、その後は暫く雨が降った。
s-006_20190502174414881.jpg
通り雨だったので、8時頃には止んで晴れ間が広がり10時前には青空が戻った。吾輩、遅れ咲きのリンゴの受粉作業だ。
s-012_2019050217441640a.jpg s-022_20190502174422be6.jpg
お昼近くになると、蜂君達も応援に来てくれたので、あれ嬉しやだ。今日の蜂は何時もとチョット動きが違うので、観察をしていると、花粉を食べている。と、思い出した何時か養蜂家から聞いたのは、蜂にとって「蜜」は味噌汁、花粉は「ご飯」だと・・・・
s-014_20190502174417a5c.jpg
お昼近く、井田川を挟んで西に位置するY小学校の赤い屋根が青空に映えていた。バッくの里山は、もう新緑が眩しい。
s-025_201905021744239bf.jpg s-016_2019050217441951f.jpg
午後の吾輩、受粉は蜂君達にまかせて、ガク立した「世界一」の花摘みをしたり、「うどんこ病」の疑いがある葉を摘んだりした。
夕方までは、明日の朝実施する「落花後」の病害虫防除の準備をした後、入り日を拝もうと、堰まで散歩した。
029_201905021959123fb.jpg s-030_20190502200058400.jpg
 井田川の堰の水面に入り日が映る写真を撮るのは暫くぶり、明日は上天気間違いなしだ。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR