FC2ブログ

如月みそか

2月28日(木曜)、雨
s-002_20190228180918c3b.jpg
今日は朝から小雨、だが”きさらぎ”とは縁の無い暖かい雨だ。
s-001_20190228180917844.jpg
我輩午前は銀行のATMに行って金を工面?し、月末の支払いなどをした。出た序にぐるりと回り小雨に煙る坂の町を写してきた。
s-003_20190228180920262.jpg
今日の雨は時々止み間がある。庭の梅は先日来の春めいた天候で花開いてきたが詩にあるように南枝と北枝とでは開き方が違う。
s-004_20190228180921427.jpg
午後はワイフを美容院に送迎、吾輩は集落の共同利用施設の決算書づくりをした。
s-005_2019022818092203b.jpg  s-007_201902281809249cb.jpg
夕方の雨は”降るとも見えず”の小雨、吾輩夕方の散歩だ。今日は堰に水鳥が多くいて・・・・
s-008_20190228180926b19.jpg
小雨は川の流れを汚すことが無く、水しぶきをあげて流れる様は一幅の絵になる。吾輩その様を写して如月を終えるとしよう。
スポンサーサイト



春本番を前に

2月27日(水曜)、晴れ
s-001_201902271813368e4.jpg
暖かな朝だ。お天道様は3日の間にトンガリ山を下ってしまった。
s-004_201902271813387e4.jpg
我輩、起きて直ぐ桃の縮葉病防除作業の準備、7時過ぎには散布を始めた。今年は春本番が早まるようなので、例年より10日ほど早い。桃だけでなく柿にも散布した。
s-005_201902271813396a9.jpg s-008_2019022718134171b.jpg
 ワイフはデイサービスへ送り出してから朝食だった。午前の吾輩はリンゴの接ぎ穂を採って冷蔵庫に保管した。今年の接ぎ穂は果肉の赤い品種が重点だ。
s-010_20190227181342e53.jpg
午後は先日来精力的に?薦めているリンゴの剪定枝の整理だ。3月になって暖かい雨が降ると下草が伸びるのでその前に園から搬出して焼却をするのだが、今日の作業ですべてが終わった。もう、何時春本番になってもOKだ。 
s-012_20190227181344836.jpg
4時半を回ってからスーパーへ。今日は旬を迎える「ほたる烏賊」を買ってきた。お店は3月間近なので、お雛祭りのビラが下がっている。
s-013_20190227181345a9d.jpg  s-015_20190227181350d70.jpg
 帰宅した後は夕方のウオーキングだ。それでもと、堰を覗いたのだが白鳥は見えず、水鳥も少ない。
s-019_201902271813519f4.jpg
2月は明日が晦日だが、今月は今日までに散歩を休んだのは1日だけ。夕方の天候が穏やかだった証明?だ。明日も日中は雨のようだが夕方は雨が止むとの予報だ。

庭の梅ほころぶ

2月26日(火曜)、快晴
s-001_201902261804428df.jpg
朝、薄曇りだが天気は次第に良くなるようだ・・・
s-003_2019022618044597f.jpg s-002_201902261804434f5.jpg
 テレビの番組は五箇山の朝を写しているが、ここも曇り空のようだが雪は少なく、春の兆しだ。ここしばらく暖かい日が続いて我が家の庭の梅が1輪2輪と花開いてきた。
s-004_20190226180447aa3.jpg s-005_20190226180448aad.jpg
我輩、午前は車で定期検診のワイフを病院に送り、その足で呉羽種苗店に行って、桃の縮葉病の予防のためにこの時期に散布する農薬を購入してきた。
s-007_2019022618044912e.jpg
午後になって風も弱く春めいたお天気なので、研修リンゴ園の枯草焼きを行った。この作業無風では燃え広がりが上手くゆかないので少し風があると良い。風下から燃して行くのがコツだ。今日は、このほかに先日片づけたミニ果樹園の剪定枝も焼却した。作業中に従兄弟はW松の細君がイチジクを挿し木したい、と訪ねて来たので、バナーネ剪定して要望に応えた。
s-010_201902261804527ff.jpg s-009_201902261804513c8.jpg
夕方は明日の朝行う予定の桃の防除準備、動噴と薬液タンクを車に乗せ、ガソリンを満タンにして準備完了だ。その後は夕方のウオーキング、今日も夕焼けが綺麗で明日も好天が続きそうだ。

水辺はカラッポ

2月25日(月曜)、晴れ
s-003_20190225200508947.jpg s-006_201902252005092de.jpg
今日はお天道様が顔を出されたのはトンガリ山のテッペンだ。夜明けが早くなったので、我輩今朝は朝飯前の仕事にリンゴ園の草刈りをした。
s-007_201902252005106c2.jpg  s-008_20190225200512b21.jpg 
堰の水辺はどうだろう、、と、ここも朝飯前だ。白鳥は6羽のみ、何時に旅立つのだろうか、だ。
s-012_20190225200513035.jpg   s-013_20190225200515d47.jpg
朝食を済ませたところへ応援団長?のK山さんが来たのでリンゴ園の剪定枝の残りを片づけた後は、JAに行って研修リンゴ園の土壌改良資材を引き取り、その後は園の畦畔の枯草を焼却するにピッタシの風だったので実行した。
 午後は土壌改良剤を園に配ったり、研修園の剪定枝を焼却する段取りをした。
s-016_20190225200518a30.jpg
4時を回ってからヨウ足しだ。出がけに霞んで見える県境の山を写した。
s-014_2019022520051681f.jpg   s-015_20190225204556bb2.jpg
御用の向きは本日10%OFFのスーパーへ食材などを買いに行くことだ。吾輩ワイフに代わってスーパーに行くこと今月で1年半.今ではいろんなことを学んだ。中でも曜日と時間帯で客層が異なるのが分ってきて、賢い買方に気配りをする消費の実態に思いを致すのであった。
s-020_2019022520111964f.jpg  s-022_20190225201121624.jpg
 夕方になって、それでも、と、白鳥を見に行ったのだが水辺はカラッポ、白鳥達の「北帰行」は今朝の群れで終わったようだ。今冬は雪が少なく、春めく日も早まったので、何時もの年よりも帰るのが早くなったのであろう。

涅槃会

2月24日(日曜)、快晴
s-001_2019022417581504a.jpg s-007_20190224175816c9a.jpg
朝から好く晴れた。お天道様が昇られた位置はトンガリ山の頂上近くだった。
s-012_20190224175819d23.jpg s-010_20190224175818bef.jpg
.朝の日課、白鳥はかなりの群れが「北帰行」したようで残っているのが少なく、水鳥の数には及ばない。
s-013_20190224175821710.jpg s-014_20190224175823283.jpg
午前は10時過ぎまでリンゴの剪定枝をかたずける。
s-017_20190224180121043.jpg s-019_20190224180122f2e.jpg
今日は午後の1時から菩提寺で「涅槃法要が有るので、11時過ぎに出かけた。お昼が振る舞われて、1時からは読経が始まった。善男善女は住職と若様の読経に合わせて経を読み法悦に浸った。
s-021_20190224180123e7b.jpg s-022_20190224180125dc2.jpg
吾輩の宗派はお釈迦様が涅槃に入られた旧暦の2月15日を中心に、前後1ケ月は全ての寺院で「涅槃会」があり、”しゃか団子」をいただいてお守り等にする慣わしを大事にするのである。
s-024_20190224180127aae.jpg
帰宅して暫く休んだ後は夕餉のお惣菜をカイニスーパーへ。我が家はスーパーまで車で5分ほどの近くに住むので、美味いものにありつくのに便利、と云う訳・・・
s-027_20190224180128736.jpg  s-029_20190224180131292.jpg
5時近くになって散歩だ。今月も夕方の天候が荒れる日がほとんどなかったので今日までに1日休んだだけで白鳥観察も続いたのだが、白鳥は今日は5羽いるだけ、となると「白鳥観察」は終了だ。今日も夕焼けは綺麗、明日も快晴になるようだ。

持つべきは

2月23日(土曜)、くもり時々晴れ
s-001_20190223174548293.jpg
未明に雨が降ったようだが朝には止んで曇り空・・・
s-003_20190223174549129.jpg s-005_2019022317455041f.jpg
土曜日はワイフがデイサービスなので、送り出してから用足しだ。出がけは何時もの通り堰の白鳥観察から。昨夕は少なかったのに日が暮れてから飛来したのか昨夕より多いように見える。
s-006_2019022317455229a.jpg s-008_201902231745536d9.jpg
午前は呉羽のタネ屋に行く。今日は吾輩の高校の先輩である社長が店にいらっしゃったので、時間をかけて情報を仕入れ勉強をしてきた。中でも、近年のゲリラ豪雨や干ばつがもたらす生育障害と対策についての見識には吾輩脱帽で、多く学ぶことができた。
11時過ぎまで、資材のこともはなしあってお暇をした。帰り道で名刹の屋根が光っていたので写してきた。
s-011_201902231748451eb.jpg s-010_2019022317455603d.jpg
家が近くなってから、今日がポイント10倍のスーパーでお惣菜などを買ってきた。土曜日は親子で買い物の客が多く微笑ましい写真が撮れるので・・・・
s-012_20190223174846c68.jpg s-013_201902231748489a4.jpg
帰宅したのが正午に5分前、吾輩上手なヨウ足しを自慢しておくかな。午後は呉羽のタネ屋で買ってきた微量要素の特殊肥料を生育障害に弱いリンゴに施したり、剪定枝の焼却準備をした。
s-014_20190223174849105.jpg s-020_20190223174853144.jpg 
4時半を回ったところで散歩&冬鳥観察。2月も夕方の天候が穏やかなので毎日のように続いた。今日も白鳥も水鳥も堰に飛来すのが少ない。
s-019_201902231748524d5.jpg
お天道様が山の端にかかられるのが5時を回ってから、と遅くなって野良の仕事も捗るのがありがたい。今日の夕焼けは明日の好天を約束している。

汗ばむ

2月22日(木曜)、晴れ
s-001_2019022218154753f.jpg  s-003_20190222181548f84.jpg
今朝は薄曇り、風が無いので暖かい朝だった。我が家の玄関先の寒梅は満開になった。
s-005_201902221815517c5.jpg s-004_20190222181550923.jpg
我輩ゴミ出しにでたついでに堰の冬鳥観察、ここのところ暖かい日が続くので白鳥は「北帰行」をしたのか少なくなった。
s-008_20190222181553509.jpg  s-009_20190222181554566.jpg
午前の吾輩、イチジクの剪定だ。切り取った枝の先端は15㌢ほどの長さで挿し木を希望する人に差し上げるのだが、今日は前もって要望されていたTさんと、散歩で通りがかりのMさんに差し上げた
s-011_201902221815560aa.jpg 
午後は研修リンゴ園の剪定だ。午後は好く晴れただけでなく、風が無いので春本番とも思える暖かさで、吾輩汗をかいて・・・・
好天誘われて応援団長のKさんがやってきて間抜するリンゴの根回しを行った。
s-013_2019022218155764c.jpg s-014_20190222181929000.jpg
我輩作業途中でJAの営農相談員のSさんが訪ねてきたので切り上げて市民農園のことなど話し合った。彼が帰った後はスーパーに買い物に行く。5時近くになると客も多いし、電光掲示も明かりが入るので雰囲気が違う。
s-017_20190222181932f5b.jpg  s-016_20190222181931b00.jpg
帰宅した後は散歩だ。今日は堰の白鳥が少ないのに、対岸には子供さんを連れた観客が2~3組あって微笑ましい風景だ。
s-018_201902221819349ff.jpg
陽が沈んでしまっても飛来する群れがないのがチョット寂しい。暖かだった一日、夕方のテレビは今年は桜の開花が早まるだろう、と、伝えている。

朝風呂のたぐい

2月21日(木曜)、くもり
s-001_201902211418292cb.jpg
今日も比較的に暖かな朝、うっすら曇っている
s-004_20190221141831cdb.jpg
午前は堰を経由して隣町の行政総合センターへ。堰に付く手前で田んぼに居る雉の雄鶏を発見だ。
s-008_20190221141834347.jpg s-007_20190221141832ff1.jpg
井田川の高善寺堰は白鳥の「北帰行」が始まったのか羽数が少ない。
s-009_20190221142127551.jpg s-010_20190221142129cba.jpg
隣町に行くには神通川を渡らねばならない。ここからの県境の山は近く見える。行政センターの用は昨日S君と取り交わした農地利用権の合意解約所を市の農業委員会に提出の為だ。農業事務所には後輩もいてくれて助かる。
s-012_20190221142132e4c.jpg s-011_20190221142131ec3.jpg 
10時過ぎには用を足したので、帰りは近くの温泉に入って帰った。「ゆーとりあ越中」の温泉は10時半からは利用できる。吾輩は開店を待って入ったので”一番風呂”云うなれば朝風呂だ。好い気分であったなー
s-014_201902211421352b5.jpg
家への道順は山裾?を走る久しぶりの市道、遠回りしたついでに坂の町の景色も写してきた
 s-016_20190221201945b33.jpg s-020_20190221201947b64.jpg
午後はリンゴ作りの勉強会、農林振興センター果樹担当のKさんから病害虫の防除指針について、
s-022_201902212019492f7.jpg s-019_2019022120194710d.jpg
研究会会長からは昨秋中央植物園で開催されたリンゴの歴史から画像を使って説明があって、吾輩、得るところが多かった。 
 終わって懇親会があり大いに歓談したのだが、吾輩写真を撮るのを忘れて、シマッタだ。

 

春霞の

2月20日(水曜)、曇り時々雨
s-001_20190220192838f2d.jpg
雨水になって2日目、今日も気温は高めで、”あったかい”雨だ。
s-002_201902201928409d6.jpg s-012_201902201928427cc.jpg s-005_20190220192841d0d.jpg
吾輩、昨夕の白鳥が気になっていて朝飯前に堰へ出かけた。すると、昨日は日が暮れてから飛来したようで、数は多くないが水鳥たちと仲良く遊泳している。
s-014_20190220192844efc.jpg
吾輩、午前は用足しだ。出がけに県境の山を見ると、気温がこの時期としては高いこともあって、霞がかかったように見える。
s-016_20190220192845eb6.jpg s-017_20190220192847da4.jpg s-018_201902201928481a1.jpg s-019_201902201933282ea.jpg
キョウのヨウは、いろいろ、先ずはポイント10倍のスーパー次は3倍のドラッグストアそして銀行のATM、最後はJAの金融窓口と順序良く片着けた。
s-020_2019022019333074a.jpg
帰り道で隣村のSさん宅の花桃のピンク色が目に留まったので車を停めてパチリだ。
s-025_20190220193333d41.jpg  s-027_20190220193334e26.jpg
午後は衆議院の予算委員会の模様をテレビで視聴しながらネットで情報優秀?。3時過ぎにはワイフがデイサービスから帰ったので外の様子を見る。庭の梅の蕾がかなり膨らんで、ここでも春近しだ。
s-030_201902201933368ef.jpg s-032_20190220193339030.jpg
夕方は果物栽培で農地利用権を設定していたS君が来るので、早めに散歩に出た。今日は白鳥も水鳥も日暮れまでは飛来が少ない。雨は止んでいたが気温が下がり始めたので、吾輩早々に引き揚げた.S君が来たのは5時過ぎで土地利用の問題と果物栽培について話し合い、利用権の合意解約をすることにした。今夜は晴れて居れば望月だったのに・・・・

雨水の候

2月19日(火曜)、雨
s-012_201902191857161c7.jpg s-013_20190219190112b33.jpg
二十四節季は今日から「雨水」、今日は暦どうり雨だった。朝は一時止み間があったので立山連峰が望めた。
s-001_201902191901118af.jpg s-009_2019021918571531f.jpg
吾輩雨が止んでいるうちにと、朝飯前に堰に行ってきた。今日は白鳥も水鳥たちも少ないが、如何にも”水ぬるむ“の感じだ。
s-036_20190219185718acb.jpg s-041_20190219185722689.jpg
朝食を済ませたところに新湊の海釣名人から邪魔をしたいので宜しく、と電話が入り、小一時間後に訪ねて下さった。ちょうどK村さんも見えたので招き入れて、魚のことやらリンゴのことやら、はたまた食べ物のことなど”元気の源”について楽しい話し合いをした。名人からは昨日の釣果のキトキトの烏賊やら、私のリンゴで作られたジャムを頂戴して今日は口福であった。
s-038_201902191857197d8.jpg s-039_2019021918572180f.jpg
雨水だけあって今日は気温も上がり寒さは覚えることが無い。リンゴ園ではモグラがトンネル工事?をしたようでところどころで土が盛りあがっている。
s-049_20190219190545f65.jpg s-054_20190219190548b8f.jpg s-051_201902191905470a9.jpg
午後はネットで調べものだ。夕方は小雨で風も無いので、傘をさして散歩と冬鳥観察に出た。堰に行って診ると、白鳥は1羽もいない。そういえば今日の新聞に「北帰行」野準備をしているとあったことだし、と帰宅しようとしたときに大きい白鳥の群れが飛んできた。
s-056.jpg s-045_20190219190544731.jpg
所が堰の水面に降りることなく、吾輩の上を旋回しただけで、もと来た方向に飛んで行ってしまった。まさか吾輩に別れを告げに来たのでもないだろうに?だ。

もう直ぐはーるですね

2月18日(月曜)曇りのち晴れ
s-001_20190218180642543.jpg s-003_20190218180644ec7.jpg
晴れた朝、お天道様が昇られて雲間からの陽射しが鍬崎山を浮き彫りにした。
s-013_201902181806472e2.jpg s-015_201902181806488be.jpg s-010_20190218180645371.jpg
暖かい朝なので、朝飯前に少しばかり散歩&白鳥観察。今日は水鳥が集中していて見事だ。
s-017_20190218180650134.jpg s-020_201902181806534cb.jpg
暫く歩いてから改めて立山連峰を見ると雲間が広がったこともあって稜線が一層すっきりして素敵な絵になった。吾輩午前はNHKテレビで国会中継を視聴しながらネットで調べものだ。
s-024_20190218181146b6f.jpg s-022_20190218181144d35.jpg
昼近くなって今度は腹減らしの為に散歩&冬鳥観察。今日は白鳥の残留組とホシハジロが”水の青、空の青にも染まず”に羽を休めている。
s-027_20190218181147a9c.jpg s-028_20190218181149d54.jpg s-029_20190218181150d39.jpg s-031_201902181811528fe.jpg
午後はワイフのケアマネに続いて有機農業の会の元気小母さん?が訪ねて来て勉強会のことなど話し合った。4時過ぎにはやっと解放されたので、10%OFFの日のスーパーへ食材など買いに行ってきた。
s-032_201902181811532bf.jpg s-034_20190218181155abd.jpg
5時前には体調を整える?為の散歩&冬鳥観察にでた。今日は西の空は夕焼け空に飛行雲がかかって見応えがある。かたや東は立山連峰の全容を見ることができた。
s-038_20190218181711261.jpg s-036_20190218181709fb9.jpg
堰の冬鳥たちは羽数が少なく、広く散らばって遊泳だ。少し待ったが白鳥の飛来は無い。今日は最高気温が13度もあったようで♪ もうすぐ春ですよ ♪を歌いたくなる一日であった。
 

十三夜の月

2月17日(金曜)、朝は雪、のち曇りから晴れ
s-001_20190217175916bd9.jpg

s-005_2019021717591839a.jpg s-008_20190217175919aff.jpg s-011_20190217181230ad5.jpg

s-016_201902171759222c1.jpg s-020_201902171759254fb.jpg s-019_20190217175923ef8.jpg

s-021_20190217175926ac9.jpg s-022_20190217181232433.jpg

s-023_20190217181232921.jpg s-024_2019021718123423b.jpg

s-025_20190217181235194.jpg s-027_201902171812377e7.jpg

s-028_20190217181238e59.jpg s-029_201902171950227e6.jpg

昨日は大きなミスをしていてブログは「ン」と有っただけ、この投稿は18日になってからだ

目を凝らして見れば

2月16日(土曜)、雨が降ったり止んだり
s-002_20190216191048532.jpg
今朝は小雨模様だ。
s-003_20190216191050a14.jpg  s-004_20190216191051f97.jpg
土曜日はワイフがデイアービスへ。送り出して直ぐ堰へ。雪が降らないのはあり難いが、光の春はお預けだ。
s-005_201902161910521cf.jpg  s-008_20190216193242b52.jpg
今日も白鳥は少なく、水鳥が我がもの顔。吾輩目を凝らして水面をを見ると違った鳥が混じっている様子、帰宅して写真を取り込んでみると、マガンの他に?がいる。又詳しい人を探さねば、だ。
s-010_20190216191057aa2.jpg
今日は終日雨が降ったり止んだり、吾輩ネットで調べものだ。
s-011_20190216191058e0f.jpg s-012_20190216191416d42.jpg
午後は確定申告の数値を精査し、4時過ぎにはスーパーへお惣菜を買いに行ってきた。土曜日は子供さんを連れた客が多いので、幼い子供の様子が写せて・・・・
s-014_20190216191419e89.jpg  s-013_20190216191417e92.jpg
5時近くになって散歩だ。幸い雨が止んでいたので、何時もと違って川の流れに泳ぐ鳥達が写せた。頭の一部だけ写った鳥は、その色から「ホシハズロ」と確認できたのが嬉しい。
s-015_20190216191420dd8.jpg   s-017_201902161914223f3.jpg  
 何時もの堰は白鳥が少ない。岸辺に群れている水鳥、ここにも違った鳥がいるようだが薄暗くなっていたので判別できない。ブログに載せてみると、今朝の鳥達とは少し違うようだ。と、云うわけで目を凝らして見ることの重要性が分かった一日であった。

ひねもす冬鳥

2月15日(金曜)、くもり時々晴れ
s-002_20190215174928139.jpg
今朝は薄曇りだが日の出が見れた。2月も折り返しとなって、お天道様は薬師岳を通り越されている。
s-007_20190215174933326.jpg s-008_20190215174934925.jpg
立山連峰がすっきり見える日は冬鳥たちも賑やかだろう、と今朝も早めに堰に行く。吾輩は左岸に、暫くして右岸側に車を停めていた方が近くに来てくださった。見るからに冬鳥フアンのようなので吾輩”今日は種類が多いですね”と、声をかけ、「サカツラガン」のことを話し合った。
s-009_2019021517493647a.jpg s-011_201902151749375a8.jpg
吾輩勉強のチャンスとばかり、あの黒い羽の鳥はなんでしょう、と尋ねると「ホシハジロ」でしょう、と教えて頂いた。
s-キンクロハジロ  s-018_20190215174941e8a.jpg
帰宅してネットでホシハジロについて調べると、良く似た冬鳥に「キンクロハジロ」があって吾輩午前は冬鳥の勉強に多くの時間を費やした。
s-024_20190215175519d74.jpg s-023_20190215175518b7c.jpg s-026_201902151755224fe.jpg
午後は明後日の午後に開催される「八尾の農業を語る会」の研修会?に備えて、ネットで市民農園のことを勉強した。4時過ぎにはスーパーに買い物に行き。5時近くからは夕方の日課だ。朝はあんなに多いのに日暮れの頃は未だ飛来が少ない。
s-025_20190215175521ad5.jpg s-030_20190215175527a9c.jpg s-031_20190215175528686.jpg
今夕はどうしたことかホシハジロらしき鳥が多く飛んでくる。
 s-028_2019021517552507d.jpg  s-021_2019021517494482c.jpg
暫く待っていてようやく白鳥の群れが来てくれたので、吾輩家路についたのである。

雪は降ったが朝までだった

2月14日(木曜)、くもり時々晴れ
s-001_20190214174510448.jpg s-002_20190214174512759.jpg
今朝は除雪車が来たのを知らずに寝ていた。目覚めて外を見ると,これこの通り。積雪は15㌢ほどあった。
s-010_20190214174515eb5.jpg s-005_20190214174513409.jpg
雪は夜が明けて間もなく上がり、その後は早めに天候が回復した。吾輩今朝は車で堰の白鳥を観察に行った。今日も白鳥は少なく、水鳥が多い。
s-011_20190214174516e34.jpg s-012_20190214174518094.jpg
さーて、と思っているところにY社のF会長から電話が入り,お待ちしていますと答えて間なく来宅された。話題はご自分でも作っておいでる果物作りのこと。吾輩リンゴの新品種のことなどを紹介した。また、人口減少社会と働き方改革のことなど、話し合った。今日はバレンタインデー、吾輩もワイフの姪からチョコレートを貰った。これが唯一だからありがたみは格別だ。
s-013_201902141745198ba.jpg  s-015_20190214174521d88.jpg
今日のお天気、午後には陽射しが強くなって、リンゴの枝の雪は落ちてしまった。午後はパソコン弄り、4時過ぎには例によって例の如く、だ。今日は散歩道に雪があるのでコースを一部変更して歩いた。堰に行く途中で井田川は高善寺橋の上流で、水の中に入って河床工事をしている重機が見えたので、その仕事ぶりを見学した。
s-022_20190214175120e59.jpg s-025_20190214175121c05.jpg
今日は堰の左岸まで足を運んだのだが、5時近くになっても白鳥の飛来は無く、朝からの残留組が水鳥と混ざって遊泳していた
s-028_201902141751232eb.jpg s-030_201902141751242f2.jpg
最後は何時もの右岸に足を運び、下流に向かって散歩だ。下流の流れが緩む場所では、堰ではあまり見れない水鳥の群れが泳いでいた。夕暮れ時の天候は穏やかで、今夜は雪の心配はなさそうだ。

ヨウ足しの経路

2月13日’水曜)、雪が降ったり止んだり
s-001_20190213145821af9.jpg  s-002_20190213150316798.jpg
朝は小雪が降っていた。少しベタ着いた雪、積もる心配はなさそうだ。
s-005_201902131458242df.jpg s-004_201902131458225d6.jpg
今日はヨウ足しを順序良くせねば、と、吾輩経路を考えての外出だ。先ずは井田川の堰、白鳥は少なく、水面が広々としている。
s-006_2019021314582548f.jpg s-007_20190213145827638.jpg s-009_2019021314583032d.jpg s-011_20190213145831fbd.jpg
続いて、接骨院→婦中総合行政センターの税務事務所(確定申告の用紙を受領)→中華の食材店(ギョウザを買うつもりだったが時間が早くて諦める)→何時も行くスーパーの姉妹店(食材を買う)。あらかじめコースと時間を考えて行動したのでお昼近くに予定どうり帰宅した。
s-012_20190213150318601.jpg s-013_20190213150319f2d.jpgs-021_20190213181611d7d.jpg
午後は小雪が止んで曇り空、吾輩先刻買ってきた蕪と大根を即席漬けした。蕪は接骨院の待ち時間に見つけたレシピでリンゴ汁和えを作り夕食に食べた。
s-015_201902131816047e6.jpg s-016_20190213181605a87.jpg s-018_20190213181606223.jpg
午後は専らパソコンの.ネットで調べもの。今日は夏季.の灌水に用いる資材を検索した。夕方は穏やかな空模様なので散歩と白鳥観察だ。昨日今日と白鳥は日暮れ間際になって飛来が無い。2月も中旬近くになったので、そろそろ帰国?の準備だろうか
s-019_20190213181608497.jpg
吾輩の散歩コースは井田川の右岸堤防道路を北に向かって1km余りを往復、南は高善寺の橋東詰だが、今日は其の東詰で事故があった。現場を見て何故こんなところで事故が起きたのか疑問に思った。やはり夕方のなせる業か、それにしても・・・・

継続は精神か

2月12日(火曜)、曇り一時晴れ
s-001_2019021218043698a.jpg
今朝は曇り、テレビの画面では五箇山も曇りで雪は降っていない。
s-003_20190212180438a8c.jpg s-004_2019021218043988f.jpg
キィウはヨウがないので吾輩”ゆっくりの構え”、朝食をとった後井田川の堰に行く。今日は白鳥も水鳥も少なく、静かだ。
s-008_20190212180440f78.jpg s-009_201902121804428f0.jpg
午前の吾輩,NHKテレビ・国会中継で衆議院予算委員会の模様を視聴、お昼近くになって一時晴れ間が広がった。
s-010_2019021218044384c.jpg
午後は集落の自治会長が見えて、30年度の決算について相談にのった。
s-011_20190212200622080.jpg s-015_20190212200624d82.jpg
彼が帰った後は、午前に続いて国会中継のテレビ視聴。5時近くになって夕方の散歩と白鳥観察。2月に入っても連日欠かすことなく続けている。”継続は力”は日本の諺だ。これは結果を云うので吾輩あまり好きでない。中国では”継続は精神”と云うそうで、吾輩こっちが好き。なので足腰が衰えないように、農閑期は根気よく続けるのである。
s-017_201902122006244dd.jpg s-019_201902122006267b4.jpg
日の入が5時を過ぎるようになったら白鳥の飛来が遅い。それでも先発隊?が来てくれたので、写真を写して堰を後にした。
(今日は3日目にして、かろうじて最後まで掲載できたぞ)

七七日法要

2月11日(月曜・祝)、曇り時々晴れ
s-001_201902111806065ae.jpg
s-005_20190211180608947.jpg s-008_201902111806106f2.jpg

s-011_20190211180612290.jpg s-014_201902111806138b8.jpg s-016_20190211180615679.jpg

s-020_20190211180618729.jpg s-019_201902111806162dd.jpg

s-023_20190211181623cc6.jpg s-024_20190211181625b03.jpg

s-026_2019021118162856c.jpg  s-025_20190211181626583.jpg
今日も、昨日と同じように寫眞を掲載するまでは巧くゆくのだが、記事を書く段会で?チョット様子見をしよう。

やはり暖冬かも

2月10日(日曜)、晴れ
s-002_20190210175508d31.jpg s-001_20190210140508e34.jpg

s-003_20190210141607373.jpg

s-014_201902101416092cd.jpg   s-016_20190210141609cc8.jpg

s-019_20190210141611c18.jpg  s-023_20190210174533758.jpg

s-021_20190210141612d70.jpg

s-032_201902101745365ef.jpg s-024_20190210174534970.jpg
今日も管理画面が正常に動作しなくなった。一旦プラグインを無効にして云々と表示だ。きょうは写真に語ってもらう、としよう。
[編集中)

三連休と天候

2月9日(土曜)、曇り時々雪
s-002_20190209175048f0a.jpg
昨夜も雪が降ったが積もるほどではなかった。
s-011_201902091750540ad.jpg  s-008_20190209175052170.jpg  s-004_20190209175051525.jpg
朝になって雪が止んでいたので、朝食を済ませて堰まで散歩だ。白鳥はと目を凝らすと、色の変わった冬鳥が目に入った。カメラのズームを効かせてみると、ヒシクイかマガンのようだ。帰宅して、先日教えてもらってネットで見つけた写真を参考にした上での判定?はマガンと出たのだが・・・・
s-003_20190209175050a42.jpg  s-016_2019020917505857b.jpg  s-014_2019020917505549c.jpg
今日は雪が時々降って消えることはなかった。9時近くになって電気メーター取り替え工事にT電気商会さんが見えて、10分余りでスマートメーターになった。
s-020_20190209175705bdb.jpg s-023_20190209175707c31.jpg s-028_20190209205741f24.jpg
その後はテレビ視聴をしたのだが、11時からのNHKBSプレミアムは「関口知宏と高校生の旅・中国縦断列車の旅」が放映され、素敵な映像だったのでパチリした。
s-029_2019020920574390e.jpg s-033_20190209205745cdb.jpg  s-031_20190209205743545.jpg
午後は、税務申告の際の決算書の精査を行った上で、4時からはス^パーへお惣菜を買いに行ってきた。夕方は雪は雪でもチラリチラリだったので散歩&白鳥観察を続けた。
 今日から明後日の建国記念日と三連休だが、全国的に厳しい冷え込み、東京23区も雪が降った。近頃は三連休は天候が悪いようで、イベントやフェステバルで煽る?のを天が嘲笑っているのでは、と、吾輩思うのである。

戻り寒

2月8日(金曜)、曇り時々小雪
s-001_2019020817524136e.jpg  s-003_20190208175242a1c.jpg
朝は小雪が降っていた。積雪は僅かで木々は薄化粧だ。NHKのテレビ「おはよう日本」で五箇山が映っているが、ここも積雪は少ない。
s-005_201902081752433f9.jpg
吾輩、朝食をとった後、新雪を踏んで堰まで散歩だ。昨夜は白鳥の飛来が少なかったのか堰は静かだ。
s-007_20190208175245d74.jpg  s-008_20190208175246c0b.jpg
お昼近くになって、コイン精米所で飯用米を精白し、帰り道は日中の堰の様子見、白鳥は意外と多く残っていて・・・・・
s-013_201902081755370bc.jpg s-014_2019020817553862e.jpg
午後は衆議院予算委員会の模様をテレビで視聴、4時過ぎにはスーパーへ買い物に行ってきた
s-015_201902081755408a3.jpg   s-020_20190208175543539.jpg
夕方は雪が小止みだったので散歩&白鳥観察、5時過ぎでは羽数が少なく、家路についた頃、ようやく飛来するのであった。
今日は昨日よりも10度もまだも気温が下がって寒く、「戻り寒」を痛感した。

春めいたお天気、この後が怖い

2月7日(木曜)、曇り時々晴れから夕方は雨
s-005_2019020719041872e.jpg
今朝は好く晴れて立山連峰の稜線がはっきり見えるので、白鳥を入れて日の出の写真を写そうと、早めに堰に行った。
s-006_20190207190418487.jpg  s-004_2019020719041672f.jpg
すると、嬉しいかな先日来待ち焦がれていた珍しい冬鳥が来ていた。白鳥達も金色に光る水面に戯れていた。
s-016_2019020719042333d.jpg s-015_201902071904216b9.jpg
朝食を済ませて、リンゴの剪定枝を焼却するべく、田んぼに行くと、堰の近くでシャッターチャンスを待っている人が居る。そうだ吾輩も、この時間に冬鳥を写そうと出かけた。行っても見ると珍しい冬鳥は飛び立った後で、少なくなった白鳥達がはしゃいでいる。
 吾輩、カメラマン氏に声をかけて珍しい冬鳥の事を話すと、サカツラガンなど3種類の違いをカメラの中の画像で教えてくださった。
s-サカツラガン・サカツラガン s-ヒシクイの画像・ヒシクイ s-の画像マガン・マガン
昼過ぎに、教えてもらった冬鳥をネットで調べて画像を見つけたのでブログに書き留めることにした
s-017_201902071904247da.jpg
今日は日中は春本番のような暖かさ吾輩、田んぼでリンゴの剪定枝を焼却して、プランターの野菜栽培に使う灰を作った。
s-021_2019020720015796b.jpg  s-019_201902072001417bc.jpg
午後はネットで買った、「飛騨高山よしま農園」からの漬物が届いたので、早速郵便局から代金を送るなど、ヨウ足しをした。
。飛騨の赤蕪の漬物は”乳酸菌発酵”の優れもの、でもあって吾輩、目が無い食べ物だ。
s-020_20190207200155977.jpg
3時過ぎには風が立って、ポツリポツリと雨だ。気象情報はこの後雨が雪になり、気温も大きく下がる、と伝えている。今日は夕方K村さんが見えてJAに提出の書類などの打ち合わせをしたのと、雨風が強くなってきたので、夕方の日課はとりやめた。

春の息吹?

2月6日(水曜)、曇りのち晴れ
s-003_201902061802482db.jpg

s-004_20190206180249e3c.jpg  s-017_20190206180758988.jpg

s-006_20190206180252f41.jpg  s-005_20190206180251703.jpg


s-007_201902061802555d8.jpg  s-008_20190206180258297.jpg

s-011_20190206180259a44.jpg  s-013_201902061803048c4.jpg

s-016_20190206180757642.jpg  s-015_2019020618075531e.jpg

s-022_20190206180800377.jpg  s-021_2019020618122695b.jpg
[編集中)今日も記事を書く時点で問題が生じた。暫く時間を老いてから仕上げるとしよう。

春節、そして光の春

2月5日(火曜)、晴れ
今日は旧暦が1月1日で、中国などでは春節として祝われる。旧暦は1・2・3の三か月が春,、昨日は二十四節季が立春入りしたので暦は全て春になった。庭先の寒梅は春節を寿いでいる。
s-003_20190205141542fd9.jpg s-007_201902051415442d9.jpg
今朝は薄曇りだったが陽が高くなるにつれて陽射しも強くなって光の春を実感だ。
s-012_20190205141547e5f.jpg  s-011_20190205141545c8c.jpg
吾輩、今朝は早めに朝食を済ませて昨日の夕方、白鳥以外の冬鳥と思ったのを確かめに行った。が、当てが外れただけでなく堰の白鳥は少なく、どうしたことやら、と思いつつ眼を下流に向けると、なんと300㍍先に水を張った田んぼがあって、そこに多くの白鳥が群れていたのであった。田んぼは食べる物が多いのか、群れは大はしゃぎで、あたかも春節を祝うかのごとき喜びようであった。
s-015_20190205141548f8d.jpg
踵を返して写したのがこの景色、堰の全容と県境の山並みの好い写真が写せた。。
s-016_20190205141550d36.jpg s-018_20190205175611e7a.jpg
帰宅して、今朝の白鳥達の写真をFBに投稿、ついでネットで中国の春を検索して見つかったのがこの写真、雲南はもう、菜の花が満開に近いのであった。吾輩、午前の余った時間は近くの医院へ行って飲み続けている薬を貰ってきた、診察質の入り口には綺麗な活け花があった
s-021_201902051756136d4.jpg s-020_201902051756129e5.jpg
午後は一段と暖かくなったので、ミニ果樹園の片隅で徒長した椿の剪定をして樹形を整えた李、周囲の雑木を伐った。午後のリンゴ園は下草の緑が濃くなって・・・・・・
s-026_20190205175616500.jpg s-028_201902051756179e3.jpg
4時半には仕事を切り上げて散歩&白鳥観察、日脚が延びたので白鳥達がネグラに来るのは5時を回るので、散歩の距離を延ばした。5時半近く、ようやく第一陣らしき群れが飛来した。
s-023_201902051756145f1.jpg
写真は前後したが、お天道様が山の端にかかられたのは5時過ぎ、その位置は牛岳を離れてしまった。

立春の候

2月4日(月曜)、曇り時々雨
s-007_20190204182055dbe.jpg s-004_20190204182054f2b.jpg
夜来の雨が止んで曇り空、玄関先の寒梅は五分咲きかな。昨夜の雨は昨日スコップを入れた雪を消してしまった。
s-014_20190204182057eb8.jpg s-016_2019020418205841b.jpg
午前はワイフが定期検診なので総合病院に送迎から始まる。家を出て直ぐに白鳥が田んぼに多く飛来しているのが目に留まる。立春になったのが分かるのであろうか、帰国?に備えて体力をつけるため稲の根っこを貪っている。
s-017_20190204182100d41.jpg s-026_201902041821067b6.jpg
富山西総合病院に送って一旦帰宅、途中で富山空港を写した。
s-019_201902041821036cf.jpg  s-018_20190204182101aaa.jpg
次なるはヨウ足しの前に堰の白鳥の動向を見てゆく。田んぼに多くの白鳥がいたので、ここは多分白鳥が居ないだろう、と、思っていたとおり“もぬけの殻”、代わって水鳥が主になっていた。
s-022_201902041821048f3.jpg s-021_201902041853370be.jpg
ヨウ足しはJAへ行って”あっさり漬けの素”を買うこと。帰って早速「青梗菜“を即席漬けした。立春の今日は暖かく、視界もまあまあで、雪が消えてしまった丘の夢牧場の緑が目に入るのであった。
s-029_20190204185338929.jpg  s-030_20190204185339582.jpg
ワイフはお昼前に帰り、吾輩午後は月に1度の勉強会、中国文化セミナー、今日は「社祭」について学んだ。講師先生の碩学には毎度感心するのであるが、今日の「社」(祈りの森)の原義については「社(やしろ)」の何たるかを知るのであった。帰りはいつものとおりだ。
s-033_20190204185342dd9.jpg  s-031_20190204185341913.jpg
帰宅したのは5時過ぎ、雲が厚いので薄暗くなったが、雨は落ちないので、夕方の日課だ。堰は塒にするに最適とばかり、白鳥が帰っている。目を凝らしてみると白鳥以外の冬鳥も混ざっているようなので、明日の朝が楽しみになった。

人並みに恵方巻き

2月3日(日曜)、晴れ後くもりから雨
s-002_20190203194501ef0.jpg s-003_201902031945028a2.jpg
節分の朝は好く晴れた。リンゴ園は将に「光の春」だ。
s-005_201902031450046dd.jpg s-012_201902031450075f6.jpg  s-016_20190203145011e61.jpg
吾輩朝食を済ませた後、陽射しに誘われて朝の散歩だ。無論白鳥観察を兼ねている。今朝も白鳥の中に違った冬鳥が2羽混ざっている。大写しするに、サカツラガンではないようで・・・・
s-013_20190203145008483.jpg  s-009_20190203145005fe9.jpg
朝は飛び立つはずなのに、今日は飛んできて着水する群れもあって、綺麗な写真が撮れた。
. s-015_201902031450092d2.jpg  s-024_201902031945035eb.jpg s-027_201902031945048c0.jpg
帰りは、高善寺橋の上から上流を写した。今日の立山も好い眺めだ。明日は立春だが、この後大雪が無いと言う保証はない。とすれば暖かい日に屋根から落ちた雪を溶かしておこう、と吾輩、午前の余った時間は”屋根雪割”だ。
s-029_20190203194506ab3.jpg s-030_2019020319450774f.jpg s-032_2019020319451042e.jpg
午後はパソコンで調べものをした後、スーパーへ。今日は節分とあって、ワイフ殿が人並に「恵方巻き」を食べねば、と云うので・・・・
s-035_20190203195617ce2.jpg s-036_2019020319561867a.jpg
午前あんなに好い天気だったのに午後は雲が次第に厚くなり、買い物から帰る頃は雨になった。が、大降りではないので吾輩傘をさして散歩に出た。白鳥は今日は少ない。雨の日のネグラは違うのかも・・・。

吾輩の散歩道

2月 2日(土曜)、曇り時々晴れ
今朝は曇り空、変化に乏しい?朝だったので写真も撮らず、午前の会合で意見を述べようと、ネットで調べものをした。
s-007_20190202175502ec8.jpg
午前はJAの今年の方針などを主にした農談会だ。9時には家を出て白鳥を観察して会場へ。
s-006_2019020217550131b.jpg s-001_20190202175459e20.jpg
堰の白鳥、今日はサカツラガンらしき冬鳥が2羽飛来している。デジカメのズームを効かせてもこれ以上はムリ。そのうちに冬鳥に詳しい人を探して写真を見てもらう、としよう。
s-009_201902021755045ab.jpg s-011_20190202175505fd0.jpg
農談会に会場は隣村の公民館。9時半から始まった。今日は組合長が出席されたので、農村・農家の少子高齢化と農業施策について、吾輩の思うことを述べた。なにしろ農家側の出席者が少なくて・・・・・。終わって帰宅する頃は”光の春”がもう訪れた思いになるのであった。
s-014_20190202175507997.jpg  s-015_20190202175508342.jpg 
午後の吾輩は、リンゴのオーナー荷管理作業を手伝ってもらう上でのカレンダー作りだ。4時には切り上げて散歩&白鳥観察だ。今日はお天気が好いので何時ものコースを替えて出発、途中井田川の堤防護岸保有工事現場を写した。先日よりも河川敷復元作業が進んで綺麗になっている。
s-016_20190202180020cd1.jpg  s-020_201902021800238e9.jpg
堰の白鳥、今日は対岸に熱心な観察者?が見えて、白鳥達も喜んでいるように見える。
s-017_201902021800219f1.jpg
 今日は夕方の気象条件が良いので吾輩の散歩道を写した。この道路は堤防の天端を舗装したもので、水溜りができることもなく歩き易いし、見晴らしが良いので、格好の散歩道なのだ。
s-023_2019020218002608a.jpg  s-022_201902021800241c0.jpg
お天道様が山の端に沈まれて、残照が雲間からこぼれ堰の水面が映えると”平和だなー”と、なるのであった。

月遅れ正月

2月 1日(金曜)、朝は雪、その後曇りから晴れ
s-001_201902011527447b3.jpg
今朝は除雪車の音で目が覚めた。外は雪で積雪は10㌢余りだった。昔、田舎では2月1日は月遅れの正月で朝はお雑煮を食べた。我が家は今朝は餅は餅だがゼンザイだった。
s-004_20190201152747fc7.jpg s-008_20190201153348ee8.jpg s-005_20190201152748e53.jpg
朝食を済ませた頃は雪が止んで陽射しが覗いたので、吾輩、2月も続けるぞ、と、散歩&白鳥観察だ。
 午前の吾輩はパソコンでリンゴ.オーナーに応援していただく作業カレンダー作りをした。
s-011_201902011527512e1.jpg s-012_2019020115275306a.jpg s-013_20190201185337b5f.jpg
午後になると陽射しは強くなり、青空が広がった。吾輩、暫くの間は昨日に続き国会の代表質問をテレビで視聴した。
s20_20190201185341711.jpg s-016_20190201185339f29.jpg
4時からはヨウ足しだ。冬期間はこのヨウがあるのが気分転換にもなってあり難い。今日はスーパーでお惣菜を買い、お花で目の保養、ドラックストアではワイフの必需品などをかってきた。
s-025_20190201185344df5.jpg s-026_201902011853456a6.jpg
夕方は風もなく意外と暖か..、この分だと2月も夕方の散歩が続けられるぞ、と、道路に少しは残っている雪を踏んで散歩をした。
井田川の堰では、主役が交代したかと思うほど水鳥が多く白鳥が少ない。そのうちに飛来するのでは、と待つのだが…・日が暮れてしまった。
s-021_20190201185342c53.jpg
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR