FC2ブログ

五月晦日は七十二候が麦秋であった。

5月31日(木曜)、曇り時々雨から一時晴れ間もあり
s-001_20180531182325219.jpg  s-003_20180531182328022.jpg
夜来の雨だ。朝のうちから雨が降っているのは、しばらくぶり、なので吾輩目覚めてからは2度寝だ。雨の日はツバメたちも羽の休め方が違う。
s-004_20180531182330f39.jpg s-麦秋・谷井さん写す。5・31
こんな日はブログを開くのが早い。開けてビックリ玉手箱?ではないが、今朝は大躍進で驚きだ。吾輩”ゆとり世代”で12,085人中45位にランクされている。”日記”のジャンルでも384,721人中1036位のランクなので、吾輩腰を抜かしそうになった。この好成績は1月17日以来のもので、常日頃アクセスの上、励ましを頂いている各位に心より御礼申し上げるのであった。
今日はFB友達の谷井先生が「麦秋」と題して投稿されている。今日写したとある。すると、先生は七十二候の「麦秋」に合わせて写されたことであろう。
s-007_2018053118233115e.jpg  s-009_20180531182551b92.jpg
吾輩、天候が不安定なのを幸いに午前は、しばらく休養の後、怪我をした手のリハビリ、その足で小雨に煙る坂の町を写し、コメリでプランターなどを買って、帰宅した。
s-019_20180531182846ac4.jpg  s-012_20180531182554c22.jpg
午後になって雨はあがり、陽射しが出たので、軒下で雨宿りしていた”トロロアオイ”の苗を日当たりに出した。コメリで買ってきたプランターには、明日にもエディブルフラワーを植えることになる
s-015_201805311828427a9.jpg  s-017_20180531182845b22.jpg s-016_20180531182843d88.jpg
5月も今日が晦日だ。今日は二十四節季「小満」の末候入りで、七十二候は「麦秋」だ。五月の天候が好かったことから、プランターの野菜は胡瓜に茄子、そしてトマトと実を着けてきた。
s-020_20180531182848ffa.jpg s-021_20180531210354bb4.jpg s-022_20180531210356ceb.jpg
午後は晴れて暖かくなったので、リンゴの仕上げ摘果に励んでいるところへ、県農業共済のKさんとNさんが果樹共済の加入確認に見えた。お二人が帰られて間なく空模様が変わり始めた。5時過ぎには雷鳴とともに、ポツリポツリと雨が来た。夜はまた雨になるようなので、 吾輩、”とろろあおい”を、また軒下に移動した。
s-026_20180531210359afc.jpg
夕方になって、一時ザーッと雨が来たのだが日の入の頃は夕陽が雲間に見えた。が、それは狭い範囲で、空の大半は黒い雲に覆われている。今夜は荒れ模様かも、だ。
スポンサーサイト



空模様はどう変わるのだろうか・・・

5月30日(水曜)、曇りから雨に
s-001_201805302026140c3.jpg  s-002_201805301723302ce.jpg
今日は気象条件と関係深い作業予定なので早く起きて観天望気、そしてネットで気象情報を調べた。朝の早いうちは空が持つようだが、どうも雨が近いようだ。で、プランター作物への水遣りは控えめにした。
s-004_20180530172331df6.jpg  s-005_20180530172333385.jpg
 今日の作業予定は9時から仲間を招集して西瓜の畦幅を広げること、吾輩はその前にトラクターで溝立てをすることになっている。雨が近いとなれば吾輩が.9時では遅い。と思って6時前に家を出て山畑に向かった。畑が近くなった地点から立山連峰を望むと、もう雨足が下がっている。
s-008_20180530172817d5e.jpg  s-014_201805301728187ea.jpg  s-015_2018053017282049f.jpg
幸いに今朝は露が降りていなかったので、吾輩直ぐにトラクター作業を行った。9時には仲間が集まって畦を広げ、溝には防草シートを張った。今日は可愛いお嬢ちゃんも応援している。
s-017_20180530173008f2d.jpg  s-019_20180530173010039.jpg  s-020_20180530173227184.jpg
西瓜畑の作業が終わったのは10時過ぎ、吾輩はその後ワイフの実家の管理休耕田に標識を立てて帰宅した。その後はスーパーに行って買い物だ。帰宅する頃からポツリポツリと雨が落ちてきた。やはり天気は早くかわった。
 午後になって雨足が強くなったので、吾輩”のんびり”を決め込んで昼寝。ところが4時過ぎには止み間が出てきたのでJAに行って用足しをした後雨後の山畑を見回ってきた。
s-026_20180530173230a47.jpg   s-025_201805301732285ba.jpg   s-028_201805301732317f2.jpg
是だけの雨であれば畑作物には”おしめり”程度で、慈雨であったようで、さつま芋も、寒冷紗トンネルの西瓜も、キャベツもごきげんであった。
s-031_20180530201101cf3.jpg  s-034_20180530201102daa.jpg s-036_20180530201719d62.jpg
日の入り時刻になると雲間から陽射しが覗いて綺麗な空模様、立山連峰も全容が見わたせる、が、黒っぽく見えるからには、明日はまた雨に戻るようだ。

職住隣り合わせ

5月29日(火曜)、晴れ
s-004_20180529203704996.jpg
好転が続く、ありがたいことだ。夏至まで20日余りになっただけあって日の出も早くなった。
s-010_2018052920371014e.jpg   s-011_2018052920391983e.jpg
日の出前から起床している吾輩は、灌水作業が日課になっている。昨日からグリーンカーテン様になったネットは絵になる。
s-014_20180529203921db1.jpg  s-015_20180529203922f66.jpg  s-020_20180529203925dcf.jpg
今日は朝飯前から摘果作業の応援がある。ひとりは常連のS渡君だが、もう一人は”ちょうはい”に来た次女だ。
s-006_20180529203705c3c.jpg  s-018_20180529203924036.jpg
吾輩の職場(果樹園+プランターの野菜)は、家と市道を挟んで隣り合わせなので、万事好都合だ。中でも観察が細かくできるのが自慢のタネだ。今日も、トマトトーンの効果やキャベツの葉の立ち具合が目に留まった。
s-019_201805292050147dd.jpg
お昼のNHKテレビは合掌造りの村の初夏を映している。
s-023_2018052920530355f.jpg  s-021_2018052920530225a.jpg
午後は次女に手伝わせてプランターの置き場所を市道沿いから家の前に移動した。また、リンゴ園では作業中に“重い病気?”に罹った枝を見つけたので手術?した。
s-024_2018052920530508f.jpg  s-026_20180529205306e5f.jpg
職住隣り合わせの例外である西瓜畑はワイフの実家の畑だ。午後の4時近くになって明日予定する作業の前仕事である畦の両サイドを砕土耕してきた。帰り道で知人のN邑さん宅に立ち寄ったら可愛いお孫さんに迎えられたのであった。
s-031_20180529205638564.jpg
夕方近く、そのN邑さんの息子さんの接骨院に行って、怪我をした手のリハビリをし、コンビニで買い物をして一日は終わった。今日は日暮れ時から雲が広がった。天気予報は明日から下り坂だ。

綺麗な写真が多く写せた

5月28日(月曜)、晴れ時々曇り
s-003_201805282129324d0.jpg  s-008_20180528212934000.jpg
日の出の時刻、”しののめ(東雲)”を写した。
s-010_20180528212935de0.jpg  s-013_20180528212936ab6.jpg
吾輩、今朝も日の出前に起床、観天望気の後は水遣りだ。今朝は早くからS君がリンゴの摘果応援に来てくれた。
s-016_20180528212938f92.jpg  s-017_20180528213138287.jpg  s-018_20180528213140b88.jpg
吾輩は、山畑に行って圃場の周囲の草刈りをした。軽く汗をかいたのでワイフの実家に寄ってラムネ飲料を貰い、喉を潤した。
s-022_20180528213143acd.jpg  s-022_20180528213143acd.jpg
朝食を済ませて、たまたま家事手伝いに来た次女と共に”おでん材料”を買いに行ってきた。午前の吾輩、今日は雑用をこなしながらネットショップの商品待ちをした。
s-024_20180528213144cb1.jpg  s-025_201805282135084e2.jpg
今日の昼食は先日頂いた鯛の干物で炊いた「鯛飯」を中心に豪華版だ。お菜は「おでん」に酒粕汁、サラダにはネットシヨップしたリンゴドレッシングが用いてある。折角のご馳走だからと、4月に連れ合いを亡くした妹を招いた。
s-029_201805282135117cd.jpg  s-028_20180528213509ef5.jpg  
午後はJAに行って、6月以降に使うリンゴの防除農薬などを引き取ってきた。旧暦も4月半ばとなれば、県境の山の雪は消えてしまった。
s-035_20180528213514a0e.jpg  s-031_20180528214034b0f.jpg
日の入の頃は、あさに負けない綺麗な写真が写せた。
s-038_20180528214033066.jpg
陽が落ちてしまった頃、月齢12・6の月が中天に在った。もう待宵月と云ってよいだろう。

順送り?

5月27日(日曜)、晴れ
s-002_20180527215433c67.jpg s-003_20180527215434ba4.jpg
日の出の時刻、東の空に雲があると美しい模様が広がる。 
s-011_2018052721214186c.jpg  s-013_201805272121428a3.jpg
今朝は日課の水遣りをした後、ネットメロンと朝顔を育てて作るグリーンカーテンのネットを張った。傍らにはエディブルフラワー.の苗が育ってきた。
s-014_20180527212143b13.jpg 
吾輩、ごぜんはリンゴのてきかさぎょう、お昼には好物のさつま芋とご飯のお菜には「糠漬けいわし」があった。この2つは吾輩の子供の頃の体を作るに役立った食べ物だ。
s-017_20180527212146435.jpg s-018_20180527212148544.jpg s-019_201805272124484b4.jpg
午後は、西瓜作り仲間を招集して畦に藁を敷き、蔓を整える作業をしてきた。
s-024_20180527212451e0a.jpg
畑から帰る道すがら高台から富山平野を写した。点在する黄色は.麦秋を彩るものだ。
s-025_201805272124529a7.jpg s-027_20180527212454ac4.jpg
今日は夕焼けは見れないが雲の流れに気がかりは無い。

健脚の客人

5月26日(土曜)、晴れ
s-001_20180526204242208.jpg s-003_201805262042446d4.jpg s-004_201805262042441fd.jpg
今日も日の出前に起床して、雲の変化を写した。
s-008_20180526204247274.jpg   s-006_20180526204246dc9.jpg
プランターの作物に水遣りをした後リンゴ園の境界でコンクリート構造物がある箇所にプリグロックスを散布した。.
a href="https://blog-imgs-77.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/s-010_20180526204507fa5.jpg" target="_blank">s-010_20180526204507fa5.jpg
朝食を済ませたところでFB友達のN西さんが来訪された。先生は利賀の人、今朝は帰宅される途中で少し時間が出来たので、と、J R駅から歩いてみえたのには感心した。県有機農業研究会が出来て以来の友人でもあり、明日は利賀百姓塾の田植えをされる、と云うので、吾輩苗の弁当肥にと、有機液肥を差し上げ、駅までお送りしたのであった。
s-012_20180526204509ad1.jpg s-013_20180526204510a3b.jpg
土曜日はワイフがデイサービス、わがはいはスーパーでの買い物だ。今日はお店の花に芽が留まった。
s-015_201805262045137ad.jpg s-014_201805262045120d7.jpg
午後はKやまさんの応援を得た上でリンゴの摘果作業をした。我が家のリンゴ園の上空で飛行機が左旋回をして着陸態勢入るのは北寄りの風が有る日だ。今日は機体の模様の色が珍しい。
017_201805262048492fb.jpg s-020_2018052620591414d.jpg
日の入の時刻が迫れば散歩だ。今日も夕焼けが綺麗だ。

孫息子の誕生日だった

5月25日(金曜)、晴れ
s-004_20180525204341c61.jpg s-009_201805252043444b4.jpg
昨夜は”ぐっすり”寝たので、目覚めて直ぐに起床した。時刻は4時5分であった。お天道様が立山連峰の左端?近くの嶺に顔を出されたのは4時54分だ。
s-010_2018052520461682f.jpg s-029_201805252046224f9.jpg 
今朝は朝一で、遅れ気味になっていたイチジクの整枝と害虫の忌避剤を幹に塗布した。
 s-021_20180525204620419.jpg s-020_20180525204619c6e.jpg  s-017_2018052520461753f.jpg
飯前には、と山畑に行き、西瓜の畦幅拡幅前の作業である追肥を施し、高温予想なのでトンネルを開けてきた。家に帰る前にと摘んだのがワラビだ。
s-025_20180525205353a82.jpg  s-030_20180525205354e6f.jpg
午前はワイフが総合病院の歯科へ予約してあったので、車で送迎した。
s-031_20180525205355f30.jpg s-033_201805252053579c2.jpg
今日は孫息子の25歳の誕生日、彼は首都圏で働いているので爺と婆はお昼にささやかな内祝いをした。夜には電話で祝いの言葉を述べ、Facebookでは今朝写した左の写真を送った。
s-036_2018052521160492f.jpg s-035_20180525211602589.jpg
午後になって新湊の海釣名人が訪ねてくださった。今日はご自身が釣り上げた鯛の干物などを頂戴した。吾輩は今朝摘んできた蕨とワイフの姪が言づけた野菜をさしあげた。
 その後はリンゴの摘果作業、今日は上天気であったので気持ちよく作業ができた。
s-042_20180525212729ab3.jpg s-046_20180525211606757.jpg
お天道様が山の端にかかられたのは18時45分、だからお昼の長さは14時間となるのであった。この時間、月はもう中天にあった。


写し忘れた

5月24日(木曜)、晴れ
s-001_201805242019584f4.jpg  s-004_20180524202000310.jpg
4時過ぎにトイレに起きたのだが雲が厚く、薄暗いので2度寝を決め込んだ。起床した時は雲間から陽射し、雨はあがった。
s-006_20180524202001dab.jpg  s-007_20180524202003067.jpg
昨夜は”いい塩梅“の雨だったので、今朝は灌水の必要なし。プランターの野菜は活き活きとしている。リンゴ園も同じだ。
s-011_20180524202004a19.jpg
吾輩午前はリンゴの摘果作業をしながら、雲の変化を見ていた。朝のうち見れた黒い雲は時間の経過とともに流れていった。
s-015_20180524202209979.jpg  s-012_20180524202207ff4.jpg
午後は昼寝の後プランターのトマトのホルモン処理。2時過ぎには、首都圏から来たワイフの弟がクラスメイトの人達2人と共に立ち寄った。聞けば小学校時代のクラス会で、八尾のゆぅゆぅ館に行くとのこと。招き入れて茶話会、話に熱が入って記念写真?を写すのを忘れた。彼らが去った後は桃の摘果をおこなった。
s-018_20180524202210cff.jpg  s-021_201805242022132aa.jpg
5時を回ったところで農作業を切り上げ、怪我した手のリハビリに接骨院に行き、帰りは回り道をシテ、坂の町を写し、その足で菩提寺に寄って来る6月3日に別院寺で営まれる菩提講への「芳志」を届けてきた。
s-022_20180524202525d63.jpg
帰宅して、一風呂浴びたところで日の入りであった。夕焼けが綺麗なので明日は上天気になることであろう。

周期的に変わる・・・

5月23日(水曜)、曇りのち雨
s-001_201805231949498ab.jpg  s-003_201805231949519a7.jpg
.曇ってはいるが、立山連峰が見わたせるには雨まで間がある。5時過ぎには雲間から光が”こぼれ”た。
s-005_2018052319495264d.jpg
雨になるまでは、と、吾輩「三文」の得とばかりに、リンゴの摘果作業だ。待てよ、朝飯前には山畑を見回らねば。
s-010_201805231952083f9.jpg  s-014_201805231952117af.jpg  s-011_201805232039576e0.jpg
先日植えたばかりの「さつま芋苗」は植えて直ぐに”慈雨”があったのでピンピンだ。晴れていた3日間は裾を捲っていたトンネル被覆物をもとに戻した。ワイフの姪が作る「夏秋キャベツ」の生育も順調。
s-015_2018052319521390f.jpg  s-019_20180523195214109.jpg
畑を見回って帰る頃は立山連峰の峰々に雨雲がかかった。が、牛岳はまだ間があるみたいだ。
今日はワイフはデイサービスへ、吾輩午前はコメリに行ってネットメロンと朝顔で作るグリーンカーテンの資材にと、竹の棒を買ってきた後は理髪店にいって男前をあげてきた。
s-022_201805231955476a4.jpg s-021_2018052319554576b.jpg
午後はスーパーとドラッグストアに買い物に行ってきた。帰る頃は県境の山が雨になった。
 5月になってからの天候は晴雨が周期的に変わる望ましいパターン、お蔭でスーパーの野菜コーナーは入荷が順調のようだ。
s-026_20180523195550edd.jpg  s-027_2018052319555139a.jpg
ワイフがデイサービスから帰る3時過ぎにはポツリポツリときた。吾輩S渡君から管理を委託されている「とろろあおい(黄蜀葵)」の苗を軒下に入れた。
s-028_20180523195855df9.jpg
このアンングルは今日3度目だ。夕方になって雨は本降りだ。でも吾輩の地方の雨量は“丁度いい塩梅”のようだし、気象情報によれば明日は早めに回復するようだからありがたいわい。

手当たり次第

5月22日(火曜)、上天気
「小満」になって2日目、今日の天気は五月になって最高、良く晴れて凌ぎやすい一日であった。
吾輩、昨日のフエースブックで、プロ級の写真家から”総じて右上がり”との指摘を頂いたのだが、今日は朝から被写体が多くあったので、手当り次第で写してみた。ブログは記事を割愛して、写真に語ってもらおう、と云う次第・・・
s-IMG_0089.jpg s-IMG_0093.jpg

s-IMG_0097.jpg  s-IMG_0100.jpg

s-IMG_0107.jpg s-IMG_0110.jpg

s-IMG_0112.jpg  s-IMG_0115.jpg  s-IMG_0113.jpg

s-001_20180522204809574.jpg

s-005_2018052220481352a.jpg  s-004_20180522204812cf1.jpg

s-IMG_0102_20180522211417d63.jpg s-002_201805222048107a6.jpg  

s-010_201805222048152a8.jpg  s-013_20180522204818eed.jpg

小満の候

5月21日(月曜)、晴れ
 今日は(きょうから)二十四節季は小満、大陸育ちの高気圧が張り出しての好天で、爽やかな一日であった。
s-IMG_0056.jpg  s-IMG_0066.jpg
4時半は、こんな素敵な空だ。でも立山連峰が見えるのにお天道様が顔を出されるのは、嶺の上ではなく雲の上であった。
s-IMG_0068.jpg
吾輩今朝は4時過ぎに起床して、リンゴの総合防除の準備、風の立たないうちにと、液剤散布を開始したのは5時半過ぎであった。午前の吾輩は、銀行のATM、水道工事店への支払い、コメリでトマトトーンの購入などなど用足しだ。ワイフはケアマネのKさんがみえて応対した。トマトトーンは帰宅してして直ぐ茄子とトマトの適応倍率に希釈してそれぞれ花に付けた。
s-IMG_0072.jpg
昼食に昨日の夕食に食べた美味しい山菜料理が残っていたのを思い出して写真に留めることにした。午后になって山野草に詳しい長野出身のT尾さんに尋ねてみて、この山菜は「イラクサ」と分かった。茎に小さい棘がある植物で、早朝は痛くは感じないとのこと.また茹でれば問題はなく、鮮やかな緑色の美味しい料理が作れる、と、知ったのである。
s-IMG_0074.jpg  s-IMG_0075.jpg  s-IMG_0076.jpg
午後はK森さんとK山さんがリンゴの摘果応援に来てくださった。吾輩は遅れている桃の摘果をした。4時前にはK山さんと吾輩はは西瓜畑へ、そこにもう一人のK山さんが加わって薄い水肥での追肥と敷き藁などの作業をした。
 5時半過ぎに作業を終えて、吾輩は怪我の手のリハビリに接骨院に行ってきた。夕暮れ時は散歩だ。
s-IMG_0082.jpg  s-IMG_0088.jpg
小満になると、いつも思い出すのは祖父の言葉だ。田んぼの条件などから「田植えを始める時期」の到来だ!、であった。日脚も伸びて、昼の長さは14時間を超えている。

陽が射すのだが・・・

5月20日(日曜)、晴れときどき曇り
今朝は4時過ぎにトイレに起きた。雨はあがっているが雲が厚く、暗いので、小1時間ほど2度寝した。
s-IMG_0022.jpg s-IMG_0030.jpg
5j時をまわったので起床、お天道様は立山連峰の上にあって、夜は明けきった。が、まだ雲は低く青空とまではゆかない。吾輩朝飯前の仕事はリンゴ園の下草刈と、庭の雑草を刈りとった。6時になると、ようやく青空がのぞいた。
s-IMG_0031.jpg
さらに2時間後になると青空は広がり晴天が戻った。でも気温はなかなか上がらず、午前中は寒さを覚えるのであった。
s-IMG_0034.jpg s-IMG_0032.jpg
吾輩、午前は息子に手伝ってもらって、手の怪我で残ってしまったリンゴの剪定枝と、今朝刈った庭の雑草を片着けた。今日は作業中に水田に降りた野鴨と、富山空港に着陸態勢になった定期便が写せた。
s-IMG_0039.jpg
 昼食は息子が秋田に出張しての土産だ、と云って買ってきた「秋田の漬物かあちゃん」いぶり大根米糠漬など、珍しい味に舌鼓を打った。
s-IMG_0047.jpg s-IMG_0045.jpg
午後は、リンゴの摘果作業、今日は「こうたろう」だ。この品種は摘果が遅れると実の大きさが見劣りするので早めに作業を終えるようにするのだ。
s-IMG_0048.jpg
夕方近くになってK村さんが、山菜を採取する大長谷の友人の応援に行って土産にもらったからと、4種類もの山菜を裾分けしてくれたので、招き入れてティタイムとした。山菜は早速ワイフが夕食の膳にのせたので美味しくいただいた。
s-IMG_0051_20180520200518bdf.jpg s-IMG_0052.jpg
日の入の時刻になって雲が広がり、風も北寄りになるなど、今日は終日気温が低く、汗をかくことは無かった。

寒暖の差が骨身に堪(こた)える

5月19日(土曜)、終日の雨だったが、止み間もあった
昨夜は風が立ったがメイストームとまではゆかず安堵した。
s-IMG_0001.jpg  
5時過ぎには目を覚ましたのだが小雨がふっていたので、2度寝した。
s-IMG_0006.jpg
土曜日はワイフがデイサービス、吾輩はキョウのヨウが定番?だ。
s-IMG_0008.jpg 
今日のスーパーはお宝デーの上、「大漁祭り」で、朝から賑わっていた。
s-IMG_0011.jpg
帰り道は、ヤマボウシが花盛りのコミニュテイセンターを経由した。
s-IMG_0012.jpg
お昼過ぎ、雨が小止みになったので観天望気、すれども雲が垂れ込めていて午后になっても晴れあがる見込みはない。
が、雨は雨でも霧雨クラスなので、退屈しのぎにリンゴの摘果作業を試みた。
s-IMG_0016.jpg
夕方になって空がもったので散歩に出た。井田川の堰では鷺と思われる鳥が見張りを?していた。
s-IMG_0017.jpg
今日の最高気温は13度台らしいのだが、昨日の31・1度の半分以下で寒暖の差が大きすぎる。下着が丸首と長袖を行ったり来たりで高齢の身には堪える気候だ。.
 夕焼け空は望むべくもないが、里山には雲が湧くように見えるので、明日は好転するであろう。

さつま芋の苗を植えた

5月18日(金曜)、晴れ時々曇り
s-IMG_9943.jpg
今朝、日の出の時刻はまだ雲が厚かったが、陽が高くなるにつれ晴れ間が広がって、日中は気温があがった。
s-IMG_9946.jpg s-IMG_9949.jpg
今日は、好天とみて吾輩朝の水遣りには薄い有機の液肥を混じて、プランターの花・野菜たちを?励ました。
朝食前にはS造園に行って中庭の庭木を手入れした経費を支払いしてきた。
s-IMG_9960.jpg  s-IMG_9961.jpg
朝食後はS農園からさつま芋苗を購入してきて、山畑に行き、略称パープル苗を30株余植えてきた。
s-IMG_9965.jpg  s-IMG_9967.jpg
隣接の畑では、JAの組合長夫人が出荷適期になった芍薬の花蕾茎を切りに見えていて、吾輩多くを頂戴したのであった。品種は3~4品種、その名も「ロザリオ」、「滝の粧い」などと、”なるほど”と思ったのである。帰り道、吾輩が懇意にさせてもらっているT医院に立ち寄り、貰ったばかりの芍薬の花をプレゼントしてきた。
s-IMG_9973_20180518203526823.jpg s-IMG_9975_20180518203527d3d.jpg
帰宅したのは10時過ぎ、”蒸し暑い”ので一休みした後、遅れ気味になっている洋梨の摘果をした。園のはずれには”雉も鳴かずば撃たれまい”なのに、雉の鳴き声、撃つわけでもないのを知っているのであろう。
s-IMG_9983.jpg s-IMG_9979_20180518204156a7a.jpg s-IMG_9981.jpg
昼寝をした後は午後入荷するさつま芋品種「紅はるか」をS農園から購入して、再び山畑に行った。今日は蒸し暑いが時々曇り、風が無い、と、芋苗を植えるには絶好の日和で、吾輩予定した株数を植え終わったのである。その後30分余りワラビ取りをしてきた。とった蕨は途中でK谷さんとN村さん宅に届けて・・・・。その後、日暮れまではリンゴの摘果だ。途中でリンゴ仲間のA井さんが葡萄の”わくら葉”を持ってきて病名と防除策を教えろ、と云うのだが、葡萄の事であればK村さんに聞くに限ると、後刻TLEにしていたら、そのk村君が立ち寄ってくれたので問い合わせた。すると、吾輩が多分と思っていた「黒痘病」であった。防除法も確認できたので、早速A井さんに電話をした。
s-IMG_9990_201805182044312ce.jpg s-IMG_9991.jpg
夕方は、しばらくの間散歩した。日の入りが近いが西の空は雲がかかっている。ポツリポツリと雨も落ちてきたので、何時もの構図で写したのだが、写真を取り込んでみると、2018・5・18、18・18と18の数字が並んだのである。

海釣りも、調理もチョウ名人

5月17日(木曜)、小雨
朝、リンゴ作りのことで友となったS藤さんから、鯛が釣れたので届けたい、と電話が入った。
s-IMG_9898.jpg
 S藤さんは卒寿を越えた方だが、元気そのもの、今でも仲間の方達と一緒に船で沖に出て、海釣りをされている。吾輩“かたじけない”と、申し入れを受けた。
  届けてくださっただけでなく、我が家のキッチンに立って“さばいて”くださったのである。今日は前後にいろいろ用足しをしたのだが、そのすべてを省略して、S藤さんの腕前を見ていただく、としよう。
s-IMG_9908.jpg  s-IMG_9910.jpg

s-IMG_9916.jpg  s-IMG_9929.jpg  s-IMG_9902.jpg

s-IMG_9933.jpg  s-IMG_9928.jpg  s-IMG_9922_1.jpg  

s-IMG_9926.jpg  s-IMG_9909.jpgbb s-IMG_9931.jpg
ここだけは説明だ。右の写真の青色の皿の中は、は鯛の卵(雌)と白子(雄)、吾輩80うん歳まで生きて初めて見たのである。
s-IMG_9935.jpg  s-IMG_9941.jpg
 昼は作りたての”刺身”、自動車でおいでたので、残念ながら”一献”とはゆかなかったが・・・。夜はワイフが買ってきた赤飯もあって鯛三昧を盛り立てたのであった。
s-IMG_9939.jpg

夏が来れば思い出す・・・

5月16日(水曜)、晴れ
s-IMG_9866.jpg s-IMG_9867.jpg
暑くなるのであれば早起きして、涼しいうちに一仕事をしなきゃ・・・
s-IMG_9872.jpg
と、云う訳で、朝5時過ぎからリンゴの摘果作業をした。
s-IMG_9873.jpg
朝食前にPCを開けて気象情報とブログを見る。吾輩のデスクトップは、以前、尾瀬に行って撮ってきた水芭蕉と至仏山だ。
 将に♪ 夏が来れば 思い出す・・♪のである。
s-IMG_9875_2018051620421276a.jpg  s-IMG_9880.jpg
水曜日はワイフがデイサービスへ。今日は可愛いお子さんに見送られている。吾輩はスーパーへ買い物。今日はポイント10倍デーの上、袋に詰放題の野菜があるので早くから賑わっている。
s-IMG_9884.jpg  s-IMG_9885.jpg
 午前の吾輩は、明日からまた天候が崩れるようなので、と、プランター栽培で残っていた生姜とグリーンカーテンにする朝顔、そして姪っ子がくれたキャベツの苗を植えた。
 午後は山畑に仲間のK森さんとT尾さんに集まってもらって、さつま芋畑を砕土耕した後、畦を作り、マルチングをしてきた。
s-IMG_9886.jpg  s-IMG_9897.jpg
畑の隅に、名前は忘れたが雑草でありながら?こんなに綺麗な花が咲いていた。今日は暑くて最高気温は32・8度と真夏日、たっぷり汗をかいたのでシャワーをして夕食には冷たいビールで老いの身に報いたのであった。

どの暦も夏になった

5月15日(火曜)、晴れ
旧暦は、今日が4月1日だ。旧暦の4・5・6の3ヶ月は夏、二十四節季は5月5日が立夏だったので、タイトルに書いたように今日からは”どの暦も夏、”だから暑いはずだ。
77.fc2.com/c/h/i/chiyokomasaji/s-IMG_9829.jpg" target="_blank">s-IMG_9829.jpg
今朝はチョット寝過ごして起床は5時過ぎであった。外は、もう眩しい陽の光だ。
s-IMG_9835.jpg  s-IMG_9833.jpg
吾輩、芍薬の葉にもリンゴ園の下草にも露が降りていたので、リンゴ園の下草刈りをした。
s-IMG_9834.jpg  s-IMG_9840.jpg
芍薬は先日来あちこちで話題になっているが、我が家のリンゴ園の一画に植えてある芍薬が今日このように花開いた。綺麗な品種なので一茎を手折ってワイフが活けた。そのワイフ、きょうは総合病院の歯科へ行って歯の治療だ。
s-IMG_9846.jpg  s-IMG_9843.jpg
吾輩、ワイフを病院に送った足で西瓜畑へ。今日は気温が上がるのは必至なので、、トンネルの被覆物に換気を確実にするための穴を開けるとともに、その穴に手を入れ、親蔓の摘芯をしてきた。
s-IMG_9848.jpg  s-IMG_9856.jpg
帰宅すると、あれ嬉しや、リンゴの摘果応援にK山さんと、ワイフの姪が来てくれて作業中であった。姪の孫はお利口さんで園内でままごと、感心な子供だ。
 今日は気温がぐんぐん上がって、午前の内に25度を越えたようだ。幸いにお昼近くに息子が毎月送ってくれる郵便局扱いのグルメが届いたので、それを肴に吾輩昼時からビールで喉を潤した。
s-IMG_9859.jpg
午後は、応援団?はいなくて、吾輩が孤軍奮闘?で、リンゴの摘果作業を進めた。リンゴ園に隣り合わせる田んぼでは隣村の大規模稲作のS本さんが種籾を直播する作業だ。播種機の性能が好いので、吾輩見惚れるのであった。
 今日は5時をまわってから怪我をした手のリハビリに接骨院に行ってきた。
s-IMG_9863.jpg  s-IMG_9861.jpg
 今日は暑かったので夕食前に風呂に入り、汗を流した後に夕涼みがてら散歩に出た。
 つい先日まで見えた牛岳の残雪は消えてしまっている。夕焼けが綺麗なので明日も暑い日になることであろう。

弥生晦日

5月14日(月曜)、晴れ
今日は旧暦が3月29日で月末だ。3月の終わりと云うことは春が終わることでもあり、明日からは夏になる。
s-IMG_9802.jpg  s-IMG_9804.jpg
今日は夜が明けた頃は未だ小雨が残っていて霧がかかっていた。で、吾輩朝はゆっくりだ。
s-IMG_9807.jpg  s-IMG_9806.jpg
8時近くになって雨があがり、晴れ間が広がった。吾輩午前はリンゴの枝に害虫の性攪乱剤であるコンヒューザーRを結わえる作業をした。リンゴのエコファーマー認定農家に義務付けられている作業だ。今日は県農業共済の果樹担当の皆さんも加入の事務手続きでみえて生育の進み具合を見て頂いた。午前はまだ時々の曇りであったが陽射しが強くなってきたので、軒下で雨宿りしたトロロアオイの苗を外に出した。
s-IMG_9813.jpg
ワイフが呼ぶので家に入ると、姪ッ子が孫を連れて様子を見に来てくれたので、テイタイムにした。
s-IMG_9815.jpg  s-IMG_9817.jpg
午後は月に一度の勉強会(中国文化講座)の日だ。いつものとおり学友?のk森さんの車に便乗して旧市内に出かけた。今日は講師先生から尖閣の領有権問題の歴史や米朝首脳会談を巡る問題などについて深い識見を承ることができて・・・
s-IMG_9820.jpg  s-IMG_9819.jpg  s-IMG_9822.jpg
帰路は回り道をして大型商業施設のファボーレ―と、何時も行くスーパーで買い物をしてきた。
 帰宅した後は日暮れまでリンゴの摘果をした。
s-IMG_9824.jpg  s-IMG_9827.jpg
日の入の時刻は好く晴れて、綺麗な夕陽が拝めた。今日は朝も夕も学校の大屋根が見える写真を写したのだが、対照的な絵になって旧暦の3月が幕を閉じたのであった。

母の日は雨

5月13日(日曜・休)、雨
s-IMG_9773.jpg  s-IMG_9775.jpg
朝、雲が低く垂れていて、今にも雨が落ちそう・・・。降る前に西瓜畑のトンネル被覆を元に戻し、昨日植えたネットメロンのトンネル資材を探そう、と山畑へ出かけた。高台から見る立山連峰は雨が近いことを教えている。
s-IMG_9776.jpg  s-IMG_9778.jpg
西瓜畑ではトンネルの被覆を元に戻してきた。畑家にはワイフの姪が先に来ていてメロンのミニトンネルに使う資材を引き取ってきた。幸い雨は未だ落ちないので、しばらくの時間、蕨を摘んできた。掌にイッパイあるから味噌汁の具には充分ある。
 .s-IMG_9781.jpg  s-IMG_9783.jpg  s-IMG_9784.jpg
帰り道は畑近くで、曇り空の下のログハウス、K集落営農組織が作る芍薬畑、そして井田川の堰から立山連峰、と、写してきた。
s-IMG_9787.jpg    s-IMG_9786_20180513155013dfc.jpg  s-IMG_9790.jpg
帰宅した頃から雨が降り出したので、トロロアオイを軒下に入れ、昨日植えたネットメロンにトンネルを掛けた。これで雨が降っても心配は無い。朝食後ブログを開けテランキングをみると、今朝はゆとり世代で昨日の77位から55位に躍進していて、すっかり嬉しくなったのであった。
s-IMG_9792.jpg  s-IMG_9793.jpg
朝食をとってしばらく休んだ後ワイフが入用と云う洗剤とドリンクを買うべく、ドラッグストアに行ってきた。この店は日曜と水曜ガポイント3倍デーなのと、母の日でもあり、客が混んでいた。
s-IMG_9795.jpg  s-IMG_9796.jpg
我が家には、息子の嫁さんからワイフ宛てに母の日のお祝いが届いた。バラは無いので、吾輩が作る君子欄の花の鑑賞?を勧めた。午後は研修リンゴ園のS渡君がリンゴの害虫のことで来宅したので、アブラムシと葉巻虫の事を中心に、害虫の世代のことなどをレクチャした。午後は雨量が多かったのでリンゴ園は水が溜まるほどになり、しばらくは乾燥の心配は無い。
s-IMG_9797.jpg s-IMG_9800.jpg
今日は「母の日」、吾輩昨日スーパーで写してきた薔薇の花の写真に一文を添えてFBに投稿した。
 日暮れ時になって雨は小降りとなり、立山連峰も雲がきれてきたし、牛岳の麓は雲が湧いているように見える。気象情報では、明日は早く晴れ空になるようだ。



皐月日和

5月12日(土曜)、晴れ時々曇り
今日はお日柄も良く、ヘボカメラマンが頑張ったので”写真が語る一日”としよう。
s-IMG_9733.jpg  s-IMG_9734.jpg

s-IMG_9740.jpg  s-IMG_9761.jpg

s-IMG_9742.jpg  s-IMG_9746.jpg

s-IMG_9753.jpg  s-IMG_9748.jpg

s-IMG_9754.jpg  s-IMG_9756_20180512204437dc4.jpg

s-IMG_9759.jpg  s-IMG_9757.jpg

s-IMG_9760.jpg     s-IMG_9772.jpg

s-IMG_9767.jpg  s-IMG_9769.jpg





ミミズが地上に這い出る頃

5月11日(金曜)、晴れ
今日は”待ち焦がれた“好天、人間様だけでなく、ミミズ君たちも。二十四節季「立夏」は昨日から次候の“蚯蚓出(みみずいずる)なのだ。
s-IMG_9695.jpg  s-IMG_9697.jpg
吾輩、雨で遅れていたリンゴの病虫害防除を行うべく、今朝は五時前に起床した。お天道様が立山連峰の嶺に顔を出されたのは五時2分、その位置は白馬あたりであった。 今日は朝から素敵な写真が写せた。
s-IMG_9702.jpg
起きて直ぐ散布液を調合し、応援のS渡君が到着すると同時に作業に着手した。今朝は風が無く好い仕事ができた。
s-IMG_9704.jpg  s-IMG_9710.jpg
朝食の前にプランターの野菜と”とろろあおい”に薄い有機液肥で追肥した。また5日に種蒔した”エディルフラワー”が可愛い芽を出した事を書き留める。
s-IMG_9705.jpg  s-IMG_9712.jpg
遅い朝食をとった後、先日買ってきたネットメロンと大長茄子をプランターに植えるために必要な材をS農園に行って買ってきた。S農園では孝行姉妹が手伝いに見えていて好い苗を作ってくださる皆さんに感謝申し上げたのであった。田植え風景は我が家の直近の田んぼ、植えているのは精農のY田さんだ。
s-IMG_9709.jpg  s-IMG_9706.jpg
お昼のテレビで我らのJAが力を入れている芍薬の花の出荷のことが放映された。芍薬であれば吾輩のリンゴ園の一画にもあるのだが、今日は隣家の芍薬が綺麗に咲いている。我が家はと云うと、もみじの新葉と青空が見事なので写した。
s-IMG_9715_20180511182517c59.jpg  s-IMG_9716.jpg
午後はワイフを美容院に送迎、いったん家に帰ったので通り道で立山連峰と、K村さんが植えた葡萄の写真を撮ってきた。
s-IMG_9720.jpg  s-IMG_9721.jpg
今日は昨日までの気温がウソのように暑くなったので、”さあ大変”と吾輩山畑の西瓜のトンネルの換気を行ってきた。この分であればキャップを掛けてある畦は明日にでも取り外さねば、と仲間のKさんと相談した。
 夕方までの時間は接骨院に行ってきた後、明日の準備を行った。最近の気温の変化は高齢の身にはチョット困るのだが、蚯蚓君たちはこれで間違いなく地上にっ這い出ることであろう。
s-IMG_9726.jpg  s-IMG_9729.jpg
今日の夕方は空の模様が綺麗だ。それを引き立てるかのようにジエット雲が西に東にと直線を伸ばすのであった。


偶には外食

5月10日(木曜)、曇り時々雨後晴れ
s-IMG_9658.jpg  s-IMG_9659.jpg
..今朝は晴れておればリンゴの病害虫防除を行う予定だったので早起きした。が、雲は低く垂れこめて今にも降り出しそうなので中止、とした。7時前には西の空に虹がかかったが、間なく雨が降り出して・・・・
s-IMG_9664.jpg
 NHKテレビ「おはよう日本」のローカルの時間帯でも不安定な空模様を伝えている。
s-IMG_9665.jpg   s-IMG_9668.jpg   
吾輩今日は昨年限りで詩吟教室を退会した仲間の新しい集いである”月に1度のお楽しみ会”に出席した。今日は先生だったT田さん宅に集まって発声練習、吟詠を行った後はお食事会だ。
 s-IMG_9669.jpg  s-IMG_9690.jpg
吾輩、普段はほとんど外食しないので、今日はお腹がビックリするメニュの「ミートドリアランチ」を選んだ。お腹がビックリすることは夕食にまで及んだ。今日は旧市内に住む妹がお昼に「季節の野菜がたっぷり」弁当を買って来宅していて、吾輩の分を残しておいてくれたので、夕食に食べたのである。こんな日は”口福”で楽しい一日となったのだ。
s-IMG_9674.jpg  s-IMG_9676.jpg
午後の3時過ぎには帰宅したので、その後はワイフの用足しで銀行のATM、帰りは回り道をして雨があがって日差しが広がった坂の町を写し、接骨院から西瓜畑の様子見をしてきた。西瓜畑の近くの木立にはニセアカシアの花が咲いて天候の回復を喜んでいた。
s-IMG_9677.jpg  s-IMG_9678.jpg
定植後は雨の日が続いたのでチョット心配だった西瓜はトンネルの中もキャップの下も順調に育っていて安心した。
s-IMG_9683.jpg
その後日暮れまでは明日の朝に順延したリンゴの病虫害防除作業の段取りをした。今日の夕焼けは4~5日ぶりの♪ぎんぎんぎらぎら♪で、明日は好天になること間違いなしだ。

雨続き

5月9日(水曜)、曇り時々雨.
s-IMG_9627.jpg  s-IMG_9630.jpg
今朝も雨、これで3日続きの雨だ。雨量はさほどでないのだが・・・
s-IMG_9633.jpg  s-IMG_9636.jpg 
吾輩午前はあちこち、と用足しだ。先ずは接骨院でギブスがとれた右手のリハビリ、次はJAで金銭出納、営農経済センターでは芍薬栽培のことについて気付いた事を申し上げてきた。
 s-IMG_9637.jpg   s-IMG_9646.jpg
この店は野菜の苗が多く並んでいる。吾輩グリーンカーテンを兼ねてプランター栽培する「ネットメロン」の苗を2株購入した。以前栽培して立派な実を収穫したことがあるので、今年も、と・・・・
s-IMG_9640.jpg  s-IMG_9638.jpg  s-IMG_9641_20180509205257215.jpg
水曜日、このスーパーはポイント10倍デー、昼が近いので混んでいる。最後は郵便局、県有機農業研究会の会費を振り込み納入してきた。5か所も回ったので帰宅したのは昼近く、結構な仕事であった。
s-IMG_9643.jpg
母の日が近づいたのでバラの話題が多いが、今日お昼のNHKテレビは調布のバラ園を撮っていた。見事なバラだったので写した。
s-IMG_9647_201805092052598a5.jpg  s-IMG_9650.jpg
午后になっても雲は低く時々小雨が降ったのだが、こんな日は草刈機の刃が良く切れるので吾輩下草が伸びてきたリンゴ園の草刈りをした。
s-IMG_9656.jpg
日暮れ時になって西の空が明るくなったのだが、夕方の気象情報では明日も午前中は未だ雨のようだ。風が付いていないのと大降りではないので、文句は言えないのだが・・・・

ギブスがとれた

5月8日(火曜)、曇りときどき雨
s-IMG_9613.jpg  s-IMG_9612.jpg
昨日からの雨、今朝も空は雲に覆われて小雨が降っている。お蔭で?リンゴ園は下草が雨露で”しっかり”潤った。
s-IMG_9615.jpg  s-IMG_9618.jpg  
今日の午前は夫婦そろって病院行きだ。吾輩は整形外科、ワイフは歯科だ。吾輩怪我した右手のレントゲン検査の結果、今日かぎりで”ギブスをとりましょう”となった。担当の先生からは年齢のワリに回復が早い、と、きょうもお褒めの言葉?を頂いた。
1ヶ月余ギブスお付けていた右手は皮膚がカサカサになっていたので、帰宅早々に洗ったのは云ううまでもない。
s-IMG_9621.jpg  s-IMG_9619.jpg
午後は、昼寝の後お馴染みの接骨院にリハビリに行ってきた。思ったほど右手の肉が落ちることが無かったが、手首辺りは硬直感があるので当分はリハビリだ。家を出たところで緑が濃くなったリンゴ園越しに我が家を写しておいた。
s-IMG_9623_20180508195954a35.jpg  s-IMG_9625.jpg
午後は日暮れ近くまで雨はほとんど落ちなかったが、曇りようは変わらず、夕方の気象情報によると、明日も今日のような天候らしい。
ギブスがとれて、右手が使えるようになったので、今夜はお祝いの膳だ。と、言ってもお料理は頂き物ばかり。一つは先日ワイフの姪から頂戴した”わらびの昆布〆、もう一つは是も先日長女がお土産に買ってきた”輪島の干物、そしてご飯にまぶした”納豆昆布”は息子の嫁さんのご母堂から頂いたのである。この夕餉の膳の美味しかったことは、ひさしぶりに右手で食べれたこともあって「筆舌に尽くしがたい」ものであった,と書き擱くとしよう。


じっくり降り

5月7日(月曜)、雨
大型連休が明けた今日はGWの浮ついた気持ちを静めるが如く朝から終日雨が降った。
s-IMG_9588.jpg  s-IMG_9589.jpg
吾輩が朝写す景色も田んぼに早苗が植えられて今日からは変わった。今度の雨は風が伴わなかったので、若葉が伸び盛りの木々は大喜びだ。
  s-IMG_9591.jpg  s-IMG_9590.jpg  
吾輩、今日の午前はスーパー&ドラックストアでの買い物、銀行のATM,JAでリンゴの栽培管理打ち合わせなどをしてきた.JAでは岐阜県境の村に住む友人T田さんと久しぶりに会って旧交を温めた。
s-IMG_9598.jpg
昼過ぎになって雨が小降りになったので、庭の一画で昨日から咲き始めた「黄ソケイ」を写した。
s-IMG_9602.jpg
午後になって昨日西瓜を一緒に植えたK山さんが見えたので、今後の栽培管理について話し合った。夕方近くになって、吾輩その西瓜畑が雨に降られてどうなったかを観察に行ってきた。畑に着いた頃から霧が深くなって、近くのログハウスが霧に包まれていた。
s-IMG_9605.jpg  s-IMG_9603.jpg
西瓜畑、雨の降り様は心配するほどでなかったが、それでも溝に水溜りが出来ていたので、鍬を使って手直しをしてきた。今日は気温がかなり下がったが、低温傾向は2~3日続くようなので一畦だけでもトンネルを掛けたのは正解であった。
s-IMG_9608.jpg  s-IMG_9609.jpg
日暮れ時、電線に燕が数羽止まっている。雛が孵るにしては早いので・・・、とすれば何処に巣作りをしたのかな、だ。この時間は濃霧注意報がでるほど霧が深くなってきた。明日も晴れる見込みはなさそうだ。



西瓜の苗を植える

5月6日(日曜)、晴れのち曇り
s-IMG_9558.jpg   s-IMG_9577.jpg
今朝は日の出と同時に起床した。今日は西瓜の定植をするので準備作業がある。その後朝食までに中庭の草刈りをした。
s-IMG_9562_1.jpg   s-IMG_9564.jpg  s-IMG_9569.jpg
8時半に西瓜作り仲間が集まって作業開始だ、先ずは鉢苗を有機液肥を薄めて作った水に浸漬、次は植穴の位置を測定・植え穴掘り、植穴に薄い液肥を潅注、苗を鉢から出して植穴にセット、間土で植穴を埋める、仕上げ灌水、と手が込んでいる。キャップを掛ける畦とトンネル被覆する畦を一畦づつ植えたのであった。
 s-IMG_9568.jpg   s-IMG_9570.jpg
作業が終わったのは11時近く、心地よい汗をかいて引き上げた。帰り道で素敵な景色が目に付いた。満開の躑躅越しに薬師岳だ。
s-IMG_9576.jpg  s-IMG_9580.jpg
家の近くでは隣村の精農家M田さんが一家総揚げで田植えだ。M田さん、午後は我が家の前の田んぼも植えてゆかれた。
吾輩、午後は体を休めた。
s-IMG_9582.jpg s-IMG_9584.jpg
夕方は散歩。日の入りの頃は雲が広がって来た。井田川の堰には野鴨のつがいだろう。牛岳は雨が近いことを教えているようだ。

こどもの日は立夏だ

5月5日(土曜・祝)、晴れ
今日は子供の日、そして二十四節季は立夏だ
s-IMG_9534.jpg  s-IMG_9539.jpg
日の出の時刻に雲がかかっている東の空、お天道様が遠慮して昇られるように思える写真が撮れた。その後は次第に晴れて初夏に相応しい天候になった。
s-IMG_9543.jpg  s-IMG_9545.jpg
今朝はテッセンの花がほころんで立夏を祝ってくれる。今日は子供の日だし、長女夫婦も滞在しているので吾輩午前は話し相手だ。午後になってK森さんがリンゴの摘果作業を応援に来てくださった。
s-IMG_9547.jpg     s-IMG_9546.jpg
吾輩は五月になったら種蒔を、と考えていたエデルフラワーの種を播き、Kもりさんに手伝ってもらって風当たりが強いところに並べていたプランターの野菜を並べ替えた。三時過ぎには長女たちが帰り,K村サンガリンゴの摘果応援に加わった。
s-お花見団子小蔵亀壽堂の粽・柏餅・ s-012_201805052058418ce.jpg
夕方になってFBを覗くとエルバッチャのママさんがやつおの銘菓店の柏餅に粽、そしてお花見団子を頂いた、と写真を投稿されていたので、こどもの日でもあり、先日富山で写してきた鯉幟と一緒にシエアさせてもらった。
s-IMG_9555.jpg   s-IMG_9554.jpg
立夏の日の入りを写そうと外に出た。田んぼに水が張られたので陽が沈む写真も綺麗だ。牛岳も雪がほとんど消えて残りは僅かになっている。

緑の日

5月4日(金曜・祝)、曇りいっとき雨
今日は大型連休の後半、お天気が好ければ行楽に”もってこい”なのに曇り時々雨、時々の突風と「みどりの日」が泣く生憎の空模様であった。
s-IMG_9513.jpg  s-IMG_9515.jpg
それでも昨夜の雨はほどほどに降ったようで、リンゴはぐんと.緑が濃くなったようだ。
s-IMG_9520.jpg  s-IMG_9518.jpg
朝のうちは晴れ間が広がるかと思わせる空、雲の流れがいろいろ変化して吾輩厭かずに見上げたのである。で雲の写真をFBに投稿したりPCで資料集めしたりで時間を潰した。
s-立山と雷鳥・森田さん、5・2
FBを覗くとM田さんが立山は吹雪で高原バスは運休と投稿されている。でも2日に撮影された雷鳥の写真があったのでシエアさせていただいた。
s-IMG_9529.jpg  s-IMG_9527.jpg
午後になっても晴れるでもなく降るでもない空模様、午前同様に雲の変化が大きいので、吾輩「みどりの日」ではなく「雲を観察の日」で過ごしてしまったのである。
s-IMG_9531.jpg   s-IMG_9530.jpg
今年のGW、前半は可愛い子供連れの2組で賑わったし、後半の今日は孫も大きくなってきた長女夫婦が来てくれたので今夜は精一杯?ご馳走をしてもてなしたのであった。

季節の花

5月3日(木曜・祝)、曇り時々雨
s-IMG_9479.jpg  s-IMG_9484.jpg
昨夜は降るには降ったようだが雨量はさほど出なかったようだ。朝になっても小雨だ。西の空は暗いので今度も雨量に地域差があるようだ。
s-IMG_9483.jpg
昨夜は軒下で雨宿りさせた西瓜苗、日中は陽が射すかも、なので日当たりの良い場所に移した。
s-IMG_9486.jpg  s-IMG_9489.jpg
野良仕事をためらう日は体調も思わしくないので、吾輩今日は体を休めて、晴れるまでテレビの視聴やPC弄りだ。お昼過ぎにはNHKテレビが「瀬戸大橋30周年番組」を放映していて、見応えのある映像に吾輩引き込まれたのだった。午後になって一時風が強くなったが雨は止んだようなので辺りを見回すのだが野良に働く人は少なく、この時期昔なら農繁期だったのに、と、変わり様に思いを致した。
s-IMG_9491.jpg  s-IMG_9492.jpg
午後も4時過ぎには晴れ間が出たので、もしやメイストームが被害を・・・、と、山畑を見に行ったら、案に相違せず西瓜畦のマルチングがめくれていた。さて明日はどうするかな・・・
s-IMG_9499.jpg  s-IMG_9494.jpg風は特別に強かったわけでもないようで、近くの木立などに影響の痕がみられず、むしろ開花が進んだ季節の花があった。一つはかのドクター夫人の山荘の「モッコウばら(木香茨)」、そして市道「工業団地線」のロータリーに植えてある「皐月」だ。見事な咲き様に吾輩見惚れたのである。 
s-IMG_9502.jpg
帰宅したら吾輩のリンゴ園にK村さんの姿が見えたので、招き入れてこの時期の嵐と農作業のことなどを話し合った。
 明日は天候が回復するかと思ったのに、夜になっての気象情報では、明日の午前は未だ雨のようだ。

連休の天候

5月 2日(水曜)、曇り後雨
s-IMG_9452.jpg  s-IMG_9455.jpg
雲は厚いが午前中は雨が落ちることはなさそうだ。雲の切れ目からの陽光が水が張られた田んぼに映る
s-IMG_9457.jpg
吾輩今年も野菜のプランター栽培だ。昨日の夕方定植した茄子、トマト、キュウリ、そして暫く庭先で管理した後に山畑に定植する西瓜苗が並んでいる。芽が出そろった「トロロアオイ」が場所を取っている。水やりは早朝の日課になる。
s-IMG_9459.jpg  s-IMG_9460.jpg
今朝は霧がかかっただけあって露がしっかり降りたので、朝食までの間に田んぼに隣接する家の周りの草を刈った。草叢に潜んでいた蛙が吃驚して水中に潜った。午前はリンゴ作りの応援団長K山さんと2人でリンゴの摘果をした。
s-IMG_9464.jpg  s-IMG_9465.jpg
水曜日はワイフはデイサービスへ。午後は天候が変わると読んでスーパーへの買い物は昼寝の後にした。買い物の後は回り道をした。途中で穂が出揃った大麦畑の傍を通った。この様子だと雨が降るのを待っていることであろう。
s-IMG_9469.jpg  s-IMG_9470.jpg  
回り道をしたのは明日曳山祭りの舞台になる坂の町の佇まいを写すためだ。
s-IMG_9473.jpg s-IMG_9472.jpg
曇り空なので新緑の濃淡を写せないのが残念だが、名刹聞名寺の大屋根をアップしたら、雪が残る岐阜県境の山が写った。
s-IMG_9476.jpg s-IMG_9478.jpg
 4時前からポツリポツリと雨が落ちてきた。吾輩西瓜苗を軒下に雨宿りさせた。この後雨は強くなるようだし明日は予報では雨、メイストームになるところもあるようだ。それにしても今年は連休や土日によく荒れ模様になるなー、だ。
 今日は八十八夜、昔の人は「八十八夜の別れ霜」と云ったものだが・・・・・。



















 


プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR