FC2ブログ

神無月みそか

10月31日(火曜)、曇りのち晴れ
s-006_20171031193418e5a.jpg  s-013_2017103119342161f.jpg
今日は♪ 朝寝・朝酒・朝湯が大好き・・・♪で、始まった。朝食を済ませお土産を買ってそろそろ帰るとするかだ。
s-016_2017103119342125e.jpg  s-017_20171031193422354.jpg
記念撮影だけはと参加者全員集合写真、後ろの大九谷焼はこのホテルの社長の私物とか・・・
s-018_2017103119342457a.jpg
隣県のことだから、帰りは直行で・・・、途中、北陸自動車道で薬師岳を真正面に見る事が出来た。
s-020_201710311936457c5.jpg  s-022_20171031193646804.jpg
一番下の妹の旦那が運転する車に便乗して帰宅したのは1時前であった。午後は僅かに残っていた平核無柿を残らず摘んで”さわし”を行ったほか明日出荷するリンゴを摘んだ。10月晦日の日の入りは綺麗な夕焼けだ。
s-026_20171031193649c7d.jpg  s-024_201710311936483f1.jpg
陽が沈んだ後の立山連峰は冠雪が残照に映えている。リンゴ園には月が昇った。
s-坊平の落葉
神無月の晦日は暮れた。今日の一枚は山形のHさんのFBからお借りするとしよう。
スポンサーサイト



兄弟弟妹

10月30日
雨ときどき曇り
s-002_201710301134321f8.jpg
昨夜は夜中に暫く風が吹いたが、すぐ止んで台風22号は全く影響がなかった。朝になって雨も小降りになった。
s-001_2017103011342930d.jpg
おかげさまでリンゴは落果が無く、安堵した。
s-005_20171030113432454.jpg
家のまわりでは、いつの間にか山茶花が花開いた。随分早く咲くようになったなー、と思う。
今日は午後から.兄弟弟妹夫婦で久しぶりの懇親会だ。行く先は片山津温泉、その様子は明日帰宅してから書くとしよう

s-003_201710311830588ff.jpg s-004_20171031183059d64.jpg


s-009_201710311831014fd.jpg s-010_20171031183102bc9.jpg

2週続き・雨の日曜

10月29日(日曜)、雨
s-004_201710291749279fe.jpg
朝からの雨、2週続けて雨の日曜だ。お蔭で?吾輩ファーマーはお休みだ。
s-002_201710291749250d6.jpg s-005_20171029174928019.jpg
が、今日も台風からみなのでネットで台風の動きを調べる。幸いと云うと影響が大きい地域の人達に申し訳ないが、吾輩の地域は影響が無いと思われて一安心だ。
s-010_20171029175135ad9.jpg  s-012_20171029175137e60.jpg
吾輩午前は用足しに外出だ。先ずは吾輩が水田を預けているSさん宅、農地利用契約のことで相談してきた。続いて菩提寺、11月1日の「お会式」の”お供え物”などのことで打ち合わせしてきた。その足でJA系のスーパーへ。チョット特殊?な買い物があって立ち寄った。雨の所為もあって客足は少ないようだ。
s-013_201710291751384af.jpg
帰り道、スポーツアリーナの駐車場がイッパイなので感心するのであった。
s-006_20171029174929a8e.jpg
帰宅すると、毎年リンゴに生姜に、と多く買ってくださるS原さんが待っていてくださった。今日は生姜を買ってくださるのだが、今年はワイフの姪が作った生姜だ。お土産に頂いたのが我が家のリンゴで作られたケーキだ。何時ものことでありがたく頂戴したのである。
s-007_201710291749304d1.jpg  s-014_2017102917514076c.jpg
午後になって雨足が強くなった。台風22号の心配は先ずは無くなったのだが、それでも、と玄関先の鉢物を軒下深く移動させた。後はパソコン弄り。今日は先日写した綺麗な「秋空の雲」の写真をデスクトップの背景に入れた。もう一つ書き加えるとしたら、今日は久しぶりに明るいうちに風呂に入ったことである。
s-日用・苔の里、宮村さん
雨の日は写真が少ない。こんな日はFB友達の投稿から、と、探すと見つかったのがM村さんの写真だ。小松市の日用町で写された「苔の里」、見事な苔に感心したのである。

薩摩芋・さつま芋・甘藷

10月28日(土曜)、曇りのち雨
s-001_20171028200642083.jpg  s-003_20171028200644b8f.jpg
雲っているがなんとか一日はもちそうだ。
s-005_20171028200647509.jpg s-00 4_20171028200645201.jpg  
今日は地場もん屋に出す日。なので起きて直ぐリンゴと柿を摘んでパッケージ、今日は”さわし柿”もだした。集荷所では綺麗な菊花が出ている。
s-006_20171028200648fa5.jpg  s-007_201710282009591c5.jpg
帰り道,S農園に陣中見舞い?でさわし柿をプレゼント、行きついでに切り花の菊花を見せてもらったのだが将に圧巻であった。
s-013_20171028201114bbf.jpg  s-011_20171028201004b19.jpg
朝食を済ませて山畑へさつま芋を掘りに行く。今日は吾輩のファンであるM母子の要望に応える意味もある。
s-012_20171028201112294.jpg  s-008_20171028201001b0f.jpg
今日は五つ子の芋やら、ヒキガエルの出現やらで子供さんは大喜びで芋ほりを手伝ってくれた。
s-014_201710282014488b3.jpg s-あさひ舟川球根植え
11時過ぎに切り上げたのだが、この時間帯で木立の間から立山連峰の左端に雪を被った山が綺麗に見える。どうも朝日岳のようなのだが・・・。お昼休みにFBを覗くと朝日町のKさんが「あさひ舟川のチューリップ球根植えの写真を投稿されていて、良く似た山が写っている、ヒョットしてだ。
s-015_201710282027019f1.jpg
午後は帰宅する次女をJRの駅に送り、帰り道でスーパーによって買い物だ。今日はワイフがデイサービス、ゆっく李昼寝を、と思っているところへ息子の嫁さんが柿を取りに来るやら、小森さんが里芋を届けてくださるやら、Aさんがリンゴが欲しいと言ってくるやらでで、結局寝損じてしまった。
s-016_20171028201450aa4.jpg
4時過ぎにはぽつりポツリと雨だ。夕方近くに新規就農希望のK村さんが来宅したので、今日のさつま芋掘りのことのついでに近年さつま芋栽培が急速に減っていることなど、さつま芋の今昔を話したのであった。

秋の空

10月27日(金曜)、晴れ
今日は綺麗な秋空の写真を多く写したので「秋空シリーズ」にと思ったのだが、そう云う訳にもゆくまい。
s-003_20171027183903797.jpg  s-008_20171027184125df7.jpg
朝焼けが綺麗なので早めに起きた。日の出の頃は雲が厚かったが日中は好く晴れた。
s-004_20171027183906fdd.jpg  s-011_20171027183906279.jpg
今朝は今年最後の噴霧作業、と云っても農薬ではない。猛烈台風で落果することなく残ったリンゴに頑張って貰おうと、と糖度アップの水溶剤を葉面散布したのだ。噴霧が広がって虹が架かったので絵になった。
s-014_2017102718390899e.jpg  s-020_20171027183909d21.jpg
今日はワイフ殿が日赤に月に一度の通院の日。吾輩は送迎運転手だ。送って行った帰り道、冠雪の立山と富山空港が一枚の中に収まった。
s-026_20171027184128cb6.jpg  s-025_201710271841276cd.jpg
我が家の近くでは青空の下大豆を刈り取るコンバインが稼働している。吾輩は友達に送るさつま芋を掘りに行ってきたのだが、途中で栗ひろいの保育園児を見つけたのでパチリだ。
s-028_2017102718413069a.jpg  s-030_2017102718413386f.jpg
昼食を済ませてワイフを迎えに行ってきた。帰りは首都圏に住んでいる次女がワイフの状況を見がてらチョウハイに来たので一緒に乗せてきた。富山の旧市内の玄関口で信号が赤になった。鉄橋の上に広がる雲に思わず・・・。帰宅して、今度はリンゴ園の上に広がる雲も見応えがある。
s-032_20171027184547e1e.jpg  s-031_201710271845455dc.jpg
午後は先日訪ねてきた県有機農業研究会のYさんに頼まれたリンゴを摘み、さわし柿と一緒に送った。陽が西に傾いてからの雲の流れは格別に美しい。吾輩今日は秋空の虜に?なっていたので見逃さなかった絵模様だ。
s-033_201710271845489be.jpg  s-035_201710271845500e0.jpg
今日も吾輩良く動いた。この時期天候が好いとすることがイッパイある。高齢とはいえ生産活動ができるのは嬉しいこと、その上に暮らし向きのこと(スーパーに買い物)にも時間をかけねばならないので聊か疲れ気味だが、今日のような夕日が拝める幸せを感謝するのであった。

運転ができればこそ

10月26日(木曜)、晴 れ
s-002_20171026201156cdb.jpg s-005_20171026201156dff.jpg
今日は朝から良く晴れて立山連峰の稜線が綺麗だ。お天道様が稜線の上に顔を出されたのは6時半近く、その位置は鍬崎山を左に見るところまでになっている。
s-006_20171026201157407.jpg s-007_20171026201159e30.jpg
吾輩今朝はリンゴを摘んでパッケージ、地場もん屋の集荷所に行く前に山畑に行って黒大根を引いてきた。帰り道で”おもて山”と富山の市街の朝を写した。
s-008_201710262011535ff.jpg s-010_201710262015274af.jpg
地場もん屋の集荷所は出荷の品数が減ったようだ。吾輩は今日から甘柿の「陽豊」が仲間入りだ。
s-011_2017102620152987e.jpg
朝食を済ませたところへデイサービス施設で働くYさんが、今日は休みだからと、先日の台風で落果したリンゴを拾いに来てくださった。吾輩は今日の午後お届けする「平核無柿」を摘んだ。ついでにと、我が家の今年最後になる「さわし」にする分も摘んだ。その中に今年から収穫できるようになった「若宮」が有る。写真の小さくて丸味のある柿で、吾輩が子供の頃食べていた柿だ。我が家を昭和27年に新築する際に伐採した頃からこの品種は衰退し、絶滅の一歩手前にあったのを知人から枝を貰って接ぎ木したのが今年から実を着けたのであった。
s-013_20171026201532ca9.jpg s-012_20171026201530691.jpg
今日の日中は好く晴れて柿の木越しに冠雪した立山連峰が見えたのである。
s-014_20171026201533a85.jpg
午後になって午前に摘んだ平核無柿を干し柿ができるように枝を着けて旧市内のN尾さん宅に届けた。市内の街路樹は未だ紅葉には間があるようだ。
s-015_20171026201833323.jpg s-016_20171026201834099.jpg
帰り道はコメリによって宅急便で送るダンボール箱を求めたほか、産直店に寄って「たまご」などを買ってきた。この店にはアヒルが飼われていて母子が遊んでいる様が絵になっていたのでパチリしてきた。夕方まではまだ十分時間があるので、今度はイタリアンのエルバッチャに届けるリンゴを摘んで即、届けてきた。
s-018_20171026201837f48.jpg
10月も残り5日ともなると日暮れは早い。今日は夕焼けが綺麗で明日の好天を約束している。
s-020_20171026201839ceb.jpg
今日は旧暦の9月7日、東の空には月齢6・3の月が昇った。晴れた日の一日は長く感じる。と云うのはそれだけ体を動かしたからでもある。わけても今日の吾輩”南船北馬”よろしく車を走らせた。これは自動車の運転ができるからこそ、であり、運転の寿命を?延ばすために何をすべきかをしっかり考えねばなるまい。

有機農業を考える

10月25日(水曜)、雨
s-002_20171025175100807.jpg  s-001_201710251750597bf.jpg
今度の雨は思ったより早かった。今日は地場もん屋はお休みだし、と2度寝、昨日の疲れもあったようで起きたのは7時近くであった。
s-019_20171025175103f71.jpg
10月は中旬以降晴天が少なく台風に見舞われるなど、気持ちが滅入るのだが、それを乗り越える励ましが今朝のブログランキングだ。先日来”ゆとり世代”で80位を上がったり下がったりしていたのが、今朝は久しぶりに60位台になっているし、日記のジャンルでも好成績、吾輩にエールを送って下さる皆さんに感謝するのであった。
s-020_20171025175104699.jpg
そして今日は少し考えさせられる客人だ。先日吾輩のリンゴ園を訪ねてくださった県有機農業研究会会員のYさんが「特別栽培米」のことでお見えになったのだが、有機減農薬栽培の問題点を話し合ってみると、奥が深く「有機農業とは何か」を考えるのであった。
s-003_20171025175101fcd.jpg  s-004_201710251753154bd.jpg
今日は水曜日でワイフ殿はデイサービス、なのでお昼は孤食?だ。午後はスーパーとドラックストアへ買い物に。午後2時過ぎ、雨空だがスーパーは”ポイント10倍デー”で買い物客が多い。生産を他人に(外国)?任せて、もっぱら消費する先進国とやらの暮らしに吾輩首を傾げるのである。
s-005_201710251753167bc.jpg  s-006_201710251753185ba.jpg
帰り道、家が近くなったところで電線に止まるスズメの群れを写した。雨は少し冷たいようなので彼ら?も大変なのかな、だ。夕方になって東の空に明るみが見えた。明日は晴れるのかな・・・
s-008_20171025175321d79.jpg  s-007_2017102517531951a.jpg
日暮れ前に吾輩井田川の流れを見てきた。先日の台風がもたらした豪雨で濁流が流れたことを物語る流木や、河床の変化に吾輩背筋が寒くなったのであった。

リンゴ園は人の洪水?

10月24日(火曜日)、晴れ
s-001_20171024204311ee2.jpg s-003_201710242043126cb.jpg s-004_20171024204313f74.jpg
霜降二日目の朝、最低気温は9度台、まだ霜が降りるまでにはならないが、かすかに見える立山はかなり雪が積もったようだ。
s-007_2017102420431588d.jpg  s-009_2017102420431663d.jpg s-010_20171024204624886.jpg
吾輩、朝の日課を少し変えて山畑の大根を試し抜きに行ってきた。1週間近く見なかった大根は台風の被害も無く引いてみると見事に生育していた。天候が回復してログハウスが在る風景も綺麗だ。
s-011_2017102420462558f.jpg s-013_20171024204627495.jpg
今朝の地場もん屋はリンゴだけ。集荷所にはMさんが立派な蕪を出しておいでた。帰り道,S農園の菊ハウスを覗くと蕾が開き始めた菊を切り取る作業が始まっていた。我が方は台風で落ちたリンゴを引き取ってくれる友達のNさんが訪ねてきた。
s-015_20171024204630ad5.jpg  s-016_201710242049073e9.jpg
吾輩朝食をとった後、今朝採ってきた黒大根と追熟が終わった洋梨をF先生宅に届けた。先生宅のお庭はだいぶ紅葉が進んでいたので写させてもらった。
s-019_2017102420491068c.jpg  s-020_2017102420491289b.jpg s-028_20171024205644e7c.jpg
帰宅して間なく、息子の嫁さんの母上が友人の方と共に訪ねてくださってリンゴをどっさり?買ってくださった。お土産に頂いたのが芝寿司の「たらば棒寿司」、早速お昼には美味しく頂いた。記事は少し飛ばして、午後には旧市内に住む妹が、今度は季節のお弁当をお土産に買ってきてくれたので、今日は昼・夜と2食続けて美味いものにありついたのであった。
s-022_201710242051294da.jpg  s-021_20171024205128efb.jpg
午後になって近くに住む妹と旧市内に住む妹が落ちたリンゴを片着けに来てくれた。そのうちに以前我が家の神棚を用意して下さったMさんが運動を兼ねて遠出してきたのにはびっくり。彼は退職後絵筆に親しんでおいでて秋空とリンゴを描きたいのでと・・・
s-023_2017102420513144d.jpg  s-026_201710242051348aa.jpg  
今日の”おおごと”はデイサービス施設「ふわり」に通所する人たち拾数人がリンゴ園に見えたことだ。朝方来宅されたNさんが頼むと云うので吾輩合点承知と引き受けたのであった。
 今日の締めくくり?は新規就農希望のKさん。なんと吾輩の農地を借りたい、と云うので吾輩渡りに舟と申し入れを許諾したのである。
s-027_20171024205643323.jpg
今日は朝から数えきれないほど?の人達が押しかけ、吾輩人の洪水に飲み込まれたようで疲れた。でも一日が終わってみれば、疲れは、快いものに変わったのである。

台風が去って

10月23日(月曜)、雨から曇り
s-023_20171022172744248.jpg
超大型の台風21号は夜の間に通り過ぎて行った。この台風は、暴風雨の怖さを思い知らせたのであった。昨日の16時ごろから次第に強まって未明の頃は風が吠えていて、明け方まで続いた。この分ならばリンゴは全部落ちるのでは、と思った。
s-005_2017102320263463a.jpg  s-002_20171023202633484.jpg
夜が明けるのを待ってリンゴ園を見ると、思っていたよりは落果は少ない。
s-006_2017102320263690c.jpg
7時過ぎには県農業共済の果樹担当の方が被害の状況を調査に見えた。
s-007_20171023202637eb3.jpg  s-013_20171023203039e19.jpg
吾輩も実態を写真に収めた。ようやく一段落、テレビ・新聞に目を通して総選挙の結果を知ったのだが・・・
午前は雨が止まないので接骨院に行ってホネの養生、行き帰り井田川を覗くと濁流が川幅いっぱい流れていて今度の台風の降り様を思ったのである。
_2017102320304021f.jpg" target="_blank">s-014_2017102320304021f.jpg
午後は雨が止んだ。吾輩落下したリンゴを片着けた。ありがたいことにワイフの姪が応援に来てくれたので捗った。明日は落ちたのでもよいから、と友達や小母ちゃん達が見えるようなので、半分はそのままにしておいた。
 今日23日は二十四節季が「霜降」入り、寒くなって霜が降りる頃、となるのだが台風一過の晴天が待ち遠しい。

国難解散など、と云うから・・・

10月22日(日曜)、暴風雨
今日は朝から“どしゃ降り”、衆議院議員総選挙投票日と云うのに・・・
s-013_201710221722395e2.jpg
吾輩こんな日は失業?だ。
s-014_201710221722415ac.jpg
で、朝飯もまともな時間に頂けるうえ、今日は大好きな味噌汁があった。写真右の野菜は昨日吾輩がスーパーの生産者コーナーで見つけて買ってきた「かしら付きの赤ずいき」だ。この”ずいき”と”かしら芋”を一緒に煮た味噌汁こそ田舎の・お袋の味。美味しいことこの上なしだ。
s-017_20171022172244201.jpg s-016_20171022172242908.jpg
午前は雨が降るだけで風がついていない。
s-018_2017102217224543d.jpg  s-019_201710221727388a7.jpg
まてよ、風雨が強くなる前に、と。先ずはヤマダ電機に行ってラベル用紙を買い、その足で投票所へ、この投票所は多くの有権者が居る地域なのに、意外と云うべきか、やはりと云うべきか、閑散としている。
s-020_20171022172739b8a.jpg
帰り道で、大きな集落の鎮守の森に幟旗が雨風に揺れている。今日は雨の祭り日のようだ。吾輩その足でドラックストアに行ったことも書いて擱く。
s-021_2017102217274101e.jpg  s-022_20171022172742f6e.jpg
午後の吾輩、昼寝の後、昨日のうちに摘んでおいたリンゴを袋詰めした。明日に予約のこの客はJA農機のMさん、毎年2~3度は纏め買いして下さるので特別に吟味して納品するのである。
s-023_20171022172744248.jpg
午後の4時過ぎからは風雨が強まり、県下に暴風警報が出たようだ。ネットで気象情報をしらべると、列島を縦断する21号台風は勢力が衰えず超大型、近畿・東海・北陸・関東は記録的大雨、と、伝えている。今日投票の衆議院選挙。「国難・・」などと名付けるから本当に国難に見舞われるのでは・・・・・

台風が近づく

10月21日(土曜)、.曇り
s-002_20171021183536ab5.jpg  s-003_20171021183537f96.jpg
今朝も雲が厚い。それでも雲の切れ間に立山連峰が望めるのだが・・・
s-004_2017102118353998d.jpg  s-005_20171021183540fa3.jpg
吾輩、今日は遅くになっての雨ならば地場もん屋に出すリンゴを増やそう、とリンゴを摘みパッケージ、集荷所に運んだ。地場もん屋は今日明日は創業7周年イベントがあるので良く売れる筈だ。帰りは吾輩の好きな地点でパチリだ。
s-006_20171021183542cfd.jpg
朝食を済ませて、昨日摘んだ”ひらたねなし柿”をさわす作業だ。今度も120個余りを仕込んだ。その後は午後来園する県有機農業研究会の一行がリンゴを買い求めていただけるようなので、精力的に「ふじ」の選り採りをした。
s-007_2017102118374589d.jpg  s-012_20171021183746fcc.jpg
午後は1時半前に一行20余名の方達が来園された。吾輩リンゴの有機減農薬栽培について説明させていただいた。
s-014_20171021183748628.jpg  s-015_20171021183751ad6.jpg
この一行が来るまでは残しておこう、と園の入り口に在ったシナノゴールドは歓迎の役目を果たしたので摘み取ったのだが、ここまで木に残しておくと完完熟でゴールドも際立つ。吾輩来園記念にと研究会の会長先生に1個プレゼントした。一行が帰った後は近づく台風のことを考えて選り採りを続けた。
s-016_20171021183751718.jpg
5時近くになってスーパーへ買い物に行く。帰宅して写した西の空は僅かに明るみが残るだけであった。

天高くと、ならないなー

10月20日(金曜)、曇り
s-002_201710202055211b9.jpg s-003_2017102020552354f.jpg s-006_20171020205524c80.jpg
朝は曇りからいっとき晴れたのだが・・・
s-007_20171020205525be9.jpg
今日の地場もん屋は明日明後日と開かれる創業7周年祭りの景品になるリンゴ(1袋4個いり)を出した。
s-009_2017102020592217e.jpg  s-012_20171020205922682.jpg
午前はデイサービス利用の契約書を交わすために介護施設の職員さんとケアマネさんがみえた。吾輩は早々にして中華食材のMさんへリンゴと洋梨を届けた。
s-014_201710202059240b4.jpg  s-015_20171020205925f09.jpg
帰り道、ちょうど離陸する定期便が目に付いたので写した。
s-017_201710202101527e9.jpg
午後になって先週の土曜日に”さわし”にした柿の仕上がり具合をみると渋が抜けていたので、早速依頼先に送る段取りをした。
s-018_20171020210153f6a.jpg  s-019_2017102021015567f.jpg
午後は曇り空になり明日は雨かも、となったので、西洋梨は「ル・レクチュエを摘んで前期追熟のため保冷庫に入れた。
s-021_20171020210156a3b.jpg
さわし柿は荷造りをして、3ケ所に宅急便で送った
s-023_201710202101589af.jpg  s-024_20171020210417177.jpg
台風が近づいてくるし、明日は雨が心配される。とあれば2回目の”さわし”にすべく平核無を摘んだ。

葉月みそか

10月19日(木曜)、雨
s-002_201710191811551a5.jpg
6時近くになって起床、外は小雨だ。今日は地場もん屋に出すのだが昨日のうちにリンゴは摘んでおいたのでパッケージだけ。
s-005_20171019181157bcc.jpg  s-004_20171019181157e86.jpg
8時過ぎに集荷所へ。途中段丘の観光スポット?で車を停めてパチリ。おもて山に雲が湧き、川沿いの紅葉は少しは進んだようだ。今日から王林も出荷の仲間入りだ。
s-009_201710191815091cd.jpg  s-014_201710191820378d8.jpg
少し遅めの朝食を済ませたところへ隣村の友人Tさんが”雨だから居るだろう”、と訪ねてきた。少し遅れてワイフの姪が孫を連れて遊びに来た。お土産は吾輩の大好きな「萩だんご」美味しかったなー
s-016_20171019181514f6e.jpg  s-008_201710191812006ae.jpg
Tさんが帰った後、追熟が終わった洋梨の食味と糖度を調べた。糖度は15・2度もあって申し分なし。無論食味は上々、なので前から注文のあった数をエルバッチャに届けた。.
s-013_20171019181512e66.jpg  s-012_20171019181511381.jpg
店に行くとオーナーシェフがベーコンを作っておいでたので見せてもらった。美味しいベーコンができるのだろうな。そし吾輩はFBのプロフイール写真を撮ってきた。
s-018_20171019182038cd8.jpg
午後も洋梨の要望がM・Mさんの店に届けに行ったのだが生憎の臨時休業だった。帰りにコメリによって、今度は「さえあし柿」を送るダンボール箱を買ってきた。帰宅後は明日地場もん屋に納めるリンゴを拭った上、4個入り20袋をつくった。。
s-020_20171019182040875.jpg
今日は旧暦で8月30日みそかだ。明日は9月入り、9月は秋の最後の月になるのだが・・・・・。気象情報では、台風が近づいているし、曇雨天が続くようで気が揉める。

リンゴ「ふじ」を摘んだ

10月18日(水曜)、晴れのち曇り
s-001_20171018182808bd4.jpg     s-005_20171018182810fd0.jpg
早く目覚めた甲斐があった。明るみ始める時間帯、戸を開けると立山連峰の山並みが綺麗に見えるので外に出た、すると残月と明けの明星が近づいて中天に在った。三日月かと思って気象情報を調べると昨日の月齢は26・9だから、あと三日の月であった。綺麗に写真が撮れたので早速FBに投稿した。
s-002_2017101818281026f.jpg  s-009_201710181828126a7.jpg
お天道様が連峰の嶺に顔を出されたのは、それから40分ほど経った6時22分、その位置はトンガリ山のテッペン近くだった。
s-010_20171018182814c8b.jpg
夜が明けきったので昨日で手入れが終わった庭を写した。本当にサッパリして綺麗になったもんだ。今日は朝の日課はお休みなのでリンゴ園の下草刈りをした。
s-011_2017101818304660c.jpg  s-013_20171018183047fd0.jpg
今日は水曜なのでワイフはデイサービスの迎えが来た。吾輩午前はリンゴ園の整理整頓?だ。と云うのは21日に富山県有機農業研究会の一行が来園されるので、その準備?だ。
s-014_201710181830493ad.jpg午後は町日中の参与であるS先生の講演会の案内はがきの原稿を作り印刷をした後リンゴをつんだ。積んだのは「ふじ」、この秋は気象条件がリンゴに適したのでいつもより10日ほど早く「ふじ」が選り採りできるようになった。
、20日には地場もん屋の特注に応じるので今日は雨の前にと、摘んだのである。
s-015_201710181830502f9.jpg  s-016_201710181830527b5.jpg
ワイフが3時過ぎに帰ったので吾輩は用足しだ。先ずは先刻印刷したはがきを投函だ。郵便局は坂の町の本局が確実だ。何時ものように名刹の鐘楼堂を写してきた。
s-017_20171018183236430.jpg  s-019_201710181832376ec.jpg
今日の最後の仕事はスーパーでの買い物、日暮れ時は客が混んでいて吾輩、消費社会の暮らし向きに思いを致すのであった。
日暮れて雲が厚くなった。雨が落ちるには間があるようだが明日は間違いなく雨天になる。

人に酔った?かなー

10月17日(火曜)、晴れ
s-002_20171017202306ceb.jpg  s-006_201710172023071bd.jpg
5時過ぎに目覚めて外を見る。雲が厚いが晴れること間違いなしだ。6時近くになって立山連峰が全容を現した。主峰雄山は雪が降ったように見える、初冠雪かな・・・。吾輩イチジクとリンゴを摘んでパッケージ。今朝はワイフの姪っ子に集荷所に運ぶのを依頼して大根畑に行った。
s-008_20171017202310025.jpg s-007_2017101720230966f.jpg   s-009_20171017202312d92.jpg
大根は今度の雨でぐんと伸びたように思い、1~2本引いてみた。見事な生育ぶりだ。ついでに?姪っ子が作る「隼人瓜」の観察。こちらは鈴生りになって実が棚に下がっている。
s-011_20171017202534f4b.jpg
畑に来たついでにさつま芋も掘って帰宅する。高台からの眺め、今日は絵になる。
s-012_201710172025351cc.jpg s-015_20171017202538906.jpg s-016_201710172025400e2.jpg
今日の午前は旧市内を中心にいろいろ、と用足しだ。N司法書士事務所、パッケージプラザ、グリーンマーケットと順に用を済ませてきた。N司法書士事務所は叔母の成年後見人、最近の叔母のことも話し合ってきた。
s-017_20171017202541628.jpg
お昼近くになって天候はすっかり回復し秋の陽射しが広がった。
s-018_201710172028086ca.jpg
今日も昨日に続いてs造園の社長が庭木に鋏を入れて下っていて、庭は見違えるように化粧が?できた。吾輩もリンゴ園の手入れをするのだが、午後になってリンゴ仲間のAさん、kさん、高校時代の友人夫妻に友達、ワイフの介護器具の世話をする人、その上に仲良しの瀬LT骨院院長と客が目白押しに見え(要件もさまざま)、吾輩、人に酔ったのであった。
s-022_20171017202811e8a.jpg  s-023_20171017202812344.jpg
夕方のNHKテレビ気象情報は立山が初冠雪したと伝えている。今朝の吾輩の勘はあたっていたのだ。
s-020_20171017202810d6b.jpg
今日一日、終わってみれば吾輩忙しかったなーだ。。が、考えようによれば充実した一日でもあった。

二日続きの雨

10月16日(月曜)、雨
今日は、この秋にしては珍しく2日続きの雨だった。
s-001_20171016180638e95.jpg  s-003_201710161806409cb.jpg
多分雨だろう、と、思っていたとおり小雨が降っている。でも、リンゴ園に水が溜まることが無いのがありがたい。
s-004_201710161806415cc.jpg
出荷はお休みなので、朝食まではゆっくりだ。朝食を済ませて、今日はワイフが近くの病院に予約があるので送迎だ。帰りに井田川を覗くと浅瀬に鷺の群れが餌漁りしている。
s-005_201710161806430c5.jpg  s-006_201710161806440e6.jpg
”おもて山”を見ても晴れる見込みはない、なのに、S造園の社長が庭木の剪定に来てくださった。吾輩は留守番がてらラベル作りだ。
s-007_20171016180856f6b.jpg       s-008_201710161808571da.jpg
正午になって少しは明るくなり午後に期待したのだが・・・・雨はあがることが無く、この秋にしては珍しく2日続きの雨となった。
s-009_2017101618085974e.jpg
S造園の社長の方は小雨ぐらい、と作業を続けてくださったので、庭はさっぱりして明るくなった。
s-なめこ長谷の
こんな日はブログの写真も少な意ので、「今日の1枚」を復活させる。今日も森田さんの投稿から「大長谷の茸」だ。多分「なめこ」だろうが見事なものだ。

雨の日曜

10月15日(日曜)、雨
s-007_201710151844591d0.jpg
起きたのは6時、雨は止んでいる。ならば、と吾輩イチジク&リンゴを摘みに出る。
s-009_20171015184502f58.jpg
1日おきならば今日は休みなのだが日曜である上に、吾輩が昨日地場もん屋にだした品は完売だったので今日も出荷した。何時ものように集荷所の風景だ。
s-010_20171015184503e3b.jpg
帰りは回り道、先ずは小雨に煙る坂の町の表情。井田川の河川敷の草木は秋の色だ。
s-011_20171015184505343.jpg
家が近づいたところで井田川は高善寺の堰、空も水も鉛色だ。
s-017_2017101518472222b.jpg
吾輩、今日は雨の日曜に、と思うが雨の音がしない限りは、と、リンゴ園の下草刈りだ。
午後こそはと体を横たえているところへ、富山市内で手広く事業をされているKさんが、吾輩のリンゴ作りを見学?に見えた。招き入れてお話を伺った限りでは、「介護事業部」に農業分野を、と、のようで、吾輩果物作りの好さを話した。
 s-大長谷から立山を望む(10・14)
かなりの時間話し合ったこともあって、今日のブログは簡潔にまとまった。こんな時はFB友達の助けを求めねば、友達の投稿を覗いた。すると、森田さんが大長谷にキノコツアーで足を運ばれて写された写真が目にとまった。雲の上の嶺はどこだろうか、後日聞くとしよう。

さわし柿と洋梨

10月14日(土曜)、曇り時々晴れ
s-002_20171014200544c56.jpg
今朝も曇り空のまま夜が明けた。今日は朝の日課がある。
s-004_201710142005460c4.jpg
吾輩リンゴとイチジクを摘んでパッケージ、地場もん屋の集荷所へ
s-005_201710142005473ba.jpg
 毎週水曜と土曜はワイフが介護施設に通所することになり、今日は9時過ぎに迎えの車が来た。午前の吾輩は保冷庫で前期の追熟をしていた洋梨を出して、コンテナに詰め替え後期の追熟に切り替えた。
s-007_20171014200549468.jpg s-008_201710142005502fc.jpg
その後は昨日摘んだ「ひらたねなし」を”さわす”作業だ。ヘタの部分をしぶぬき職人(焼酎)に浸し、袋に詰めて5日~7日で仕上がる。
s-021_20171014200847b67.jpg s-022_20171014200855324.jpg  s-011_201710142011225ee.jpg
午後は買い物、ワイフが帰ったのは3時過ぎだ。
. s-009_20171014200849943.jpg  s-013_2017101420085269e.jpg
午後の農作業は、リンゴの着色増進と糖度アップの為のYP剤を葉面散布、その後は大根のアオムシ駆除だ。
s-016_201710142008535cb.jpg
大根畑からの帰りは”暮れなずむ”頃、高台の道筋にコスモスが植えられていて、そこから富山平野を写した。好い写真が撮れたもんだ。
s-017_20171014201124dfa.jpg  s-018_20171014201125b1b.jpg
日没の頃、今日も綺麗な雲が西の空を飾っていた。

この秋・気象の特徴

10月13日(金曜)、曇りのち晴れ
今度の雨も長降りすることなく、夜が明けてしばらくで降りやんで天候は回復した。ありがたいことである。
s-002_20171013175724519.jpg  s-001_2017101317572291e.jpg
6時台はまだ小雨が残っている。吾輩今日は出荷は休みだし、プランター水やりは必要がないし、で朝はゆっくり過ごした。
s-003_20171013175724631.jpg  s-004_20171013175726134.jpg
午前はワイフの暮らしに安全を保つために、介護認定が済んだこともあり補助用具をとりつけてもらった。その後は近くのガソリンスタンドで給油をした。このスタンドの店長は店先の鉢物を手入れされているのだが、今日は「月下美人」が見事な花を着けていたので写した。
s-005_20171013175727309.jpg
ガソリンを満タンにしたので、と今度は少し距離がある酒類の量販店?まで出かけたのだが、途中で雲が晴れて頭を出したトンガリ山が綺麗に見えたのでパチリだ。
s-006_20171013180016136.jpg  s-007_201710131833223f8.jpg s-013_2017101318001904d.jpg
種類販売の大型店には吾輩が先日から探しあぐねていた度数の高い焼酎「しぶがき職人」が有ったので買い求めた。これで”さわし柿”がつくれる、と午後は柿捥ぎだ。
s-011_20171013180252401.jpg
が、その先にワイフを美容院に送った。午後になってからは雲が流れ、晴れ間も広がって秋の空が戻った。今年の柿は橙色が濃くて、心豊かな気持ちになる。
s-014_20171013180253400.jpg  s-016_20171013180255fef.jpg
吾輩、柿のほかに夕方は明日出荷するリンゴとイチジクを摘んで保冷庫に入れた。
s-020_20171013180258e44.jpgs-017_20171013180256c1d.jpg
日暮れ時、雲はいっとき厚くなったが入り日が綺麗なので、明日の好天は間違いなしだ。今年の秋は雨が長降りするでなく雨量もほどほど、その上日照が好い、と特徴付けられ、台風を免れたことも加えて果物栽培にはありがたい気象条件であった、と記しおくとしよう。

雨の日のお楽しみ会

記事の続きを読むをクリックしてください

続きを読む

母なる大地

10月11日(水曜)、晴れ
s-002_2017101120000925d.jpg s-003_20171011200011ac8.jpg 
今日は出荷が休みなので6時近くまで床の中。今朝は日の出から眩しい。
s-008_2017101120001405d.jpg  s-010_20171011200017535.jpg
吾輩プランターの作物に水遣りをした後大根畑へ。今度の好天は今日限りとみて、昨日土寄せをした大根に有機液肥の葉面散布をしたり、畦肩に灌水をしたりで、大根に今日は頑張って貰おうとの魂胆だ。
s-013_20171011200259c46.jpg
30分余りで作業を終えて帰宅、この時刻西の空はすっきり晴れている。今日はワイフ殿が近くの介護施設に体験サービスを受けに行くので準備の手伝い。
s-014_20171011200302e58.jpg s-017_20171011200304909.jpg
ワイフの迎えの車で出発して暫く経ったところへ新規就農希望のKさんが見えてリンゴの出来具合を見ていると、県共済の担当班?が今年の病虫害の状況調査に見えた。吾輩の園、今年は今までにない病虫害の発生が少ない年だ。わけても糖度に影響の大きい褐斑病は今になっても発生がないことをみてもらった。来訪の皆さんが帰ってから東京に住む高校時代の友人にリンゴを送り、その足でスーパーで買い物だ。今日はワイフが昼飯の準備を忘れた?ので、吾輩、好物の「金時おこわ」を買って昼飯だ。
s-018_201710112003058cd.jpg
午後は3時にワイフが帰るので、それまではリンゴの着色管理作業。空を見上げる作業をしていると雲の形や色の変化、雲の流れに気をとられがち。午後になって雲の変化が大きい。この写真の雲はどう表現すればよいのだろうか・・・
s-020_201710112005075bc.jpg  s-019_20171011200505280.jpg   
4時は山畑の西瓜栽培跡地の整理と「秋起こし」だ。西瓜作り仲間のK山さんと2人で溝の防草シートを畳んで格納した後、吾輩がトラクターを運転して畑を作付前の状態に戻した。土を耕して赤い色が鮮やかになると、母なる大地に頭を垂れるのがファーマーの心得だ。
s-022_20171011200508191.jpg
日暮れ時、今日は夕焼けもイマイチ、晴れていれば見れる牛岳は雲に隠れている。明日は雨のようだ。

九月上旬並みの天候

10月10日(火曜)、晴れ
s-002_2017101019480605e.jpg  s-010_201710101948086e6.jpg
今朝は夜が白む頃に目覚めた。早く起きたので観天望気と撮影だ。
s-013_20171010194809355.jpg  s-015_201710101948117a4.jpg
今朝も残月が綺麗に写せたので、起きるのが遅い人達の為?に、とFBに早々と投稿した。6時からは出荷作業だ。今朝はカメラを忘れて行ったので・・・・
s-016_20171010194812e71.jpg
吾輩の集落は井田川の「霞堤」の内側に在る。近年は国土交通省の河川堤防管理が行き届いていて、今日は今年2回目の雑草の刈取り作業が行われている。
s-017_201710101950462b5.jpg  s-019_20171010195048154.jpg  s-021_20171010195049303.jpg
吾輩午前は山畑の大根畦の草削りとさつま芋掘りをした。草削りは鍬を使って畦肩から溝にかけての雑草を削るのだ。
s-025_2017101019561471d.jpg
午後は渋柿の「平核無」を収穫する予定であったが”さわす(脱渋)”用の焼酎の手配がおくれたので、先送りした。
だけでなく、午後にはワイフが介護施設のデイサービスを受けるための打ち合わせにケアマネージャさんが見えたので立ち会った。
s-027_2017101019561728b.jpg  s-026_20171010195616ee6.jpg
4時過ぎには再度山畑に行って、午前に削り落とした土を寄せる作業をおこなった。(早く蒔いた畦の大根には加里肥料を少々追肥した)
s-030_20171010195618691.jpg
10月も中旬入りしたのに今日は暑くて、気象情報は9月上旬並みの気温と伝えている。吾輩しばらくぶりに”しっかり”汗をかいた。日暮れるのも早くなり、5時になるかならぬでお天道様は山の端にかかられるのであった。

収穫の秋真っ最中なのに

10月9日(月曜・祝)、晴れ時々曇り
s-003_20171009182453199.jpg  s-001_2017100918245075b.jpg
今朝はリンゴ園の下草かり、と夕べのうちにインプットしていたので5時台の早起き。お蔭で綺麗な朝焼けが見れた。
s-008_20171009182456606.jpg  s-006_20171009182454707.jpg
お天道様が連峰の嶺に顔を出されたのは6時12分過ぎ、その位置は「ザラ峠近くだ。中天には「寝待ち月」の残月があった。
s-020_20171009182840509.jpg  s-019_20171009182838c84.jpg
吾輩今日は買い物が先だ。朝食を済ませて間もなくスーパートドラックストアに行ったのだが、さすがにこの時間帯は買い物客が少なくスムーズに所要時間が少なくて済んだ。
s-011_20171009182835ef5.jpg
帰宅した後はリンゴの糖度をメイッパイ上げるための作業である支柱入れと葉扱ぎをしながらM川さんファミリ―の到着を待った。M川ファミリーは吾輩のリンゴを一番多く買ってくださる御客、今日で今シーズン3回目の来園、お子達はとっくになついて吾輩のひ孫みたい存在だ。
s-015_201710091836208d3.jpg s-014_201710091830432b4.jpg午後は吾輩のことを熟知?していただいているK森さんがリンゴの玉回し・葉摘み作業の応援に来てくださった。今年は「ふじ」の着色が早いので大助かり、感謝感謝だ。今日は”天高く飛行機ゲット日和?”だ。
s-018_201710091830474b0.jpg s-017_201710091830461fb.jpg
4時半には”ひときり”にして吾輩黒色皮の大根を見に行ってきた。好天でぢ婚の生育は順調、首が伸びてくるので明日は土寄せをするかな、だ。
里山は17時にはもう陽が木立に沈む。夕焼け雲が綺麗だ。今日は体育の日のお蔭で3連休だ。収穫の秋酣とあれば、かっては連休は農作業に励んだものだが、今は野良で働く人が”極め付き”に少ない。農村はこれでよいのだろうか、老農は胸が痛むのである。

寒露の候

10月8日(日曜)、曇りときどき晴れ
今日は(今日から)、二十四節季の十七番目「寒露」だ。
s-006_2017100817525829a.jpg  s-008_20171008175301f74.jpg
吾輩五時台に起床、暦便覧ではないが朝は”陰寒の気に合って露結び 凝らん・・・”だ。今朝はリンゴを摘んでパッケージ。
s-009_20171008175301cb7.jpg
8時過ぎには家を出た。おもて山には雲が湧いている。
s-010_201710081753034f8.jpg  s-011_2017100817530438a.jpg
集荷所の館では、この地区の市、「さいさいこられ」が立つ日だ。早くから大勢の客、吾輩も「金時おこわ」を買ってきた。
s-018_2017100817552628a.jpg
帰宅したところへ友人のYさんが「新大正糯」を届けてくださった。今日はリンゴ狩りの親子が来る予定。来ればキット喜ぶ「でんでんむし」を見せてやれる・・・。吾輩は明日柿を摘んで「さわす」準備だ。
s-019_20171008175528039.jpg
午後は旧市内に住む妹が来るはずだったので待ったが・・・・。で、ワイフが買い物に行くのでお抱え運転手、吾輩も食材を買ってきた。今日はレジが混んでいた。帰宅して日暮れまではリンゴの着色管理作業をした。
s-016_2017100817552412b.jpg  s-015_20171008175523deb.jpg
夕方は”ひんやり”するし日曜でもあり、そこそこに切り上げて、定点観測、井田川の流れは細っているのだが、中州の鷺は少ない。








生しい天気

10月7日(土曜)、晴れのち曇り
s-001_20171007181422761.jpg  s-002_2017100718142453a.jpg
今朝は6時前に起床した。立山連峰は雲に覆われていてお天道様は顔を隠したままだ。今日は朝の日課をお為して集荷所にむかう。この時間帯から雲の切れ間ができて”おもて山”は稜線がはっきりしてきた。
s-003_20171007181425ca7.jpg  s-004_20171007181427d82.jpg
集荷所は今朝も季節の花が出さていて心が和む。吾輩今朝もバラ売りを増やして出荷した。
s-005_20171007181428695.jpg
帰り道、途中で車を停めて吾輩の好きな観光スポットの今日を写した。段丘にある広葉樹は少し色づいたようだ。
s-009_2017100718162839c.jpg   s-008_20171007181626bc6.jpg
今日は妹の嫁ぎ先の義母の回忌法要だ。故人はわが町きっての文化人で俳壇の大家であったH先生の高弟であったのでH先生の直筆の句の屏風がある。読経が済んで会食だったが吾輩お喋りに夢中になってご馳走の膳を写すのを忘れた。
s-007_20171007181625040.jpg
会食の館から帰る頃は本曇りになった。帰り道、車の中で吾輩「生しい天気だなー」と云うと、この方言を分かる人が居ない。ムリもない年代が違うもんなーだ。

エンゲル係数に変化が

10月 6日(金曜)、曇りのち雨
s-001_20171006183654146.jpg
外は雲が厚いし、出荷は休みだし、で、起床は6時過ぎ。吾輩朝食を済ませてFB友達は京都のMさんにリンゴを宅急便で送った。
s-002_201710061836569c4.jpg
午前は、明日使い物にするリンゴを摘んだ。それとは別にワイフの姪が孫をつれて「ふじ」の玉回しの手伝いに来てくれた。可愛い孫はリンゴ園で一人遊び、お利口さんでした。
s-005_201710061836587a1.jpg
午後は隣村のS農園のお孫さんが吾輩の「世界一リンゴ」にご執心と聞いたのでプレゼントした後、雨になるまで明日出荷するリンゴを摘んだ。3時半にはワイフ殿のディサービスのことで包括支援センターのKさんとケアマネージャーのKさんがみえて打ち合わせをした。
s-006_201710061836593ac.jpg
打ち合わせが済んで来週は体験の運びとなる。その後吾輩スーパーへ買い物に行ってきた。この仕事?を吾輩がするようになってからは”見る目”が肥えたのか、”財布の紐”が少し緩んだのか、エンゲル係数が上がったようで、要注意だ。
s-007_201710061856229f2.jpg s-012_201710062003550f4.jpg
今日はワイフの姪っ子が美味しそうな里芋を持ってきてくれたので、”芋なべ風”の料理を作るべく、いろいろ食材を買ってきた。
s-011_2017100620035321a.jpg
日暮れてから玄関のチャイムが鳴るのででてみると、S農園のお孫S君が一抱えもある菊の花をもって礼に来てくれた。嬉しいのなんの、感激ものであった。
s-午後からは雪だった・立山(10・6)
今日の1枚は森田さんの写真だ。今日の立山は昼過ぎには雪になったようで、其の前に室堂で写された写真だ。嵐の前の景色に見惚れたのであった。

リンゴにとっては好気象

10月5日(木曜)、晴れ
s-002_20171005200327cd1.jpg
今日は出荷日、なので早起きだ。朝は気温がぐんと下がってリンゴも柿も大喜び。観天望気すれば、今日は晴れて好い天気、リンゴはどんどん赤くなるであろう。
s-005_201710052003289c6.jpg
地場もん屋へは一日おきなので、2日分とゆきたいところだが・・・・。今日はバラ売りを増やした。
s-007_20171005200331c0f.jpg
朝食を遅らせて、「ふじ」と「王林」を対象に有機液肥の葉面散布をおこなった。好天が続くならば”なおさら”と、糖度アップの上で着色を促すのだ。画像を取り込んでみると、虹がかかっていてハッピーだ。午後には遠縁で吾輩のブログをよく読んでくださるN山さんがリンゴを買いに来てくださった。ありがたいことである。
s-006_20171005200330112.jpg
4時前にはリンゴ作り仲間のA井さんが手伝ってもらっている方と一緒に着色管理のことで吾輩の園を視察?された。この時期糖度アップと仕上がり色?は果物を作る者の最大関心事だ。夕暮れまでに、もう一つの色を調べねば、と吾輩山畑行きだ。今日はこっちも有機液肥の葉面散布を行った。黒い皮の色の大根は黒いには黒いが、まだ薄い黒色だ。
s-009_20171005200333495.jpg   s-010_20171005200613341.jpg
日の入りの時刻、夕焼けは雲の流れや色合いとともに”一幅の絵”になっている。今夜は十六夜、月は・・・・
s-022_20171005205833077.jpg  s-013_20171005205831a0d.jpg
今日は旧暦の8月16日、なので十六夜だが、月齢は14・9の望月が昇ったのであった。

仲秋の名月

十月.4日(水曜)、曇りのち晴れ
s-003_2017100420182976d.jpg
今朝は起床したのが6時近く、リンコの出荷はお休みなので、山畑の大根を見に行く。畑の近くの高台から富山平野を写す。
s-007_20171004201832254.jpg   s-009_20171004201832a24.jpg
大根の生育は”すこぶる”良好、黒色の皮の大根は葉柄の黒が濃くなっている。雑草が伸びてきたので抜いてきた。
s-029_20171004201835d96.jpg
朝食後はリンゴは「ふじ」の、今年最後の防除作業、今日はすす斑病とすす点病が対象だ。
s-014_20171004202109739.jpg  s-017_201710042021125a8.jpg
午後の吾輩、来る6日から9日にかけて富山物産センターのイベントコーナーで行われる「富山県産中生りんご品種のPR販売」に出品するリンゴを摘んだ後{ふじ」の着色管理作業をした。
s-019_20171004202112f04.jpg
今日は旧暦の8月15日、日の入りは早くなって、お天道様は月が昇る前に山の端にかかった。
s-022_20171004202438361.jpg   s-024_20171004202441867.jpg   
そんな時間に旧市内からNさん母子が”りんごが欲しーい”、と、やって来た。吾輩のリンゴの大フアンなので”さもあらん”だ。
s-020_2017100420211339c.jpg s-030_201710042024426d1.jpg  s-033_20171004202444922.jpg
お昼前はずーっと曇っていたので名月が見れないのでは、と思っていたが3時過ぎから雲が薄れていって月の出の頃には雲間がひろがり、夜になってからは仲秋の名月が煌々と輝いたのであった。



終日雨

10月3日(火曜)、雨
s-001_20171003182610186.jpg  s-007_20171003182614e4f.jpg
朝から雨だが2度寝をすることなく5時過ぎには起床した。ネットで気象情報を見る、大降りにはならないようだが・・・
s-003_201710031826139d6.jpg
一日おきに地場もん屋、と決めて今日が初めて。今日は雨で売れ行きは少ないかもだが、決めたら決めただ。
s-008_201710031826163e1.jpg
集荷所から帰ってブログのランキングを見ると、ここの所成績?は良いようだ。
s-004_20171003182613b23.jpg s-010_2017100318334752d.jpg
今日は歯科医院に午前と午後の2回行って義歯の調整をしてもらうことになっていて午前は11時に出かけ上の歯を預けてきた。門前町の象徴である聞名寺は雨に煙っていた。
s-009_2017100319332218e.jpg
午後は吾輩のリンゴの応援団長であるK山さんと2人で呉羽種苗に出かけ、リンゴの糖度アップを図る有機液肥を買ってきた。
午後も4時半には歯科医院に行って預けてきた義歯の調整具合を診てもらったうえで着用してきた。帰り道でスーパーに立ち寄り食材を買ってきた。
s-011_201710031933205ca.jpg
買ったのは「厚あげ」、早速ワイフが今朝姪っ子から頂いた「冬瓜」と煮しめてくれた。この料理は吾輩の大好物、と、言うのもお袋の得意料理であって子供の頃よく食べたので、その味が忘れられないのである。
 今日はいっとき雨の止み間はあったが、言ってみれば終日の雨、夕方になって気温もぐんと下がって”一雨ごとに寒くなる”を実感したのであった。

勉強もいろいろ

10月 2日(月曜)、曇りのち雨
s-001_20171002185054c9e.jpg  s-004_20171002185055cd0.jpg
今週から地場もん屋への出荷は隔日とするので、今日はお休み。遅く起きてもよいのだが5時半過ぎには目が覚めた。外を見ると空の焼け方が違う。天候がかわるのだろうから、と今度はネットで気象情報を調べる。と、雨は意外と早く降るようだ。
s-012_20171002185100db9.jpg  s-006_20171002185058410.jpg  
雨が早ければプランターの水遣りは免除。右の写真は夏秋トマト、今が花盛り、実も付き始めた。
s-005_20171002185057a6b.jpg s-009_20171002190018224.jpg
出荷がお休みだと、パッケージ作業もないので朝飯前はリンゴ園の下草刈りをした。
s-015_20171002185422560.jpg s-024_20171002190624cc0.jpg
朝食を済ませた吾輩、雨の前に明日出荷するリンゴを摘んで保冷庫に入れた。そこえ先日予約を承ったK谷さんが「紅玉」を摘みに見えた。雨がポツリポツリと降り始めたのだが、そんなことは関係ない、とばかり彼女は摘み取り作業を楽しむ風情であった。
 数がすくなかったのと、吾輩が彼女の父君をよく存じ上げているのでプレゼントをしたら午後になってリンゴのタルトを頂戴した(写真右)のだが、美味しいケーキで舌鼓を打った次第。
s-018_20171002190019447.jpgs-021_20171002190020402.jpg s-022_201710021900215a3.jpg
月の第一月曜は月に一度の勉強会、今日は「詩経と富山藩」について学んだのだが講師先生の博識と研究態度に舌を巻いたのであった。帰路はいつもの通り富山空港を写し、スーパーに寄って買い物だ。
s-023_201710021900235dd.jpg
家が近づいたところで牛岳に雲がかかって素敵な絵になっていたので便乗させていただいている小森さんに車を停めてもらって写した。
s-・キンエノコログサ
帰宅してFacebookを開けると、山形のH川さんが「フローティングフラワー」を投稿されている。活けたのはキンミズヒキにキンエノコログサ、タデ、オレガノと書かれていて、綺麗さはもとより草花の勉強をすることになったのである。。

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR