らしい雨で喜んだのは

6月25日(日曜)、雨
梅雨入りになって初めて終日の雨、しかも久しぶりに雨らしい雨だった。
002_20170625180400573.jpg
今日は雨音を聞いて2度寝起床は6時過ぎだ。
003_20170625180955802.jpg
雨となると吾輩朝から失業、もちろん水遣りの日課は無い。
010_20170625181952d5d.jpg 010_20170625181952d5d.jpg
朝食を済ませてJRの駅に次女を迎えに行ってきた。日曜の8時台なのに降りた客が3人とは、レトロな雰囲気の駅舎が.泣いているように見える。
006_2017062518040317b.jpg  009_201706251804065eb.jpg
今日の吾輩は日曜もさることながら、嬉しい雨?の休日だ。今日の雨を喜んだのは吾輩だけではない。この1ヶ月あまり雨らしい雨が降らず悩んでいた作物たちが一斉に喜びの声を上げているように吾輩には思えるのであった。
008_20170625184313a6f.jpg 007_201706251804049ed.jpg
午後になってしばらく雨が小降りになったので、昨日の今日と西瓜畑に行って実の浮き具合をみてきた。1日のことで玉の肥大が進んだように思える。

013_20170625184741651.jpg  005_20170625180402118.jpg


015_2017062518474283f.jpg



編集中
スポンサーサイト

続いた梅雨晴れ

6月24日(土曜)、晴れ
梅雨に入った翌日から3日も梅雨晴れが続き、この時期ファーマーには願ってもない天候だ。
003_201706242028380dd.jpg  008_20170624202839f65.jpg
と、なると吾輩やりたいことがイッパイあるので早起きだ。が梅雨に入っただけあって早朝は雲がかかるようになった。
009_201706242028416b5.jpg      
プランターの野菜と花に水遣りをした後は山畑に直行だ。家を出たところで渡る井田川、今朝は流れが細って、堰の前の中州が大きくなっていて鳥たちが羽を休めていた。
010_20170624202842039.jpg      013_20170624202844e5d.jpg
畑には西瓜作り仲間が早出して、蔓をなおして西瓜枕を敷いたり、着果の標識を立てたり、植え替えた株に水肥を施したり、などなどの作業を行った。
022_20170624203223a5c.jpg      007_20170624203217ef2.jpg
帰宅すると、早朝に綻び始めていたピンク色の百合が花開いている、これでこのプランターの百合はすべて開花した。トマトの方は中玉の走りが熟したので収穫した。
017_20170624203218cf8.jpg
午前の吾輩は、集落の「水・土・里活動」に出役して農道・水路溝畔の草刈り作業であった。水路溝畔のうち防草シートを張ったうえで植栽した「ひめいわだれ草」が白い花を着けていた。
024_20170624203441a5a.jpg  019_2017062420322120c.jpg
午前は暑くて疲れたので昼休みは長くとった。その後はリンゴ「千秋」に紙袋をかけた。これで雨が続いても病気から守れる。
027_2017062420344483d.jpg  025_201706242034426ee.jpg
 今日は大阪の詩吟仲間のTさんから「泉州みず茄子」の糠漬けが届いた。吾輩大好物なので、今夕はこの茄子を”さかな”にしてビールで喉を潤した。ご馳走様でした!
 昨日も記したが、旧暦は今日から閏5月に入る。閏月のことを知っている人が少なくなってしまった。農暦と言われる暦だけに、自然とのかかわりが少なくなった民族の将来に吾輩思いを馳せるのであった。

皐月みそか

6月23日(金曜)、晴れ
今日は旧暦の5月29日で晦日、だが・・・
002_2017062320223892d.jpg  004_2017062320223978b.jpg
今朝は日の出より早く起床、リンゴと桃の防除の準備作業。お天道様が嶺の上に昇り切られたのは4時59分であった。
006_20170623202241a35.jpg  007_2017062320224207e.jpg
防除作業開始は5時半前、途中でリンゴ作り仲間で仲良しのOさんが散布液を引き取りに来た。6時には桃の防除,S君が応援に来た。
005_201706232025242ab.jpg  008_20170623202244175.jpg
プランターの野菜たちは好天で生育順調、なかでも白い皮の苦瓜はしっかり巻ひげを延ばしてきた。
011_201706232025270f2.jpg  009_20170623202526407.jpg
吾輩朝飯前にもう一仕事、西瓜の受粉に行ってきた。すると、4日前にも写してきた黄色の小玉西瓜が驚くほどの大きさになっていて吾輩改めてこの段階での肥大の早さを知ったのである。
012_201706232025297d3.jpg
帰宅すると、我が家のすぐ傍らの転作田でM田さんが大豆の土寄せ作業をされている。その段取りの好さに感心だ。
015_20170623202722082.jpg  014_20170623202530926.jpg
午前の吾輩、先ずはお得意さんへの米を送った。今日はワイふの姪とその孫も来宅して一時賑やか。その後はリンゴの仕上げ摘果だ。
019_20170623202725b35.jpg  016_201706232027248fd.jpg
午後はリンゴの新梢管理をしながら仕上げ摘果、今日は飛行機もゲットした。夕方になって生姜作りに精を出すHさんが訪ねてきてひとしきり生姜の発芽状況を話し合った。
020_201706232027272a5.jpg
日の入りの時刻になったので観天望気だ。すると家の宅地に隣接する田んぼで”はぐれ鴨”が1羽田んぼを”かきまぜ”ていた。お腹を空かせたのかなだ。
022_201706232038168d5.jpg 026_20170623202728e28.jpg
今日の日の入り、お天道様が山の端に沈まれたのは19時2分であった。
 今日は旧暦5月の末日だが、明日は旧暦で閏5月入りだ。もう1度5月になるのだから今年の気候は例年とは異なるかも、だ。旧暦は中国で「農暦」として今も重視されている。吾輩のような「農暦」フアンは今年の気候の推移い大きな関心を持つのである。

梅雨の晴れ間

6月22日(木曜)、晴れ
001_20170622203243325.jpg  006_20170622203245faa.jpg
起きて直ぐ観天望気、雲が動いているしlネットの気象情報もこの後晴れてくる。ならば予定どおりリンゴの防除だ。
007_20170622203246069.jpg
6時には応援のS君も来てくれて作業開始、終わったのは7時半前であった。
008_20170622203248dd3.jpg  009_2017062220324936f.jpg
朝食を済ませて今度は「千秋」に紙袋をかける。昔は袋かけ作業は大変だったが、今は「無袋」栽培が主流、だが千秋は掛けないと肩の部分に亀裂が入るので良品を得ようとするならば必須の作業だ。
016_20170622203449e50.jpg
昨日梅雨入りしたばかりなのに、今日は早くも「梅雨の晴れ間」、ありがたい、ありがたい。でも日中は暑かったので、少し長めに昼休みだ。吾輩は昼休みでも、窓辺の植物たちは光を浴びて・・・
018_201706222034517f3.jpg  020_201706222034530ce.jpg
午後は日の入り近くまでリンゴの新梢管理をしながら仕上げ摘果を行った。夕方になって井田川の水の流れを見てきた。流れが細くなって中州が広がり、鷺が獲物をねらっていた。右岸堤防は天端の舗装作業が終わって通行できるようになった。
022_201706222034548aa.jpg
山の端にお天道様がかかられるのは19時、今日は雲がかかって霞んでいた。

梅雨入り

6月21日(水曜)、午前・雨で晴れ間もある、午後曇りときどき小雨
目覚めたのは4時過ぎ、外は雨の音、吾輩2度寝した。起床は6時半過ぎであった。
005_20170621211027e89.jpg 001_20170621205712e97.jpg
リンゴ園は乾ききっていたので将に慈雨、こんな日は窓辺の鉢物が似合う。
008_201706212057131cd.jpg 009_20170621205715453.jpg
雨が降ったので吾輩朝の日課は免除、百合の方は小雨の中で花開いたようだ。
022_201706212127529f4.jpg 023_20170621212754dfe.jpg 010_20170621205717303.jpg
午前の吾輩は雨の休日、で接骨医院へ行ってホネの養生、帰りにJAに寄り道して生産資材の購入、家に近くなったところで小雨をついて畦畔の草刈り作業をしているのを見受けた。近頃あまり見受けないので・・・
016_20170621210053946.jpg  014_20170621210052377.jpg
午後は呉羽のタネ屋にいって洋梨トリンゴに掛ける紙袋を買ってきた。今日はタネ屋の社長で高校の先輩であるKさんからワインを頂戴した。ワイナリーの社長もこのワインも吾輩よく知っているので、嬉しい品だ。帰り道は先日ものぞいてきた西瓜畑を見てきた。やはり畑どころで先進農家の西瓜は見応えがある。
017_20170621210055dae.jpg
帰宅して天気予報を見る。気象台は北陸地方の梅雨入りを報じている。昨年よりも8日遅いとのこと。吾輩明日は梅雨の晴れ間になると読んでリンゴの防除の段取りをした。
020_20170621210058320.jpg  019_20170621210056a4e.jpg
梅雨入りした今日は二十四節季の「夏至」であった。夕方東の空に虹が立ったが、一番昼が長い日の日の入りは見れなかった。

プロフィール

masaji

Author:masaji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR