FC2ブログ

卯月晦日

4月30日(月曜・振り替え休日)晴れ

s-IMG_9383.jpg s-IMG_9385.jpg

s-IMG_9388.jpg s-IMG_9393.jpg

s-IMG_9402.jpg s-IMG_9404.jpg

s-IMG_9407.jpg s-IMG_9408.jpg
3
s-IMG_9411.jpg

s-IMG_9425_1.jpg
スポンサーサイト



里山は新緑

4月29日(日曜・祝)、快晴
s-003_20180429201527095.jpg  s-007_20180429201529b79.jpg

s-010_2018042920153003c.jpg  s-011_20180429201531b73.jpg

s-015_20180429201533add.jpg  s-022_20180429201828363.jpg



s-023_201804292018290cd.jpg s-017_2018042920182610f.jpg


s-026_2018042920183106a.jpg  s-028_20180429201832d4d.jpg
(編集中)   記事の書き込みが終わりに近づいてから操作を間違えたので…明日朝にします
  

菜の花や月は東に・・・

4月28日(土曜)、晴れ
s-001_2018042820372200e.jpg s-003_20180428203724bfd.jpg
今朝は5時チョット前に起床してリンゴの防除作業の準備。天候が安定しているのがありがたい。
s-005_201804282037246b2.jpg s-006_20180428203726885.jpg
リンンゴは全ての品種が開花、受粉の作業が終わって、早く咲いた品種から順に「ガク立」し云わば”産後のひだち”時期、方や
病虫害はスキを狙っているので落花したら、日間を置くことなく液剤を散布するのだ。朝から頑張ったので、朝食は美味しい。今日の朝食は、昨日いただいた山菜と吾輩が摘んできた蕨が用いられていた。
s-010_201804282037296b1.jpg s-012_2018042820405526e.jpg
土曜日はワイフはデイサービスへ。吾輩は見送った後買い物だ。帰宅後は体をやすめた。
s-014_2018042820405642f.jpg s-016_20180428204058b9e.jpg
午後は「ガク立」したリンゴから摘果作業だ。三脚を使って上り下りの作業は疲れ易い。わけても吾輩怪我をした右手をかばいながらなので…。夕方は散歩だ。今日は堤防の裾の辺りに咲く大根?の花と、復旧した堰で獲物を狙っている鷺を見つけた。
s-018_2018042820405960f.jpg s-019_20180428204101648.jpg
今日は井田川の堤防に咲く菜の花が花盛りだ。そうだ、と吾輩、与謝野蕪村作の俳句を思い浮かべた。
  名の花や 月は東に日は西に  今日は俳句どうりの写真が撮れた。
s-025_2018042820460858b.jpg  s-026_20180428204610f4d.jpg
 夜になって、十三夜の月は天空にあって、煌々と照っているのであった。





山の幸

4月27日(金曜)、晴れ
s-001_2018042718524634e.jpg s-002_20180427185248a61.jpg s-005_201804271852496cb.jpg
今朝は早起きした。日の出の時刻、空にはもう飛行雲があった。朝食前に小一時間リンゴ園の草刈りをした。
s-007_201804271852508ad.jpg  s-011_20180427185931a28.jpg
8時近く、新湊のKさんがワラビ採りに見えたので、ワイフの実家の近くへ案内してワラビを摘んだ。今日は良品が多くあって楽しい一時であった。吾輩も多く摘めたので、今日は「山の幸」を近くの亡叔父の家に届けた。
s-014_201804271856374c2.jpg  s-012_201804271856350b9.jpg
帰宅してKさんと、健康寿命?の事を話し合った。彼が帰った頃、県農業共済の果樹担当の方達が吾輩の園に設置してある気温測定の調べに見えた。今年の開花期の気温は高かったので,やがて纏まるデーターに吾輩注目したい。
.jpg" target="_blank">s-018_20180427185934742.jpg   s-016_20180427185932fef.jpg

お昼のテレビは”南北首脳会談”の模様を伝えている。おそらく今年の最大のニュースとなるに相違ないので、吾輩の印象が強かった場面を写し留めおくとしよう。
s-019_2018042718593599c.jpg s-021_2018042718593715d.jpg
午後からリンゴの摘果作業着手だ。するとリンゴ作り仲間のA井さんが深山の幸「もみじ笠」と「独活」を届けてくださった。吾輩の地方では「きのした」とも云う「もみじ笠」は逸品、早速今夜は”おひたし”にして賞味させていtだいた。
s-022_20180427202313e61.jpg s-024_20180427202314014.jpg s-029_201804272032203b5.jpg
好天の夕方は散歩に出て、日の入りを写すのが日課のひとつだが、今日は”.月は東に陽は西に”だ。

牡丹の花も

4月26日(木曜)、晴れ
s-002_20180426173740fbd.jpg  s-001_20180426173739721.jpg
日の出の頃は雲がかかっていた東の空だが、時間の経過とともに陽射しが広がって晴れ上がった。
s-007_20180426173741d7f.jpg  s-008_2018042617374379f.jpg
今日の朝一はワイフを総合病院の歯科へ送る、途中で井田川の堰の復旧工事を検証?だ。これで3日続けて工事の進み具合を見てきたのだが、今日は完成に近くなって水が川幅イッパイに流れている。
s-013_20180426174043fdc.jpg  s-012_201804261740415f8.jpg
今日は病院近くで、色鮮やかに咲く牡丹が2か所で目に留まった。見事な花だったので、車を停めて写した。待てよ、と吾輩七十二候はもう直ぐ「牡丹華(ぼたん咲く)」だった、と思い帰宅してネットで調べると二十四節季「穀雨」の末候で4月30日が「牡丹華」であった。牡丹の花も今年は早く咲き始めたようだ。
s-015_20180426174720004.jpg s-016_201804261747220fb.jpg s-019_201804261747225ec.jpg
今日は午前から午後にかけてI田水道店の社長が水道管の更新工事してくださって、これで漏水問題が解決した。午後の吾輩はK森さんに手伝ってもらってお米を荷造りしてユーパックで送った後ワイフに頼まれてドラッグストアに行って台所用品などを買ってきた。
s-022_20180426195637515.jpg  s-017_201804262032077a0.jpg  
午後も5時近くになると、立山連峰の雪絵?が綺麗に見えるので三脚を使って吾輩のお気に入りの構図で写してみた。
s-025_201804261956392fe.jpg s-026_201804261956418c6.jpg
夕方は腹減らしに、と散歩だ。この時間、井田川は高善寺の堰の復旧工事が完了して堰の機能が戻り、工事のために行われた河床整備の効果もあって川幅イッパイに水が流れるなど、景観も見違えるようになった。
 吾輩この堰の事は昨年の10月の台風豪雨以来見守ってきたので、今日は感慨深いものがある。

♪ リンゴ~の花びらが~風に散ったよなー ♪

4月25日(水曜)、曇り時々雨
s-002_20180425171555e06.jpg  s-008_20180425171554281.jpg
朝は小雨だ.NHKの「おはよう日本」ローカルの時間帯に五箇山が映った。集落の雪は消えてしまったようだ。
s-006_20180425152008d26.jpg  s-005_201804251520072d6.jpg
我が家のニュースは、昨夜の雨を避けるため軒下に入れた「とろろあおい(黄蜀葵)」が芽を出し始めた。また、プランターに植えてある大輪の百合が背丈を伸ばした。
s-009_20180425152010902.jpg  s-012_20180425152441752.jpg
水曜日はワイフをデイサービスに送り出した後はスーパーに買い物が日課、今日は袋イッパイ詰める「さつま芋」も買ってきた。
s-013_20180425152443bbc.jpg  s-014_201804251524444b1.jpg
キョウはヨウが多い。一つは大阪の詩吟の先生が富山のコシヒカリ米を要望されたので、玄米を購入し、コメリで荷造り用の紙袋を買った。お店には早くも野菜の苗が売り出されていて商魂の逞しさを知るのであった。片や吾輩の友人S農園ではハウスにびっしり野菜苗が並べられて、近く発売される日に備えていた。
s-016_20180425152445baf.jpg
昨夜は雨量が多く、井田川が増水すると判断されたのか、夜が明けて直ぐに堰で重機作業を開始されたようなので、吾輩家に入る前に現場を見てきた。すると昨日見た状況とは大きく変わって作業が進捗しているのに感心させられたのであった。
s-018_20180425153236442.jpg   s-021_20180425153239141.jpg s-019_201804251821001b2.jpg
帰宅すると蜜蜂を飼うT尾夫妻が巣箱の管理に見えていた。リンゴの花が済んだので箱を明日にでも別の場所に移動されるのだが、今日は気温も下がり、雨なので砂糖水の餌をあたえるのだとか、蜂飼いもご苦労が多い。今日は風が立ったのでリンゴの花びらが風に散って、地表に絵模様を描いた。午後は雨修理の止み間が長かったので、先日来お願いをしていた水道管の水漏れ修理にI田水道店から社長が見えて作業をされた。
s-023_20180425182102ff9.jpg s-022_20180425182101c8f.jpg
一日が終わる時点で改めてリンゴ園を見ると、昨日まで多く残っていた花がほとんど落ちて、葉が広がり緑が一段と濃くなるのであった。今度の雨は早くあがるようなので「ガク立」したリンゴの生育には”もってこい”の気象条件だ。

恵みの雨

4月24日(火曜)、雨
s-003_20180424173627f57.jpg  s-001_201804241736251ca.jpg
今朝は小雨、予報どうりだ。花盛りが済んで「ガク立」してきたリンゴには恵みの雨だ。
s-005_20180424173630dd6.jpg   s-006_20180424173631dce.jpg
吾輩今日は総合病院の整形外科へ、けがをした右手のレントゲン検査は担当の先生から「回復が早い若いネ」と褒められたのかな?。もうしばらくはギブスをつけたままだ。帰り道、井田川の高善寺堰の機能回復工事を見てきた。ここは昨年10月の台風関連の大雨で土砂が大量に流れたので、河床整備を進めながらの作業、今日は写真で好くわかる。
s-008_2018042417391322c.jpg     s-009_20180424173915105.jpg
午後になって先日息子が手伝ってくれた作業場や家の周辺を片着けた廃棄物を業者さんが引き取りに見えた。傍らで集落のシンボルツリーの大木が見送ってくれた。
s-(4・23、森田さんが写した雷鳥  s-田んぼ水が張られた
午後は少し雨脚が強くなった。吾輩FBのお友達を訪ねる。今日はM田さんが弥陀ヶ原平で写された雷鳥と、朝日町のK澤さんの「水が張られたたんぼ」をシェアさせてもらった。
s-011_20180424180918c8b.jpg s-012_20180424180920eaa.jpg
夕方からは雨は本降りだ。午後の6時でも夕闇せまる感じだ。リンゴも庭の木々も、嵐のつかない雨は嬉しいことであろう。

今日を限りの花

4月23日(月曜)、曇り
s-001_20180423195615d3d.jpg
今朝は霞がかかったような曇り空
s-003_20180423195618078.jpg  s-004_20180423195619b70.jpg
朝食を済ませたところに海釣名人から電話が入り、釣ってきた魚を持参する、とのこと。待つこと暫しで元気な古老?がやって来た。頂いたのがキトキトの魚だ。
s-006_20180423200005042.jpg  s-015_20180423200441d48.jpg  s-016_20180423200442590.jpg
小一時間ほど、海釣りの話やらリンゴの受粉の話などをしてお帰りになったので吾輩銀行のATMとスーパーに買い物、帰路は回り道をして、曇り空の坂の町を写した。町のはずれの県道沿いには並木のハナミズキが満開になっていた。
s-002_20180423195616f87.jpg   s-009_20180423200008378.jpg
今日は終日の曇り空、明日・明後日と雨にになること間違いなし、だとするとリンゴの花は今日かぎり。ならばと遅く咲いた「こうたろう」の受粉をした。
s-011_201804232000101f2.jpg  s-018_201804232000114f9.jpg
今度の好天と蜜蜂君のお蔭でリンゴは受粉が上手くいって、早咲きの品種は「がく立」してきた。イチジクもやがて花イチジクになる蕾?が膨らみ始めたし、柿も蕾が分化するなど、果樹は適度の雨を待っているので明日・明後日の雨は恵みの雨になる。
s-019_201804232029327d2.jpg s-017_20180423200444a07.jpg
午後は雲が薄くなって飛行機がゲットできたのだが、吾輩雨に備えてもろもろの作業と、ゴミ出しをした。
s-020_20180423200445a6d.jpg
日暮れどきも空は朝と大差のない模様であった。

花持ちが好くて・・・

4月22日(日曜)、快晴
s-001_2018042220061965b.jpg   s-004_20180422200622f10.jpg
今朝は5時前に目覚めた。外は薄明り、立山連峰の稜線がはっきり見えるので「夜明け前」を写した。日の出の時間になると東の空は茜色がつよくなりリンゴの花を染める写真が写せた。
s-006_20180422200625b50.jpg   s-005_20180422200624f14.jpg
リンゴの花、今年は咲き始めたのが13日だったので今日で10日、その間強い雨風に合うことが無かったので、花は長持ちして、愛でる日が続いた。
s-007_20180422200931d91.jpg   s-009_20180422200934ed0.jpg  s-010_2018042220093416d.jpg

s-013_20180422200937b8a.jpg   s-012_20180422200936d1f.jpg


s-015_20180422201741393.jpg   s-014_20180422201739e51.jpg

s-016_20180422201742a36.jpg   s-018_20180422201744d74.jpg
[編集中)まだ記事を書くのが左手なので手間取るのに今夜はヘマをしたので・・・・・仕上げは明日にする

4月に真夏日

4月21日(土曜)、晴れ
s-001_20180421194217fbd.jpg   s-002_201804211942180a2.jpg   s-004_201804211942195c9.jpg
今日の日の出は、気象情報によると5時10分、立山連峰の嶺の上にお天道様が顔を出されたのは5時27分で、その位置は毛勝三山の真ん中であった。
s-009_20180421194223375.jpg   s-005_20180421194221a33.jpg
今朝は我が家の庭の「白藤」が咲いたので写した。朝起きが早かったので飯前に小一時間リンゴ園の下草を刈った。
s-010_201804211947314dc.jpg  s-013_20180421194730bd6.jpg
今日は3月の初めに亡くなった妹の連れ合いの満中陰法要だ。ワイフの姪に車で旧市内まで送ってもらった。読経が始まったのは10時、法話の後は近くの墓に納骨した。
s-014_201804211947335e4.jpg  s-012_20180421194729119.jpg
法要の後の賄いは市内のA料亭、庭には藤の棚があって見事な花を着けていた。道すがら目についたのが青空に泳ぐ「鯉幟」だった。美味しい食事をすませて帰りは妹が家まで送ってくれた。
s-018_20180421195131fbb.jpg  s-019_20180421195132ccc.jpg  s-022_201804211951341f4.jpg
帰宅して一休みした後スーパーに食材を買いにいってきた。
 今日は朝から気温が高くなるとの予報であったとおり、日中は室内でじっとしていても汗ばむ陽気だったのだが、一日が終わってみれば気象情報は富山で30・5度、と伝えるのであった。
 日の入り時は、吾輩散歩だ。今日は旧暦の3月6日、月は東に日は西にと思いきや月齢5の月は中天まで昇っていた。

もう初夏だ

4月20日(金曜)、晴れ
s-003_20180420202341e52.jpg
今朝も東の空は雲がかかって立山連峰は望めなかった。6時には明日の鎮守の森の神様の春祭りなので幟旗が揚げられた。
s-011_20180420202343174.jpg   s-012_20180420202345252.jpg   s-007_201804202023429af.jpg
7時半過ぎには新湊のSさんが見えて、先日約束していた蕨採りに出かけた。行先はワイフの実家の周辺、山路にはスミレやアケビが咲いているし、田んぼの法面には蕨が多くあってチョウ元気なお年寄りは大喜びであった。
s-013_20180420202346933.jpg
日中は気温がぐんぐん上がって、初夏の陽気、我が家のリンゴは満開になって昨日から受粉の応援に来てくれた蜜蜂君たちは大活躍だ。
s-015_20180420202906923.jpg   s-017_2018042020290895e.jpg  s-018_201804202029093d4.jpg
吾輩わらび採りから帰った後は明日の手土産にするお菓子を買うなど用足しだ。今日は道端でエニシダの花を見受けたのでKる間を停めて写してきた。
s-019_201804202029115c0.jpg
お昼のNHKテレビ富山のニュースでトロッコ電車が一部区間で運行した、と伝えている。
s-025_201804202033326f2.jpg s-021_20180420203329740.jpg
午後の吾輩は念には念を、とリンゴの受粉作業だ。リンゴより開花が早かった洋梨は実が着いたことを裏づける「がく立」をしている。
s-024_20180420203331907.jpg s-028_201804202033346cd.jpg
今日は二十四節季の穀雨」入りだ。この時期田んぼでは稲の種蒔が始まった。吾輩の農地を借りて新規就農するK村さんも葡萄の仮植えをされた。
s-032_2018042020333576b.jpg
♪ 赤い夕陽が校舎を染めて・・・♪、穀雨ともなるとお天道様が山の端にかかられるのは6時15分であった。

受粉シーズンに強力な応援団

4月19日(木曜)、快晴
s-002_20180419203114106.jpg  
今日は朝から好く晴れて気温も高くなった。
s-008_2018041920355435c.jpg s-007_20180419203118443.jpg
立山連峰は海に果てる?までスッキリ見える。
s-013_2018041920355790c.jpg
我が家のリンゴ、今日は全ての品種が花開いて、将に花見日和だ。となった以上は受粉作業に忙殺されるのだが、ありがたいかな知人で蜂を飼っていらっしゃるT尾さん夫妻が巣箱をリンゴ園に運び入れてくださったので、吾輩は蜂君任せだ。今日は日中の気温が20度を越える暖かさで、蜂君達は陽が沈む頃までセッセと働いてくれた。
s-009_20180419203556871.jpg s-015_20180419203600af0.jpg
蜂だけではない。今日はばぁちゃんに連れられて可愛いお子達も応援に駆け付けてくれた。女の子はワイフの姪の孫、男の子は新規就農のKさんの甥っ子だ。
s-014_2018041920355998b.jpg
Kさんは吾輩の農地を借りて葡萄栽培を今年から始めるのだが、吾輩のリンゴ作りを手伝ってもらう強力な助っ人でもあるのだ。今日は両親を始め叔母さんに甥っ子さんが連れ立って花見に来てくださったのである。
s-021_201804192044096ea.jpg s-017_20180419204408b86.jpg
午後は、吾輩の農地を利用して果物栽培をして3年目になるS君が今年から八尾町で和紙を梳いているK社の社長さんに頼まれて「黄蜀葵」を作ると云うので、吾輩が手伝って種蒔をした。
今日の特記事項は、接ぎ木して3年目を迎えた果肉が桃色のリンゴ「ルビースイート」の花が咲いたことである。
s-024_20180419205017919.jpg s-025_2018041920441153c.jpg
4時過ぎになって、この春初めての山畑へ行ってきた。ワイフの実家の畑だが西瓜を作る段取りをするために畑の状況を見てきたのだが、姪がトラクター耕起を終えていてくれたので、今度の天気続きの間に畦づくりをすることになる。
 畑の近くに建つ「かのドクヤー夫人」の山荘は新緑の林に囲まれて春を謳歌しているやに見えるのであった。
s-027_20180419204414273.jpg s-028_2018041922081586b.jpg
日の入りの時刻、西の空は今日も雲があるが沈むお天道様の光が雲を染めて綺麗な絵を描いているのであった。

高齢の人の元気は・・・

4月18日(水曜)、小雨の後曇り
s-002_20180418174552950.jpg  s-004_20180418174552dd3.jpg
早朝は小雨であったが意外と早くあがったので恵みの雨、木々の緑が濃くなった。
s-006_20180418174554265.jpg
水曜日はワイフはデイサービスへ。迎えの車は9時過ぎに、赤い新葉の楓とハナミズキが見送りだ。
s-007_20180418174813a9a.jpg  s-009_20180418174814af1.jpg   s-010_20180418174815923.jpg
吾輩はスーパーとドラッグストアに買い物に行くのが水曜日の勤めだ。春先の花売り場は目を楽しませてくれる。
s-013_20180418174818230.jpg   s-011_20180418174817a99.jpg
10時過ぎには薄日が射して、里山の絵模様が綺麗に望める。
s-014_201804181752593de.jpg  s-018_20180418175301b6d.jpg
午後になって農林振興センターのk普及員さんがリンゴの開花状況を調べに見えた。
 その後、新湊から”すこぶる元気”なお年寄りの来宅だ。昨日電話でリンゴの花を見たい、と聞いていたのだが朝は雨だったので後日になると思っていたのだが・・・。この方Sさんは昭和の元年生まれ、豊富な経験をお持ちの方で、昨年の秋呉羽の種苗店で紹介されて以来の付き合いだが、海釣の名人で、今でも仲間と船をチャターして早暁の海に出ると仰るのに感心するのである。今日はリンゴ園を案内した後招き入れて果物作りの面白さをお話しした。
夕方近くになってY社のF会長が先日に続いて来宅されて、リンゴの開花前後の管理についてアドバイスをした。この方も80歳近い方で、昨日・今日と健康寿命の長い人達と話し合って、吾輩元気を貰ったのであった。
s-023_20180418175303788.jpg
午後も4時過ぎには陽射しが広がった。西の空は雲の流れが、早い天候の回復を証明している。
s-025_201804181841382ba.jpg s-027_20180418184140bd2.jpg
日の入り時刻は散歩だ。夕焼けの空は雲があると芸術的だ。明日は好天間違いなしだ。

思いがけない客人

4月17日(火曜)、曇り時々晴れ、夕方から雨
s-002_20180417194513138.jpg
朝は薄曇り。さほど気温も下がっていないので朝食前の1時間リンゴ園の下草を刈った。
s-006_201804171945144ec.jpg    s-008_20180417194516609.jpg
朝食を済ませてワイフを八尾総合病院の歯科へ送った後はリンゴの受粉作業、今日はワガヤノリンゴ園で一番大きい世界一が重点だ。この品種は果実が大きいだけあって花も一番大きく豪華だ。
s-013_20180417194519d89.jpg  s-011_20180417194517262.jpg
お昼近くになって歯科での治療が済んだワイフを迎えに行っていた。経路にはK集落の営農組織が作る「芍薬」畑があるのだが暫く見ないうちにこんなに見事に茎立ちしていた。
s-018_201804172011500a2.jpg s-017_20180417194906120.jpg
午後は少しは気温が上がったのでK山さんとK森さんに受粉作業を応援してもらった。2時半過ぎにはあらかじめ聞いていた介護施設通所者の人達がリンごの花見に来園された。吃驚したのは吾輩がサラリーマン時代の職場の先輩Sさんが来園されたことである。Sさんは、もう百歳に近い方だが耳が遠いだけで健康そのもの、ツーショットで思いがけない客人に敬意を表したのである。
また昨日に続いてS造園の会長が中庭の「羅漢樹」などの手入れに来てくださった他夕方近くにはリンゴ仲間のM上さんが、怪我をしたと聞いたので、と見舞いに来てくださるなど”てんやわんや”であった。。
s-019_20180417194908c7f.jpg
日暮れ頃から雨になった。明日は蜜蜂を飼っている知人のT尾さんがリンゴ園に巣箱を運んでくる予定だったのだが、雨との予報なので一日延ばす、と連絡があった。リンゴの花は桜と違って、”パットと咲いてパッと散る”ことはないので蜂君の応援を楽しみに待つとしよう。

旧暦は今日から三月

4月16日(月曜)、晴れときどき曇り
s-001_20180416193837db9.jpg  s-007_2018041619384065d.jpg  s-006_201804161938385f0.jpg
今朝は早起きした。今日は日の出前後の雲が綺麗だ。
s-008_20180416193841e7f.jpg   s-009_20180416193843132.jpg
リンゴの花が開き始めた。この時期は病気にかかりやすいので予防効果の高い液剤を散布せねばならない。今日は新規就農のKさんに手伝ってもらった。
s-022_20180416194235129.jpg   s-016_20180416194232166.jpg  s-023_20180416194531dd5.jpg
午前はワイフが樹来通院していた日赤から富山西総合病院に替わる初日,、吾輩車が運転できるようになったので送迎した。往路の帰り道はスーパーで買い物。今日の贅沢?は苺であった。隣町からの牛岳の眺めはまた格別だ。
s-019_20180416194530ff9.jpg   s-024_20180416194533980.jpg
吾輩が怪我をしたので庭木の雪吊りを外すことができないので友人でもあるS造園の会長に今日は来ていただいた。病院にワイフを送迎している間に彼は雪吊りの縄を外し、中庭と市道との境界に植えてある赤芽カシワの生垣に鋏をいれてくれた。
s-026_20180416195440511.jpg  s-025_2018041619544094f.jpg   s-028_20180416195443873.jpg
午後は3時近くまで早咲きリンゴの受粉作業をした。今日は富山空港に着陸する飛行機をゲット?した。夕方近くになってりんご友達になったY社のF会長が旬の筍を持ってきてくださった。嬉しいプレゼントだ。
s-031_201804161959362ca.jpg    s-032_20180416195937778.jpg    s-030_2018041619593409d.jpg
日の入り時刻になって散歩だ。井田川の高善寺の堰の箇所での河床整備は暫く見ぬうちに、芽を瞠る進捗をしていた。右岸側では水溜りに野鴨の群れが居た。
今日は旧暦で3月1日、月齢は0で闇夜なので日付と月齢が久しぶりに一緒になった。この後弥生の空を見るのが楽しみだ。

きさらぎ晦日

4月15日(日曜)、小雨から曇り
旧暦は今日が2月30日で如月晦日、明日からは晩春となる。
s-006_20180415174628c98.jpg
昨夜の嵐は収まって、朝は小雨が降っていた。
s-001_20180415174622f53.jpg  
嵐でふきちぎれないかと心配をした開花はじめのリンゴは杞憂で済んだようだ。
s-009_20180415175320360.jpg
空模様が悪いので吾輩午前は休養だ。と、先日ネットで注文をした「金山寺味噌」が届いた。我が家の愛用味噌だ。
s-山桜・利賀の桜。4・15
午後はFBの友達を尋ねる。と、M田女史は利賀の櫻を、T中先生は利賀の獅子舞を投稿されていたので写真をお借りした
s-獅子舞利賀の
午後も4時前には雨が止んだので、吾輩明日晴れあがればリンゴの開花直前防除を、と準備をし、小一時間は下草刈りをした。
s-016_201804151753249a2.jpg  
今日は夕焼けは期待できない。いつも日の入り時刻に眺める牛岳は昨夜の雨嵐で雪がかなり融けたようだ。


今夜は春の嵐

4月14日(土曜)、曇り夕方から雨風
s-002_20180414201347643.jpg="0" width="320" height="240" />
朝一は観天望気、今日は空模様が変わるようだ、と教えられる。
s-003_201804142013478c1.jpg
昨夜の「霜注意報」は外れて、リンゴ園の下草は露びっしり、こんな時は草刈りが捗るので吾輩多少の不自由をおして早朝の草刈をした。
s-006_2018041420135023b.jpg s-016_20180414202407957.jpg
土曜日はワイフがデイサービスへ。お迎えは9時過ぎ、お帰りは15時過ぎだ。
s-007_20180414201352ce9.jpg   s-010_20180414201613817.jpg  s-009_201804142016116e9.jpg
吾輩ワイフを送り出してから、スーパーへ買い物に行ってきた。今日はチョット贅沢をして”蛍烏賊”も買ってきた。
s-012_20180414201614650.jpg   s-013_201804142016161df.jpg
お昼近くになってチエンソーの名人Nさんが見えたので切り落とすのが遅れていたムダ枝を1本伐ってもらった。雨が近くなって立山が黒っぽく見えるようになった。一番大きい花を着ける世界一が今日ほころんだ。
s-015_2018041420240840a.jpg
午後は暫くリンゴの受粉作業、をと思ったのだが風が強くなったので止めて、ネットで調べものをした。庭のハナミズキともみじが新緑ならぬ”軟らかい赤色”を競っているのだが、風が悪さをするのでは・・・
s-018_20180414202410518.jpg
日の入りの頃からポツリポツリと雨になったが風が強いからか本降りになるのは日暮れてからのようだ。夜になって風が”唸って”いる。今夜は荒れ模様・春の嵐になるようだ。

.

花が咲けば咲いたで

4月13日(金曜)、晴れ
s-001_20180413195928229.jpg
ありがたや今日も晴れるぞ!
  昨日はパソコンのワイヤレスが不具合になってブログは休んだのだが、今日は家電店の若社長が来て修復してくれたので、あれ嬉しやである。
s-003_20180413195931f9e.jpg  s-002_201804131959290ea.jpg  
午前はワイフが日赤へ通院、息子が迎えにきた。昨日は気温が上がったのだが今日は平年並みになった。里山は木々が新芽を出したようで、いろどりが変わってきた。
s-007_20180413195934a82.jpg
我が家の果樹園、桃は花が済んで今度は洋梨が満開、リンゴの開花はじめと色とりどりになってきた。空には大きなトンボ否ヘリコプターが飛んでいる。
s-008_20180413200335061.jpg   s-009_201804132003363c2.jpg  s-010_20180413200338225.jpg
吾輩午前は洋梨の受粉作業、「越さやか」と「ル・レクチュエ」の間を行ったり来たりの作業だ。今日は花粉が好く出て“ぼんてん”は黄色に染まった。今日は蜜蜂君が応援にきてくれたので着果は巧くゆくこと間違いなしだ。
s-011_20180413200602d49.jpg    s-016_201804132006056e9.jpg
ワイフは昼過ぎに帰ったので、午後は吾輩が車を運転してドラッグストアで院外処方の薬を取ってきた。吾輩昨日から運転を再開したのだ。帰宅後は桃の花摘みだ。桃は蕾の段階から「適正着果」に向けての作業をするのだが、花が済めば済んだで無駄な花を摘む。積んだ花弁が如何に多いかは地表を写した写真が証明している。
s-017_2018041320060744d.jpg
日の入りが綺麗だ、と思っていたら、夜のテレビの気象情報は明日朝は霜注意報であった。

パソコンの不具合で12日は休み

13日になって解決したので12日に写した写真のみ掲載。
s-001_20180413195139d94.jpg

s-003_20180413195140466.jpg

s-005_20180413195141079.jpg

三日の晴れなし

4月11日水曜、曇りから雨
s-001_20180411143822173.jpg    s-002_20180411143823d2b.jpg
朝は曇り空、風があった。
s-004_20180411143826a51.jpg   s-003_20180411143825805.jpg
10時過ぎまで雨は落ちなかったが、雲は厚くなってきた。今日はワイフはデイサーブスへ、吾輩はPCで資料集めをしながら留守番だ。11j時近くになって県農業共済の農機具共済担当のTさんとNさんが見え動力噴霧器の加入について打ち合わせの上、加入を承知した。
s-ksら風の塔の下の展望台
そのうちに雨になった。ネットの気象情報で週間の天気予報をみると、「春に三日の晴れなし」の諺どうりの予報だ。FBでは写真家のT先生が神通峡の櫻の写真を投稿されている。
写真朝日の四重奏の素敵な s-アップ舟川べりの桜
県下の櫻、今年はもう終りかな、とFBで探してみると先日来毎日のように綺麗な写真を投稿されていた朝日町のKさんの写真が、今日も載っていた。
s-014_20180411184218749.jpg s-017_20180411202341e70.jpg
午後はNHKテレビで衆議院予算委員会の中継を視聴した。今日は今国会を象徴する問題の質疑で緊迫する場面もあり、多いに考えさせられた。夕方のニュースでは、天皇陛下が御所で稲の種蒔をされた、と伝えている。このような風景を農村で見かけなくなっただけに伝統を守られる皇室に感激するのであった。
s-015_201804111842192ef.jpg
夕方になっても雨は降り続いているが、西の空が少しは明るくなったので、明日は晴れるであろう。

晴れの日は

4月10日(火曜)、晴れ
s-001_20180410205932750.jpg   s-004_20180410210400a45.jpg
待ち望んだ晴天だ。清明も次候になっただけあって日の出も早くなり吾輩も早起きだ。
s-007_2018041020593500b.jpg  s-009_201804102059364b9.jpg
リンゴも早咲きの品種は花が綻びかかったので、吾輩S渡君に手伝ってもらって今朝は総合防除をした。右手をかばいながらだが風が無かったので巧く散布できた。
s-010_2018041021065443d.jpg  s-011_20180410210655e0e.jpg
朝食の後はワイフの姪っ子に車を運転してもらって病院に行きギブス1週後の検査とレントゲンだ。経過は順調であった。その足で近くにかかりつけ委員に行き銀杏を整える薬を貰ってきた。
s-012_201804102106577aa.jpg   ="s-014_201804102106580bf.jpg" border="0" width="120" height="90" /> 
帰り道で井田川の堰復元のためと思われる作業風景と県境の山を写した。
 s-017_2018041021141505b.jpg   s-021_20180410211417855.jpg


s-022_201804102114187ea.jpg   s-023_201804102114195b9.jpg
[編集中)、パソコンの操作を間違えたらしく記事に手間取っているので・・・。なにしろ右手がまだ使えないので

ものは考え様

4月 9日(月曜)、曇り時々雨
s-007_20180409170436a89.jpg  s-005_20180409170434092.jpg
朝晴れているがネットの気象情報を見る限りでははこの後雨になること間違いなしだ。吾輩晴れるのならばリンゴの開花前防除を諦めて手伝ってくれることになっていたS渡君に断りの電話をした。
  s-011_2018040917043831f.jpg      s-010_20180409170437af9.jpg
朝は晴れていてお天道様が照るのに、しばらくして曇り雨が降る天候を昔の人は「朝窓」と云ったもんだ。思ったとおり9時前には雨になった。
s-015_201804091710316b0.jpg  s-012_201804091710298e1.jpg
吾輩午前はテレビの番だ。
s-016_20180409171032282.jpg   s-017_201804091917326e4.jpg
午後も時々雨、吾輩テレビで参議院の決算委員会の模様を視聴した。怪我をして右手が使えないのだから失業?は止むを得ないのだしと専ら充電。夕方になって雨があがったので散歩だ。
s-018_20180409191734e2a.jpg   s-022_20180409191734ce6.jpg
今夕はかろうじて夕焼け空になったので明日こそは晴天になることだろう。散歩の終わり近くになって井田川の堤防で水仙の群生が目に留まった。この花は傾斜地で好く育つようだ。


山里は雪の朝だった

4月 8日(日曜)、曇り時々雨から晴れ
s-も雪仁歩   s-004_20180408165624c3c.jpg
今日も朝からFBのシェアだ。昨日はブログの末尾で明日北陸はどうなるかなと、と書いて擱いて、FBを開けると、バッジのM先生が雪が積もったと書かれていた。外の出て牛岳はとみると、ここも間違いなく新雪が積もっている。吾輩の地域は寒い朝、冷たい小雨であっあ。
s-005_20180408165625688.jpg    s-、舟川べり8日8時半
雨は時々降るだけで止んでいる時は光も射した。で、朝日町のKさんのブログは、とみると「舟川べりの櫻」が満開のままのように見えるのであった。
s-009_20180408165626b2d.jpg   s-010_20180408165628804.jpg   s-011_20180408165629478.jpg
吾輩、昨夜は我が家で泊った息子と作業場を所為整頓した後、息子に車を運転させて、スーパーとドラッグストアに買い物に行ってきた。今日は日曜なのでスーパーは客の出足は遅いようだが、ポイントが3倍デーのドラッグストアは朝から混んでいた。スーパーの花コーナーは綺麗な花が満開?であった。
s-015_20180408181646aca.jpg s-016_2018040818164740a.jpg
午後になっても雨はあがらず、雲が切れたかと思うと暫くしてまた暗くなって雨風と、吾輩の地方の方言を借りれば”ひとくち荒れ”であった。吾輩,PCで調べものをした。夕方になって、ようやく止み間が長くなったので観天望気、おもて山も雪だったようだが・・・
s-018_20180408181648c21.jpg
日暮れ時、東の空はだいぶんあかるくなったので、明日のお天気は少しは好くなるのかな

週末の天候

4月 7日.(土曜)、小雨で止み間もあり
この時期雨はやはり困るなー
s-再度夢想塾ゼンマイ・
その代り朝はゆっくりだ。でFBで他人様の好い写真を探すことにした。是は夢想塾のN先生の作品、休耕田のゼンマイだ。
s-さん、水芭蕉中西 
次なるは利賀のNさんのお庭だろうな、水芭蕉だ。ゼンマイも水芭蕉も例年より早いらしい。
s-005_2018040720071977c.jpg s-012_2018040720072172d.jpg
今日は集落の農地・水・保全活動だ。吾輩は高齢なのと、手を怪我しているので、我が家は息子が出役した。幸いかな雨は大したことがなく作業は捗ったようだ。
s-014_20180407200724e57.jpg  s-017_20180407200725aaa.jpg
午後は一時晴れ間が出て、家の近くではトラクターで春耕作業が見れた。ワイフのデイサービスからのお帰りでもあった。
s-020_201804072011129c6.jpg s-013_2018040720072286e.jpg
お天気が好ければ週末で未だ花見ができたところも多かったろうに今日は生憎の雨で・・・.。でも雨は生育を促すのだから喜ぶ作物もまた多い。
s-021_201804072011134b6.jpg
夕方になって寒くなってきた。テレビが伝えるところでは九州の高い山で季節外れの雪が降ったようだ。北陸も明日はどうなるのかな。

花冷えかも

4月 6日(金曜)、曇りから雨
s-001_201804061600056d5.jpg  s-002_2018040616000670b.jpg
今日も朝は曇っている。
s-006_20180406160009c94.jpg   s-005_20180406160008436.jpg 
NHKテレビ「おはよう日本」は合掌造りの村が映っている。五箇山の雪も少なくなったようだ。天気が好ければリンゴの開花直前防除と思ったのだが、早く雨になるようなのでやめた。
s-008_20180406160324979.jpg   s-007_2018040616032244a.jpg s-009_20180406164537c11.jpg
で、今日もリンゴ園の花を写す。下草の「オオイヌフグリ」.、リンゴは王林、そして入口に咲く水仙だ。お昼近くには雨が落ちてきた。
s-、4・5日聞名寺の桜
午後は、ゆっくり休養、そしてFBの散歩?だ。すると写真家のT井さんがわが町の名刹のしだれ桜を投稿されていたのでシェアさせていただいた。見事な桜だ。この後気温は下がるようなので今度は「花冷え」だ。
s-013_201804061813353bb.jpg s-012_20180406181334279.jpg
夕方雨に煙る河川敷の柳と開花が近づいたリンゴを写したのだが、天気予報は明日から寒くなるる、と伝えているので開花は足踏みするだろう。


清明の候

4月 5日(木曜)、曇り一時晴れ
今日は(今日から)二十四節季は「清明」だ。暦便覧には”万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり”と書かれている。
s-001_20180405181134c8b.jpg   s-004_20180405181136e4e.jpg
朝のうちは曇っていたがその後は時々晴れて、芽吹いたばかりの柿の枝越しに赤い屋根が浮き上がった。
s-006_20180405181138597.jpg   s-013_20180405181140759.jpg  s-008_201804051811389ae.jpg
吾輩、今日は桃の受粉作業を予定していたのだが気温が下がって花粉が出ないのであきらめて”何の草か”と我が家に有るものを写した。左から柿、ハナミズキ、イチジクだ。
s-。舟川べりさくらにチューリップ
昼過ぎにFBでお友達のタイムラインを覗いた。この写真は朝日町の舟川ベリの四重奏、チューリップがもうこんなに咲いてる。
s-020_20180405181757e18.jpg   s-016_201804051817546b4.jpg
ならばわが町の名所は、と散歩に出て写した。この写真は井田川の高善寺の東橋詰から坂の町を望んだのだが、県境の山の雪と城ヶ山の櫻、そして井田川ベリの櫻と、チュ-リップは無いが、チョットは自慢できるスポットになるのであった。井田川の河岸では流れついて数多く花を咲かせている水仙が見つかった。
s-017_20180405181755c5d.jpg   s-015_20180405181752d2c.jpg
堤防道路を歩いて目に入ったのが、葡萄で新規就農するK村君の作業ぶりと、井田川は高善寺の堰の機能を復元するための河床整備の作業風景であった。
s-022_20180405181758b04.jpg
夕方には雲が厚くなって日の入りは見ることができない。気温も昨日に比べて10度近く下がって、「清明」にしては?だったかな、だ。

花を落とすの雨は

4月 4日(水曜)、曇りから雨
s-002_20180404172840e5d.jpg   s-004_201804041728413a4.jpg
この時期としては長く続いた好天が変わり目にきた。旧暦は未だ2月19日、西の空には十八夜の残月が・・・
s-012_20180404172846391.jpg    s-009_20180404172843a20.jpg   s-010_20180404172845b28.jpg
晴れて気温が高かったので洋梨も、リンゴも蕾がうんと膨らんだ。ので、ここで雨がくれば”花を催すの雨”となるだろう。
今日はワイフはデイサービス、昼近くに息子が家事手伝い?にきたので車を運転させて2人で食材等を買ってきた。
s-003_20180404182844459.jpg s-016_201804041828464ac.jpg
午後には次第に雲が広がって3時近くから雨になった。この雨は降り様で”花を散らすの雨”となるだろう。
s-020_201804041828484ba.jpg
 中庭の辛夷の花は夕方にはもう散り始めたようだ。
夕方のNHKテレビ、天気予報は、明日はいったん晴れて、明後日はまた雨とのこと。気温が急降下?するらしいのが気がかりだ。

初の夏日

4月 3日(火曜)、晴れ
s-003_20180403181552df7.jpg
今日は朝から気温が上がりそうな雲の動きだ
s-005_20180403181553f19.jpg  s-007_201804031815558c7.jpg
中庭の辛夷は満開、NHKテレビ「おはよう日本」は合掌の村の朝を映している。
s-009_20180403181556622.jpg  
昨日は桜の記事だけみたいで書かなかったのだが、吾輩昨日は総合病院で怪我した右手首にギブスをした。
s-010_2018040318155992d.jpg  s-012_20180403181922b20.jpg  s-014_20180403181923a79.jpg
今日の午前は新規就農のK村君に運転してもらって呉羽種苗園に行き土壌改良資材や、リンゴの受粉作業に用いる「梵天」などを買ってきた。助手席から沿道の櫻を写してきた。
s-015_20180403181925ed8.jpg     s-021_201804031819264cb.jpg
好天が続いて家の近くではSさんがトラクター作業、仲間のS渡君は排水路の整備作業、とご苦労されている。
s-025_20180403182910031.jpg    s-024_20180403182909561.jpg
S渡君は一昨年から吾輩の手ほどきを受けながらリンゴ、桃、イチジクを作って居るのだが、桃は今年からかなり収穫が見込める段階になった。彼の桃は今日が満開だ。今日は受粉が必要な品種の受粉も行った。
s-034_2018040318291339c.jpg
今日の富山での最高気温は26度で今年になって初めての夏日だったとテレビはつたえている。

満開の櫻

4月 2日、晴れ晴れ
今日は6月上旬並みの暖かさ、何処に行っても桜は満開であった。あちこち出歩いたので写真は多いのだが、櫻重点で・・・
s-008_20180402193903162.jpg  s-009_20180402193904fbb.jpg
八尾総合病院前と、井田川は石戸の堤防沿いの櫻、病院に行った帰りにうつす。
s-010_201804021939067cf.jpg  s-019_201804021951518dd.jpg
午後は旧市内に行って月に1度の勉強会、行き帰り富山空港に駐機している飛行機を写してきた
s-011_201804021959030c3.jpg s-013_2018040219390730b.jpg  s-014_20180402193909302.jpg
旧市内を流れる松川沿いの櫻。
s-017_201804021951482f7.jpg  s-018_2018040219515093c.jpg
中国文化講座の帰り、神通川堤防道路・.五福地内の櫻
s-023_2018040219515308c.jpg
花曇りの山の端に陽は沈む。

笑えないエープリルフール

4月 日、晴れ
s-001_20180401165247476.jpg
陽春・四月になった。朝から暖かく花曇りだ。
s-004_20180401165248526.jpg  s-006_20180401165241edd.jpg
我が家は中庭の辛夷、垣根の雪柳と、桜に負けじと花開いてくる。
s-005_2018040116524097a.jpg s-008_20180401165645e79.jpg s-010_20180401181910f0f.jpg
御前は片手でリンゴの剪定枝をかたつけていると、ブログで知ったと今は亡き朋友の娘さんが見舞いにきてくれた。思いがけないことで嬉しい。午後には桃の咲き具合を写したので、真ん中にして自撮りした吾輩の哀れな?写真を載せるとしょう。
s-012_20180401181911936.jpg
午後は新規就農のk村さんが見えたので新植される葡萄のことで4月の予定を聞いた。夕方近くになって家の前から鎮守の森の桜を写した。
 今年のエープリルフール、吾輩にとってはフールなどと云っておれない一日であった。


プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR