FC2ブログ

風邪をこじらせたようで・・・・

3月31日(日曜、曇り時々雨
 空模様ばかり気にしていたら、どうも体調が整わない。きょうは終日ベットに体を横たえていたのでブログはお休みだ。
s-001_2019040211275106f.jpg

s-002_20190402112752da6.jpg

s-004_201904021127532c3.jpg s-006_20190402112755421.jpg

スポンサーサイト



生憎の週末

3月30日(土曜)、曇りのち雨
s-001_20190330174937f28.jpg
今日は朝から曇り空、気温も上がらず、パットしない週末だ。我が家の庭先には「ユキヤナギ」が満開だ。
s-003_201903301749381d8.jpg s-004_20190330174940052.jpg
 この時期、曇っていてもリンゴ園の観察は欠かせない。今朝はモグラ君が目の前で”もっくりもっくり”と土を盛り上げている。我輩朝食後は今日で医院を閉じられるT医院に行って、飲み続けている血圧の薬を貰って、長らくお世話になった先生にお別れの挨拶をしてきた。午前は昨日のこともあり体を休めた。
s-006_20190330174941234.jpg
今日は土曜日でワイフはデイサービスへ、午後の3時過ぎには帰ったのだが、このころから風が立ち雨が降ってきた。
s-007_20190330174944f5b.jpg s-008_20190330174944468.jpg
4時過ぎには、ビンゴのお助けデーであるスパーに買い物だ。このお店系列のお店と合併?されて昨日から、お店の模様を替えたり、吾輩の見たところでは商品の仕入れ先も変わったりで、一層の改革?をされていて、吾輩多いに教えられるのである。
s-010_20190330174945b5d.jpg
帰り道で、隣村のSさんの庭の”しだれ桜が目に留まったので車を停めて写してきた。天気が好ければ花が綻んだであろうにこの空では・・・・

点滴が効いた

3月29日(金曜)l曇り時々晴れ
s-003_20190329182429c06.jpg
今朝はチョット起きるのが遅かったところへ,Y社のF会長が「ハダニ」防除の液剤を引き取り見えた。吾輩お渡しした後、リンゴ園の下草が延びた部分を刈りとった。
s-005_20190329182430c73.jpg s-006_20190329182432d09.jpg
今日の午前は、我らが親分?の県議出陣式だ。家を早めに出て井田川の堰を久しぶりに覗いた。
s-014_20190329182433524.jpg s-018_2019032918243598f.jpg
県議選告示の今日は10時から出陣式、時間前から多くの支持者が集まって・・・・
s-019_201903291824360bc.jpg s-020_20190329182438c5f.jpg
選対本部長、後援会長と挨拶、来賓の激励の言葉が続いた後、候補者が力強く立候補のの決意を述べ、支持を訴えた。
ッ今日は少々寒かったが会場は熱気でムンムン、ダルマに片目入れて掲げ必勝を誓った。
s-021_20190329182439329.jpg s-023_20190329182441227.jpg
11時近く、ガンバローを三唱、街宣車は勇ましく出陣したのであった。
s-025_201903291833019eb.jpg
我輩1時間近く立っていたことが少々苦痛だったようで、午後はけだるく微熱があるようなので、近くの医院に行って診察を受けた。結果この通り、点滴を打つことになった。吾輩点滴は、過去に「帯状疱疹」と風邪が長引いたときの2回だけ、今日は3回目の点滴であった。やはり馬齢を重ねて体力が衰えているのであろう。
s-029_20190329183304071.jpg 027_20190329183009f87.jpg 
点滴を終えて家路につく、。さすがに点滴は効果的で、かなり楽になった。ので、スーパーに買い物だ。食事が進まないときは花を見て目の保養、そして美味しいものを探すに限る。
s-031_20190329183306149.jpg  s-034_20190329183307dcf.jpg
夕方は、午後暫くの間、リンゴの剪定枝を焼却したのを片づけて、後、夕日を写した。入り日は随分遅くなって、お天道様が山の端にかかられたのは、18時近くであった。




今日は専ら入寺式

3月28日(木曜)、雨後くもり
s-001_201903281716444cd.jpg s-005_20190328171645d63.jpg
昨夜は雷鳴が轟き、風が立った後雨になった。今朝はその雨が降り続いていたが日が経かけなるにつれ小止みになり、入寺式の行列が始まった10時半には、雨があがった。
s-007_20190328171646196.jpg s-012_20190328171648fb2.jpg
今日は我が家の菩提寺の若様が隣町のお寺の住職となって”入寺”されたのだ。入堂、着座、読経、挨拶と式次にしたがって進んでゆく。
s-015_2019032817164948d.jpg s-023_2019032817165188c.jpg
このお寺は檀家数が少ないのだが、近隣の同心の多くの方が参詣されて・・・・・
s-013_20190328172644e0e.jpg
・・・・・お経が御堂に響いた。
s-030_2019032817165465d.jpg s-032_20190328172645f75.jpg
式が終わって、お祝いの膳、別院の住職の乾杯で和やかに・・・・。若様のお礼の言葉があり、万歳三唱で幕を閉じたのであった。
s-035_20190328172646546.jpg
 境内には見事な”お題目”の石碑があり、吾輩思い出の一日と、写してきた。

早朝作業

3月27日(水曜)、曇りときどき晴れ
s-001_2019032719451323a.jpg s-002_20190327194514027.jpg
ありがたや今朝は風もなく穏やかな天候で、防除作業に申し分なしだ。
s-003_2019032719451661f.jpg s-004_20190327194517947.jpg
今日は今年になって初めてのリンゴの防除作業を行った。対照になる害虫は「ハダニ」、暖かくなって動き出すのを”粘っこい液体”で丸め込むのである。
s-005_20190327194519218.jpg
朝食を済ませたところへ、市民農園に参加する又従兄弟のMさんが訪ねて来て、春先の管理作業や、接木のことなどを話し合った。彼はエンジニア時代に山梨に単身赴任していたこともあって、果物作りに関心が強く、我輩心強い味方?を持つことになった。11就過ぎにはOさんが今朝の薬液の残りを引き取って自分のリンゴに散布だ。
s-009_2019032719452285e.jpg s-008_20190327194520ce3.jpg
午後は我らの親分?Mさんの事務所へ県知事さんが激励に見えると言うので駆けつけた。さすがは知事さん、我らが親分の実力をよく承知されていて、吾輩敬服したのであった。
s-017_2019032719452648d.jpg s-015_201903271945253f7.jpg
その後葉暫く休養した後スーパーへ、このお店明日は臨時に休んで店舗の模様替えをされるとあって、今日は何時もと違った雰囲気であった。吾輩お花で目の保養は忘れていない。
s-019_20190327194825bb0.jpg s-020_20190327194827628.jpg
夕方になって、少し気温が下がり雲も暑くなった。どうやら今夜は雨になるようだ。帰り道でS造園の白木蓮が目に留まった。先日花開いたばかりなのに、今日はもう満開であった。

農園利用方式の市民農園

3月26日(火曜)、曇り時々晴れ
春彼岸が済んで、今日はようやく体調も気分も?落ち着いてブログに記事を入れる。
s-001_201903261744459fb.jpg s-003_20190326174448ddb.jpg
朝は曇っているが立山連峰は雲の切れ目から山並みが見え。お天道様が昇られた位置は、もう剱御前を通り越していた。
s-006_2019032617445182e.jpg s-005_20190326174449f46.jpg
今日の午前は、吾輩のリンゴ栽培の方法を根本的に見直して、一定の割合を農地利用型市民農園に解放?することの打ち合わせ会だ。j吾輩、チョウ3高齢に成ったので、なるべく早く、今までに見に着けてきたものを、伝承するスタイルとするもので、従来の応援団の他に血縁の者や親しい友人に声をかけて集まってもらったのである。
s-007_2019032617445254a.jpg  
今日は利用契約書の内容に理解をいただき、元号が分かる4月カラスタートさせることの生った。今日はとりあえず、桃の摘蕾の講習をした。
s-009_20190326174454bb1.jpg s-010_2019032617445565b.jpg 
午後はGSの支払いなど雑用をした後接骨院に行っテホネの養生をしてきた。帰り道できれいな三つ葉躑躅が咲いていルのが目に留まった。このお家の花はいつもブログ3¥の題材になるのだが、今年は昨年よりも10荷ほど早い。
s-012_201903261744573dc.jpg s-011_201903261748067ce.jpg 
家に帰ったら中庭の白木蓮が花開いていた。こっちも昨年より1週間ほど早く咲いた。今日最後の仕事は、明日の朝行なう予定の、リンゴの「ハダニ」防除の準備をすることであった。
s-013_2019032617480729f.jpg
夕方は雲が厚くなったようだが、明日の朝はどうかな・・・・・

弟を病床に見舞う

3月25日(月曜)、晴れ時々曇り
s-023_20190325214101cc8.jpg s-025_20190325214103806.jpg

s-029_20190325214103fa0.jpg s-035_20190325214105113.jpg

s-037_20190325214107a15.jpg

s-040_20190325214108174.jpg s-042_20190325214109526.jpg

s-048_2019032521411271b.jpg s-彩乃卒業

なごり雪

3月24日(日曜)、曇りときどき晴れ
s-008_201903252133252f5.jpg s-010_201903252133270e4.jpg

s-013_20190325213328096.jpg s-014_20190325213329abd.jpg

s-016_201903252133315e9.jpg

s-020_20190325213334775.jpg

s-021_201903252133353ac.jpg

うっすら寒い

3月23日(土曜)、くもり
s-001_20190323191630706.jpg
午前はくれは種苗店に行ってリンゴの受粉に用いる”ぼんてん”を買ってきた。
s-002_201903231916318c0.jpg
シーズンが近いが今日は寒くて客足少なく、社長と、この天候のことを話し合ってきた。
s-003_20190323191633c61.jpg
帰りは何時もと違って長沢稲荷さんに詣でてきた。お昼過ぎに首都圏に住む次女が様子見に来てくれた。持つべきは娘だ。
s-006_20190323191634520.jpg
午後はスーパートコメリに買い物に行ってきた。コピー紙も買ってきたので溜まっていたプリントをした。
s-007_2019032319163699d.jpg
帰り道家の近くに在るS庭樹園の辛夷の蕾が膨らんだのが目に留まった。
s-009_20190323191639f7e.jpg
夕焼けが、それなりだったのだが、今夜は小雪鴨、と天気予報。吾輩未だ風邪が治りきらないので、早く床に就いた。

十五夜も望月もみれず.

3月22日(金曜)、曇り時々小雨
s-001_20190322194135aeb.jpg
暖かさが本格的になるか、と、思ったのに“豈はカラン”や、で足踏み。吾輩の風邪も”足踏み”だ。
s-003_20190322194137840.jpg s-004_20190322194138145.jpg
それでも、リンゴは発芽して、膨らんできた。
我輩、今日はワードを使って、農地利用方式市民農園の開設計画と契約書(案)原稿作りに精を出した?。
s-008_201903221941391d1.jpg
今日は旧暦の2月16日、我が家の庭の紅梅が花開いた。晴れて居れば今夜は十六夜、望月だったのに、豈はからんや。だ。
 今日は午前にワイフの姪が風邪見舞いに、福井県若狭産の苺「紅ほっぺ」を持ってきてくれ、久しぶりに”ほっぺ”を打って食べたので、今度こそ治るだろう。否治さねばば、だ。

お彼岸の中日

3月20日・21日 合併号?
 風邪で横臥しているので記事も写真も無し、明日には回復するのでは・・・
  

牛ちゃんパワー

3月19日(火曜)、曇り時々晴れ
s-001_2019031919372783c.jpg 
今朝の日の出の頃はまだ雲があるので、何時もとは違った場所から、しかもどの嶺を写すかチョットばかし考えた。挙句は比較てきに綺麗に見える薬師岳を選んだ。
s-005_20190319193730a63.jpg s-007_20190319193732eb5.jpg
今日は”どうでも”k牧場に行くと決めたので.Y銘菓店で「草大福」を買って車を走らせた。途中で緑色が濃くなった大麦畑が目に留まった。
s-009_20190319193735d60.jpg s-008_201903191937332dc.jpg
今年になって初めてのK.牧場、あいにく社長はご子息の卒業式に出かけていて、吾輩会えずじまい、お土産を言づけ、牛ちゃんのパワーをいただいて帰宅した。いつみても牛舎は綺麗に整っているし、仔牛君たちも立派に育っていて、搾乳牛を100頭も未だも飼育されている社長と、そのスタッフのみなさんに敬意をはらうのであった。3
s-011_20190319193738abd.jpg s-010_20190319193736b9f.jpg
帰路はコメリで作業靴と樹木ラベル、スーパーでは風邪で食欲がイマイチなので、食欲が進むお惣菜を買ってきた。両店とも私が見たかったのは目の保養になる草花、鉢花だ。
s-012_20190319194115514.jpg s-013_20190319194116b3b.jpg
日が高くなって青空が広がった。県境の山々も山容がはっきりしてきた。家の近くでは新規就農2年目のKさんが葡萄を定植すまでに棚を張るのだ、と、父上と2人で汗をかいておいでた。
s-014_201903191941183a8.jpg s-015_20190319194119b68.jpg
午後の吾輩、昨日整備した機器の調子を確かめたり、早くも食害の痕跡がみえる「カミキリ」退治などなどを行った。
s-019_20190319194122b70.jpg
今日は気温が上がったのと、まだ微熱が有るようにと思われる体調なので早めに風呂に入った。なので、今日も陽が沈んだ西の空をうつすことになった。東の空は十三夜の月が雲に隠れたままだ。

彼岸入り

3月18縫地(月曜)、晴れちきどき曇り
s-002_20190318200047b54.jpg  s-004_201903182000492b2.jpg
彼岸入りの朝はすっきりと晴れている。お天道様が立山連峰の嶺に顔を出された位置は雄山の頂上辺りのように見える。
s-006_20190318200050ca8.jpg  s-007_201903182000519f4.jpg
我輩午前はいろいろとヨウをたさねば、だ。まずは銀行のATMに行って金の工面、その足で近くの銘菓店にいって[草大福].を買い手土産にしてK牧場に行く予定だったのだが、お店はお休みであった。.予定変更。
s-009_201903182000543a0.jpg  s-010_20190318200056973.jpg
一旦帰宅して出直しだ。天気は良いしと、吾輩”ぐるりー”と一回り。先ずは井田川の堰。
s-012_20190318200449362.jpg  s-011_20190318200448262.jpg
次は彼岸入りだし、と坂の町の古刹・・・
s-013_20190318200451ae6.jpg s-014_20190318200452706.jpg s-017_201903182004544e6.jpg
本題はこれから、先ずはJAの農機センターで動力噴霧器の部品調達、農薬タンクの発注、金融窓口では会計処理、
営農経済センターではリンゴの主枝の日焼け防止剤の購入、次なるはコメリで塗付用の刷毛を買う、そして最後は風邪で寝込んでお惣菜不足になったのでスーパーで買い物をした。これだけヨウをこなすと老体は疲れる。
a href="https://blog-imgs-125.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/s-018_20190318200815e67.jpg" target="_blank">s-018_20190318200815e67.jpg  s-019_201903182008162a5.jpg
午後は風が弱く気温も上がったので[仲間作り果樹園の溝を重点に除草剤の散布をした。鷺君がに見張っていてくれるのが嬉しい。
s-020_201903182008185af.jpg  s-022_2019031820082158b.jpg
夕方は接骨院に行って膝と、昨日転倒して軽い打撲をした臀部に施術してもらってきた。帰宅したのは6時近く夕陽は沈んでしまった。

自室と病室

3月17日(日曜)、曇りいっとき雨
s-004_20190317181220d1d.jpg
朝は晴れている。吾輩の風邪も少しは良くなったようだ。なので、集落の資源ごみの収集車詰め込み作業にでた。
s-007_20190317181223887.jpg s-008_2019031718122550a.jpg
今度の寒さ、今朝もキャベツの葉の上の水玉が凍っていた。NHKテレビ「百景」は光り輝く氷の謎を放映している。この時期北海道の海に潜って撮影された映像は流石だ。我輩、今日もベットで体を横たえて・・・・・
s-009_2019031718122601b.jpg s-011_201903171812283e6.jpg
午后になって時々晴れ間が広がった。3時過ぎに電話が入って起こされた。電話の主は隣県のk市に住む弟の細君だ。聞いてビックリだ。一昨昨日転倒して骨折し救急入院、大手術が必要なのだが、病院が術前の血液検査をしたところ白血病が進行していて大手術はリスクが大きい、どうすればよいか、と吾輩の意見を求めたのであった。一旦電話を切って今度は本人が電話にでた。声に力が無い痛いのであろう。我輩細君に伝えた意見に加えて子や孫たちの云うこと、そして結局は”外科と血液内科の先生に「命を預けるつもりで”と、云ったのであった。時を同じくして兄弟は病床に有る、兄は自室、弟は病室だ。我輩早く風邪を克服して舎弟の見舞いに行かねばなるまい。
s-012_201903171812290e0.jpg
今日は夕方にかけて天候が安定してきた。明日は彼岸入り「暑さ寒さも彼岸まで」の天候が期待できそうだ。

一日遅れは簡単明瞭

3月16日(土曜)曇り時々雨
 今日は終日床の中で病状回復を待った。
s-001_20190317173529dda.jpg
朝目覚めるも、風邪の治癒に向かうには日数がたりす…でも朝夕の定点観測的な寫眞だけは撮らねばだ。
s-002_20190317173531153.jpg
リンゴ園は命の次にだいじなので・・・
s-001_20190317173529dda.jpg
夕方は天候が持ち直したかに思うのだが、吾輩は気力が減退してパソコンを開けること叶わず、ついに一日遅れとなった。

風邪を貰った

3月15日(木曜)、曇り時々晴れ
s-001_201903151818431ca.jpg  s-007_201903151818445c3.jpg

s-008_20190315181845b5c.jpg s-009_201903151818479d7.jpg

s-011_20190315181848e63.jpg  s-013_20190315181850871.jpg

s-017_201903151818519a5.jpg  s-018_201903151818531a9.jpg

s-020_20190315182159610.jpg
 昨夜は喉が痛むので、てっきり風邪を、と思って熱を計ると、36度台なので喉だけと考えたのだが午後になると熱が高そう。なので近くの医院に行って診察を受けた。やはり風邪。どうやらワイフの風邪が移ったよう。夕方になると、体が熱っぽい、昨日買った体温計ではかると37・2度もあるので早めに夕食を採って床に入ることにした。なので今日は寫眞に語ってもらう。

吟友の荼毘式

3月14日(木曜)、時々雪から曇り
s-009_20190314181258229.jpg s-010_201903141813007fa.jpg
今日は漢詩吟詠会でかれこれ30年のお付き合いを頂いたK先生の荼毘式だ。先生は県境に近い集落の古刹の住職で学校の先生をなさっていて地域で学識経験者としても活躍された方であった。荼毘式は自坊で行われるので我輩少し早めに着くように、と、出かけた。行って診ると、昨夜の雪が積もって田んぼは真っ白であった。
s-011_201903141813010e2.jpg s-012_201903141813036d2.jpg
山門の屋根にも雪が積もっている。式場の本堂では喪主をはじめ遺族の方が並んで寺院方の入場を待っておいでた。喪主は吾輩がサラリーマンの時の職場の後輩でもあったので、ご縁が深い。
s-013_20190314181304810.jpg s-015_20190314181306630.jpg s-018_20190314181307e1b.jpg
本堂の掲額をみると「桐渓精舎」と書かれてあって吾輩納得したのである。10時に読経が始まり、一連の所作作法が済んだのは11時近くであった。故人は吟詠会富山の最長老で90歳を超えてからも朗々と吟じられたのを思い出しながら吾輩、棺の前で焼香をしたのである。出棺の時は、止んでいた雪が降りしきって喪主の挨拶の中にもあった厳しかった故人を偲ぶに充分であった。
s-020_2019031418130926d.jpg
午後の吾輩は、接骨院にゆくのと、ドラッグストアでの買い物が仕事?だ。県境の地は雪であったが吾輩の地域は、午後には雨も上がって一時春の光が射した。車庫の前の椿は先日剪定をしたのだが、そのときの蕾が花開いてきた。
s-022_201903141817046b2.jpg s-023_2019031418170661a.jpg s-025_201903141817071a0.jpg
ドラッグストアはワイフのヨウだ。一つは今まであまり風邪をひかなかったワイフが体温計が古いから、と…。もう一つは最近厨房を子ネズミが3チョロチョロお入りまわるので鼠取りを買うこちであった。
s-026_20190314181709911.jpg s-029_20190314181712683.jpg
夕方になって腫れ上がったので吾輩、きょうは距離を延ばしてウオーキングした。電線には昨日も見た鳥達、堰はホシハジロのようだ。
s-030_20190314181713035.jpg s-028_20190314181710f62.jpg
日の入り時、西の空は雲が切れたので明日は天候が回復するのであろう。

春寒料峭

3月13日(水曜)、雨のち霙から夕方小雪
s-001_20190313160259440.jpg
 朝は雨の止み間に光が射したのだが、その後は終日の荒れ模様だった。
s-004_20190313160301e78.jpg s-006_201903131603049d3.jpg
 今日の午前は、風邪気味(熱はさほどでないが、喉が痛む)のワイフは水曜のデイサービスを休み、総合病院に診察を受けにゆくことになり、我輩、送迎が主な仕事であった。
s-008_201903131603050fe.jpg s-009_20190313160307568.jpg
病院への行き帰り、雲行きが怪しく、気温の下がるのを覚えるのであった。
s-010_20190313160308fda.jpg
 それでも、昨日手入れをした[仲間作り果樹園」には小鳥たちが来て何かを啄んでいたので写した。
s-013_201903131747353ca.jpg s-014_20190313174627fc4.jpg
午後はJAの営農経済センターに行って、リンゴの防除農薬を引き取ってきた。4時過ぎには時々雨が雪に変わった。家の前の電線にはお昼頃果樹園にいた鳥達が、様子眺めをしている。
s-019_201903131746308dc.jpg s-016_2019031317462982f.jpg
5時近くになってヨウを作る意味も兼ねてスーパーに買い物に行ってきた。西の空は”寒空”そのものだ。
s-020_20190313174631a75.jpg s-025_201903131746332b7.jpg
帰宅してリンゴ園を見ると下草の上に”うっすら”雪が積もっている。3月に入って上旬が暖かだっただけに今度の寒さは「春寒料峭」の表現が似合いそうだ。

春は足踏み

3月12日(火曜)、曇り後ときどき小雨
s-001_201903121938379a8.jpg s-002_20190312193839315.jpg
未明になって雨は止んだと見えて、雲間から朝の陽光が射した。
s-006_20190312193843ab5.jpg s-008_20190312193843318.jpg
天気予報は午前は晴れ時々曇りと伝えているので、我輩、この春から「仲間作り果樹園」と名付ける園の排水溝整備を行った。この園は昨年までS君の研修園と位置付けて管理させていたのだが、事情があって農地利用権を合意解約し、とりあえず今年は吾輩が管理をするのだ。
s-009_2019031219384575c.jpg
午後は予定どおり所得税の確定申告書を提出すべく隣町に在る税務事務所に出かけた。出がけに田んぼに飛来した白鷺を見つけたので写した。
s-010_20190312193846a47.jpg s-011_20190312193848273.jpg
税務事務所は、まだ申告手続き等で順番待ちの人が多く、申告期限が近いこともあって・・・。吾輩は提出前に入念にチエックしていったので、無事?に済んだ。
s-012_20190312193849d4a.jpg s-014_20190312194152146.jpg
帰り道はFB友達の中華食材店に立ち寄ったのだがお店は定休日で”ギョウザ”を買うことが出来なかった。で、回り道をして鵜坂社に詣でてきた。
s-015_20190312194153433.jpg s-018_20190312194156c4d.jpg
家に帰りつく頃から雲が厚くなり小雨になった。今日は気温も下がって春は足踏みだ。でも、夕方は小雨が止んだので散歩は諦めることがなかった。

キョウのヨウ

3月11日(月曜)、雨
朝から雨が降り通しの一日であった。こんな日はヨウがあるとボーッと過ごすことが無いので・・・・・
s-004_201903111821237ae.jpg s-003_20190311182121139.jpgキョウのヨウは依頼を受けたお米を送ること。米を買うことから始める。出がけは井田川の流れの観察。今朝は水鳥が大勢?で堰を占拠?していた。
s-006_20190311182124c8b.jpg s-007_201903111821269ef.jpg
場所を少し変えて雨に煙る県境の山を写し、車を走らせて坂の町を写した。
s-008_20190311182127881.jpg s-009_201903111821291d6.jpg
お米はJAで玄米を買った。依頼主は10㎏を2袋2か所に送るようン、とのことなので、次はコメリ―に行って10㎏入りの紙袋を買った。このお店は、もう馬鈴薯の種イモが売られていて・・・・。ぐるりーと回った最後は郵便局で宅配の箱を買ってきた。
s-011_201903111824512f5.jpg s-014_20190311182456487.jpg
帰宅した頃は雨が小降りになったので、雨に濡れた梅と椿の花を写した。綺麗に撮れたのでFBに”花を落とすの雨は是れ花を催すの雨”、と頼 鴨厓作「春簾雨窓」の詩を引用して投稿した。
s-013_2019031118245409b.jpg s-012_201903111824521bb.jpg
送った米は越中八尾産のコシヒカリ、送り先は大阪のAさんと奈良のHさんだ。
s-016_201903111827130fb.jpg s-015_2019031118245754f.jpg
午後は税の確定申告書を下書きした後浄書をした。夕方は月曜が10%OFFのスーパーに行って食材などを買ってきた。
雨の日もこのようにヨウをこなしてブログに写真が掲載できると退屈はしない。
s-018_20190311182716f98.jpg
一日中降り通した雨だが夕方は空が少し明るみが見えるので明日は天候が回復に向かうのかも・・・・

事務所開き

3月10日(日曜)、晴れのち曇り夕方から雨
s-001_2019031017593981f.jpg s-002_20190310175941278.jpg
今朝は薄曇り、お天道様が立山連峰の嶺の上にぼんやり霞んで昇られた。その位置はザラ峠辺りのように見える。
s-006_20190310175942b00.jpg
今日は10時から、我らが郷土の頼れる県議Mさんの事務所開き、吾輩すこし早めに家を出た。初めは神事だ。
s-007_20190310175944201.jpg s-008_20190310175945df2.jpg
続いて開所式、激励の挨拶は我らが郷土の大臣,M先生に始まり、参議院農林水産委員長のD先生と、続く。
s-009_20190310175947515.jpg s-011_201903101759486a4.jpg
ユーモアたっぷりの挨拶をされたのは黒部市長のOさん、そして地元の各種団体長さんなどなど、と、続いた。ご本人の挨拶は立派な内容で、吾輩感心したのである。会場はイッパイ、外にあふれた人達ともども頑張ろう三唱、乾杯で11時近くに式は終わった。
s-012_20190310180331cf9.jpg
午後になって母方の従兄妹Hさんが仲良しのHさんと連れ立って訪ねてくれた。要件はリンゴのオーナー会に2人そろって参加してくれるので、その打ち合わせと、園の実態を見てもらうことであった。吾輩喋るのに夢中で写真を撮り損ねた。これで今年からリンゴのオーナーになってくれる人が10人になったので、来る26日に全員の方に集合いただくことになって、吾輩思いを新たにした。
s-015_20190310180334555.jpg  s-013_20190310180332e0e.jpg
4時半から集落自治会の決算総会、我が家は息子が来てくれて出席だ。吾輩は夕食の惣菜と、ワイフが常用するサプリメントなどを買いに行ってきた。
s-016_2019031018033546b.jpg
5時近くから雨がポツリポツリと来たが大したことは無いので、散歩に出た。今日の堰は水鳥たちも僅か、天候が変わるのでネグラを替えたのであろうか。雨は次第に強くなってきた賀、ありがたいことに風が無い。明日からの天候はどうなるのかチョット気がかりだ。

義弟の一周忌

3月9日8(土曜)、快晴
s-003_20190309181840992.jpg s-004_20190309181116bc0.jpg
今日は朝から雲一つない晴天だ。放射冷却でリンゴ園は霜が降りていた。
s-010_20190309181117308.jpg
今日は3番目の妹の主人の一周忌なので9時過ぎに家を出た。道すがら立山連峰の山容が変化してゆくのを目で追った。旧市内に入ると山並みが低く見える。
s-013_201903091811193e9.jpg s-012_20190309182856616.jpg
義弟の祥月命日は3月の11日、今日は近親者が招かれての一周忌、読経は11時に始まった。読経に続いて住職の説話が終わったのはお昼近くであった。
s-017_20190309181120a1a.jpg s-020_2019030918112315b.jpg
12時半から近くの料亭「茜月」でお食事会、故人を偲んで一時を過ごした。この料亭のお料理は美味しく彩も鮮やかなので、吾輩後学のために写してきた。
s-015_20190309181842c33.jpg s-023_20190309181843bac.jpg
暫くぶりで会った甥や姪たち、そしてお店の人に送られて家路についたのは3時ちかく・・・・・
s-024_20190309181126e1a.jpg
帰り道で見る立山連峰はどのように表現すればよいのか,悩むのであった
s-027_20190309181844072.jpg s-029_20190309181128aa0.jpg
 今日は春を通り越したような暖かさ、帰宅して暫く休んだ後はリンゴ園の支柱点検などをした。夕方の散歩は薄着に代えても軽く汗ばんだ。日の入の頃は少し雲がかかったが夕焼けに影響することはなかった。

天候の回復が早い

3月8日(金曜)、曇りから晴れ
s-001_201903081819134e6.jpg s-003_20190308181914940.jpg
雨は一日降っただけで晴天が戻った。早い天候の回復はあり難い。今朝は立山連峰は雲に隠れているが、その雲の嶺に陽が昇った。
s-004_20190308181916fdc.jpg s-005_20190308181918bde.jpg
我輩今朝もゴミ出しをいたついでに井田川の水の流れを観察、今日は堰の水鳥は僅かだ。
s-006_20190308181919ede.jpg s-007_201903081819202f9.jpg
今日は暖かくなるまで少々時間がかかる、と、見た吾輩午前の最初の仕事は買い物だ。出がけに写した県境の山々は冬に戻ったようにさえ見える。
s-009_20190308181923881.jpg s-008_20190308181922aea.jpg
10時近くになってすっきり晴れて気温も上がってきたので吾輩リンゴ園の下草刈りだ。今日は「啓蟄」に相応しく”見事な大きさの蚯蚓(ミミズ)”が目に留まった。
s-010_20190308182234ca6.jpg s-011_201903081822366c3.jpg
午後になって父方の又従兄弟Mさんが訪ねてきた。会社を定年退職して2年目になるので父祖伝来の農地を使って果物や野菜作りに励みたい、と云う訳でいろいろ話し合った。彼が帰った頃は立山連峰が夕映えになっていた。
s-014_20190308182237796.jpg s-015_201903081822392fe.jpg
我輩、雑用をこなして後は散歩だ。朝はガラガラだった堰の水面は夕方水鳥が多く来ていて賑やかそうに見える。県境の山々も暮れなずんできた。
s-024_20190308182242ca1.jpg s-023_20190308182240983.jpg
 帰り道では蕗の薹が見つかったので摘んできた。今日の夕焼けは明日の好天を約束してくれている。

10年目に入ったブログ

3月7日(木曜)、雨
s-001_20190307185619db1.jpg s-003_201903071856198d4.jpg
啓蟄入り2日目は旧暦の2月1日。今日は朝から雨だ。
s-004_2019030718562126b.jpg s-005_2019030718562285b.jpg s-009_2019030718562716f.jpg
午前の吾輩、ワイフが近くの病院の歯科に治療に行くのを送迎が主だ。行きがけに目についたのが雪化粧をした山々だ。祖父岳・夫婦山・牛岳と久しぶりの雪だ。
s-008_20190307185625ac1.jpg s-010_20190307185628d51.jpg
帰り道は井田川の高善寺の堰だ。今日は水鳥が多く飛来している。ズームを効かせてみると、ホシハジロのようだ。
s-011_20190307190230a4c.jpg
お昼近くになって雨は一時止んだので庭の梅を写した。ここ4~5日の間に5分咲きくらいになっている。
s-012_20190307190231ef4.jpg s-014_201903071902322e3.jpg
吾輩、今日は朝から左手の手首辺りが「ホネ病み」を覚えるので、午後は接骨院の先生に診てもらった。”がんばり過ぎでしょう”で問題なし、だったので出たついでにぐるり―と回って写真をとった後理髪をし、夕方は早めに風呂に入った。
s-015_20190307193852495.jpg s-016_2019030719385337c.jpg
夕方、テレビの気象情報は今夜は所により雪が降ると、伝えている。
 ところで吾輩のブログ「忘年交」は書き始めたのが2010年の3月3日だったので数えて10年だ。その間休んだのは2010年の10月に海外旅行をして1週間近く休んだのと、パソコンの不具合で休んだ数回だけで、まずは根気よく続いている。内容も記事の文体も若干変化したが、思えばよくも続いたもの、「継続は精神なり」を痛感する。

啓蟄の候

3月6日(水曜)、曇り
s-001_201903061621445f2.jpg
今日は朝から曇り空、日の出の頃はさほどではなかったのだが・・・
s-003_201903061949423e4.jpg
朝のテレビは合掌集落が映っている。天気予報は曇りから遅くになって雨、と伝えている。
s-007_201903061621472ea.jpg  s-009_20190306162150e0e.jpg 
我輩、ワイフをデイサービスに送り出した後はヨウ足しだ。出がけに曇り空のおもて山を写して、銀行のATM→スーパー→ドラッグストア→JAといろんなヨウを済ませた。
s-011_20190306162152bbb.jpg s-013_2019030616215378d.jpg
曇ってはいるが暖か、もっとも今日は二十四節季が啓蟄」で、”ちぢまる虫、穴をひらき出れば生り”だから、暖かくて当たり前かも、だ。我輩今日は、いろいろの果物を作っている中で、剪定が最後になった柿の選定作業を行った。午前は渋柿の「平核無」、午後は甘柿の「陽豊」だ。3時過ぎにワイフが帰ったところで、果樹園全体の剪定作業が完了した。啓蟄までにすべての剪定を終えたのは今年初めて、小雪暖冬だったにしても、良く出来た菜、と自分に言い聞かせたのであった。
s-014_20190306181046857.jpg s-015_20190306181048bb3.jpg
空は午後遅くになっても持っているので、穴から虫が出ていないかリンゴ園を見て回ると、虫は兎も角、モグラがボコボコ穴を開けて土壌改良をしてくれているのがあり難い。
s-017_201903061810505de.jpg s-020_2019030618105481b.jpg
日暮れ時は本曇りになった。吾輩今日は早めに散歩に出た。堰には羽数は少ないがここのところ常連になった水鳥と、ツガイらしいマガンが飛来しているので写した。
s-018_20190306181051118.jpg
 啓蟄入りの日は旧暦の睦月晦日でもある。今夕は今にも降りだしそうな県境の山を写して筆を擱くとしよう。

春作業も変わった

3月5日(火曜)、晴れ
s-004_201903051645501d9.jpg s-006_20190305164551e92.jpg
今朝は春霞がかかって立山連峰は隠れている。リンゴ園は下草に降りた露で薄緑色の絨毯を敷き詰めたように見える。
s-009_20190305164555a3e.jpg s-008_201903051645541ec.jpg s-007_20190305164552d2b.jpg
朝食を済ませて吾輩、ゴミ出しついでに井田川の堰を覗いてくる。井田川は、もう、雪解け水であろうか水嵩が増えて堰から落ちる水飛沫が綺麗だ。近くの堤防には蕗の薹が・・・・・
s-010_20190305164557d98.jpg
我輩、午前は研修リンゴ園の成木部分に春肥を施した後は近くの医院に行って飲み続けている薬を受けてきた。医院の先生は高齢になられたので3月いっぱいで廃業されるので、長年にわたって診察を頂きお世話になったことに対し、心からの御礼を申し上げてきた。
s-011_20190305164558d7f.jpg s-013_20190305164600693.jpg
今日のお天気も春そのもの、午後は暖かく薄着で野良仕事だ。吾輩が若いころは、この時期こんなに好いお天気であれば多くの人が野良で春耕の前仕事に励んだものだが、今は昔、今日など田畑で作業をしているのは我輩一人、ずいぶん変わったものである。午後の吾輩は、大実ナツメの剪定をしたり、園の暴風の役目をする柳の切り替えしをしたり、などなど軽く汗をかいての作業であった。
s-015_201903052027462b2.jpg
夕方は短時間であったが散歩だ。今日で「雨水」は終わり、明日は二十四節季が「啓蟄」になる。陽も長くなって6時半を回ってもこんな写真が撮れるのであった。

冷たい雨

3月4日(月曜)、雨
s-002_20190304183246c25.jpg
未明から降りだした雨、夜が明けてからは雨らしい雨?になった。
s-003_20190304183247bd6.jpg
近くの田んぼには鷺が餌を捜しているようで・・・・
 吾輩、雨の日は”内勤?”だ。今日の午前は税の確定申告書の下書きをした。
s-004_2019030418324866a.jpg
 午後は月に1度の勉強会、往路は雨に煙る富山空港を横目にみながら・・・・。
s-007_20190304183250ceb.jpg
「中国文化セミナー」30年度は今日が最終日、講師先生は富山県の特徴と近未来?のことについて熱っぽく話されて卒業講義?を終えられたのであった。今日は聴講する生徒?が少なかったのだが、何時も車を運転してもらっているK森さんと吾輩は12回皆出席したことを誇りに思ったのである。
s-008_20190304183251d67.jpg
帰路は何時もの通り月曜で10%OFFのスーパーで買い物をした。夕方は雨が強くなったし気温も下がって・・・・・・
s-009_20190304183253bff.jpg
・・・・と、云う訳で吾輩夕方の散歩は久しぶりに中止した。こんな日は写真も少ないので夕方のテレビが伝えた富山駅の高架化完了と、あいの風とやま鉄道の出発式の模様を書き留めた。

いつもの年なら

3月3日(日曜)、晴れのち曇り
s-002_2019030317594124e.jpg
今朝は薄曇りだが昨日と違って暖か、好い天気になるぞ、だ。
s-008_20190303175944f88.jpg  
我輩、朝食を済ませてワイフの実家の畑の土を採りに行った。途中、N邑さん宅にイチジクはバナーネの挿し木を届けた。
 畑が近づくと煙が見える、ハハーン枯草焼きだな、と見透かして現場に行くと、ワイフの姪と甥の2人で高低差の大きい法面を中心に作業中であった。この場所は里山の峰道付近なので、何時もの年ならこの時期は未だ根雪があるのに、今年は雪が無いだけでなくここしばらく好天が続いたので良く乾いていて、風の無い時間帯を見逃さなかったのであろう。
s-011_201903031759476fe.jpg s-009_20190303175945337.jpg
我輩、姪っ子にことわった上で、畑の土をビニール袋に詰めて帰宅、高善寺橋から井田川の堰を見ると白鳥らしき鳥が見えるので回り道をした。近づいてみると、まさしく白鳥だ。ただ1羽なので群れからハグレたのだろうか、それにしても?・・・
s-012_2019030317594979f.jpg s-013_201903031759502ba.jpg
持ち帰った土は、研修リンゴ園で昨年の台風時に倒伏した樹を起こしたので、株元に盛り土をして活着を促す、心算だ。今日のお天気昼過ぎまでは好く晴れて居た
s-016_20190303180314af2.jpg s-017_20190303180316d9d.jpg
午後は、もう少し残っていた剪定枝を片づけているところにチェンソーの達人N田さんが見えて吾輩が頼んでいた柿の大枝を伐りに来てくださった。この柿は渋柿の「平核無」、理想とする樹冠にするには邪魔な大枝だったので、思い切って伐ったのである。伐った断面には防腐剤を塗布した。
s-015_20190303180312af3.jpg s-018_20190303203513390.jpg
暖かな春日和は小鳥も同じで、昨日今日と小鳥たちが果樹園にやってくる。吾輩、きょうは早めに作業を切り上げて”雛祭り”の日のご馳走を買いに行ってきた。
s-020_20190303180318a44.jpg
夕方になって雲が広がった。今日は夕焼けは覚束ない。夕方の散歩は何時もどおり。堰にいってみると、朝いた白鳥の姿は無かった。上手く北帰行したのであろう。

このまま春本番になるのかな

3月 2日(土曜)、快晴
s-004_20190302200046688.jpg
今日は朝から快晴、放射冷却でリンゴ園はうっすら霜が降りていた。
s-007_2019030220004765c.jpg  s-009_20190302200050324.jpg
2月の末から好天が続いての3月入り、もう春本番並み、とすると、プランターのキャベツは追肥を施さねば、だ。冬の間厳寒の中に入れて寒さに耐えて?きた君子欄は今日から玄関先に出した。
s-008_20190302200049056.jpg
土曜日のワイフはデイサービス行き、今日は迎えの車が大きいので写しておいた。
s-010_20190302200052170.jpg   s-011_20190302200053815.jpg
今日の天候、風が無いに等しいので、吾輩もっぱらリンゴの剪定枝の焼却ト、リンゴ園のまわりの枯草焼却だ。排水路の溝畔は法面が広く放任しておくと害虫の巣になるので、綺麗に燃すのだ。
s-013_201903022003404b1.jpg
午后も午前に続いて剪定枝の償却をしたり、この時期になって気付いた剪定の手抜かりを直したり、だ。夕方はウオーキング、今日は工事中で通行止めしてあった高善寺橋詰めの右岸上流が通れるようになったので歩いた。修復が終わった護岸は、なんとも見事に見える。
s-015_20190302200341bc6.jpg  s-012_20190302200338a02.jpg
今日の駅は水面が夕日に映えて綺麗だ。
s-017_2019030220163071e.jpg
 お天道様が西山の端に罹ったのは17時30分、ずいぶん日が長くなった。そしてこの暖かさ、このまま春本番になるのだろうか、なー、と吾輩気にするのであった。

いきなり3月下旬並みの気温

3 月 1日(金曜)、晴れ
s-002_20190301175812cfa.jpg s-001_201903011758094a9.jpg
 朝、雲はあるがまだら模様で雲間から陽光が射して「弥生」の空だ。
s-008_201903011758174ad.jpg s-005_2019030117581221a.jpg
我輩、ごぜんはリンゴの防除計画を仕上げ,JAに行って資材を予約注文した。帰りはコメリで春の花を買い、その後は接骨院に行ってホネの養生だ。
s-006_2019030117581493e.jpg s-007_20190301175815b17.jpg
お昼近く、ミニ果樹園の柿の株元や枝にホオジロと思われる小鳥を見つけたので咄嗟にシャッターを押した。
s-009_201903011758180d4.jpg s-011_20190301180233a42.jpg
午後は仲間リンゴ園のT尾さんに剪定アドバイスをした後吾輩の園に春肥を施した。リンゴ園は土が乾いてきたのでモグラ君が盛んにトンネル工事をして穴を開けたり土を盛り上げたり、と土壌改良を手伝ってくれている。
s-014_20190301180238619.jpg s-013_20190301180236e35.jpg
夕方はスーパーに行ってお惣菜を買ったのち、ウオーキングだ。1月2月と続けた散歩、今月はまだ農繁期とまではゆかないので続けるとしよう。
 今日の最高気温は14度台、気象情報は3月下旬から4月上旬並みと伝えている。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR