FC2ブログ

睦月晦日

1月31日(木曜)、雨後雪
s-001_20190131155943fd0.jpg
朝は小雨だ。天気予報は雨の後雪になるとのことなので・・・・・・
s-006_20190131155947789.jpg
夕方の散歩&白鳥観察はムリと読んで朝のうちに、夕方の日課をこなした。井田川の高善寺橋上流では雨の中で重機が作業をしている。吾輩が見た限りでは、堤防護岸の工事が済んで河川敷の復元?作業のようだ
s-007_20190131155949101.jpg s-008_20190131155950a4d.jpg
白鳥は何時もより少なく、群れごとに散らばっての遊泳だ黒っぽい鳥が群れの中に1羽混じっているのでズームを聞かせて注意深く観察するのだがサカツラガンではなさそうだ。暫くして雨脚が強くなったので飛び立つのを待たずに帰宅した。
s-011_20190131160346390.jpg  s-013_2019013116034968d.jpg
帰宅して間なく、隣村の友人T内さんが久しぶりに訪ねてくれたので世間話と小水力発電の農業利用のことなどを話し合った。
午後は参議院の代表者質問をテレビで視聴した後、この1ヶ月朝・夕観察を続けた白鳥の写真を選りすぐってアルバム?を作った。
s-012_201901311603470a4.jpg   31年1月、白鳥アルバム
午後は3時頃から雪になり、見る見るうちにリンゴ園は薄化粧だ。降り様が激しいので吾輩散歩はとりやめ、この1ケ月連日撮り続けた白鳥の写真からお気に入りを選りすぐり絵葉書風に纏めてみた。
睦月晦日は雪で暮れた。
スポンサーサイト



春隣(はるとなり)

1月30日(水曜)、晴れ
s-001_201901301859047a4.jpg s-006_20190130185906a79.jpg
朝、田んぼの水溜りが結氷して”氷紋”が綺麗だ。数日ぶりにお天道様が昇られる位置を見たのだが、何と、もう薬師岳の頂上近くであった。
s-013_201901301949010a9.jpg s-017_20190130185909bfe.jpg ここ
今日は県境の山々も稜線がはっきり見える。井田川の堰では水鳥が多いのが?だ。
s-020_20190130185912241.jpg s-023_20190130185917238.jpg 
水曜日はワイフはデイサービスへ、吾輩は買い物だ。今日は春節が近づいたので中国の朋友に送るささやかな祝の品を買い、国際郵便で送る段取りだ。
s-029_2019013019084149f.jpg s-024_20190130194912656.jpg
帰り道は、今朝堰に行った際に気になったサカツラガンがいたかどうかを確認に行った。それらしいと思っていたが、やはり違うようだ。
s-030_201901301908436af.jpg s-035_201901301908463dc.jpg s-036_201901301914100f7.jpg 
午後は国際郵便を手続した後、暫くテレビで衆議院の代表質問を視聴した後、暖かさに誘われて、リンゴの粗皮削り作業をした。
s-038_201901301914127bd.jpg s-039_20190130195315cff.jpg
4時半からは元日から続いた散歩&白鳥観察。今日は夕焼けが綺麗で、立山連峰も牛岳も絵になる。お天道様が沈まれる位置も随分北によって、牛岳を通り過ぎている。
s-041_201901301914151ba.jpg  s-044_20190130191418d13.jpg
 夕方の散歩は今日も続けることができた。日が長くなったら白鳥の飛来は遅くなって5時半まで待っても期待した羽数にはならない。それでも面白い写真も撮れて・・・・
 夕方のNHKテレビ、気象情報で今日の最高気温は9・5度、最低はマイナス1・2度だったと伝えている。なにしろ日中は暖かだったのだが、この時期春に近い暖かさは”春隣”と云うと教えられた。

降り続かない雪

1月29日(火曜)、くもり時々晴れ
s-002_20190129175331583.jpg s-005_2019012917533465e.jpg s-004_2019012917533245b.jpg
放射冷却で寒い朝、昨夜も雪は降ったとは言えないほどで”薄化粧”だ。
s-008_20190129175337010.jpg s-007_20190129175335663.jpg s-011_20190129175338546.jpg
晴れておれば、勿論のこと白鳥観察。期待した「サカツラガン」は今朝も居なかった。
s-013_20190129175340c9e.jpg
帰り道で、県境の山を写す。夫婦山は際立つほどでもないが・・・・
キョウの吾輩ヨウが無いので、税務申告の事務だ。
s-015_20190129175659091.jpg
この冬は雪が降り続くことが無く、吾輩の散歩道である井田川の堤防道路は雪が無い。なので、元日から今日まで散歩&白鳥観察が続いた。今日は暮れなずむ牧場(丘の夢牧場)を堤防から遠望した。
s-016_2019012917570170e.jpg  s-018_20190129175702380.jpg s-019_20190129175704d96.jpg
堰に飛来する白鳥は未だ少ないのだが、今日は対岸にお子さんを抱いて白鳥を見に来ている方があって・・・・
 1月もあと2日ともなると日の入りは遅くなって日脚が延びたのが実感できる。今日の夕焼けからすれば明日はもっと良いお天気であろう。

雪にならないだけあり難い

1月28日(月曜)、曇り時々雨
s-001_20190128182459242.jpg
朝は曇り空、立山連峰が雲間から見える。この景色なら雪は降らないだろう・・・
s-002_201901281825011f3.jpg s-003_2019012818250281d.jpg s-004_201901281825042dc.jpg
吾輩、朝食を済ませて、井田川の堰へ。昨夕の白鳥観察で、サカツラガンが飛来したように見えたので確認に行ったのだがアテ外れだった。
s-008_20190128182508e55.jpg s-007_20190128182507940.jpg s-006_20190128182505b94.jpg
午前の吾輩はヨウ足しと買い物、スーパーではお花を眺めて目の保養。このお店10%OFFの月曜日は何時も混んでいる。こともあって知人・友人に会える楽しみもある。
s-009_20190128182510f17.jpg s-010_20190128182841c1b.jpg s-025_20190128182848062.jpg  
帰宅して直ぐ、買ってきたばかりの蕪を即席漬けした。蕪は”水あがり”が早く、夕食の膳で、もう美味しく食べれた。
s-012_201901281828422a0.jpg s-014_20190128182844fe1.jpg s-018_201901281828453e5.jpg
午後は暫くテレビ視聴、今日は国会が始まって、天王陛下が出席されての開会式、今の天皇が国会にお出ましになるのは、これが最後なので、テレビ画面を写した。私は天皇様と先日の誕生日までは”おない年”だったので敬愛の念が大きい。その吾輩午後は税務申告の事務をした。
s-021_201901281828478ca.jpg s-023_20190128183739421.jpg
夕方の空は怪しい雲行き、が暫くは雨風がさほどでなかったので、傘をさして今日まで続いた白鳥観察に出た。賀、暗くなっても飛来数は増えず、雨が降ってきたので退散した。今夜は雨から雪になるのであろう。

リンゴの木の寿命

1月27日(日曜)、晴れ一時くもる
s-001_201901271820005bb.jpg  s-002_2019012718200203d.jpg
冬の朝は晴れると放射冷却がキツイ。昨夜はほとんど雪が降らなかったようで積雪深は変わらず、大雪の心配はない。
吾輩午前は、お昼からのリンゴ作り応援団?会議の資料つくりをした。
s-014_20190127194414af2.jpg  s-003_201901271820038fc.jpg
午後は、新年初めての全員集合(今年から新たに又従兄弟のHさん夫妻が加わった)。吾輩80歳代の後半入りしたので、団員各位にリンゴ栽培の跡継ぎをしてもらう段取りを話した。
リンゴの木の寿命は本県でも百年近い実績がある。吾輩のリンゴは植えて27年目、収穫を本格的に初めて20年余なので、この後栽培技術の基本を誤らなければ、50年は優に収穫を続けられるので、技術の伝承と、気象変動に対する勘を磨くことの大切さについて話し合った。ティタイムはワイフの姪が焼いてきてくれたさつま芋にHさんから頂いた銘菓だ。
s-007_20190127182016ed9.jpg  s-009_20190127182019740.jpg
今日も夕方は比較的に暖かく晴れていて立山連峰の夕焼けが綺麗だ。それは好いのだが、近くの県道交差点で事故があったようでパトカーが来ているのでズームを効かして写した。この交差点見晴らしが良いのに時々事故があるのは困ったものだ。
s-008_2019012718201704f.jpg  s-013_20190127182023d07.jpg
白鳥は最近、飛来が遅いようで…。今日はサカツラガンが1羽混ざっていたようなので、明日の朝確認をせねば・・・・

大寒寒波

1月26日(土曜)、雪ときどき止み間あり
s-001_201901261746151b8.jpg s-009_20190126174617d28.jpg s-013_20190126174619a2f.jpg
夜来の雪、積雪深は10㌢余り、まだ降り続くようだが・・・。庭木に花が咲き、中庭には雉が餌漁り、田んぼには雀の群れと、雪の風物詩が揃った。
s-022_20190126174625b76.jpg s-023_20190126174627ff9.jpg s-024_201901261746294ec.jpg
朝食を取った後に雪が止んで陽が射したので白鳥を観察に行ってきた
s-026_20190126175506fa5.jpg s-027_2019012617550847e.jpg s-028_20190126175509fe0.jpg
11時過ぎにスーパーニ行くと、雪が止んだこともあって出足が遅かった客が押しかけて大賑わいであった。大きな手荷物を持つ人達、歩いての買い物は、多分、技能研修生さん達であろう。
吾輩午後は税務申告の書類整理をした。
s-034_20190126175512747.jpg s-035_201901261755148b7.jpg s-038_20190126175526029.jpg
夕方は暫く小雪が舞ったがさしたることは無いので、散歩&白鳥観察だ。今日も河岸近くで白鳥と水鳥が仲良く遊泳をしている。
s-036_20190126175515a51.jpg  s-055_20190126223000c85.jpg  s-044_2019012622295960f.jpg
日暮れてからK森さんの車に便乗して“飲み会”に出かけた。集まった面々は、昨秋、中国の西安を訪ねた人達で、新宴会を兼ねての反省会、吾輩企画などにチョットかかわったので、お招きを受けたのであった。”旅は道連れ・・なんとやらで”うたげ”は盛会、吾輩帰宅が遅れ、ブログは編集中にしたまま、掲載は翌日となった次第であった。

86歳の誕生日

1月25日(金曜)、曇りのち晴れ
s-002_20190125175225155.jpg
昨夜は雪が降って、今朝は僅かに新雪が積もった。吾輩今日は86歳の誕生日、東の空はすっきりと晴れて、祝ってもらえたのかも・・
s-005_20190125175226046.jpg s-008_201901251752292e9.jpg s-010_20190125175232b8a.jpg
.朝食を済ませて、白鳥達の様子を見に行く。今朝は”空の青、水の青”で写りが良い。家に入る前に県境の山々を写した。
s-014_20190125175234bed.jpg s-017_201901251752358fb.jpg s-025_20190125195047999.jpg
午前の吾輩は、用足しだ。先ずはヤマダでプリンターのインク、ついで中華の食材店で妹に薦める干しナツメ、最後はスーパーでお惣菜をかってきた。
s-019_201901251752383d9.jpg s-018_2019012517523770f.jpg  s-021_20190125175240013.jpg
途中で近隣で一番格式の高い「鵜坂神社」に詣でて、誕生日に当たって86歳の年が無病息災でありますように祈願した。せっかく詣でたのだから、とおみくじをひくと.、嬉しいかな大吉であった。
s-023_20190125175909d6f.jpg
帰り道、富山空港に定期便が駐機している。立山連峰をバックに綺麗な写真が撮れた。
s-027_2019012517591239e.jpg  s-030_20190125175913e0c.jpg  
午後は、もったいない天気、逃すわけにはゆかぬとリンゴの選定作業、青空に飛行雲が伸びて絵になった。ティタイムは長女がプレゼントしてくれた金沢の逸品ぜんざいだ。
s-036_20190125193208a6e.jpg s-033_2019012517591525c.jpg
夕方の散歩&白鳥観察は今日も続いた。吾輩が数えた飛来数は少ないが、先に飛来していた仲間と水鳥たちが仲良く遊泳していた。
s-038_20190125175918da7.jpg
  雲が厚くなったこともあって、今宵は牛岳のゲレンデに灯が点るのが早い。吾輩も誕生日をささやかに祝う夕食が待っているので帰宅した。
 帰宅してFBを覗くと、友達の皆さんから多くお祝いメッセージが届いていて恐縮したのであった。

85歳の最終日・・・・

1月24日(木曜)、雪時々くもり
 吾輩明日が誕生日なので、今日は85歳の最終日。その上、昨夕の白鳥のこともあって今日のブログは白鳥特集号とした。
s-005_201901241556202e1.jpg s-004_20190124155619bf4.jpg
今朝は小雪が降っていたが、日の出の頃なら明るみも増すと考えて、何時もの堰の左岸に出かけた。すると先客?があってプロ並みの望遠レズで白鳥を写されている。吾輩、どこからお見えですか、と尋ねると千葉から、とのことことで、感心したのである。
 s-006_201901242034219f0.jpg s-007_201901241601525ed.jpg s-サカツラガン
カメラもさることながら、冬鳥のことに詳しい方で、”この堰に飛来している白鳥に混じって「サカツラガン」が居ます”よ、と教えられて吾輩、吃驚。1羽の.白鳥と会話をしているのでは、と思われる位置にいたこげ茶色ノ「サカツラガン」を写したのである。帰宅した後にネットで調べると、”日本へは冬季に越冬のため不規則に、ごく少数が飛来する(まれな冬鳥もしくは迷い鳥)”とあって2度びっくりしたのである。
 s-010_20190124155621a9a.jpg s-012_201901242126210f7.jpg
 朝の観察は、ここまで・・・・
s-012_20190124161257a6c.jpg s-016_201901241556248c5.jpg
 朝食を取った後、あの人たちはどうしたかな、白鳥は、と今度は右岸へ出かけた。すると客人?の姿は見えずあの「サカツラガン」も飛び立ってしまって見ることは叶わなかった。
 帰宅して、ここまでの出来事?をFBに投稿して友達に見てもらうことにした。
 s-023_20190124174110a16.jpg s-027_20190124174111e23.jpg s-030_20190124174112f04.jpg
 午後は、税務申告のための書類整理などをした上、今日3度目の白鳥観察だ。散歩を兼ねてのことで、川の流れで遊ぶ水鳥も写してきた。堰の白鳥は5時近くになっても飛来数が少なく、水鳥たちと”混ざって遊泳している。 幸い夕方は雪の降る心配のない空、暗くなるまで待ってみた。
s-031_20190124174113fca.jpg s-035_20190124174116b2a.jpg
 5時も20分近く経過して、ようやく本隊?らしい群れが飛来した。先に来ていた仲間と大喜びの鳴き声がひびくのであった。
  吾輩元日以続けた朝夕の白鳥観察、夕方は2日間が弔いごとで欠けた以外は、今日まで続いた。85歳の最後の自分への褒美とでもするか、だ。

来るわ来るわ

1月23日(水曜)、曇り一時小雨
s-003_201901232000109dc.jpg s-002_20190123200009f31.jpg
朝、曇り空ながら雲の切れ間に陽が昇り・・・・。昨夜も少しは雪が降ったようだ。 
s-008_20190123200012f45.jpg 
  ワイフをデイサービスに送り出したところへ葡萄栽培に取り組むK村さんが見えて、27日に開く研修リンゴ園のオーナー会の打ち合わせをした後、用足しにでた。家を出て先ずは白鳥観察。今日はこの時間まで残っていた羽数は少なく、飛び立つのが続いていた。
s-009_20190123200013c85.jpg s-010_20190123200015cb4.jpg 
  車は遠回りで坂の町の今日を写し、JAの営農経済センターへ。センター長と技能研修生制度のことなどを話し合った。その後はドラッグストアで食器洗剤などを買ってきた。
s-013_201901232000166ef.jpg
午前は一時小雨が降ったが、午後は空が安定しているようなので、もう少し残っているリンゴの剪定作業をした。
s-015_201901232000199f1.jpg s-017_201901232000215a6.jpg
 4時を回ったところで、スーパーへ。この時間からはお惣菜の割引品があるので、客層を見るのが・・・・。今日も3人もの幼児を連れての”健気なママ”さんに感心した。
s-019_201901232005414ee.jpg s-020_20190123200543901.jpg s-024_20190123200546388.jpg
元日から続いている夕方の日課、きょうも時々の小雨で済んだので、続けることができた。今日の堰は初めのうちは少なかったが、5時近くになって”飛んでくるわ来るわ”。群れの羽数も大小まちまちでしばらくの間に鳴き声が大きくなった。
s-026_20190123200547470.jpg s-027_20190123200549df9.jpg
これだけ飛来するのは何故だろう?。天候の所為か、あるいは集まって相談事でも、と、吾輩”ゲスの勘ぐり”をするのであった。
s-028_2019012320055073a.jpg
日が長くなったと言っても、5時半近くの小雨では暗くなるわ、と吾輩、明日の朝の堰に想像をめぐらしながら家路についたのであった。


友遠方より来る

1月22日(火曜)、曇り時々晴れ
s-009_20190122192709887.jpg s-004_20190122185727622.jpg
未明の雪は朝には止んで、遠方の友を迎えるに相応しい日和になった。迎え入れて土産物のやり取り、吾輩は我らがJAの「ぱっくごはん」を贈った
s-015_2019012218573130d.jpg s-012_201901221939187ac.jpg
今日の友は、”とつ国”の朋友、4人とも総経理だ。新しい年の交流の在り方を中心に話し合った。その後は合掌屋根の”和食処”で昼食をとり・・・・・・・
s-014_2019012219392000b.jpg s-021_20190122192711bf0.jpg s-024_20190122185734454.jpg
今日は高台からの眺めは申し分が無い。その後中核工業団地を経由して坂の町へ。観光会館ではガイドさんから曳家や”風の盆”のことなど説明をいただいて・・・・・・
s-026_20190122193920a55.jpg s-030_20190122192711551.jpg
坂の町の象徴は、この街並みだ。皆さん再来を約して・・・。吾輩、帰宅して頂戴した土産の”月餅”を食した。
s-036_20190122190913ff4.jpg s-037_20190122193922493.jpg
 今日は日が高くなるにつれ天候が好くなり、遠方の友を喜ばせることができたのは何よりの”もてなし”になった。夕方も穏やかで、吾輩の夕方の日課は続いた。
  日の入の景色は日脚が延びたことを実感するに充分、白鳥も飛来が遅くなったが今日も運よく、堰に着水する写真が撮れてたことも含めて、楽しかった一日に感謝したのである。



8年ぶりのメール

1月21日(月曜)、朝のうちは雪。その後曇りときどき小雨
s-001_201901212003336e1.jpg s-007_201901212003342f7.jpg
朝、外を見ると小雪が降っている、鎮守の森は新雪で雪化粧だ。NHKテレビ「おはよう日本」は合掌の村の朝が映っている。
s-008_20190121200335668.jpg  s-010_2019012120033748a.jpg s-013_2019012120033893a.jpg
朝食を済ませた頃は雪が止んだので、白鳥達はどうしているやら、と・・・・・。堰をあとに飛び立つ写真も写せて、吾輩満足だ。午前の吾輩は明日訪ねてくる中国の朋友と、メールで日程の相談などをした。
s-017_201901212003404d1.jpg
午後は曇っているが意外と暖かで、雨の心配が無さそうなので、リンゴの“生り滓”を摘除する作業をした。
s-020_20190121200343ebd.jpg  s-019_20190121200341901.jpg 
4時を回ってから月曜が10%OFFのスーパーにお惣菜を買いに行ってきた。帰り道で県境の山々を見ると、嶺の辺りは雪煙であった。
 s-022_20190121200842474.jpg  s-024_20190121200844a0b.jpg  s-027_20190121200845d14.jpg
日の入の頃には夕方の日課だ。今日は堰に白鳥は見えず、水鳥だけかなと思っているところに、大きな群れが飛来したので、吾輩ご機嫌、雨もおちないので散歩の足取りが軽くなった。
s-030_2019012120084785c.jpg   s-033_201901212027158a3.jpg
散歩をおえて家に入る前に、もう一度、今度は東南の方角の飛越の山並みを写した。雪には間があるようで、綺麗に写せた。帰宅してメールを覗くと10年前に訪中した際、北京でガイドをしてくれた女性からメールが届いていた。数えてみたら8年ぶりだったので、よくもまあ覚えてくれたものと、感心したのであった。今日は外国とのメールが2件もあって往時を思い起こした日であった。

大寒入り

がは
今日は書き込み中に、突然と写真も記事も消えることがたびたびで”お手上げ”の状態なので・・・
s-002_20190120172728e74.jpg

s-006_20190120172730d5a.jpg

s-018_20190120172736edd.jpg

s-028_201901201727514b9.jpg
[編集中)で・・・・

あおばのごはん

1月19日(土曜)、曇りのち晴れ
s-001_20190119173902aba.jpg  s-004_2019011917390525d.jpg
朝は薄曇り。NHKテレビは朝の番組で合掌集落の夜景を紹介している。積雪が少ないのが分る。
s-005_20190119173906a6e.jpg  s-007_20190119173908222.jpg
吾輩、ワイフをデイサービスに送り出した後用足しだ。出がけに白鳥を見てゆく。
s-013_2019011917390999a.jpg  s-031_20190119193350535.jpg  s-014_201901191739113ee.jpg
今日は吾輩が生まれた孫家の近くの縁戚Fさんへ先日の会葬御礼だ。久しぶりに訪ねた家とご近所は随分変わっていて・・・・。
帰宅して間なく、JA.の組合長さんが訪ねて下さった。今日は”JAあおば”販売している「あおばのごはん」について、販路拡大について意見交換をした。見本と云うことで多く頂戴したので吾輩、宣伝に努めましょう、となったのであった。
 s-018_201901191739158ca.jpg  s-017_20190119173914601.jpg
午後になって暖かさが増した。吾輩、桃の仕上げ剪定に取り掛かった。暫くすると、綺麗な小鳥が激励?に来てくれたので逃げないように、そーっと、カメラを向けたのである。
s-021_2019011917391713b.jpg  s-023_20190119174507c73.jpg  
3時過ぎ、作業を切り上げワイフがデイサービスから帰るのを待って、今度はスーパーへ。今日はお惣菜も多くあるし、魚屋さんのお寿司もあって、良い買い物ができた。
s-030_20190119174513f28.jpg  s-029_20190119174512595.jpg  s-028_2019011917451044d.jpg
 締めくくりは散歩と白鳥観察。陽が暮れるのが遅くなったら白鳥が飛来するのも遅くなり、堰の水面が夕陽に染まる頃、ようやく羽数が増えるのであった。牛岳のゲレンデに明かりが灯って穏やかだった一日が暮れた。

買い物の楽しみ

1月18日(金曜)、曇り時々雨か小雪
s-002_20190118174634823.jpg s-001_20190118174633ab6.jpg  s-004_201901181746358a8.jpg
朝目覚めて外を見ると、小雪が降っていて、リンゴ園も庭も”うっすら”雪化粧であった。
s-010_20190118174637127.jpg s-011_20190118174638394.jpg
小雪は季節としては相応しい景色だが、吾輩のブログ、今朝のランキングをみると”晴天の霹靂”、吾輩、吃驚仰天したのであった。ジャンル日記では42・5万余人中68位、”ゆとり世代”では13,740人のトップになっているのだから気絶しそうになったのであった。前日の順位からは想像もできなかっただけに・・・・。いつもご贔屓にしてくださる皆さんのお蔭はもとより、ヒョットして昨日葬送した亡き叔母の功徳だったのでは、と、心から感謝を申し上げたのであった。。
s-015_20190118174643845.jpg s-013_20190118174640d19.jpg
早速FBにそのことを投稿した後、昨日・一昨日と弔いごとで夕方の観測が出来なかった白鳥を見に行ってきた。今朝は雪もあって飛来数が少なかったようだ。お昼近くになって国際交流仲間のO森さんが富山市国際交流協会の情報誌を持って訪ねて下さったので”新春国際交流のつどい”のことなど話し合った。
018_20190118174950c80.jpg s-029_20190118180301430.jpg
午後は買い物に出かけた。初回はJAの営農経済センター、ここでは我らがJAが販売する「パックごはん」と「べったら漬けの素」を買ってきた。
s-020_20190118180254cbd.jpg 019_20190118174951e26.jpg
一旦帰宅して出直し、こんどはスーパーだ。吾輩、ワイフに代わって食材やお惣菜を買いに出るようになって1年半が経過、今では買い物が楽しくなっただけでなく、老化防止に役立つ?、と、知人・友人に吹聴するようにまでなったのである。
s-024_20190118180256cc4.jpg s-023_201901181802566aa.jpg
夕方は小雨はパラパラ程度、ならばと吾輩、2日間休んだ夕方の散歩と白鳥観察を再開?した。今夕は小グループが次から次へと飛来してくれた。
s-025_2019011818025894e.jpg s-027_20190118180259250.jpg
今日は水鳥も多く、白鳥に混じって、流れが緩む堰で羽を休めるのであった。

葬送の日

1月17日(木曜)、曇り時々雨
s-001_2019011720241861f.jpg
今日は朝から曇り時々の雨、午後には雪になるかも・・・
s-004_201901172024211f1.jpg  s-007_20190117202424a0c.jpg
お葬式が始まるのは午後1時半なので、午前は用たしに出る。先ずは白鳥観察、今日は羽数が少ない。浅瀬と思しき場所で頻りと首を回しているのが面白く写した。
 その後は先日届いた干し芋のお礼に富山が売り出し中のお米「富・富・富」を首都圏に住む義弟の所に送った。
s-010_2019011720242733a.jpg  s-014_20190117202430106.jpg
お昼は早めに取って葬儀会場へ、駐車場が混んでいて一苦労。お葬式は予定どうり1時半に始まった。住職の読経に和す方がお見えで、吾輩もつづいた。祭壇は故人が好きだった花が多く用いられていて、吾輩瞑想に浸ったのであった。
 s-018_20190117204553d81.jpg s-017_20190117202433f8d.jpg
棺を野送りして、お別れをして間なく繰り上げの”初七日法要だ。
 法要のあとはお食事会、遺族・親族が一息ついてのお席は故人を偲んで進んだのである。吾輩、話に弾んで写真を撮るのを怠った。
s-019_20190117202434910.jpg
お骨があがって式場に到着したのが17時前、席を終えてのお骨ひろいは最近の世相?からして頷けるのだが・・・・・
 すべてが終わって帰宅する頃は雨が強くなってきた。ここまで空が持ったのは、信心深かった故人のお蔭であろう。

亡叔母の通夜

1月16日(水曜)、くもり時々雨、
s-002_201901161415546c9.jpg  s-004_20190116141555311.jpg
今朝は雨、一時小雪が混じった。
 s-009_20190116141557439.jpg  s-012_20190116141558f27.jpg
吾輩、午前は理髪に出かけた。その前に井田川の白鳥を見てゆく。
s-014_2019011614160097c.jpg  s-015_201901161416013dd.jpg
 今日は亡叔母の通夜、明日は葬儀なので、襟を正さねばならず、と、伸びていた頭髪を散髪だ。この理髪店、お店に猫が飼われていて、見事な毛並みに魅せられた。
s-017_20190116141603398.jpg s-018_2019011614160486b.jpg  s-019_20190116141606a8d.jpg
帰り道は諸々と買い物をした。今日はスーパーもドラッグストアでも可愛い子供連れの買い物客が目に留まった。午後は暫く時間があったので、今までとは違った大根の漬け物作りをした。
s-021_20190116220624eb5.jpg s-023_20190116220626bf5.jpg
午後3時前に家を出て亡叔母の家に行く。4時からは納棺、今日は菩提寺の住職が来れない、とのことで、吾輩が経を読んで納棺をした。通夜式の会場は旧市内のセレモニー会館だ。
s-024_201901162206271cb.jpg
通夜式が始まったのは午后7時、菩提寺住職の読経で始まった。読経、焼香、住職の説教(住職から故人の戒名「常信院妙勤日進大姉」の紹介など)、喪主挨拶、と、続いて式が終わったのは8時前。その後”通夜振る舞い”があって、すべてが終わったのは9時近くであった。幸い今日は雪にはならなかったので、難儀せずに帰宅できたのである。

小正月なのに・・・

s-001_2019011520382789b.jpg

s-004_2019011520383013b.jpg

s-006_2019011520383242c.jpg

s-013_20190115203836537.jpg

s-015_201901152038376a2.jpg
2日続けて投稿ミスをしてしまった。遅くなったので・・・・・
  日が変わって・・・、写真に語らせるとしよう

三月上旬から中旬並み

1月14日.(月曜・祝)、晴れゆうがたから曇り
s-001_2019011420431113f.jpg s-006_20190114204314d7e.jpg
今日は朝から”すっきり”晴れて居る。お天道様が嶺の上に顔を出される位置は薬師岳に近づいた。
s-012_20190114204317edb.jpg s-014_20190114204319fda.jpgs-025_20190114204328170.jpg
こんな朝は白鳥達もご機嫌だろう、と朝食を取って直ぐ出かけた。今日は吾輩より先に2組のカメラマン、一組は高山市からの2人組だった。
s-017_201901142043224a8.jpg s-020_20190114204325494.jpg s-022_20190114204326af2.jpg
陽が高くなると、気温も上がり、”水ぬるむ”と、さえ思われるのであった。
s-026_20190114204329862.jpg s-027_20190114204331a4d.jpg s-028_20190114204332a04.jpg
吾輩、午前は研修リンゴ園の剪定作業、強いと陽射しは、この時期日焼けをするので、頬かぶりして・・・・。青空の下、作業をしていると、白鳥の鳴き声が大きくなった。声の方角を見ると、白鳥が飛び立っている。美味しい餌を捜しに行くのであろう。
s-030_201901142052310bb.jpg s-031_20190114205232b06.jpg s-033_201901142052334c3.jpg
午後は今年初めての勉強会。いつものとおりK森さんの車に便乗して教室会場に行く。今日のテーマは「一月十五日の燃灯」だ。中国の年中行事の由来と歴史は、漢字文化や仏教伝来と関係していて、勉強のし甲斐がある。
s-036_20190114205238815.jpg s-034_20190114205235608.jpg
帰路はいつものとおりスーパー。このお店は吾輩お魚屋さんの惣菜が目当てだ。
s-037_2019011420523927b.jpg s-038_2019011420524141b.jpg
帰宅したら5時を回った。雲が厚くなったが寒くは無い。吾輩、元日から続いている夕方の日課を努め?た。
夜になってNHKテレビ、気象情報では、今日の暖かさは3月上旬から中旬並みであった、と、伝えている。

もったいない晴天

1月13日(日曜)、.晴れ
s-005_201901131735466dd.jpg
 今日も朝から晴れている
s-013_201901131735493b3.jpg  s-010_201901131735493c6.jpg  s-015_20190113173551cb6.jpg
我が家は井田川の堰まで300㍍足らずの近さなので、外に出ると白鳥の鳴き声が聞こえる。晴れている日の朝は賑やかなので・・・・。今朝は水鳥と混ざって和やかに遊泳だ。
s-023_20190113173552f1a.jpg  s-026_20190113173554e0a.jpg  s-033_20190113173555908.jpg
風が無い朝は暖かなので、少々長居をしていたらいろんなポーズ?の写真が撮れた。煙突が見えるのは我が家だ。
s-034_20190113173557515.jpg      s-035_20190113173558afa.jpg
今日は時間の経過とともに気温が上がり青空が広がった。が、吾輩AMはFBの投稿などでお休みモードだ。
s-037_20190113173957a91.jpg  s-036_20190113173956812.jpg
午後になると、寒の内とは思えぬ暖かさ、もったいない晴天なので、研修リンゴ園の剪定を行った。この園はS君に作らせていたのだが、彼は病弱?気味なのと永年作物の基本の何たるかの理解が悪く、果物作りはムリと判断したので、近く「破門」する予定、今年は1樹オーナーを募集してグループ栽培?とする心算だ。
s-038_20190113173959ecd.jpg   s-039_20190113174000d8a.jpg
3時過ぎには、そのオーナー候補T君が剪定作業で切り落としたした大枝と主枝を薪にするから、と引き取りに来てくれた。其の後は夕方の日課だ。
s-042_20190113174003202.jpg   s-043_20190113174005dc9.jpg  s-040_20190113174002802.jpg
晴れている日は白鳥の飛来が遅い。今日は対岸で、豆カメラウーマンが写しているように見えた。明日も天気が好さそうなので、夕方の観察は元日以来2週連続になりそうだ。

晴れから曇りへ

1月12日(土曜)、曇り
s-002_20190111190241fb8.jpg
  雲はあるが朝焼けが美しい・・・・
s-016_20190112181427eff.jpg  s-022_201901121814306de.jpg  s-018_201901121814299a8.jpg
・・・・ と、なると白鳥たちもうれしいだろうと朝食を済ませて車を走らせた。案の定、まだ大勢が居て鳴き声も賑やかであった。
s-028_20190112181433e68.jpg
 吾輩、晴れておればリンゴ園、今日は任務?を果たした減農薬資材の「コンフューザーA」を取り外す作業が中心だ。
s-029_201901121814353a3.jpg  s-030_201901121814365d0.jpg  s-032_2019011218185028a.jpg
 昼寝をしているとチャイムが鳴った、出てみると所沢の義弟から大好きな干し芋が届いた。午後は4時に作業を切り上げてスーパーへ、今日は漬け物用の蕪を買うのが主目的だ。
s-033_20190112181852c13.jpg  s-040_20190112181858568.jpg  s-034_20190112181853b30.jpg
帰宅して夕方の日課、今日で1日続いた。
s-043_20190112181901006.jpg s-002_2019011310041891b.jpg
 暗くなって家に入る。その後は蕪の「あっさり漬け」作りだ。今日は”柚子入りだ。
  ブログは記事を書く段になってミスった。お蔭で、翌朝、蕪が漬け上がった写真が載せれた。

好奇心かな

1月11日(金曜)、晴れ時々曇り
s-002_20190111190241fb8.jpg s-003_20190111184400daf.jpg 
今日は雪かもと思っていたのに、雪どころか雨さえ降らず、好いお天気になった。朝から晴れているし、そんなに寒くもないのでこの分ならば、と、白鳥観察だ。
s-011_20190111184406889.jpg  s-006_20190111184402bc0.jpg  s-013_20190111184408498.jpg
お天道様が顔を出された頃から、一段と鳴き声が大きくなり、羽ばたきが始まって、喜びの仕草、何時もとは違った写真が撮れた。
s-015_20190111184409e07.jpg  s-016_20190111184411378.jpg
 今朝は風もないので日の出から時間が経つにつれて、少々靄って見えて飛越国境の山々は幻想的な絵になった。
s-020_20190111184414c91.jpg  s-019_201901111844126a1.jpg
吾輩、午前は天候に誘われて桃の剪定やリンゴの枝吊りを作業を行った。午後はリンゴの剪定枝を片づけた。今日はワイフがお昼に炊いたご飯が炊飯器の不具合で、炊き上がりが少々拙くなった。運よくもらい物の「鮭フレークがあったので、夕飯は茶飯でもしよう、となった・・・・。ここから吾輩の好奇心が・・・・、昼飯を済ませてネットで「茶飯レシピ」を調べた。
s-021_201901111849512a9.jpg  s-023_20190111184952116.jpg
4時過ぎには仕事を切り上げて、スーパーへ、茶飯に使う調味料などを買いに行ってきた。今日はお店で可愛いお客さんが・・・、カメラを必携しているのも。好奇心かも、だ。
s-024_20190111184954c7f.jpg  s-025_20190111184955e61.jpg
帰宅して、今日も夕方の白鳥観察だ。
s-030_2019011118500037f.jpg  s-027_201901111849572b0.jpg
今日は飛来が遅くて、日暮れる頃にようやく大きい群れが飛来した。堰の水だまり?空いていて、白鳥は水鳥と混ざって遊泳している。
s-031_201901111850011ac.jpg  s-032_20190111185003c87.jpg
帰宅入てから吾輩、初めての「茶飯」作りだ。シャケフレークをご飯に混ぜて、白いりごまと柚子わさびで味付けをした「茶飯」は初めての作品?であったが、それなりに美味しかったと書いて擱こう。

継続は・・・・

1月10日(木曜)、晴れのち曇り、夕方は小雨
004_20190110201648b68.jpg s-002_20190110200134499.jpg
今朝は今冬一番の冷え込み、富山はマイナス・6度であった。放射冷却で霜がきつく、凛とした空気の朝であった。
s-007_2019011020013548c.jpg  s-009_201901102001389ab.jpg  s-008_2019011020013712b.jpg
吾輩、日の出と雷鳥を写そう、と7時過ぎに外に出た。今日は井田川の高善寺の堰で、白鳥に餌を与える方が見えたお蔭で、今までにない写真が写せた。
s-006_20190110201649e0a.jpg
堰が有る場所は井田川の左岸、白鳥も入れて立山連峰を写そうと思ったのに、カメラのバッテリーがキレテ・・・
s-016_20190110200143ad8.jpg  018_20190110200543f28.jpg
朝の冷え込みがきつかったが、に日中は気温が上がって暖か、吾輩、研究課題が多くあって、遅らせていたリンゴの樹の剪定を行ったのだが、天候が好かったので理想的?な樹形になった。右の写真は着手前だ。
s-018_201901102008147e1.jpg  s-022_20190110200815eb6.jpg
夕方になって雲行きが怪しい、雨が近いようなので早めに散歩&白鳥観察に出た。元日以来、夕方は穏やか天候が幸いして、観察は10日間続いた。今日は飛来する時間が早い・・・・・。
s-023_201901102008177db.jpg s-026_201901102008201cd.jpg
・・・・・夕焼け空であれば水面が夕陽を受けて着水する白鳥が綺麗に写るのに・・・・。
s-026_201901102008201cd.jpg
5時近くになって小雨が落ちてきた。元日以来日課になった白鳥観察。継続をすることに意味があるので、明日以降も悪天候にならぬ限りは、「継続は精神なり(中国の諺)」で頑張るかな。

淡雪だった

1月9日(水曜)、曇りのち晴れ
s-002_20190109173913276.jpg s-001_20190109173912c82.jpg
未明の雪は僅かに積もっただけ。朝には晴れた。
s-006_201901091739161b8.jpg s-007_20190109173918ff1.jpg s-008_201901091739195ad.jpg s-009_201901091739214c9.jpg
吾輩、ワイフをデイサービスに送り出してすぐ買い物に出た。岐阜県境の山ははっきり見えて天気は休息に回復した。買い物はスーパー→ドラッグストア→JAの店→JA系スーパーの順だ。
s-010_20190109173922ced.jpg  s-012_20190109174227148.jpg
JA系のスーパーは生産者コーナーを覗いてきたのだが、開店早々なのに出品が少ないし、リンゴなどは品質が悪すぎる思いがした。家に入る前に井田川の白鳥を観察してきた。この時間は日照りが強くなって、水面が照っていた。
s-015_201901091742326ac.jpg  s-014_20190109174230949.jpg
11時過ぎにはリンゴ園の淡雪は消えてしまって下草の緑が色濃く見える。空には富山空港に着陸する態勢になった飛行機が・・・。
s-016_201901091742338b4.jpg s-018_20190109174235c1d.jpg  s-019_2019010917423616a.jpg
午後は、買ってきたキャベツの甘酢漬けをつくるべく、ネットでレシピを検索。ワイフが帰宅するのを待って、2種類の漬物を作った。
s-023_20190109174241b74.jpg   s-025_20190109174242b96.jpg
 昨日は好天も一区切りで、夕方の散歩&白鳥観察も暫くはお休み鴨、と、思っていたのに、今日の夕方は好く晴れて夕焼けが綺麗。吾輩今日は散歩と云うよりウオーキングだ。少し距離を延ばしたので牛岳は何時もと違った角度、白鳥も堰に降りるのを写し損ねた。明日も好天のようだ。

この暖かさも・・・

1月8日(火曜)、曇りのち雨
s-003_20190108154706a8f.jpg s-004_2019010815470727d.jpg  s-007_2019010815471053e.jpg今朝は曇り空だが暖か、リンゴ園は雪が消えてしまい、田んぼも僅かに残るだけだ。
s-011_20190108154923e1c.jpg s-015_20190108154926a33.jpg s-014_201901081549241a9.jpg
写真は順番が違うのだが、吾輩ヨウ足しに出て、帰りは午前の白鳥観察、今朝は岸辺近くで野鴨が混ざって羽を休めているのを始め飛び立つ羽ばたきも見れて、吾輩ご機嫌であった。
s-009_2019010815471236e.jpg s-018_20190108155829c49.jpg s-019_20190108155831c95.jpg
吾輩、ごぜんは銀行のATMで用を足した後、暖かさに誘われて、リンゴの剪定作業を行った。この樹は研究課題が多いので年明け以降まで残してあった樹だ。午後は雨になったのでJACOMを開いて勉強?をした後3時半過ぎには近くの医院へ行って、飲み続けている薬を貰ってきた。
s-020_20190108155832ea9.jpg s-025_2019010817114014d.jpg s-024_20190108171139a3f.jpg
夕方近くになって雨は小降りになったので、傘をさして散歩&白鳥観察だ。今日は飛来が早いのだが、カメラを覗きこんでいると堰に来る前に途中降下?をする群れが幾組もある。降りる場所を見る限りでは、井田川左岸の近くに水を張った田んぼがあるようで・・・・
s-023_201901081711370a1.jpg s-028_20190108171143a36.jpg s-027_2019010817114235c.jpg
吾輩、雨が小降りなのを幸いと、辛抱強く堰に降りるのを待っていた甲斐があって、暗くなる前に希望がかなったのであった。
 夕方のNHKテレビ、気象情報では今夜は雨が雪に変わって明日朝までに積雪深が平野部で10~15㌢と伝えている。今度の暖かさは今日で一区切りのようである。

思いどおりに・・・・

1月7日(月曜)、曇り後晴れ
s-002_20190107173150e4d.jpg
新年になって1週間穏やかな天候が続いた。なによりも暖かだったのが高齢の身にはありがたいことであった。今日も朝の冷え込みはさほどでなかった・
s-004_20190107173152be9.jpg  s-005_201901071731534e8.jpg  s-007_201901071731553f0.jpg
吾輩、きょうは歯科医院へ定期検診に行くのが午前の仕事、朝食後しばらくはネットで情報漁りをした後車で出かけた。行き帰りは井田川の白鳥や、坂の町・門前町の表情を写しながら。吾輩たちの年代は小・中学生の頃は戦中・戦後で、健康のことなどはお構いなし?だったこともあって、今では自分の歯は下歯が2本あるだけ、その2本が大切なので、3ケ月毎に診てもらっている。..
s-010_20190107173156092.jpg  s-012_201901071731580da.jpg
午後になって気温が上がり、”寒の入り”.などどこ吹く風、プランターのキャベツも日光浴が出来て大喜び、吾輩はリンゴの”生り滓”を摘除する作業を行った。昨年、花が咲いたが実を着け損ねてカスが残っているのを採る細かい手作業だが、この作業をすることで、切った箇所に枝葉が着くので大事な作業だ。今年は剪定作業が捗っているので、思いどおりに、この作業ができるのである。
s-017_201901071735113bc.jpg    s-015_20190107173510ad8.jpg
4時を回る前に切り上げて、元日から続いている散歩&白鳥観察だ。冬至から2週余り経たので、日の入りも遅くなったのが実感できるようになった。
s-023_20190107203316a3d.jpg s-020_20190107173512a78.jpg
天気が好ければ白鳥が帰ってくるのも早いだろう、今日こそは大きい群れの飛ぶのを写せるだろう、と思っていたとおりだ。
s-025_2019010717351794e.jpg
でも、散歩の距離を延ばしていたので、着水するのが思いどおり、とはムシが好すぎた。井田川の高善寺の堰に白鳥が飛来するようになって、かれこれ数年になるが、元日から続けて1週間夕方の白鳥が観察できるのは初めて、明日辺りから模様が変わりそうだ。

寒の入り

1月6日(日曜)、曇り時々晴れ
s-001_20190106151716fcf.jpg s-002_20190106151718e71.jpg
今日は(今日から)二十四節季は「小寒」、寒の入り”だ。が暦どうりの寒さにはならず曇り時々晴れで凌ぎやすい一日であった。
s-008_2019010615171916f.jpg s-009_20190106151720f5b.jpg s-017_201901061517261d5.jpg s-012_201901061520076f5.jpg
吾輩、朝食を済ませて長女と一緒に昼のご馳走を作る食材を買いに行ってきた。朝が早かったのでお店は空いていて花売り場でフラワーアレジメントをゆっくり鑑賞?してきた。帰り道は長女を白鳥の飛来している堰へ案内し、故郷の好さを見てもらった。
s-025_201901061726567bc.jpg s-003_20190106195711f35.jpg
帰宅すると、彼女の家から電話が入っていて、昨年結婚した次女に男の子が産まれた、との朗報であった。吾輩にとっては6人目のひ孫の誕生であった。お昼には内孫の大学生が息子と一緒に来宅、昼食を共にした。食後のデザート?はフルーツ大福、今日はリンゴが入っていた。
s-026_20190106201947be7.jpg s-`青海 午後になって寒気はすっかり緩みむありがたい寒の入り、長女は孫が生まれたこともあって早めに帰ルlと云うので孫娘も一緒に帰った。吾輩FBを覗くと、旧市内に住むOさんが部分日食の写真を投稿されていた。彼の写真はプロ級、なんと市の防災ヘリが一緒に写っているのに感心した。今日は曇っていたので吾輩部分日食を見るのを諦めていたのが悔やまれる。
s-032_201901061726583f8.jpg s-029_201901061940236a3.jpg
夕方の散歩&白鳥観察、雪の心配がなかって元日から続くのが嬉しい。今日は早めに出たのが当たって、早く飛来する群れも写せた。
s-031_20190106173701185.jpg s-033_20190106172700eb3.jpg
 飛来が続くと見た吾輩、きょうは何時もの反対側・左岸の水際まで下りての撮影だ。
s-036_2019010617270302b.jpg s-039_20190106180648c47.jpg
 嬉しいかな今夕は夕映えの立山連峰が綺麗で、シャッターチャンスに恵まれたのであった。寒の入りの今日は旧暦の12月1日でもある。日脚も延びたし・・・・・


初デイサービスへ

1月5日(土曜)、雨
s-011_2019010517131483c.jpg s-013_20190105171315e2b.jpg
元日から5日目にして終日の雨だ。今日はワイフ殿が年明け初めてのリハビリで介護施設に出かけた。それより先に姪が孫を連れて年始に来宅、年明けて初めての可愛い客だ。彼女は息子からのプレゼントパン屋さんのままごと道具”を貰って大喜びだ。
s-014_201901051713170b3.jpg s-015_20190105171318fdc.jpg
 外では夜来の雨でプランター野菜の上の雪が消えてキャベツが顔を出した。雪原?の下の田んぼもところどころ地表が見え始めている。お昼過ぎに福井に嫁いでいる長女がちょうはいに来たのでJRの駅に迎えた。午後は一時彼女とお喋りだ。
s-017_201901051713209c1.jpg  s-018_201901051713218c5.jpg
夕方になって、雨の止み間があるようなので、元日から続いている遠足&白鳥観察に出た。
s-024_2019010517132933a.jpg  s-020_2019010517132334a.jpg s-023_2019010517132719f.jpg
今日は吾輩が堰の場所に到着した頃から、白鳥の飛来が増えて,吾輩のお気に入り写真が撮れた。
s-022_20190105171326e0a.jpg s-025_20190105172837555.jpg
生憎の天候だったので水面が夕陽に映える写真は写せなかったが・・・。白鳥達の鳴き声に送られて帰路についたのは16時半過ぎであった。
s-027_201901052013417a6.jpg
 夕食は長女を交えての膳、彼女が持ってきた鯖寿司に舌鼓を打った。食後のお茶受けは、午前に姪っ子が持ってきた黒部の銘菓「花びら餅」に長女が買ってきた福井の銘菓「ふるーつ大福」だったので、今日は”口福の日”でもあった。

仕事始め

1月4日(金曜)、快晴
s-001_201901041751309a2.jpg s-006_201901041751312ff.jpg
今日は朝から好いお天気、お天道様が嶺の上に顔をだされるのを待って写した写真は巧く撮れた。
s-008_2019010417513298f.jpg
今日4日も我が家はお雑煮だ。吾輩が子供の頃は田舎では松の内の朝はお雑煮、しかも齢の数だけ食べる、と云ったもんだ。
s-009_20190104175134be5.jpg  s-016_201901041751351ff.jpg
今日は好く晴れたことだし、と、吾輩2019年の仕事始めだ。リンゴの粗皮削りの作業を行った。今日は春のような暖かさ、薄着にしても軽く汗をかくほどであった。
s-020_20190104175138931.jpg  s-021_20190104175140061.jpg
午後は、年賀状の追加?をポストに投函、続いて、リンゴの剪定を暫く行って4時になってからスーパーにお惣菜を買いに行ってきた。夕方は午前とは客層が違うのが分って・・・・
s-022_2019010417564619f.jpg  s-024_20190104175647cb2.jpg s-026_201901041756492b8.jpg
帰り道、スーパーを出たところでお天道様が牛岳の嶺に沈まれる光景が目に留まった。日の出なら”ダイヤモンド牛岳”になるのに・・だ。帰宅して防寒仕度で散歩&白鳥観察だ。
s-029_201901041756538c9.jpg s-028_20190104175652e4d.jpg s-027_201901041756500ca.jpg
夕方は気温が下がった。白鳥はこの時間帯から堰に飛来するようで、30分近く堤防の上を行ったり来たりしている間に数組?が着水するのであった。
s-025_2019010418092683a.jpg s-030_201901041809285e4.jpg s-032_20190104180928195.jpg
  今日は夕焼け空も綺麗な絵になる。仕事始めの日の最後の仕事は、先刻スーパーで買ってきた鮮度の良い大根を漬け込んだことだ。

亡父の祥月命日

1月3日(木曜)、くもり
s-003_201901031715058cc.jpg s-004_201901031715071bd.jpg
未明に少し雪が降ったようだが、朝は晴れて今日も平野部は雪が降らなかった。
s-005_201901031715080ad.jpg
今日3日は亡父の祥月命日、10時過ぎに菩提寺の住職と若様が年始回りに見えて読経がはじまった。19年前の事を思い出しながら吾輩住職の読経に和したのであった。
s-012_2019010317151151d.jpg s-010_201901031715105f6.jpg s-013_20190103171513cb1.jpg
午後は買い初め?だ。正月三が日は店内も華やかで・・・。帰り道で、実がまだかなり残っている柿が目に留まった。曇り空もこの時刻は雲が斑になっていて絵になる。
s-015_20190103171514992.jpg s-016_20190103171516638.jpg
帰宅して、買ってきたばかりの「小蕪」を使って即席の初漬けをした。其の後はネットで情報漁り?とFBの友達の投稿を覗いた。
s-019_20190103171519bef.jpg s-020_2019010317152019b.jpg
夕方は散歩を兼ねた白鳥観察、今日も意外と暖かいので少し距離を延ばして歩いたので、堰ではなくて川岸で遊泳する水鳥を写した。
s-018_2019010317151704f.jpg s-022_20190103171522d90.jpg
踵を返して何時もの堰へ。ちょうど飛来して着水する写真も撮れてラッキー。
s-023_20190103171523875.jpg
今日も未だ多く..は飛来しておらず、対岸で水鳥たちと混ざっての遊泳であった。
 三が日は暮れた。幸い雪も少なかったし、何よりも暖かで穏やかな三が日であった、と記しておく。

初運転

1月2日(水曜)、くもり一時晴れ
s-005_201901021716149c8.jpg
今朝は曇り、寒さは緩んでリンゴの枝の雪は消えてしまった。、
s-006_2019010217161659b.jpg
日の出の時刻を済んで雲間から陽が射した。陽光を受けた葉牡丹も嬉しそうに見える。
s-010_20190102171619806.jpg s-009_201901021716178e7.jpg s-011_201901021716200da.jpg
穏やかな天候に誘われて吾輩車の初運転でポストに年賀状を投函に行く。途中で赤い実のなる木を見つけたので写した。郵便局は休日なので集配時間を確認、すると投函するポストを選ばねば、で、坂の町の基幹局前のポストへ。
s-012_201901021716224fe.jpg s-014_2019010217162320d.jpg
 門前町は静かな佇まい、名刹と初春の風情を写した。
s-019_20190102171626277.jpg s-016_20190102171625f61.jpg
帰り道は白鳥観察、日中は堰に飛来する数は少ないようだ。
s-023_20190102172149d3c.jpg
お昼には息子夫婦に孫息子が訪ねてきて昼食を共にした(写真を。撮るのを忘れたな)
午後は孫息子相手に少子高齢化の行方などを話し合った。
s-024_201901021721520c0.jpg  s-025_20190102172152491.jpg
夕方は散歩を兼ねて白鳥観察。日の入り時刻はまだ白鳥の飛来数は少なく、水鳥が目立った。
s-026_20190102172154b2a.jpg s-027_20190102172155536.jpg
そろそろ帰り支度を、と思った頃に飛来した群れの着水の瞬間が写せた。対岸には人影も・・・3
s-028_20190102172157b6e.jpg
冬至から10日余り経過したので日脚は延びた。5時近くになって牛岳のゲレンンデに明かりが点いたので、アップで写した。今夜はナイタースキーで賑わうことであろう。
s-029_20190102194916276.jpg
夜になってNHKテレビのニュースで、今朝の冨士はダイヤモンド富士だったと伝えているのでシェアした。
プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR