FC2ブログ

平成最後の日

4月30日(火曜)、雨後曇り
s-002_20190430191141250.jpg s-001_20190430191140777.jpg
朝は小雨、平成最後の日の出は拝めずだ。その後は雨が止んで、終日曇り空であった。リンゴの花は散り始めだ
s-003_2019043019114329b.jpg s-004_20190430191144ba7.jpg s-010_201904301911496f1.jpg
. 今日我輩ワイフを近くの総合病院の歯科へ送迎が中心、余った時間は接骨院で施術を受けた後、コメリで文具を買ったり、JA営農経済センターでリンゴの着果抑制剤を買ったりしてきた。
s-005_20190430191147800.jpg  s-012_20190430191152509.jpg
 10時過ぎからは天皇の退位の儀式がNHKのテレビで報道されたので視聴した。
s-013_201904301915262f7.jpg s-018_201904301915328c3.jpg
テレビは終日と云っても良いくらい平成から令和へ時代が替わる番組だが、吾輩は平静そのもので、テレビに付き合ってはおれず、午後はリンゴ園のほか中庭の草を刈ったりした。その後はリンゴの特定品種の樹の周りに敷き藁を敷いてマルチ効果を試す作業も行った。
s-015_201904301915271de.jpg s-016_201904301915297cd.jpg
夕方はワイフの実家の甥っ子に頼まれて電動の除草剤散布器を運んだ。此処までくれば平成最後の日も静まり返っている。吾輩、山路で見つけた「すみれ」と、新緑に包まれた山荘を写して平成から令和に替わっても、自然は替わらないぞ、と、訴えたい。
s-017_20190430191530867.jpg 
 夕方になっても空は晴れず、入り日を写すことは叶わなかった。で、暮れなずむ富山平野を写して「平成最後の日」を閉じた。
スポンサーサイト



助っ人は蜂

4月29日(月曜・祝)、晴れのち曇り
s-003_20190429150631fc1.jpg
朝、チョット薄曇りだが晴れて居る。リンゴの花も終わりに近いので好かった―、と云うのが偽らざる心境だ。今朝は軽トラのチャージ走行から始まり。東の農道を走らせて、我が家を真正面から写した。
s-012_2019042915063529f.jpg s-007_20190429150634ec3.jpg
家に近づいて井田川の右岸堤防を写す。中ほどに白く帯状に写っているのは「大根の花」だ。今朝は桃の花が済んだので「穿孔細菌病」の防除をした。
s-019_20190429150641f4d.jpg s-023_20190429150643bd8.jpg  s-015_201904291506407d0.jpg
今日の天候は晴れから曇り、遅れて咲いたリンゴの受粉にはなんら問題が無い。でも、昨日のように応援団がいなかったのだが、代わって蜜蜂に地蜂?君たちが仲間を連れてきてくれたので大助かりだ。今日の受粉は2号果樹園、この園には果皮が赤くて果肉もピンクから赤になるリンゴが植えてあるので丁寧に花粉を着けた。
 s-027_20190429151211e25.jpg s-025_2019042915121068a.jpg
午後になって昨日のメンバーの中に居た従姉妹のH本さんが、親株の根から育ってきた「ナツメ」の苗を取りに来たので掘り採って渡したほか、朝方ワイフの姪が持ってきてくれた「レタス」の苗をプランターに植えたりした。
 明日明後日は雨のヨウ、だとするとリンゴは花を散らすだろう、と花盛りが済んだばかりの園を写した。
s-031_201904292010065d1.jpg
今日の結びは、スーパーでの買い物、今日は月曜日で10%OFF、今朝のチラシには”平成最後の10%OFF”とあって、それもそうだ、と吾輩、今までに無く多く買ってきた。

受粉日和

4月28日(日曜)、晴れ
s-003_201904281743167c7.jpg s-004_2019042817431824c.jpg
今日は朝から良く晴れた。お天道様も早起き?になられて立山連峰の嶺に顔を出されたのは5時19分だった。
s-012_2019042817432184c.jpg s-021_20190428175341f5b.jpg s-015_20190428174322607.jpg
 今日は待ちに待ったリンゴの受粉作業。昨日の花見会で決まった「お楽しみ果樹園」利用者会は今日は総動員で受粉作業に当たった。花粉の出方も順調で、10時前には”ぼんてん”で花をなぞると、真っ黄色になるのであった。
s-016_20190428174324281.jpg s-020_201904281743251fe.jpg
 この作業を始めてする方が多く、吾輩は手ほどきに大わらわだ。
s-028_20190428174328474.jpg  s-022_20190428174327fb3.jpg
この二組は午後の部、夫婦で仲間になったH野さんは息が合っていて・・・・
s-030_201904281748085ec.jpg s-9_201904281748077a5.jpg s-031_2019042817480976b.jpg

s-026_20190428184315354.jpg
 今日の我が家は嬉しいことがイッパイある。朝方はリンゴ作り仲間のAさんから山菜を頂戴し、午後になって新湊の海釣名人から電話が入り、今から行く、と云う訳。待つこと暫し、今日は、今朝海に行って釣ってきたというキトキトもキトキトの”はちめ”に”ほっけ鱈”を頂戴した。”はちめ”は山菜のお礼にAさんに裾分けした。名人には昨年の春吾輩がリンゴ”シナノスイート”の大苗をプレゼントしたのだが、その木が花を着けたというので、今日は受粉用の花粉を差し上げた。
s-033_20190428174811f27.jpg s-035_20190428184317e71.jpg
夕方は、ワイフのヨウでドラッグストアに買い物に行ってきて、受粉日和の一日は終わった。日の入の頃は西の空に雲がかかって綺麗な絵になった。天気予報は明日も晴れのようなので、受粉作業は続くであろう。

花より団子

4月27日(土曜)、雨のち曇りから晴れ
 今日はシンプルなブログ? 晴れて居ればリンゴの花の下で席を設ける筈だったのだが、午前中はズーット小雨。
s-003_2019042718341002d.jpg s-005_20190427183411d32.jpg
 花より団子は合点承知なので、会席は我が家のリビングだ。今年から始めた「市民農園タイプ」は、血縁の人達を中心に今までの応援団も入って利用者の会は総数14名、今日は和やかに開宴したのであった。
s-006_20190427183412f4d.jpg s-007_2019042718341411b.jpg
団子を食べ終わった頃から雨が止んで陽が射した。待ちきれずに園に入って花を眺め、明日に延びた受粉作業の研究?だ。
s-009_20190427183416c64.jpg
  今日は日の入りがこんなに綺麗だ。明日は好天間違いなし。明日は満開の下で受粉作業、今日のメンバーは総動員だ。

お手上げ

4月26日(金曜)、雨
s-001_201904261827383d4.jpg
今日も朝から雨、晴れて居ればリンゴは満開に近く受粉作業ができたのに、と、吾輩、恨めし気に・・・・・・
s-004_20190426182739fe4.jpg s-005_20190426182741105.jpg
こんな日は果樹農家はお手上げ、なのでJAに行って金銭出納をしたり、スーパーで買い物をしたりだ。今日のスーパー、長茄子がお買得だったので”からし漬け”を作ろう、と多めに買ってきた。
 帰り道は郵便局ではがきを買い、その足でバッジ先生の事務所によって吾輩が事務局長を仰せつかっている会の役員会の日取りを決めてきた。
s-007_20190426182744ad4.jpg 
午後は明日開く予定のリンゴの花見会に出す資料つくりをした。夕方近くになって、明日からの10連休とやらに備えて?銀行のATMに行って現金の用意だ。出がけにツガイの雉が農道を横切るのが目に付き写したのだが霧雨が災いして・・・。
s-010_20190426182748eed.jpg
帰宅してから、午前に買ってきた茄子を思いだし”.辛子漬け”作りをした。これで明日のリンゴの花見会に出す料理が一品増えた。
s-008_20190426182745e62.jpg
 日暮れ際に久しぶりに井田川の流れを見てきた。いつもなら夕陽が堰に映るのに、今日は霧雨が景色をつまらなくしている。

困った雨だった

4月25日(木曜)、雨
s-001_20190425182145440.jpg
今日は、朝から雨だ。今日はリンゴが満開になるので、受粉作業を精力的に行う予定だったのでガッカリだ。
s-004_20190425182147117.jpg s-006_20190425182150e10.jpg s-005_20190425182148d52.jpg
今朝は、地産・地消の拠りどころ「地場もん屋本店」にヨウがあるので、拠点集荷所の建屋に行ってきた。出荷されている品の中に、お花としての大麦の穂があるのに感心した。隣接して建つK小学校が雨に煙っていた。
s-007_20190425182151342.jpg
帰り道でS農園によって西瓜の苗を購入予約してきた.S農園は、近づく野菜苗の販売に向けて一生懸命、この春は気温の寒暖差が大きかったのに、見事な苗に仕上がっていて、吾輩敬服するのであった。
s-008_20190425182153d99.jpg
帰宅して間なく、新湊の海釣名人が昨日釣り上げた珍しいお魚を土産に来宅された。
s-012_20190425182157d61.jpg s-010_20190425182156252.jpg s-013_2019042518215979d.jpg
我輩、リンゴの花の開花状況を説明した後、ワイフの実家の”ワラビ処”に案内し、蕨採りをすすめたのである。ワラビは前もってワイフの姪に頼んでいたので良質の物が多く摘めてSさんはご機嫌であッた。帰宅して、珍しい魚「チカメキントキ」など、海釣の楽しさを充分に拝聴したのである。
s-014_20190425182741770.jpg  s-015_20190425182742e59.jpg
午後になると、雨脚が強くなった。吾輩、午後はワイフを美容院に送迎、その間は近くのリンゴ作り仲間のS藤さんのリンゴの開花状況をみたり、晴れた後の管理について話し合った。
 この時期の雨は本当に困る。でも自然には文句は言えない。晴れたら忙しくなるのを覚悟せねばなるまい。夕食に「チカメキントキ」の刺身が出た。美味しかったjことは言うまでもなく、生まれて初めてのお魚なので、七十五日生き延びるであろう?。

ぐるりーと回る

4月24日(水曜)、曇りのち雨
s-004_20190424181917e28.jpg s-005_20190424181917f5b.jpg
朝、午前中ぐらいは持つと思ったのに早いうちからポツリポツリだ。庭先には「野村かえで」と「ハナミヅキ」の赤芽の新葉が競っている。
s-006_20190424181919f9d.jpg  s-001_201904241819157bf.jpg
(上)時間が経過すると、曇ってはいるが雨が落ちない。玄関先のプランターの「えんどう」も満開だ。
(下)朝食をとった後、それでも、と世界一の花をなぞってみると、”ぼんてん”の毛が黄色くなって花粉の出が好い。なら、雨になるまでは、と受粉作業をした。「つがる」などは満開になっているので、まてよ、と自撮り写真だ。
s-012_20190424181922363.jpg s-013_20190424181923cac.jpg s-008_20190424181920653.jpg
我輩、午後は市内で会議があるので早めに昼食をとった。
s-014_201904241819252ec.jpg
忙しい時期に用事がある場合は経路を考えて”ぐるり―”と車を走らせる。出がけの頃は風が出てきた。立山連峰はもう雨だ。
s-016_2019042418225523c.jpg s-017_20190424182256dae.jpg s-019_20190424182258c64.jpg
とっかかりは呉羽種苗店、花が済めば葉に活力を持たせるのに有機液肥を葉面散布するので調達、次は吾輩が理事を仰せつかっている組織の理事会、その後は隣町のヤマダでプリンターのインクを買い、最後は経路に在るスーパーデで食材を買ってきた。家に帰りつく頃は雨風、ヤレヤレであった。
s-020_20190424182259345.jpg s-021_20190424182301560.jpg
家が近くなったところで写したのが牛岳、4月も今日をいれて1週間ともなると、残雪も少なくなっているのが良く見える。
s-022_20190424182302606.jpg
今日は気温が高かったのだし、晴れて居れば効率的な受粉作業が出来たのに、やはり”月に叢雲、花に風(雨も)”だねー、であった。

暑い一日

4月23日(火曜)、晴れ
s-003_20190423202027621.jpg 
今日の朝は”春霞”だ。立山連峰は見えず、お天道様は霞んでいる。
s-005_20190423202029a41.jpg s-008_20190423202905234.jpg
我輩、今日の午前はT・N総合病院で血圧関係の診察を受けた。3月までは近くの医院で診察・薬を貰っていたのだが、先生が高齢荷なられたので廃業されたのに伴鵜もので、以後はこちらの病院で全診療科目の診察を受けることになる。
 早くに行ったので、診察・お薬と順調に進み?帰宅したのは10時過ぎであった。
s-011_20190423202030bca.jpg s-015_2019042320203298c.jpg
天候が好いのでリンゴの受粉をと思ったが花粉の出がおもわしくない。そこえ応援団のHさんが見えて桃の花摘みをする、と云ううので手ほどきをした。さて、と思っていると、今度は西瓜作りの段取りをしているK山さんが来て、トラクターで作溝をしようとするが上手くゆかないので、見てくれと応援を頼まれた。吾輩出かけてアタッチメントの間違いを正し、ついでに作溝の作業を実施してきた。
s-017_20190423202035831.jpg s-016_201904232020337a3.jpg s-019_201904232020367ac.jpg
午後は気温も上がったので、受粉作業を暫く行ったほか、昨日同様花摘みを行った。今日は多くの品種が咲き始めたので写真を撮った。左は「世界一」真中は「ふじ」、右は「ぐんま名月」野花だ。
s-023_20190423202038c6e.jpg
夕方近くになってワイフの実家の田んぼの法面に出る蕨を摘みに行ってきた。里山沿いの道端に在る「あけび」が見事な花を着けていたので写してきた。
s-025_20190423202040134.jpg s-024_2019042320203928f.jpg
里山には今を盛りと「みつば躑躅」が咲いているし、法面だけでなく耕作を止めた田んぼにも立派な蕨が出ていて「山の幸」に感謝するのであった。
s-030_20190423202042ae6.jpg
今日の気温は富山で24・8度、県内では砺波で初めての夏日を観測したところがあったと、テレビは伝えている。吾輩は未だ気温に体調を巧く合わせることができず、チョット疲れ気味だ。
夕方の景色は、新芽の緑が綺麗な柿を入れて夕陽をlと思ったが夕陽は霞んでみることが叶わなかった。

花が開けば

4月22日(月曜)、晴れ
s-001_20190422193150bd6.jpg
早朝は薄曇りだったが、ゆっくりと晴れ間がひろがった。隣家の畑の一画に紫色の花が咲いたが、さて、名前が思い浮かばない。。今朝は少し残っていたリンゴ園の草刈りをしていると、電話が入った。
s-002_201904221931523a9.jpg s-004_20190422193153f30.jpg s-007_20190422193154711.jpg
電話の主は利賀村のNさんだ。東京からの帰り道、八尾発のバスまで少し時間があるので、と、吾輩、駅まで迎えに行った。FBではいつもお目にかかって活躍ぶりに感心しているので話題は豊富、今朝は新規就農のK村さんの葡萄畑も見てもらった。
s-013_201904221931591e1.jpg s-011_201904221931575b3.jpg
10j近くまで話し込んだ後、彼を駅まで送った。今度は吾輩のリンゴ園応援団のKさん一行に、Hさんと受粉作業に見えて園は一挙に賑やかになった。
s-014_20190422202513ab4.jpg
今日は4年前に接ぎ木した果肉が赤いリンゴ、ルビースィートも花が咲いて幸先良しだ。
s-018_20190422202517a9f.jpg s-015_201904222025142fa.jpg s-017_20190422202515ba0.jpg
午後も暫く受粉作業をした後、少し遅れて咲くシナノゴールドなどで、ムダ花となる頂芽と腋芽を摘む作業をした。
s-020_2019042220251806b.jpg s-023_20190422202521bc1.jpg
終日よく体が動いたので、ゆうがたになってスーパーへご馳走?を買いに行ってきた。チョット時間帯を勘違いしていたら、陽が沈んでしまった。夕焼けが綺麗なので、明日も好天になるようだ。

曇天で開花進まず

4月21日(日曜)、曇り
s-001_20190421190026f10.jpg s-002_201904211900285ee.jpg
穀雨2日目は朝から曇り空だ。吾輩気象情報を調べた上で2号果樹園のリンゴの開花直前防除を実施た。
s-006_20190421190029054.jpg s-007_2019042119014623f.jpg
予定の時間に終わったので隣村のN原さんへ防除液剤を届けた。出がけは県境山を写し、帰りには、新規就農のKさん夫婦が早出で葡萄の新植作業をされているので車を停めて激励し、現場を写してきた。
 今日は晴れればリンゴの開花が進むので、受粉作業に精をださねば、と、思っていたのに、曇っているだけでなく気温も低めで開花は足踏み、受粉を行うまでにはならなかった。
s-012_20190421190032972.jpg s-010_20190421190031d34.jpg
で、午後は野良仕事を諦めて用たしに出かけた。近くのっ田んぼでは、Y田さんが肥料散布、Kさんは午前に続いて葡萄の新植作業だ。
s-015_20190421190035bab.jpg s-014_201904211900331f8.jpg
吾輩のヨウは園芸店で有機液肥や散水ホースの押さえ器具を探したり、量販店では樹木ラベルや錐を探すことであったが探し物は希望に合ったものが無く。諦めて花を眺めて感心するのがオチであった。
s-021_20190421190814b43.jpg s-020_20190421190813bfc.jpg
日の入の頃は今にも雨が降りそうな雲行き、気象情報は今夜は雨と伝えている、。夕方のテレビは福島の天然記念物になっている「三春の櫻」を伝えている。見事な桜は見逃すな、と、ばかり写した。

平成最後の十五夜と満月

4月20日(土曜)、快晴
s-006_20190420193237118.jpg s-002_201904201932356af.jpg
今日は二十四節季が”穀雨入り”。早く起きたお蔭で、昨夜見れなかった平成最後の十五夜お月さんの残月が写せた。
s-017_20190420193240a3c.jpg
今日は吾輩の集落のお祭り日だ。真っ青な空に真っ赤な幟旗が・・・・
s-009_20190420193238932.jpg s-012_2019042019323980d.jpg  s-020_201904201932428db.jpg
お祭りと云ったって客が来るわけでなし、吾輩は桃のコスカシバ対策や、開き始めたリンゴの受粉作業だ。
s-021_20190420193243fc4.jpg s-024_20190420193245fbe.jpg
お祭りでもあるし、と吾輩今日は作業を早めに切りあげて接骨院へ、帰りは回り道をして里山の風情を写してきた。
s-027_2019042019460664e.jpg s-028_20190420194607f78.jpg
回り道をしたお蔭で新田集落の獅子舞一行と県道の交差点で出くわした。信号が赤になったのでこれ幸いと・・・・
s-030_201904201946091f5.jpg
今日は夕焼けが綺麗、我輩、今朝残月を写した地点で日の入りを写した。
s-034_20190420200611d0a.jpg s-033_20190420200610ac8.jpg
今日は旧暦が3月16日、十六夜なのだが気象情報によると月齢が14・8なので、望月だ。朝と晩で平成最後の名月が写せた。

寒暖の差

4月19日(金曜)、曇り
s-001_20190419180812cbc.jpg
 日付が変わる頃から雨と思っていたのに降るのは遅く、朝になってからようやく霧雨が時々であった。今日は鎮守の森のお社の宵祭り、なので恒例の幟旗の掲揚だ。
s-002_2019041918081340f.jpg s-003_20190419180814c3c.jpg
我輩、今日午前はワイフが総合病院の歯科に治療に行くのを送迎するのが主たる仕事、出がけに県境の山を写し、帰り道ではコミニュティセンターの新緑を写した。
s-005_20190419180817bd1.jpg  s-004_2019041918081691a.jpg
送迎の間はリンゴ園の手入れだ。今日の天候は雲がかかっているだけでなく、気温が上がらず少々肌寒さを覚えるのだから、リンゴの花もパット咲くなどは望むべくもない。11時前にワイフを迎えに行った後に、JA営農経済センターのSさんが訪ねてくれた。彼には市民農園的な果樹園構想について話し、吾輩の園を見てもらった。
s-009_2019041918081923c.jpg s-010_20190419180820072.jpg s-011_20190419192632649.jpg
午後になっても気温はあがらず、昨日に比べると10度も低い。陽気が好ければ受粉で忙しいのに・・・・・。ならばと吾輩リンゴの接ぎ木をしたり、日焼で痛めている主枝の手当などを行なった。
s-012_20190419192634f46.jpg s-013_20190419192634e47.jpg
夕方になって、ポイント10倍のスーパーへ、今日は調味料なども買った。この時間帯お子さんを連れた客が多い。
s-015_2019041919263785a.jpg
今日最後の写真は隣村の鎮守の森だ。このお社も今日が宵祭りで幟旗が見える。夕方は雲が低く垂れているようだ。

気温が24・3度

4月18日(木曜)、快晴
s-002_201904181928393c6.jpg
今日は朝から快晴、お天道様が立山連峰の嶺の上に顔を出されたのは5時33分、その位置は毛勝三山の猫又山辺りであった。
s-004_2019041819284114d.jpg s-005_20190418192842fc4.jpg
我輩今朝は早起き、起きて直ぐリンゴの開花直前防除の準備、液剤の噴霧作業を開始したのは6時半過ぎであった。今日は気温の上がるのが早い上に風が無いので絶好の防除日和であった。
s-007_20190418192844b18.jpg s-009_20190418192845b66.jpg
朝食を終えたところへ、応援団のK山さんに今年から加わったMさんが見えて、受粉作業と、花見の打ち合わせ。その後はスーパーに行って筍の“あく出し”材を買ってきた。
s-011_20190418192848702.jpg
午後は開花が始まった「王林」の受粉をしているところに、県農業共済の果樹担当の一行が蕾の着き具合や開花の状況を調査に見えた。一行の中に以前リンゴの栽培指導を受けた普及員のNさんが見えたのが嬉しく、早速当面の問題について指導を受けることができたのはあり難かった。
s-015_2019041819285100e.jpg s-014_201904181928503e2.jpg
今日もいろんな作業をしたのだが、Nさんに教えて頂いたリンゴは「紅玉」の”うどん粉病”の症状がある枝葉を削除ができたのはタイムりーであった。
s-016_201904181933313fb.jpg  s-018_201904181933331c3.jpg
夕方になってキッチンを覗くと、ワイフが昨日海釣名人のSさんから頂いた魚を焼き、Fさんから貰ってきた筍の”あく取り”をしている、今晩はご馳走にありつける、であった。
s-022_2019041819333416f.jpg
夕方のNHKテレビは気象情報で今日の富山の最高気温は24・3度もあって、4月中旬から下旬並みの暖かさであった、と伝えている。夕焼けは綺麗であったが、今夜は日付が変わる頃から雨になるようだ。

三人三様

4月17日(水曜)、晴れのち曇り
s-002_2019041718394965f.jpg
今朝も晴れて春爛漫となりそう。今日は吾輩の交友関係で高齢の方3人とお会いできて、楽しい語らいが出来た日であった。
s-004_2019041718395122e.jpg s-003_20190417183950a4d.jpg
先ずは、今年中に多分93歳を数える新湊のSさん。Sさんは海釣名人で、昨日釣り上げたキトキトの魚を持ってきてくださったのだ。この方とは知り合いになって3年目、魚はキトキト話は活き活きとされる方で、、吾輩多いに元気をいただくのである。
s-008_201904171839531fb.jpg s-010_201904171839546da.jpg
Sさんが帰ったのは10時過ぎ、吾輩その後はスーパーとドラッグストアに行って、ワイフの指示?した品を買ってきた。
s-012_20190417183957e62.jpg s-011_201904171839560a4.jpg s-013_201904171839597cf.jpg
帰り道で、花桃が綺麗に咲いているお家が2戸も目に留まった。見事な枝ぶりに暫し見とれ、写した。近くでは雉が道路を横ぎるおまけまであって、”春うらら”を実感するのであった。
s-014_2019041718450486c.jpg  s-015_20190417184506feb.jpg
午後はリンゴ園でいろいろな作業をしているところへ吾輩とは年齢がチョボチョボで、野菜作り名人で語り部のW案が久しぶりに訪ねて来て近況を話してくださった。Wさんは昨年大きな手術をされたのだが、今では元気そのもの、元に戻って語り部活動をされているとのこと、吾輩感心すること頻りであった。
s-018_20190417184509fab.jpg
wさんが帰る頃はワイフもデイサービスから帰ったので、今度は吾輩が訪ねてゆく番だ。途中で吾輩の祖母が生まれた集落の神社で頭を垂れ祈願した。
s-019_20190417184510acd.jpg s-020_2019041718451203a.jpg
訪ねたのはY社の会長Fさん。この方はご多忙の身なのにリンゴやブルーベリーを作っていらっしゃって、剪定や病害虫防除のことで我が家にしょっちゅう見えるのだが、今日は開花直前のリンゴを見て、管理のアドバイスにでかけたのであった。
 吾輩果物作りで多くの方と交友があるのだが、ご多忙の身でありながら趣味とも思える果物作りに熱心に取り組まれる人柄に感心するのである。今日は野の熱心さにほだされていろいろ、と手ほどきをしてきた。
s-022_20190417184515be5.jpg 
夕方になって雲が広がり、夕焼け空は見れなかった。




暖かで穏やか

4月16日(火曜)、晴れ
s-001_20190416192305593.jpg s-002_20190416192306eea.jpg
今日は朝から快晴だ。お天道様が立山連峰の嶺の上に顔を出されたのは5時34分、その位置は大窓の辺りだ。
s-004_20190416192308603.jpg s-005_20190416192310f3f.jpg
我輩早く起きたので朝食前に2号果樹園の道路の草刈り、県境の山は”すっきり”と晴れて・・・・
s-007_2019041619231232c.jpg s-010_20190416192315604.jpg s-009_201904161923145e8.jpg
 4月も後半入りで果物作りは繁忙期を迎えた。今日の午前は2号果樹園の畦畔を中心に除草剤散布から始めた。陽が高くなったところで桃の受粉作業、花摘みと続けた。
s-015_20190416192626f59.jpg s-012_20190416192623b56.jpg
家の前のリンゴ園、一番早く花が咲く「王林」は膨らんだ蕾が濃い赤色になったので、明日は開花が確実だ。方や桜、八尾野桜の名所(城ヶ山」を遠望してみるとほぼ満開のようだ。
s-014_201904161926241d7.jpg s-016_20190416192627da5.jpg
午後は家の前のリンゴ園で幹に孔がある樹の手入れ作業や、桃の主枝に害虫は「コスカシバ」防除の材を塗布した。
s-018_201904161926290eb.jpg s-020_2019041619263058c.jpg
今日は暖かで穏やかな天候だったので、いろんな作業ができたし、捗った。夕方は久しぶりに井田川の堰まで賛否を下。夕焼けは綺麗で明日の好天を約束している。陽が落ちた頃は十二夜の月が天空にあった。

血縁を考える

4月15日(月曜)、曇りのち晴れ
s-005_20190415182257b6d.jpg s-003_20190415182256d4c.jpg
朝、雨はあがっているが東の空は未だ黒い雲があって、今にも降りだしそう。賀、降らずじまいで天候が回復してきた。
s-006_20190415182258379.jpg s-007_20190415182300229.jpg
テレビ,NHKのおはよう日本では氷見の湊が映っていて、ここも未だ曇り空だ。今日の我が家は午前午後とも血縁の者が訪ねてきたので、吾輩仕事を”そっちのけ”にして話し合った。午前の部は父方の従兄妹で隣町に住むMさん。70歳に近づいたので昨年会社勤めを辞めて楽しい農業を始めた人だ。今年の1月に吾輩の叔母の葬儀で一緒になって、それを知った吾輩が果物作りを薦めたことから吾輩のリンゴ園の”手伝いオーナー”になってくれたのであった。
s-008_201904151823017f2.jpg s-009_20190415182303666.jpg
午後になって昼寝をしているのを起こしたのは母方の従姉妹Hさんだ。同じ校下に住んでいて、昨年の末に勤めを辞めて主婦業?をしながら自家菜園で野菜作りにも励んでみよう、と云うことだったのでMさん同様、我が家のリンゴ園の”手伝いオーナー”になってもらったのである。今日は、先日亡くなった弟のことで見えたので、身内のことなどいろいろ話合ったのであった。
 日本社会は少子高齢化、わけても少子化で労働力不足が急速に進んで問題になっているが、特に農村・農業で顕著で、対策を講じない限りは倒産・廃業を余儀なくされるであろうから、少しでも力になってもらえるならばなのに、血縁で、しかも野良仕事の経験のある人は、それこそ”地獄で仏”なのである。
 彼女が帰った後はスーパーに行って食材&お惣菜を買ってきた。今日はカメラを忘れて行ったので、帰宅してから買ってきた物を写した。月曜日の10%OFFの日はチョット贅沢な買い物だ。
s-012_201904151823066e2.jpg s-011_20190415182304032.jpg
4月も半分が済んだ。晴れた夕方は日の入りが遅くなったのを実感するし、農作業の仕方も変わる。明日からは好天が続くようなので作業は捗ることであろう。

”美しい風土”

4月14日(日曜)、曇りのち雨
s-002_201904141738436db.jpg s-001_20190414173842355.jpg 
今日は少しスタイルを変えて・・・。庭先に置いたプランターのエンドウは花盛り、家の前に在るリンゴ園は芽が膨らんできて、あと4~5日で花が咲き始める。朝起きてすぐ目に入る風景は将に“在郷”だ。
s-003_201904141738450dc.jpg s-006_20190414173847f01.jpg
今日は、その在郷の”美しい風土”を守る協同活動の日だ。吾輩の集落は、ちょうど10戸と小さい集落、今朝は中堅どころが総出で、集落内に在る農道、用排水路の整備活動だ。農道は草刈り、用排水路は溝畔の草を刈り、水路は底に溜まった土砂をあげて水の流れに障害が無いようにするのである。
s-004_201904141738469b7.jpg s-007_20190414173849b61.jpg
吾輩のように高齢の者は手足纏い?になるので出役は免除?されるので、吾輩は2号果樹園の草を刈り、陽が高くなってからは桃の受粉作業を行った。午後は昨日来て家の中を片づけたり,美味しい料理を作ってくれた長女が帰るのでJRの駅まで送った。
s-008_2019041417385068e.jpg s-009_2019041417385249b.jpg
今日は午後は雨になるとの予報だったので、協同作業は午前中で終える段取りが奏功して、お昼が少し遅くなっただけで予定を終えたようだ。吾輩近くを流れる小用水を写してきた。用水の溝畔に植えてある芝桜が咲いてきて、”美しい風土”を象徴している。
 2時頃からポツリポツリと降り始めた雨は夕方になって本降りになってきた。

花見日和

4月13日(土曜)、晴れ
s-006_2019041320381825b.jpg
弟の葬儀でチョット疲れ気味だった我輩、今朝は気持ちを入れ替えて・・・。日の出は綺麗だし暖かくなりそうなのがあり難い
s-010_20190413203821c84.jpg s-007_20190413203820ad4.jpg
今朝は朝食前2号果樹園のにリンゴの防除作業を行なった。土曜日なのでワイフはデイサービスだ。吾輩は桃(川中島白桃)の受粉作業だ。
s-016_20190413203826e3f.jpg  s-014_201904132038245ff.jpg
正午過ぎには福井に嫁いでいる長女が来てくれたのでJRの駅に出迎えた。今日は気温も上がって、足踏みをしていた櫻も開いて花見日和・・・・
s-018_20190414203623393.jpg  s-019_20190413204446b14.jpg s-020_201904132044480d6.jpg
・・・吾輩、長女を迎えに行ったついでに、途中で3車を停めて花見をしてきた。
s-022_2019041320495562e.jpg  s-027_20190413204454eea.jpg s-028_2019041320495682a.jpg
3時過ぎにはワイフが帰り、そこへ4月から新入社員になった孫娘が来たので、暫く休んだ後長女ともどもスーパーに行ってご馳走の食材などを買ってきた
s-030_20190413204958392.jpg
夕方は接骨院に行ってホネの養生。この院の隣村は今日が村祭り、近くにある御社には幟旗が揚がって絵になっていた。

葬送の日

4月12日(金曜)、曇りのち晴れ
s-038_20190412203209d1a.jpg
葬送の朝は良く晴れた。富山から出かけた故人の兄弟姉妹はJRの駅前のホテルに泊まった。朝になって吾輩の次女が東京から来て合流した。
s-024_20190412204742dd3.jpg s-023_201904122032014e9.jpg  s-028_20190412203202b51.jpg
告別式は10時きっかりで始まった。菩提寺のご住職は故人の教え子さんでもあった。出棺(11時)に先立って棺に献花、顔を見るのは是が最後、吾輩も涙を禁じ得なかった。
s-036_201904122047444cd.jpg s-033_201904122032050d7.jpg s-035_2019041220320602f.jpg
野送りして踵を返した人たちは、「開蓮忌」に臨んだ。読経が済んで”お伽”の膳、お骨があがって改めて読経、住職から改めて戒名の「覚山誠稔居士」についてご説明がなされた。
s-037_201904122032083de.jpg
午後の2時過ぎに、喪主である刀自から挨拶があって、全てが終了した。
s-040_20190412203211268.jpg s-044_20190412203212e6c.jpg
富山から行った兄弟姉妹は北陸3新幹線経由で夕方帰宅した。新幹線は上越妙高で乗車したので、駅から妙高の山々を写してきた。富山駅に着くと、団体客などで駅は混雑している。吾輩新幹線に乗る度にスピードが速すぎて、窓外の景色を愛でる余裕が無い電車の旅に”味気無さ”を思うのである。

弟の通夜式にゆく

4月11日(木曜)、雨から曇り後晴れ
s-001_2019041110205656e.jpg s-002_20190411102057035.jpg
 朝は小雨。気温が下がったのでリンゴの芽は足踏みだ。
s-003_20190411102058ff5.jpg
 プランターのカリフラワーはもう収穫しても良い、晴れたら摘むのだが・・・・ 
s-005_20190411102101603.jpg s-006_20190411102103709.jpg
今日はこれから隣県のK市に住んでいて昨日亡くなった弟の通夜に行く。彼はこの店の”きんつば”が大好物だったので買いに行ったのだが、生憎定休日だった、残念!帰りはアオキで雑用をした。
s-007_2019041110210458b.jpg
昨夜は牛岳にも雪が降ったみたい、寒さ対策をして出かけねば、、、、通夜式の様子などは明日帰宅してから追記する。

s-012_20190412202633cf7.jpg s-016_20190412202634ad9.jpg

s-020_20190412202635c3a.jpg s-021_20190412202636df4.jpg

冷たい雨の日に悲しい知らせ

4月10日(水曜)、雨
s-001_2019041020290423d.jpg
今日は朝から冷たい雨だ。ワイフはデイサービスに行って吾輩はヨウ足しだ。
s-002_20190410202905c64.jpg s-004_20190410202908f55.jpg
雨の日は慌てる必要もないので、スーパーはゆっくり品定め、と構えていたら吾輩のブログを欠かさずに見ていてくれるSさんと、ばったり会った。風邪は治りましたかと温かい声をかけてもらって・・・。その後は菩提寺に行って新年度の寺費を納めてきた。
 帰宅すると、留守電が入っていて、誰かなと思っているところへ、舎弟の細君から電話だ。なんとビックリ、先日病気見舞いをしてきた弟が今朝9時前に天に召されたと、悲しい知らせであった。
 早速、妹たちへ電話して訃報を伝えたが、彼女たちも5日前に見舞ったときには元気だったのに、と驚きを隠さなかった。
 午後になって、お通夜、告別式と詳細が決まった、と電話を貰ったので、電車時間などを調べて、準備にかかった。
s-008_201904102029122ff.jpg
今日は午前にも一度足を運んだ銀行のATMに夕方も行って・・・・・
s-010_2019041020291362f.jpg s-012_20190410202915adf.jpg
今日の雨は弟の訃報もあって冷たさが違う。でも寒さは吾輩だけでなく、今日は全国的に寒く、東日本から北は雪も降っているのであった。吾輩「諸行無常」を痛感したのであった

経路は桜が満開

4月9日(火曜)、曇り後晴れ
s-001_2019040920114372a.jpg s-003_20190409201145787.jpg
朝は晴れてはいるが雲が厚い。が、気象情報は天候が好くなる、と伝えているので、予定どおり発芽が揃ったリンゴの総合防除を行なった。
s-006_20190409201146d4a.jpg s-007_20190409201148050.jpg
遅くなった朝食の後は桃の受粉作業だ。受粉しないと実が着かない川中島白桃が対象だ。長沢白鳳の花粉を[梵天]でなぞると赤みががった花粉が採れる。
s-013_2019040920114993a.jpg s-014_20190409201151264.jpg s-018_201904092011547a7.jpg
午後は、呉羽種苗園とコメリへ買い物に行く。今日は経路で満開になった桜が多く目に付く。先ずは丘の夢牧場、次は婦中町に在る看護学園、そして呉羽山の櫻だ。櫻はまだ多くあったが割愛する。呉羽種苗園では「ぼんてん」と「摘果鋏」を買ってきた。
s-021_20190409201509929.jpg s-019_20190409201156705.jpg  s-022_20190409201510fbe.jpg
帰りは富山空港を横目に見て過ごした後、鵜坂神社に詣でた。コメリの店頭には春の花苗が見事に並んでいた。吾輩リンゴの樹を表示する樹木ラベルとリンゴの幹にできた穴を埋めるコーテング材を買ってきた。
s-023_20190409201512627.jpg s-025_20190409201515363.jpg
家が近づいたところで新規に就農して葡萄を栽培するK村君の新植前作業の様子を見てきた。棚張作業は進み、目下のところは定植の準備作業に大忙しであった。夕方は観天望気、雲の流れを見る限りでは明日は雨のようだ。

花咲くまでに・・・

4月8日(月曜)、晴れのち曇り、夕方は雨
s-001_2019040820054564c.jpg s-002_20190408200546f32.jpg
今朝も早朝の草刈りをしたのだが、写すのを怠った。今日は暫く顔を見せなかったワイフの姪の孫が来てくれて吾輩元気を貰った。今日はスーパーが10%OFFなので、JAへの用足しを兼ねて出かけた。何時も出がけに写す県境の山は嶺の辺りが雲に覆われている。
s-004_201904082005481d0.jpg s-007_20190408200552a19.jpg
スーパーは9時台は未だ空いていて、希望の品が間違いなく買えるのと、10%OFFはあり難いので高価なものは月曜に買うのが吾輩の”流儀?”だ。
s-006_20190408200551e64.jpg
帰り道で、素敵な景色が目に留まったのでパチリしてきた。
s-012_201904082005558fd.jpg s-010_20190408200554763.jpg 
午前の残った時間は、リンゴの主枝で日焼に弱い品種に一種の塗料を塗って保護する作業をした。園で作業をしていると、富山空港に着陸する飛行機が写せる。
s-013_2019040820055752d.jpg s-014_20190408200923353.jpg
午後は、リンゴの開花までに済ませておきたい作業、枝吊りや粗皮削りなどを行った。園に隣接する田んぼでは精農家のMさんがトラクターで畦ぬりの作業だ。みごとな直線に吾輩感心するのであった。
s-018_20190408200927a70.jpg s-017_20190408200926a64.jpg
夕方はJAの営農経済センターのSサンガリンゴの防除のことで訪ねてきた。午後は4時過ぎから時々雨になったが、雨量はさほど出なかった。日の入の頃の雲行きが怪しいので、今夜は荒れ模様のようだ。

花曇り

4月7日(日曜)、曇り
s-002_20190407172229454.jpg s-003_201904071722311cb.jpg
朝から薄曇り、花曇りとも云えるが気温がチョット低かった。鎮守の森の櫻は5分咲きくらい、庭先のプランターでは「エンドウ」の花が次から次えと咲いてきた。
s-004_201904071722329e7.jpg s-006_20190407172234933.jpg
我輩、朝食の後は昨日の残りのリンゴ園の草刈りだ。作業が一段落したところへリンゴ園の利用契約希望のSさんが訪ねてきたので、予定していた樹を案内し、2号果樹園の桃も、と約束が整った。リビングの窓際の鉢花も花を着けたので、窓の外の白木蓮と一緒に写した。
s-007_20190407172235d6a.jpg s-008_20190407172237743.jpg
午後は雨になりそうだったので、吾輩休養したのだが、雨は降らずじまい、夕方はスーパーに行ってお惣菜を買ってきた。お花コーナーを写すのはお決まりだ。
s-010_20190407172240970.jpg s-009_20190407172238522.jpg
 帰宅して買ってきたばかりのキュウリを即席漬けに漬けた。帰り道で写したのは市のコミユティセンターの「ソメイヨシノ」だ。
今日のブログは花を多く写したので題して「花いろいろ」とした方が好かったかも・・・・

農作業日和

4月6日(土曜)、晴れ
s-001_2019040619200455b.jpg
朝、薄く雲はあるが良いお天気間違いなしだ。
s-002_2019040619200560e.jpg s-003_201904061920071b0.jpg
我輩、今朝も朝食前にリンゴ園の草刈りをした。露が”びっしり”降りていたので刃が良く切れて捗った。
s-006_20190406192011f40.jpg
気温の上がりもい早く、午前は風が無いので久しぶりの農作業日和、2号果樹園ではNさんが桃の蕾摘みにやって来た。
s-005_20190406192010df5.jpg s-008_20190406192013dfc.jpg
我輩は2号果樹園の剪定枝が良く乾いたので、焼却作業を行った。夕方までに綺麗に?燃えて立派な加里肥料が出来た。
s-009_201904061920142f0.jpg
今日の午後は、リンゴ園で特別仕様?をする樹に、先日K牧場から引き取った牛糞籾殻堆肥を施したり、2号果樹園の排水溝を中心に、除草剤を散布するなど、農作業日和ヲフルに使った。
s-010_20190406192016a36.jpg
捗ったので、早めにキリアゲテ、リンゴ園から日の入りの写真を撮った。こんな日が続くのを期待したいのだが、明日はもう雨とのご託宣である。

清明、旧暦は3月朔日

4月5日(金曜)、晴れ時々曇り
s-001_20190405181844662.jpg s-002_20190405181845367.jpg
今朝は暦どおり「清明」だ。日の出も早くなったし、お天道様が昇られる位置も、剣岳を通り過ぎてしまっている。
s-005_2019040518184779f.jpg
我輩、ようやく風邪が治ったようで、早く目覚めたのを幸い?と朝食前に、リンゴ園の草刈りをした。
s-010_201904051818481bb.jpg s-012_2019040518185065f.jpg s-017_201904051818540bc.jpg
今日は日中の気温も上がり、薄着で作業だ。今日は午前・午後とも桃の蕾摘みだ。午前はリンゴ園の一画に在る「長沢白鳳」と「あかつき」、午後は2号果樹園にある「グレートあかつき」と「長沢白鳳だ。家の前は家屋敷が風を遮ることもあって開花が早く、今日が咲き始めであった。
s-013_20190405181851483.jpg s-015_201904051818538d1.jpg
お昼近くになってコイン精米所で飯用のコシヒカリを精米してきた。帰路、先日来開花が待たれていたSさんのしだれ桜が開花していた。
s-018_201904051822273d5.jpg s-019_20190405182229323.jpg s-020_2019040518223061c.jpg
午後は4時近くまで桃の蕾摘みをした後、接骨院→県議選の期日前投票→スーパーと済ませてきた。
s-023_201904051822323a9.jpg s-024_20190405182234b47.jpg
 清明入りした今日は旧暦が3月1日、いよいよ春本番の到来になるのだが、今夜は一雨降るようだし、明後日からは、またしばらく愚図つきそうだ。昔から雪の少なかった年は”春きたない”と云われるのだが、さて、どうだろう・・・・・

旧暦は2月みそか

4月4日(木曜)、曇り一時小雨後晴れ
s-001_20190404182126280.jpg s-002_20190404182127ff7.jpg
もっと良い天気だと思っていたのに、晴れてはいるが、西の空が怪しい。
s-005_201904041821290b5.jpg s-006_20190404182130ec8.jpg
午前Nはワイフを病院に送迎するのが優先だ。8時過ぎに家を出る、牛岳は雨になっているようだ。
s-007_20190404182132c46.jpg
帰宅して、天候が好くなるのを待つ。2号果樹園ではホオジロかな、リンゴの枝に止まっている。
s-009_201904041821356d7.jpg s-008_2019040418213385e.jpg
ネットで天気予報を見ると、この後晴れてくるようなので、予定どおりハダニ類の防除作業を行った。
s-012_2019040418245343f.jpg  s-013_20190404182455863.jpg
11時過ぎにワイフから電話が入ったので診療が終わったワイフを迎えに行った。帰り道で買ったのが「紅はるか」の焼き芋だ。
s-014_201904041824560df.jpg s-015_20190404182459f67.jpg s-010_201904041821367c9.jpg
午后は青空が広がって暖かくなったので、家の前の桃の蕾を摘んだ。この分だと10日ともなれば花開くので、着花数を適正化するのだ。
s-021_20190404182504b3a.jpg  s-020_201904041825024c9.jpg 
夕方は隣村のリンゴ作り爺さん?Nさんに、ハダニの防除剤を届けた。今日の夕焼けは綺麗だ.。ブログを書く段になって暦を確かめると今日は旧暦が2月末日だ。旧暦は明日から3月、晩春だ。春本番が待ち遠しい。

ランキング

4月3日(水曜)、曇りのち晴れ
s-002_201904031536284f5.jpg s-003_20190403153629fc6.jpg
昨夜は雪は降らずじまいだった。今朝は雨も上がって晴れだ。なのでかなり冷えて”ぶるっ”と・・・
s-005_2019040315363224a.jpg s-004_20190403153631979.jpg
ブログもどうにか元通りになったので、と今朝ランキングを見てビックリ、”ゆとり世代”で前日の130位から一挙に55位に躍進している。いつもご贔屓にしてくださる皆さんが病気のことも心配して下さったようで、心から御礼と感謝を申し上げる次第。今朝はプランタの豌豆が花を開くようで吾輩の風邪もようやく治癒したようだ。
s-008_2019040315363467c.jpg s-010_2019040315363599e.jpg
午前の吾輩は歯科医院へ行って歯の定期検診だ。行き帰りは、新時代を迎える坂の町の名刹を写してきた。
s-013_20190403153638a2f.jpg s-011_20190403153637e35.jpg
帰路は銀行のATM・JAの金融窓口で経理などをした後、3日ぶりにスーパーでお惣菜などを買ってきた。
s-016_20190403182002d78.jpg
午後は昨年までS君の研修に用いていた果樹園が今年は吾輩が責任を持つことになったので園の出入りを良くするように、と進入路の勾配を改良した。
s-015_20190403182002e1a.jpg s-014_20190403182000666.jpg
3時過ぎにワイフがデイサービスから帰ったので、今度はドラッグストアに行って食器洗剤やドリンクなどを買ってきた。
s-019_201904031820058a6.jpg s-020_20190403182007548.jpg
4月寒波も、どうやら今日が峠だったようで明日は晴れるみたい。吾輩体調が良くなったので、夕方はひさしぶりに散歩をした。井田川の堰には珍しくマガンが飛来していて、夕日に映える水面とともに絵になった。

4月寒波

4月2日(火曜)、曇り後雪
s-005_20190402180604f54.jpg s-004_20190402180602cc8.jpg
朝目覚めて外をみると天気予報通り雪が積もっている。それでも日の出の頃は晴れていたのに・・・・
午前はパソコンのセキュリティソフトをインストールするためビーシードクターが来てくれて、完了したので、パソコンを開けて一昨日・昨日のブログを記入した。
s-008_20190402180606bc6.jpg s-007_201904021806042ff.jpg
朝はれていたのに陽が高くなるにつれ、雲が厚くなり、10時半過ぎからは雪が本格的に降ってきて、見る見る間に積もった。将に4月寒波の到来だ。新元号は発表になったが「令和」が始まるのは1ケ月先だもんなー
s-011_20190402180607b4c.jpg
我輩、雪を幸い?とばかり、イマイチの体調を整えるべくベットに体を横たえた。中庭の白木蓮は雪を被って可哀そう。
s-012_20190402180609770.jpg  s-013_201904021806100b4.jpg
夕方になって雪は一旦止んだ。リンゴ園の積雪はさほどではないが、今夜は未だ降りそうなので・・・・

ビッグな年度初め

4月 1日(月曜)、晴れ時々くもり
s-012_20190402114137741.jpg
新年度初日は晴れだ。吾輩、今日は朝っぱらから総合病院行きだ。
昨日、今まで命を預けて?いたT医院の前ドクターから月曜にになったら総合病院に行く様にと勧告?を受けたのだ。先日のT医院での血液検査で?がある、T院は3月イッパイで廃業したので診療できない、と親切なでんわであった。
s-011_20190402114135682.jpg s-010_20190402114134ea0.jpg
T総合病院に行くと、アレ!よく知っている人物が出張販売コーナーに居るのにはビックリだ。吾輩、内科で診察を受け、血液検査、レントゲン検査,CTスキャンと、フルコースの検査を受けたのだが、結果はさしたることでなく。安堵したのであった。
s-013_20190402114138281.jpg
帰り道、我が家の先祖が住んでいた集落の古刹の前を通ったので、春の光に映える甍を写してきた。
s-018_20190402114140e79.jpg
帰宅は、新元号の発表に間にあった。「令和」は、万葉集が出典とあって評価は良いようだ。1ヶ月後から新時代が始まる。先立つこと1ヶ月前の発表は史上初めてのことで、まさにビッグな年度初めだ。
s-s-001_201904021141415b8.jpg
我輩、新元号発表のメデイア騒ぎ?を余所に薬を飲んで横臥し、体調を整えるのに務めた。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR